サウジアラビアより愛を込めて♡
  • 13Dec
    • 【お菓子の家♡】ジンジャーブレッドハウスを作る

      先日コンパウンド内のクラフトクラスで長年の私の夢が叶いました生まれて初めてのジンジャーブレッドハウスめっちゃ楽しかったー子供のためのクラフトクラスやけど(笑)娘も真剣!!皆それぞれ思い思いのお家を作っていきます。完成張り切りすぎて私、、、、手を加えすぎてしまったかしら、、、子供のなのに、、笑まぁ、娘もモグモグおやつを食べながら、、飾りながら、、食べながらご満悦だったので良しとしましょう今回使ったのはこちらのキット。確かIKEAで買ったと言っていたような、、、。コストコでも売ってるようですね♪お菓子の家キット ジンジャーブレッドハウス Gingerbread House Kit with Tree 1.3kg2,550円Amazonなぜか画像でないんやけど、、、これ↓です。他にも色々あるみたいですね〜ロッテ コアラのマーチ お菓子の家手作りキット 1個1,080円Amazonカナダ製 ジンジャーブレッドスモールハウスキット Create A Treat クリスマス ハウスキット2,760円Amazonロイズ チョコレートの家 デコレーションセット2,650円Amazonクッキーから手作りで楽しめるようにクッキー型もマメな人は是非。10ピース3dジンジャーブレッドハウスステンレス鋼クリスマスシナリオクッキーカッターセットビスケット金型フォンダンカッターベーキングツール1,580円Amazonめちゃ楽しかったので、オススメですコンパウンド内は多国籍なのでハロウィンやらクリスマスなどいろんな行事が盛りだくさんで、去年サウジに来てからというものたくさんの「初めて」を経験させてもらってますはじめてのサンクスギビング、はじめてのマルディグラ、はじめての旧正月、はじめてのベビーシャワー、はじめてのダンスパーティーなどなど。色んな国に同時に親子留学してるみたいで本当に刺激的まだまだこれからも色んな初めてをたくさん経験したいなー〜関連記事〜ちなみにハロウィンやクリスマスなどがあるのはコンパウンドの中だけで、サウジの街中にはそういう雰囲気はゼロですにほんブログ村

      NEW!

      11
      テーマ:
  • 10Dec
    • 嗚呼♡素晴らしきかな長屋暮らし

      今日は王様が首都リヤドからこの街にやって来られるそうで、道路封鎖されるとかなんとかで学校がお休みになりましたしかもまた昨日の夕方に突然のアナウンス。ほんま休みが多いです、、、サウジの学校(こないだは雨が降ってお休みだったしねカメハメハー♪的な)さぁ突然ですが、私が暮らしてるコンパウンド。古き良き長屋暮らしのようで最高なんです子供が家の前の道でワイワイ遊んで、それを見ながらママたちは談笑したり近所の子の名前はちゃんと知ってるし、可愛い赤ちゃんがいたら皆で可愛いねと愛で、悪いことしたら他人の子でも注意する。【皆で子育てしている】という感覚が少なからずある。老若男女しかも多国籍のご近所さんとの長屋暮らし今日はプリンセス2人とパジャマのバッドマンが遊びました笑みんなの憧れ(?!)調味料の貸し借りもあります笑今日はマレーシア人の友達が「たくさん作ったから」とおかずくれましたかき揚げみたいなやつと、マレーシア風のクレープ。中にココナッツが入ってて美味しかった緑色は何なんやろうな、、、今度聞いてみよう。風邪を引いたら差し入れしてくれたり、週末の夜集まってご飯食べない?とか、誕生日に会えばハグしたり、バースデーソング歌いながらロウソクに火がついたケーキとバルーンを持ってきてくれたり(これには感動した泣いた!)、そんな人と人が心を通わせながら、助け合う。いつも周りの人に支えられて生きていることを感じ、そして周りの人のために自分ができることは何かな?と考えながら暮らす。ここの暮らしが本当に大好きです私の周りにいてくれる愛情深くて優しい隣人たちに今日も感謝Love you all〜関連記事〜にほんブログ村

      29
      2
      テーマ:
    • 【我が町アルコバール 】おしゃれカフェあり〼 〜TEA CLUB〜

      「1人時間最高ぉーぉーぉー」とか言って娘の学校の時間は専ら家に引きこもってる私ですが、今日は仲良しのTomoちゃんから突然の嬉しいお誘いを受けたのでお出かけしてきました出かけたのはイマドキのおしゃれレストランが立ち並ぶ今アルコバールで熱いストリート基本的に何でも手作りしないと美味しい食べ物にありつけないこのサウジ生活で私の駆け込み寺的役割を担ってくれている、あのバティールのカフェのある通りです。今日はリピートしまくってるバティール、、、、では面白くないので、Tomoちゃんオススメのお店へ入ってみるなり圧巻ご、、、、、ゴージャス何これ超素敵なんですけど高い天井に、豪華なシャンデリア、壁一面にはあらゆるブランドの紅茶の箱がアートのように飾られてて、すっごい好みのティーセットもたくさんディスプレイされて販売されてたりまぁとにかくめちゃくちゃおしゃれな空間で感動足繁く通ってるバティールの隣の隣のお店なのに、、、この素敵なお店の存在に今まで気づかなかったなんて、、、残念すぎる、、、でもそれもそのはず。サウジのお店って大体のお店が外から見えないようになってるんですこんな感じで↓↓(これは今日のお店ではないです)黒っぽいガラスになってて外から中が見えないようになってるところが多い。だからいくらそのお店の前を通っていても実際に行ってみるまで一体なんのお店なのか、そもそもオープンしてるのかしてないのかも全くわからなですよね今日はシャクショカ(アラブのちょい辛いトマト煮みたいなの)と、チョコフレンチトースト、そしてジンジャーティーを2人でシェアして食べて合計116SAR(3,500円くらい)やったのでお値段もサウジにしてはリーズナブル◎新たな駆け込み寺発見ですリピート決定★お店情報★TEA CLUBhttps://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g298545-d13530239-Reviews-Tea_Club-Al_Khobar_Eastern_Province.html〜関連記事〜にほんブログ村

      11
      テーマ:
  • 07Dec
    • 【台所育児】我が家の 刻みスト 兼 炒めスト

      久しぶりの台所育児記事ですが、ゆるーく続けてますよー一生懸命に、ガーッと、全力集中で!取り込むことも時には必要なのかもしれないけれど、、、、ゆるーく、かるーく、続けることの方が断然性に合ってるし、子供と何かを楽しもうとするととても大切な心がけとちゃうかなーと思う今日この頃です子供って思い通りに、予定通りに動いてくれないからねできるときだけー、たったの5分でもーって感じでゆるく、ゆるーく今日はミネストローネスープを作りました。玉ねぎやその他香味野菜のみじん切り、そして、こんな風に野菜を縦長く細切りにするところまで私がやってから手伝ってもらいました(ここまでは他のことをして遊んどいてもらった下ごしらえできた段階で誘えばストレスフリー)刻んで、刻んで、途中よっくんも参戦♪手が黒い、、、w刻んでもらう刻みスト〜キザミスト〜wそれぞれの野菜の刻み心地(柔らかいのか、固いのか)とか、野菜の名前とか聞いたりしながら刻んでもらってたんやけど、、、、私:「今切ってんのは〜?」娘:「じゃがいもー」私: 「そやねー。じゃがいも。英語では〜?」娘: 「(爆笑回答)」なーんて神動画は↓こちら↓から娘よ、、学校で大丈夫なんか?笑最近”I want this.”とかセンテンスもポツポツでてきたから「お?英語いいねー♪」と思ってたけどまだまだ笑かしてもらえそうですさぁ、刻み終わったら、次は炒め炒めて炒めて、、、炒めスト〜イタメスト〜wこの炒めスト、結構有り難くって、例えば玉ねぎ飴色になるまで炒めるとかそういう時間かかることお願いできるから便利◎(集中してやってくれるから時間も潰せるし一石二鳥←最低か!w)お水、トマト缶、調味料も入れてもらって完成お昼ご飯にいただきまーす〜関連記事〜

      27
      テーマ:
  • 05Dec
    • 【大失敗】可愛い顔して、、、やりやがるな。。

      や、、、、、やられました。。。こんなに、こんなに可愛い顔してるこの子たちに。。。先週末の買い物でのこと。—————————————私: パプリカ買うねー♪赤と黄色一つずつでいい?娘: 今日はその上にある小さい可愛いパプリカがいいー。私: あ、ほんまや!これ可愛いね♪今週はこれにしよう——————————————他の野菜とグリルにして食卓へ♪最近娘がめっきりお野菜を食べなくなってどうしたもんかなーと思ってたところなので「今日は娘が自分で選んだお野菜やし食べてくれるやろう」って期待してました。が、、、が、、、、、が、しかし!!!娘、ひとくち。しかもほんまに爪かじるくらい(比喩表現おかしい?笑)のほんっっっまに一口だけかじって「やだー!これ、辛いー!!!」といって食べてくれず、、、「またそんなこと言ってー自分で選んだんやからもうちょっと食べたげてよー!こんなに可愛いのに可哀想やん絶対美味しいやろー」っていってパクッとかじってみせた。。。。。んな?な、、、な、、、な、、、、ナァァァァアああー!!なんじゃこりゃぁぁぁあ!!か、、、、か、、、辛ぁぁぁぁぁぁああああいぃぃ!!とりあえず焦って2人で牛乳をがぶ飲みなんで?なんでこんなに辛いの?この可愛い子、、、、、焦って即「小さい パプリカ 激辛」でググる。。すると出てきたこちらのピーマン・パプリカ・唐辛子を比べているサイト。そのなかで、なんと、我々が食べたものに似てるのを、発見。名前は、まさかの、ハバネロ。。。。えぇえぇえぇー。。。ハバネロってこんな可愛いお顔してたの?!知らなかったよー。。もっとこういう【いかにも!】ってやつ想像してたよ。。画像お借りしました。中国の唐辛子早食い選手権らしいwww (気になる人は→http://www.afpbb.com/articles/-/3181729?act=all)えぇえぇー。。。と思いながらスーパーの袋確認。しっかり書いてましたね。\HABANERO/残念!笑ごめんね、娘よ。娘が慎重派で良かったーでも、おかげでまた一つ賢くなったわテテテテテッテッテー♪レベルアップ♪いや、反省してるよ?ほんまやで?(笑)にほんブログ村

      23
      テーマ:
  • 04Dec
    • 【直感ブログ】熱狂してる人ってこういうこと?!笑 〜箕輪厚介さんを思い出した〜

      毎日10-15分ランニングをする、というのが習慣化できてきましたコツコツ努力とかそういうの苦手ー、、、1人で黙々と走るとか苦手ー、、、って思ってたのに、、、やればできるやーん、私w(家族と一緒の日や、友達と予定があるときは潔くお休みするというのが続けられる秘訣かと)さて、今日も爆音でMTV(ランキング形式の歌番組)を見ながらランニングしてたんですが、、、流れてきたこのMVに!!!思わず笑っちゃいましたまずは↓こちら↓をどうぞ。何を感じましたか??え?何も感じない??笑ちなみに私は、、、あぁ、、、【熱狂してる人】ってこんな感じなんかも笑って思いました。今PV見れない人のためにサクッと内容を説明すると、———————————————キッチンにいる男性、お気に入りの曲をかける。 ↓超楽しそうに、踊りながらサンドイッチを作る(サンドイッチ作ってるだけやのにほんまにめちゃくちゃ楽しそう!!) ↓そこに奥さんが帰ってくる。夫がおかしい!帰ってきた私の声も届かない!踊り続けてる、動きを止めることもない!おかしい、おかしすぎる!! ↓病院に連れて行く(病院でも、道中の車でも踊り続けてる) ↓医者の助言も、投薬も、妻の心配も虚しく踊り続けるのは夫。 ↓踊り続けたまま死ぬ。 ↓お葬式に参列し彼を偲んだ人たちが皆踊り出す。(いや、変な動きを始める、、、が正しいか?笑)————————————————-と、まぁこんな感じのMVなんやけど、私はこれを見て、これって【普通の人】が【熱狂してる人】を見てる感覚に似てるんちゃうか?って思ったんです。そして箕輪厚介さんを思い出しました笑「死ぬこと以外かすり傷」という超キャッチーな名前がついた本を執筆されてる箕輪厚介さんという方、あのホリエモンも大絶賛の幻冬社のスーパー編集者ですそう。見た目すんごいイカツイ、なんか危ない男の雰囲気が出てる、、、もし居酒屋とかで声かけられても絶対に仲良くなれなそうな雰囲気(←おい、言い方!失礼か!w)のこの人です。画像お借りしました。先日箕輪さんの講演会の映像を見る機会に恵まれたんですが、講演会の中で「飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍されていますが、箕輪さんは会社員ですし社内で誰かからとやかく言われたりすることはないんですか?」って言う質問に、「そりゃありますよ!色々言われます!でも、こう言ったら失礼ですが、こっちは全速力で突っ走ってるからなんか言われても『あれ、なんか聞こえた?なんか踏んだかも?』って感じで全然気にならないですww」って言ってて、あーこれが【熱狂してる人】ってやつなのねーって思ったんです(笑)【普通の人】からすると【熱狂してる人】って、めっちゃ楽しそうではあるけど、、、、どっかおかしくなったんちゃう?誰かに騙されてない?それ普通じゃないチョイスやけど大丈夫?やりたいようにやって自由に生きるって大丈夫?安定は?現実性は?出る杭は打たれるよ?【普通ではない存在】にどこか危うさを感じてしまって、余計な心配(本当に余計な)をしてしまう部分があると思うww元の場所に戻ってくるように必死に説得したりwwでも、そんな人の心配して場合ではなくて、皆が、それぞれが「なんか踏んだ?」って位wに周りの声が気にならないくらい熱狂することを見つけて熱狂できれば、世界はもっと笑えるのになー、、、と不真面目に思ったそんな朝でした[お詫び]ちなみに!私このPVの映像を一回見ただけの状態で直感で思ったことを書いてます。だから歌詞の内容とか作った人が込めた本当の意味とか全く知らんし、なんならこのアーティストと知らんと適当なこと書いてますのでそこんとこ悪しからずwww

      21
      テーマ:
  • 03Dec
    • 母は優秀な秘書であれ〜娘との関係性に行き詰まって考えたこと〜

      娘、3歳4ヶ月。娘との関係性が難しい悩んでますイヤイヤ期、、、っていうよりも、思春期のそれに近いような、、、難しさを感じています。ごはんが気に食わなかったらぶちまける、「ちえちゃん(娘は私のことを何故かこう呼ぶw)嫌い」と100万回くらい言い続けてくる、言いながキック、パンチしてくる、、、お友達ともよく喧嘩するという今までにはなかった攻撃性が出てきて戸惑ってます。。学校で疲れ切って帰ってくることは1つの要因かと。10月から本格的に始まったプレスクール。平日は毎日5:50起き。6:40-13:30まで、みっちり英語の環境に身を置いている大変さは計り知れないものがあるのでしょう。元々おませなところがあって、とってもおしゃべりな娘だから、伝えたいことが伝わらないストレスもすごいでしょうし、8月生まれでアジア人の娘はクラスでもダントツのちびっ子。クラスで一番大きい子と比べると頭一個分小さい毎日そんな中でサバイブして、英語もほんの少しずつだけど話せるようになってきている娘の頑張りには本当に感心させられるし、何よりも「学校が楽しい」と言って嫌がらずに通ってくれている娘を誇らしく思いますだけど!!攻撃性はアカン!!アカンっていうか私が辛い。。。「嫌い」って言われると、蹴られたり叩かれたりすると、めちゃくちゃ悲しい気持ちになるし精神的にやられますお友達との関係にもよろしくないたぶんここは私が大きな大きな受け皿になって、一回娘を徹底的に受け止めてあげなあかん局面なんやと思う。ちなみに私は元々、自分のペースを乱されるのが大の苦手だ。(みなさんお気づきかと思いますがw)自分の予定で、自分のタイミングで何でもやりたいし、幼い娘にさえもそれを乱されるのが大嫌い。だから、今まで娘に対して急かせたり、制限をかけてきた部分がすごくある。ボッシーに、威圧的に振舞ってきてしまった部分があると思う。これは間違いなく私の母としての至らなさであり、弱さであると認識していますそこで、今。今訪れたこのタイミング!!娘からのSOSサインが出てるこのタイミング。今こそ私が変わるべきときなのかもしれないと強く思うんです。(あ、「べき」を手放したいとか言っておきながらまたベキベキ言っちゃってるよ。。。w)とにかく。・娘の気持ちに寄り添うこと・急かさないこと・娘のタイミングを大事することこの辺りをまずやってみようかなーと思ってたところ、、、、いつも拝見させてもらってるニューヨーク在住の起業家のコモンるみさんがすごいタイムリーなブログ記事を載せてくれてたので紹介しますこちらの記事と、もう一つ、記事内で紹介されている思春期から子どもとの関係を劇的に変える方法という記事を読んだんですが、これがもう、今の私にぴったりのメッセージのようで、、、そう。母は優秀な秘書であれ。まさにこの通りやと思います。先回りして子どもの道を決めるんじゃなくて、求められた時にだけスッと卒なく最高のサポートを提供する。そして何よりも子どもを1人の人間として信頼すること。以前何かの本で読んで感銘を受けた文章に「あなたは子供を育ててるんじゃありません。人間を育ててるのです。」というものがあったんですが、まさにその通りで、子どもは子どもでも立派な1人の人間であり信頼し、敬うべき存在なんですよね。母親が威圧的なボスだと子どもの心は閉じるばっかり。。。どんだけ大声張り上げて叫んでも閉じられた心にその声は全く届かない。まずこちらが【全力で信頼して、敬意を払う】。そうすると子どもお母さんを信頼して敬意を払ってくれるんやと思います。ほんとこれ、母子だけでなく夫婦でも友人でも人間関係の肝ですね!!!大きな学びになりました。大好きな公園でのひとコマ。綺麗な海が見える公園。

      17
      テーマ:
  • 02Dec
    • やっと!見つけた!〜サウジ的買い物の常識〜

      ここ最近周りのみんなが探してるけど、なかなか見つからなかったもの、、、、今日やーっと見つけましたうれぴぃー♡そのずーっと探し求めたたものとは、、、それは、、、それは、、、それは、、、コレです!!!ベーキングペーパー今週末3件目のスーパーでやっと手に入りました、、、、。へ?って感じでしょ?でもこれがサウジ的買い物事情の常識ですwwベーキングペーパーとか、なんてことないものでもある日突然在庫が切れて、その後1ヶ月ほどどのスーパーのぞいてみてもどこにも無い、とかいう事態がちょこちょこありますある時は1ヶ月くらいどこのスーパー行っても綺麗な玉ねぎが手に入らなかったり、、、どのスーパーに行っても鮮度も品揃えもほぼ変わらない日本と違って、サウジではスーパーによって、日によって手に入るもの、入らないものがマチマチです。なので、週末の買い物は二軒ほどスーパーをハシゴするのがサウジ流二軒は回らないとなかなかパーフェクトに買い物はできません買えなかったものは平日にまた買い足すというのもなかなか自由に外出できないこの国だと難しいので。ただ、この二軒ハシゴも難しいポイントあり。例えば一軒目行ったスーパーで白菜を買おうとしたらあまり鮮度が良くなかったから二軒目で買おうと思ってたら、二軒目の白菜は一軒目より更に鮮度悪くてガーン、、、ってなることもしばしばwもう一回一軒目戻る?と相談するも「やっぱり面倒すぎるし、もうすぐお祈りの時間やしもう間に合わへんから辞めとこか。今週もう白菜諦めるわ。八宝菜しようと思ってたのになー、、、代わりに何作ろう。。」みたいなことがたまに起きます。笑サウジあるあるでしたちゃんちゃん〜関連記事〜スーパーお買い物事情〜序章〜スーパーお買い物事情〜くだもの編〜スーパーお買い物事情〜野菜編〜最近スーパーで出会ったビックリ@サウジアラビアにほんブログ村

      25
      テーマ:
  • 30Nov
    • 「〜べき」を手放したい ー他人をジャッジすることは自分を苦しめるー

      娘が2回目のイヤイヤ期というか第一次反抗期というのかに突入したのか、娘との関係性に悩み中の私です(ずっと悩んどるやないかい!ってツッコミは無しね。笑)ちょっと今までにない感じの攻撃性が娘から出てきたのでどうしたもんかなー、、、私のせいかなー、、、とかもんもんと考えてると精神的にやられてきたりそんなときこそ。そうだ気分を変えようということで、よっくんと娘がお昼寝してしまったので一人でコンパウンド内のカフェにやってきました(コンパウンドって何?!ってなった方はこちらをどうぞ)今日は金曜日。金・土がお休みのサウジアラビアなので、カフェもいつもよりものんびりモード。私の他にもう一組、欧米人のママと二歳くらいの男の子の二人が座ってた。面識無かったので新しい人かなーと「ハーイ」と軽く挨拶だけして彼女たちの前の席に座ることに。見ることなしに2人を見たら、男の子はポテトを食べながらiPadでアニメか何かを見てて、ママはずっと携帯をいじってて、2人に会話はなく無意識に「あかんなー。」ってジャッジしてしまってた。何が「ダメ」とかじゃなくて、その光景が自分の中では許せないというか細胞レベルで「あかん」って感じちゃった。でも自分に人をジャッジする、そういう傾向があることは認識してるし、そういうの辞めたいって意識だけはあるからすぐに「まぁ、それは人それぞれやから私がどうの思うことちゃうわ」って思い直すことにした。30分ほどして、男の子が席から離れて走り出したとき、ママが「ちょっと待ってよ」と言いながらめちゃくちゃ辛そうな表情を一瞬チラッと見せた。その表情見て、とっさに「Are you Ok?」と聞いてしまったんやけど、そしたら彼女、色々話してくれて、・1ヶ月前にイギリスから引っ越してきたばかりのこと・今週末は旦那さんが出張で不在なこと・普段も旦那さんは仕事で週末以外は家に帰ってこれないこと・他に13歳と10歳の子供さんがいて、この子はサプライズで産まれてきたこと・もちろん喜びだけど喜びとだけ感じることはできないことたった5分程度の会話やったけど、彼女が今この瞬間疲れ果ててるということがすごく伝わってきたし、同じ母として、しかも3人の子供のお母さんで子育て終わったと思った瞬間にまた1から子育てしてる彼女の疲れは計り知れないものやろうと思うと、、、、ハグせずにはいられず「ハグさせて」といってめちゃめちゃ熱いハグをして励ましあったwwここのインテリア大好き♡私はどうも子育てについては「〜べき論」にかなり囚われてるとわけで、それによって自分も娘も苦しめてるという認識があるんやけど、、、カフェにいた親子を見た瞬間に思った「あかんな」っていうのはまさにいつも自分をも苦しめてる自分の感覚やと思う。。疲れてるなら、頑張って不機嫌になるくらいなら、なんなら疲れてなくても、母と子がそれでお互いハッピーになれるなら何をしてもいいじゃない?命の危険に関わるようなことは問題やと思うけど、それ以外は別に何してもいいんじゃない?そう思ってはいるんやけど、それがなかなか出来ない。間違いなく私の課題やわ。自分にも他人にも「〜べき」を捨てて、もっと自由に楽しく幸せいっぱいに子育てしたいなー。追い詰められてる彼女を見て、一瞬でもジャッジした自分が恥ずかしい〜関連記事〜日本が子育てしにくい国と感じる原因も結局それやよねー、、って分かってはいるのに。自分にも他人にも厳しい、ではなく、【自分にも他人にも優しい】になりたいな

      24
      2
      テーマ:
  • 07Nov
    • 【嫌すご】実践レポ⑤〜まずやめてみる、そして自分がどう感じるかを味わう〜

      シリーズ完結させないまま、ずいぶんと日が経ってしまいました家族全員で順番に体調を崩したり、学校がお休みになったり、クウェート行ったり、学校関係のお仕事があったりとバタバタと過ごしておりましたさて、【嫌すご】を実際に試してみたらどうか?!私が身をもってレポートするシリーズ第5話です。いってみよー↓こちらのシリーズを初めて読む方のために↓第1話より抜粋===============================最近こういう本に出会った。小田桐あさぎさん著『嫌なこと全部やめたらすごかった』〜女の無理ゲー攻略ブック〜仕事・結婚・育児の両立は既に無理ゲーだったうーん。なんとも言えない、ザワつくタイトルでしょ??wこちらの本の内容を超要約して書くと、やりたくないことを我慢してやり続けてる疲れた顔の女が家庭に不和をもたらしているそんな負のスパイラルはすぐにやめて、まずは女性が自分のやりたいことだけをやって輝いて幸せになる、それが夫や子供、その他家族の幸せにつながると言うのだ。え?!何?!ザワザワが止まらない!?笑・・・・続く。==================================第1話 抜粋終わりこのシリーズ、まだ読んでない方は↓こちら↓からどうぞ♡第1話 〜序章〜第2話 〜自己嫌悪の嵐でドン底だった9月〜第3話 〜悲劇のヒロイン現る〜第4話 〜[嫌な自分]をやめる〜自分が嫌だと感じた自分自身を徹底的に【やめた】結果、超健康的でエネルギッシュな生活スタイルが送れるようになった私を第4話にて紹介させてもらいましたが、、、気づいていただけたでしょうか?ここで紹介した今の私の生活で重きを置いていること、つまり料理・掃除などの〈家事〉。これ、私が【嫌なこと】として一旦辞めていたことなんです!!以下、第2話より抜粋~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ひとりの時間はこの負のスパイラルを終わらせるべく、答えを探し求めて本やいろんな人のブログを読んだ。そのなかの1つが【嫌すご】だった。自分の精神をリカバリーさせるために【嫌なこと】をとことんやめた。つまり予定は入れず、人にもあまり会わず、家事もほとんどせず過ごした。家はどんどん汚くなるし、食事は粗末になった。サウジでもレストランや惣菜を売っているスーパーは無いわけではないけれどやっぱり食事は自分で作らない限り美味しいもの、健康なものは食べられない。好き嫌いが顕著に出てきた娘が食事に手をつける前に「えーこれヤダ」というたびに自分が否定されているようで「はいはい。すみませんね。手抜きのご飯で。」と卑屈な気持ちになった。適当な食事のせいか、運動する気力もなく、また引きこもりがちなのが原因なのか、太ってきたのも気になるし、会う人会う人に顔色悪いねと言われた。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~第2話、今読み返すと笑えるくらいダークですね(笑)でも。メンタル落ちてるってこういうことですよね負のスパイラルに陥ってると自分でも分かってて「抜け出したい!!」って心の底から思ってるんだけど、もがけばもがくほど”ちゃんと出来てない自分”とか”気持ちを切り替えられない自分”を感じて自己嫌悪という暗く深い海に溺れていく感じ、、、。。。こういうときこそ!【嫌なこと】をやめること、やめてみること、をオススメしますまず、何かをやめてみて、自分が何をどう感じるか?その先に起こる感情を試しに味わってみることが大事!!トライアンドエラーでもいいやんという気持ちで。何かを変えてみたらそこから見えてくるものが絶対にあると思うんです。私の場合、〈家事〉をやめてみた結果、①それにより起きた状態が、家事をすることよりも嫌いだった。→つまり家が汚い、ご飯がまずいのが耐えられない自分に気づいた②〈家事〉は案外【嫌なこと】じゃなくて、むしろ【好きなこと】かも!!ということに気づいたんです。そして今。料理・掃除などの家事を毎日のライフワークのなかに【気持ち新たに】【前向き】に取り入れることができてますでもそれって一度やめてみないと絶対に気づけなかった!!言い換えると、やめてみたから、気づけたんです。やめてみないことには頑張ってる自分めっちゃ可哀想のループからはなかなか抜け出せない更に、【嫌なこと】をやめてみたらそこから起こる結果や感情は人によってまったく違うはずから他の誰でもない〈自分で試してみる〉ことが大切だと思います。例えば私と同じく〈家事〉をやめてみたとする。でもそれによって起こる結果はきっと人によってそれぞれで、★掃除を適当にするようにした。→家が多少汚くても全然気になんない自分に気づいた。そして他の誰からも家が汚いことを非難されることもなかった(=自分も家族も誰も気にしないことがわかった)。とか、★自分が料理する代わりに家事代行で作り置きを頼んでみた。→めっちゃ美味しいし、夫も子供も大喜び。(=人を頼ってもいいということが分かった)とかとか、かもしれません【嫌なこと】やめてみたら、そこにはきっと色んな気づきがあるはずです。「あれ?嫌だと思ってたけど実はやりたいことだったのね。」だったり、「こだわってたのは自分だけで周りの人は誰もこだわってなかったのね!」だったり。皆さんの【嫌なこと】はなんですか?辞めてみて自分が何をどう感じるか?是非一度味わってみてくださいそしてその結果を是非コメントでシェアしてくれたら、めっちゃ嬉しいです(これやめてみようと思うけどどう思う?とかでも良いですw)さて。これでこのシリーズ一旦終わりにしようと思います。今まで読んでくれた皆さん、読んで連絡くれた皆さん本当にありがとうございます初めて長編シリーズ書いてみたのでちょっと大変でしたが、誰かの心に少しでもエネルギーチャージできたならそんなに嬉しいことはないなーと思います。これからもよろしくお願いします

      97
      テーマ:
  • 04Nov
    • またブリっ子だった。。サウジ生活で意外と辛いこと。

      可愛いお店の可愛いケーキ、パンに出会い歓喜した昨日。ベリータルト 35 SAR(1,050円)ほんっと物価が高いサウジ。。。でも。いつも手作りのものばかり食べてるから、たまには人が作った美味しいものが食べたい背に腹は変えられないと買ってみました♪結果。。またもや裏切られました。。。美味しくなかった。。タルト以外にも久しぶりに出会って美味しそうなパン。しかも、こちらは値段もお手頃一個 7SAR(210円)でとってもテンション上がったのに、、、これも、かなーりイマイチ。。可愛いのは見た目だけ。。美味しくない。。またブリっ子だった。。。なんで?なんでこんな可愛いもの作っておいて味が美味しくないの?なんでこんな値段出して美味しいもの食べられないの??自分で作ったもの、もしくは友達が作ったもの以外で信頼できる美味しさに出会えない、しかも安けりゃまだ許せるけど、むちゃ高い。サウジ生活の辛いところです地味にメンタルやられます。。ボディーブローのように効いてきます。でも、一応。★お店情報★Madeleines (マドレーヌ)HP:http://www.madeleine.sa/↓場所↓カフェも併設。料理上手の日本人妻友がモーニングは美味しいと言ってたから次回はモーニングでリベンジしてみようかな〜〜関連記事〜にほんブログ村

      35
      5
      テーマ:
  • 31Oct
    • クウェートに行ってきました!思ってたんと全然違った、、、、

      ドバイ、ドイツ・ベルギーに続く娘との2人旅、第3弾今週はまたまた娘の学校がお休み。。学校始まってから休みの日の方が行ってる日よりも多いんちゃうか?ってくらい休みが多いんですけどwwそんな学校休み、また育児ノイローゼになっても困るのでクウェートに行ってきました🇰🇼(え?なんか文章変やな。w)クウェート駐在中の大学時代からの先輩が「遊びにおいでや」と言ってくれたので、遠慮なく、二泊三日でお世話になってきましたそれにしても、、、、クウェートタワー。海外では珍しい本物の日本食レストランが入ってました!!まさか、、、まさか、自分の人生でこんな台詞をつぶやく日が訪れるなんて夢にも思いませんでした。。。クウェート、うらやましい。。なんだこの台詞wwまさかすぎるでしょ笑クウェート、、、完全に舐めてました。クウェート、、、侮るなかれ。クウェート、、、めっちゃ都会やないかぁーい超オシャレで洗練されたモールに、上の写真は全て”The Avenue”というモール。水族館や、今回は行けなかったけど、動物園や、なんと!キッザニアまである。水族館の前にあるテコの原理を利用して車を持ち上げられるってやつ。恐らく中東一美味しいであろう本物の和食が食べられるレストランも。クウェートタワー内にあるレストラン”Amimoto”の海鮮丼。築地の寿司職人だったという日本人シェフがいて、なんと食材は全て日本より空輸しているらしい。サービスで出してくれた風呂吹き大根、美味しすぎてため息が出た。。。クウェート🇰🇼と聞いて皆さんは何を想像しますか??湾岸戦争、クウェート侵攻、紛争地帯、、、なんか危なそう、そして物騒なイメージ。少なくとも日本にいる頃の私はそういうイメージを持ってました。サウジに来てからは中東世界が自分が思ってたよりもずっとずっと拓けてたのを目の当たりにしたことや、色んな文化を知ったことでクウェートや他の中東諸国に対してもそこまでの物騒なイメージは無くなってて、今回も「たぶんまぁサウジと似たようなもんでしょ?まぁどんなもんかいっちょ見に行ってみるか」と言うくらいの軽い気持ちでフラッとクウェートに行ってみた。が!!!結果は、全然違った。。。クウェート、思ってたんと全然違ったサウジと同じくお酒、豚肉こそNG(ホテルとかでも飲めない、一切NG)なものの、町の雰囲気や発展具合はバーレーンを遥かにしのぎドバイのそれに近いような気すらした。やっぱり何事も【百聞は一見に如かず】やと、強く、強く再認識させられた旅になった。【自分の知ってる世界】というものがいかに小さくて、偏見にあふれたものであるかということも思い知らされました。自分の知ってる小さい小さい世界の常識なんて、ほんっっっとぉーにちっぽけで、なーーーんの意味も持たない。そんな常識に囚われて小さくまとまるつまんない人生じゃなくて、どんどん色んなこと、色んなものにチャレンジして、でっかくでっかく羽ばたいて、面白い人生にしようと思いますあーーー、楽しい旅だった二泊三日快く泊めてくれて、美味しいものいっぱい食べさせてくれた先輩家族には心から感謝ですそして今回も自分は仕事(さらに体調不良。。)にも関わらず、快く私と娘を送り出してくれただけでなく「子連れ旅行は色々大変やろうから移動にタクシー使ったり、空港でラウンジ入ったり少しでもストレス軽減できることには躊躇なくお金使っていいからね」と言ってくれる私のスーパーヒーローよっくんにもいつも私が私らしくいられるのは、まぎれもなく周りの皆さんのおかげ本当に本当にありがとう。周りの皆さんに感謝〜関連記事〜にほんブログ村にほんブログ村

  • 23Oct
    • 雨が降ったらお休みで♪カメハメハー

      今日は大雨が降りました。乾いた土地サウジアラビアではありますが、ここアルコバールでは年に数回この季節に雨が降ることがあります今日は今年2回目の雨。昼過ぎからサンドストームなのか砂っぽい怪しい風が吹いていたので雨が降るかもなーと思っていたら案の定大雨になりました40分ほどでしたが雷を伴う激しい雨たまに豪雨になることがあるとは聞いていましたが、昨年の秋は小雨のみだったので私にとっては初の豪雨でした。「雨すごい!!こんな大雨ともなると家の中にいても雨の音めっちゃ聞こえるんやな!」、、、、。、、、、、、。???ちがーう!!!家の中でも雨降っとるやないかー!!雨漏りです。。。滅多に雨が降らないお国柄、雨にはめっぽう弱いようです道路も側溝などの排水設備も整ってないので雨が降ると割とすぐに冠水してしまうようです。そうすると、、、、そう。恐れていたアレが来ました。。。アレ。学校お休みぃぃぃー!!笑明日、学校お休みになりましたww雨が降ったらお休みって、、、、カメハメハかカメハメハ〜カメハメハ〜カメハメハメハメハ〜ほんまよく学校がお休みになりますにほんブログ村

      29
      2
      テーマ:
  • 18Oct
    • 【嫌すご】実践レポ④〜[嫌いな自分]をやめる〜

      【嫌すご】を実際に試してみたらどうか?!私が身をもってレポートするシリーズ第4話です↓こちらのシリーズを初めて読む方のために、第1話より抜粋↓===============================最近こういう本に出会った。小田桐あさぎさん著『嫌なこと全部やめたらすごかった』〜女の無理ゲー攻略ブック〜仕事・結婚・育児の両立は既に無理ゲーだったうーん。なんとも言えない、ザワつくタイトルでしょ??wこちらの本の内容を超要約して書くと、やりたくないことを我慢してやり続けてる疲れた顔の女が家庭に不和をもたらしているそんな負のスパイラルはすぐにやめて、まずは女性が自分のやりたいことだけをやって輝いて幸せになる、それが夫や子供、その他家族の幸せにつながると言うのだ。え?!何?!ザワザワが止まらない!?笑・・・・続く。==================================第1話 抜粋終わりこのシリーズ、まだ読んでない方は↓こちら↓からどうぞ♡第1話 〜序章〜第2話 〜自己嫌悪の嵐でドン底だった9月〜第3話 〜悲劇のヒロイン現る〜さて、今日も前回の続きからエッセイ調でお話を始め、、、ません笑状況説明、過去を振り返るのはもう終わり♪そろそろ前方にアクセルを踏んでいきたいと思います(私の葛藤はもう十分に分かっていただけた、そして同じような状況で頑張っているお母さんたちにも十分に共感いただけたかと思うので)それじゃあ、行きますよさて。すったもんだありましたが、ここ2週間の私、すこぶる快調ですどんな具合かって??==========================・朝4時半起床・まずゆっくりと一杯白湯を飲む・10〜20分 起き抜けのヨガ・お弁当を作る・エクササイズ(毎日30分以上)・英語の勉強(毎日30分以上)・いつでも程度に家を綺麗に保つための掃除・健康でハッピーになる食事作り・寝る前10〜20分ヨガ・22:00までには就寝===========================こんな具合ですどん底イライラMAXから、180度方向転換して、超健康ハッピー生活ですよっくんとの大ゲンカをきっかけに自分のイライラの感情を掘り下げて考えることによって、マインドの転換ができたことが、大きな要因です。そのプロセスはこんな感じ。よっくんとケンカになって、悲しくなって、自分が否定されているような気になって、悲劇のヒロインになって、そんな自分に「ちょ待てよ!君、それはちょっと違うんちゃうか?」と盛大にツッコミを入れるもう1人の自分が現れたことは前回の記事でお話ししました。その後。よっくんと無言で過ごした1時間、1人で洗濯物を畳みながら、洗い物をしながら、アイロンかけながら、、考えてみました。「私は一体何にこんなにもイライラしてるんだろう、、、、?」そしたら、、、・毎日バタバタと時間が過ぎていって自分のことをないがしろにしている感覚が嫌・朝、元気に起きられない自分が嫌・娘に優しくできない自分が嫌・仕事から疲れて帰って来るよっくんを笑顔で迎えることができない自分が嫌・丁寧な暮らしができていない感覚が嫌(家族に美味しい食事を提供できてない、家が汚い)・英語で満足に会話できない自分が嫌・太ってきた自分が嫌・顔色の悪い自分が嫌要するに、、、、①1人の時間がないこと②【今の自分】が大嫌いなことが私のイライラが止まらない原因でした。とってもシンプル理由がシンプルだと分かれば、解決策もまたシンプルだということに気づけました今の負のスパイラルから抜け出すには、1人の時間を作って、【自分】を【嫌いな自分】から【好きな自分】に変えることこれが唯一無二の解決策だと。そうと決まれば話が早いっ幸いこの翌々日からは娘の学校が本格スタート。6:40-13:00で1人時間を確保できるので、問題①は早々に解決・悩みながらも娘を学校に通わせる決断をした一年前の自分とよっくんに心から感謝♡・英語まみれでストレスもあるやろうに学校が楽しいと言って笑顔で通ってくれる頼もしい娘に感謝♡そしたら後はひたすらに、【嫌いな自分】を【好きな自分に】変えるアプローチをすればいいわけです・朝元気に起きられない自分が嫌?→健康的な食事と質の良い睡眠を取れば元気に起きられる!・丁寧な暮らしができてないのが嫌?→美味しい食事を作って、家を綺麗にして、丁寧に暮らせばいい!・英語で満足に話せない自分が嫌?→勉強すればいい!・汚い自分が嫌?→健康的な食事と、質の良い睡眠、そして運動で綺麗な自分を作ればいい!自分のことを嫌いだったのは、よっくんや【ヒト】ではなく、紛れもなく【自分】。もっと良く思われたいとか、もっと大事にされたいとか、自分が欲しいものを他人に求めたところで他人をコントロールすることはできない。だけど、自分で自分を好きになること、自分で自分を大事にすることはできる全ての要因が【ヒト】ではなく【自分】だとわかった瞬間にこんなにもエネルギーが湧いてくるのかと自分でも驚きの日々です。さて、感のいい人は気づいてくれたでしょうか??今の私の生活で重きを置いている【料理】【掃除】などの家事、これ、私が最近【嫌なこと】として辞めていたことなんですよ?【嫌なこと】は辞めてみたら実は【嫌なこと】じゃなかった?!次回はこの辺の話を書きますね〜つづく〜

      42
      6
      テーマ:
  • 15Oct
    • 【嫌すご】実践レポ③〜悲劇のヒロイン現る〜

      【嫌すご】を実際に試してみたらどうか?!私が身をもってレポートするシリーズ第3話です↓始めて読む方のために、第1話より抜粋↓===============================最近こういう本に出会った。小田桐あさぎさん著『嫌なこと全部やめたらすごかった』〜女の無理ゲー攻略ブック〜仕事・結婚・育児の両立は既に無理ゲーだったうーん。なんとも言えない、ザワつくタイトルでしょ??wこちらの本の内容を超要約して書くと、やりたくないことを我慢してやり続けてる疲れた顔の女が家庭に不和をもたらしているそんな負のスパイラルはすぐにやめて、まずは女性が自分のやりたいことだけをやって輝いて幸せになる、それが夫や子供、その他家族の幸せにつながると言うのだ。え?!何?!ザワザワが止まらない!?笑・・・・続く。==================================まだ読んでない方はからこちらからどうぞ第1話 〜序章〜第2話 〜自己嫌悪の嵐でドン底だった9月〜前置き長くなりましたが、今日のお話です夏の疲れが溜まりに溜まった上に、夫のイレギュラー勤務に伴い慣れない生活も始まり、余裕ゼロだった9月。このままやったらアカン、どうにか状況を改善しないと、、、と試行錯誤するもどれもイマイチ空回りどうにかせなあかんと思えば思うほど「〜べき」「〜せねば」が増えていき自分で自分の首が絞まっていく感覚。イライラが止まらなく、そのイライラを家中に撒き散らかし、そしてそんな自分が嫌で嫌で仕方がなくてどうしようもなかった。まさに「うまくいってない」状態。負のスパイラルに陥ってたそんな9月が終わってすぐの週末の金曜日。じわじわじわじわと大きくなっていっていた「うまくいってない」爆弾がついに爆発することになった。あることがきっかけで夫と大喧嘩になったのだ。喧嘩のきっかけになったのは婦人会。この次の日、土曜日は楽しみにしていた婦人会だった。婦人会とはここサウジアラビア東部州在住の日本人女性が年に3回集まって情報交換をする貴重な場。普段子供中心の生活を送っている女性もこの日ばかりはパパに子供を預けてドレスアップしてホテルでランチを楽しむのだ。元々社交好きの私にとって大人の女性の集まりはとても心地よく、また現地の方と結婚されておりサウジ在住歴何十年というような方の話を聞けるとても嬉しい。更に今回は日本の大学に留学経験のあるサウジアラビア人女性による講演会も催されているとのことだったのでいつも以上に楽しみにしていたのだ。普段であれば夫は、夫にとっても貴重な休みにも関わらず、嫌な顔1つせず娘の世話を引き受け、1人出かけていく私を快く送り出してくれる。だけど、この日は問題があった。先に述べた通り、夫はイレギュラー勤務の影響で土曜日は出勤日。私が婦人会に出席するためには3歳の娘を連れて行くのか?それとも誰かに預かってもらうのか考えねばならなかったのだ。幸い家族ぐるみで仲良くさせてもらってるお家のご主人が娘の親友である息子さんと一緒に娘を預かってくれると言ってくれたのだが、そのご主人も出張続きで疲れているであろう週末にお願いするのは何とも申し訳なく、私は娘を連れて婦人会に出席することに決め、そのことを夫に報告した。すると想定してなかった回答が返ってきた。「え?なんで?それってMは楽しいの?」「そんな集まりに連れて行って静かにさせておくつもり?絶対つまんないし可哀想やん。」と言われた。「え、、、私なんか責められてる?」とあからさまにイラッとした顔をして「え。。でもしょーがないやん。連れて行くしかないやん」と私が言ったら、「いやいや、そもそも婦人会行かなあかんの?行かなかったらいいやん。」と夫。胸がギューっと締め付けられる思いがした。「え、、、、、なんでそんなこと言われなあかんの?だってめっちゃ楽しみにしてたし、いきたいのに。」と涙目になる私に、「いや、そんなん知らんけど。もしほんまに行きたいんやったら預かってもらえるようにお願いすべきやろ」と言い放つ夫。なんだかやるせなくて、腹が立ちすぎて、なにも言い返せなくなって、この後一時間ほど会話することなく無言で過ごすことになった。このとき私の中では、「なんで私が責められなあかんの?」「私はこんなに頑張ってんのに」「ほんまは連れていきたくなんかないのに我慢して連れて行くって言ってんのになんでそれを責められなあかんの?」という思いでいっぱいだった。時間にしておよそ20分ほど。自己犠牲に対する感謝といたわりの気持ちを得られていないことに怒り、そしてなんて可哀想な私、、、と悲劇のヒロインばりに傷ついて落ち込んだ。でも。ここまできて「あれ、、、?」なんかおかしいぞ?!っという感覚がやってきた。そう。もう1人の私が「おいおいおいおい、ちょ、待てよ!おぬし、それは違うんちゃうか?」と盛大に突っ込みを入れてきたのだ。「まさかこの何ヶ月か自分だけが頑張ってたと思ってる?」「よっくんだって慣れない職場でどんだけ頑張ってだと思ってんの?」「婦人会行きたいに決まってるやんみたいに言ったけど、それ、自分の中で勝手に思ってただけでよっくんに自分が婦人会を楽しみにしてること伝えてた?付き合いで行かなあかんと思ってるような態度とってなかった?」それはそれは盛大に、突っ込みどころ満載な自分に気がついたのだ。「おいおいおいおい、ちょ、待てよ!!」〜つづく〜前回に引き続き今回もエッセイ調でお送り致しましたがいかがでしたでしょうか?嫌すごレポすると言いながら、全然レポせぬままきてしまった第2話、第3話でしたが、、、、次回、なんと、ついに、次回こそ、切り込んで、レポしていくので乞う、ご期待え?!何?!「次回ほんまにちゃんと話回収できんの?」って?「どうやって話回収しようかちゃんと考えながら書いてる?」って?え?!なに?!そんなん当たり前やんそんなこと、、、そんなこと、、、当たり前やん、、、、と言うことで、次回もどうぞお楽しみに〜【嫌すご】気になるけど、ザワつきすぎるし買うのはなんかシャクwと思っている人に朗報現在【嫌すご】一章が丸々試し読みできるそうでよーザワつきまくってるそこの貴女是非、この機会にこっそり読んでみてください。笑堂々と読みたい人はこちら↓からどうぞ(笑)嫌なこと全部やめたらすごかった1,300円Amazon

      38
      2
      テーマ:
  • 13Oct
    • 手作りの【もやし】でナムル♡

      友達が【もやし作り】を始めましたなので、手作りの【もやしナムル】ではなく、【手作りのもやし】でナムルです当たり前ではありますが、海外生活では手に入らないものが多い!日本と同じ食生活をするのは不可能なのに!!決して諦めないツワモノ達がここサウジアラビアにはいますパンや、ケーキ、肉まんに、餃子(もちろん皮から作る)はもちろんのこと、キムチや、納豆、味噌まで作っちゃう達人がたくさん。そして、この度、その手作りの達人1人である友達がもやしを栽培、販売してくれることとなりましたーパチパチーなんでも、緑豆を買ってきて、水に浸して、暗い場所に置いて育てて、毎日2回ほど水洗いして、5日ほどたったら、こんなに立派なもやしが収穫できるそうです手順だけ見ると簡単そうですが、、、、考えただけで、、、、めんどくさい。。。笑(興味のある方は是非、リンクのもやしの作り方♡参照ください。w)絶対自分ではやりたくない、、、ww持つべきものは料理上手でマメな友人ですね笑この地でこんなに立派で美味しいもやしをいただけるなんて、本当にありがたいちなみに、もやしは一応スーパーでもたまに売ってます。が、日本のもやしとは全然違うし、見た目的には上の真ん中の画像の育ちかけのもやしのような感じで短くて細くてそして臭めのやつきさ買えませんオリエンタルショップに行けば売ってますが、鮮度は時によってまちまちだし、値段も一袋300円程したかと思いまーす。なんにせよ、友達の【手作りのもやし】って、とっても愛情を感じる感謝の逸品です。大事にいただきたいと思います〜関連記事〜にほんブログ村

      14
      テーマ:
  • 10Oct
    • 【嫌すご】実践レポ② 〜自己嫌悪の嵐でドン底だった9月〜

      【嫌すご】を実際に試してみたらどうか?!私が身をもってレポートするシリーズの続きです↓前回あらすじ↓===============================最近こういう本に出会った。小田桐あさぎさん著『嫌なこと全部やめたらすごかった』〜女の無理ゲー攻略ブック〜仕事・結婚・育児の両立は既に無理ゲーだったうーん。なんとも言えない、ザワつくタイトルでしょ??wこちらの本の内容を超要約して書くと、やりたくないことを我慢してやり続けてる疲れた顔の女が家庭に不和をもたらしているそんな負のスパイラルはすぐにやめて、まずは女性が自分のやりたいことだけをやって輝いて幸せになる、それが夫や子供、その他家族の幸せにつながると言うのだ。え?!何?!ザワザワが止まらない!?笑・・・・続く。==================================(まだ読んでない方はからこちらからどうぞ)さて、それでは本題行ってみましょう///////////////////////////////////////////////イライラが止まらない、どん底だった9月。私は猛烈に疲れていた。9月半ば。娘の学校が始まり6月頭からのほぼ3ヶ月に渡る長すぎる夏休みが終わった。でも最初の1ヶ月間は慣らしのため3時間のみの預かりでその3時間もバスでの送り迎えと家事をちょこっとしたらあっという間に終了。疲れから復活するには全然足りず。。また9月から始まった夫のイレギュラー勤務により毎朝4:30に起きてお弁当の準備をして5:00に見送りをする生活。気になって夜中に何度も目が覚めてなんだか眠りが浅い毎日。更にこのイレギュラー勤務の影響で週休は金曜日、1日のみとなってしまった。しかもその週一回の休みは、週一回の食材買い出しdayに当てねばいけない。土曜日は他の家庭はパパがお休み。なので誰かと遊んでもらうことも出来ず、更に自分で出かけるには足もなく、娘と2人家で「つまんない、出かけたい」などグズられながら過ごす、そんな週末。おままごとなど子供と遊ぶのがすごく苦手で、子育て向いてないとずっと思っている私からすると、とっても上手にそして幸せそうに娘と遊ぶ夫の存在はとても心強くそして不可欠なのだ。【娘と2人きりの時の関わり方】は娘が生まれてからずっと私が抱えてきた問題だ。どうすれば2人で楽しむことができるのか?どうすればお互いストレスなく過ごすことができるのか?その答えの1つが【台所育児】であり【幼児教育】だったのだ。だけど、、、、もうそれすらやる気が全然起きないほど疲れてがたまっていてイライラが止まらなくなった。ちゃんとわかっている。一番しんどいのは間違いなく夫だ。同僚はインド人のみのなか朝早くからイレギュラー勤務で、お休みもたった1日で、それでも文句も言わず一生懸命働いている。そんな夫に「しんどくないの?今の勤務に不満はないの?」と聞いてみた。私は不満だらけだったから。そしたら「俺は帰ってきた時にちえちゃんとMが楽しそうにしていたらそれでいい。それだけで頑張れるから」と言ってくれた。なんて素敵な人と結婚したんだろうと嬉しくて涙が出た。そしてまた、まだ慣れない英語まみれの学校生活だけでも相当のストレスがあるはずなのに、私のイライラをぶつけらている小さな小さな娘もまた、しんどいに違いない。ちゃんとわかっている。優しく接してあげなければ、彼女にとって楽しい毎日にしてあげねばといつも思う。でも「〜せねば」「〜べき」と思えば思うほど娘の存在が負担に感じられて仕方がない。駄々をこねられる度にイライラが止まらず「うるさい」と怒鳴ったり、思ったよりも早く昼寝から起きてきた娘に「なんで起きてくるの?もっと寝てよ」と辛く当たることも。娘はSOSを出すようにグズグズが激しくなりついには夜泣きまで始めてしまった。よりイライラがつのる。最低最低最低、、、自分のことも娘のことも嫌で仕方がなかった。ちなみに娘の学校はブリティッシュスクール。当たり前だけど学校のお知らせ、先生との会話は全て英語だ。学校説明会に行っても、迎えのときに先生から子供の様子を聞くのも、英語英語英語。英語が得意ではない私にとって正直何を言ってるか2割くらいしかわからない。子供のことだから、大切なことを聞き逃してたらどうしようと不安が募る。わからない自分が悔しくて情けない。夫は「Mにとってストレスの大きい環境での新生活だから、お知らせなどには全部しっかり目を通して持ち物や英語の勉強、俺らがやってあげるべきことはしっかりサポートしてあげようね」と。その通りだ。でも私はそのお知らせ書類ほとんど目を通せてない。ファイル開けるとワッと飛び込んでくる英語にどっと疲れる。「俺は一応全部目通してるからちえちゃんもヨロシクね」というデキスギな夫に対して自分って、、、。朝4:30、たった1日の休みでは疲れが取りきれず風邪気味なまま出社しようとしている夫に「辛いよー、逃げ出したいよー」と号泣したことも。「ちえちゃんに余裕がなくなったら皆が大変になるからできるだけゆっくりするようにしー。大丈夫だよ、大丈夫だよ。」と励ましてくれた優しすぎる夫に対してダメダメな自分が本当に嫌でまた自己嫌悪。ひとりの時間はこの負のスパイラルを終わらせるべく、答えを探し求めて本やいろんな人のブログを読んだ。そのなかの1つが【嫌すご】だった。自分の精神をリカバリーさせるために【嫌なこと】をとことんやめた。つまり予定は入れず、人にもあまり会わず、家事もほとんどせず過ごした。家はどんどん汚くなるし、食事は粗末になった。サウジでもレストランや惣菜を売っているスーパーは無いわけではないけれどやっぱり食事は自分で作らない限り美味しいもの、健康なものは食べられない。好き嫌いが顕著に出てきた娘が食事に手をつける前に「えーこれヤダ」というたびに自分が否定されているようで「はいはい。すみませんね。手抜きのご飯で。」と卑屈な気持ちになった。適当な食事のせいか、運動する気力もなく、また引きこもりがちなのが原因なのか、太ってきたのも気になるし、会う人会う人に顔色悪いねと言われた。そんな感じで騙し騙し、走ってきた9月。そして先週ついに先週の金曜日、事件が勃発した。〜続く〜/////////////////////////////////////////////////////////と、珍しくエッセイ風に書いてみましたがどうでしょう?笑(すんごい後ろ向きなことを色々つらつらと説明するよりエッセイ調のが読みやすいんでは?というちょっとした試みですw)次回は、事件をきっかけに【嫌すご】に対して得た1つの気づきを元にエネルギッシュに復活を遂げた経緯を紹介しますお楽しみにー〜続き〜第3話

      35
      2
      テーマ:
  • 07Oct
    • 【嫌なこと全部やめたらすごかった】実践レポ①-序章-

      最近こういう本に出会った。小田桐あさぎさん著『嫌なこと全部やめたらすごかった』〜女の無理ゲー攻略ブック〜仕事・結婚・育児の両立は既に無理ゲーだったうーん。なんとも言えない、ザワつくタイトルでしょ??w目次を抜粋すると、、、★疲れてる女は間違いなく、モテませんから★「美」をサボる女はニート男と同等★夫が妻に求めてるのは笑顔だけだった?!★夫に溺愛されている妻ほど家事をしていない!★不幸な顔の女が、ダメ男を作る★苦手なことは人に丸投げしちゃおう!などなど、まぁ、斬新な意見が盛りだくさん。更にこちらの本の内容を超要約して書くと、やりたくないことを我慢してやり続けてる疲れた顔の女が家庭に不和をもたらしているそんな負のスパイラルはすぐにやめて、まずは女性が自分のやりたいことだけをやって輝いて幸せになる、それが夫や子供、その他家族の幸せにつながると言うのだ。え?!何?!ザワザワが止まらない!?笑そうですよねいつも何かに追われるようにバタバタと過ぎていく毎日のなかで自分のやりたいことや美容にかける時間なんて全然取れない。だけど、ご主人やお子さん、家族の幸せを願って、ただただ毎日を気合で乗り切っているお母さんたち。そんなお母さんたちは、「え?!何?まさか私の日々の頑張りが全否定されてる?!」と超ザワつきますよねいやいや、なんやねん?こちとら毎日むっちゃ頑張って、いろんなこと我慢して、歯食いしばって頑張っとんねん。キラキラ女子が分かったようなくちきいて、ごちゃごちゃぬかしてんじゃねぇーよ。と。(あ、口悪すぎ、、、?笑 )でもね。一回だけ、騙されたと思ってwそしてコドモゴコロに戻って、考えてみてください幸せなお嫁さんになること夢見てたり、将来なりたいものを堂々と発表してたそんな、コドモゴコロに戻って、、、。自分がやりたいことやる=笑顔溢れる家庭に自分がやりたいことやる=夫に溺愛される自分がやりたいことやる=子供もハッピーもしも、そんなことが可能なら、、、そんなことが叶うなら、、、そんなに幸せな、そしてワクワクすることはないと思いませんか??この夏の私のテーマは、【たくさんの女性に会って、皆がどういうことを考え、どういうことを悩んでいるかを知ること】だったんですが、そんなこの夏を通して私が強く思ったこと。みんな、めっちゃ偉い!!みんな、めっちゃ頑張ってる!!頑張ってない人なんて全然いない。そこには専業主婦か、ワーママか、なんて関係ないはたまた、結婚してるかしてないか、子供のいるいないも関係なく。それぞれがそれぞれの立場で、色んな悩みを抱えながら、それでも自分の役割を全うしようと必死にもがいて頑張ってる素敵な人ばかり。(もちろん私も含むww)そんな毎日を頑張る全ての女性が、自分らしく輝いて、それでいて自分の周りの人を幸せにすることができたなら、、、それって、、、それって、、、めっちゃいい(おい!まとめ方チープか!w)ということで、嫌なことを全部やめたらすごいのか?!どうか、私が身をもって実践レポしていこうと思いますそこで。まず最初に私がやめる【嫌なこと】を発表しますパチパチー。前回の記事の最後にFacebookとの連携をやめてブログを独り立ちさせようかと思っていると書きましたが、、、、、それ、辞めます。正直言って強がってました。ごめんなさい。いや、全然読む気ないのにこいつブログ書いててうぜーなぁー、、、と思われてたら嫌やなぁ。と思ってたんですが、そんなつまんないこと考えるの辞めて、堂々とこう叫びます「お願い!読んで!!!いいね、して!!」と。笑魂込めて、熱量込めて、ブログ書いてます。それ、読んでもらえなきゃ意味ないから。1人でも多くの人に読んでもらえる可能性があるならどこまででもアピールしなきゃ意味ないでしょと結論づけました皆さま、これからも応援よろしくお願いしまーす〜続きはこちらから〜第2話第3話第4話

      54
      テーマ:
  • 26Sep
    • 【台所育児】3歳のお誕生日〜家族のクッキー〜

      この夏、娘が3歳になりました今年はものすごーーーく誕生日を楽しみにしていた娘。1歳や2歳誕生日のときは「記録に残すためだけにキャラクタープレートなんて作ってられるかよ」と思ってた非情な私も、今年ばかりは頑張らねばと少しプレッシャーがかかりました笑おそらく【娘の記憶に残る初めての誕生日】になるだろうと誕生日の数日前。娘に「お誕生日、何がしたい?」と聞くと、「(娘の名前)のお顔のクッキーが作りたい♪」とのこと。うん?お顔のクッキー、、、、?あ!あれか!そう。「ノンタンのたんじょうび」の絵本で、お友達がクッキーを作ってくれるやつノンタンのお顔のクッキーノンタンのたんじょうび (ノンタンあそぼうよ (9))600円Amazonということで、誕生日の朝は一緒にクッキーを作りました友達が誕生日プレゼントにくれたお揃いのエプロンをつけて。今回は段取りの都合上、生地は私1人で先に用意しました。クックパッドの【型抜きクッキー】のレシピ1位のこちらのレシピで子どもと作るには扱いやすくて良い生地無事、完成しましたーこのサメの抜き型、富澤商店で抜き型選んでたら娘が「これが良い」と言って選びましたwwもう一個選んできたのはワニだったんですが、サメとワニって可愛くなさすぎるので却下しましたー3歳のお誕生日にクッキー作り、おすすめですちなみに、両親や叔母達からのプレゼントは相談して決めさせてもらい、シルバニアファミリーと、シルバニアファミリー 学校・ようちえん 森のなかよしようちえん S-502,291円Amazonシルバニアファミリー 人形 ようちえんおともだちセット1,354円Amazonボーネルンドの赤ちゃん人形【ステラちゃん】にしましたマンハッタントーイ (MANHATTAN TOY) お世話人形 ベビー・ステラ MAN1524254,536円Amazonマンハッタントーイ (MANHATTAN TOY) ベビー・ステラ ステラとおでかけセット MAN1446104,386円Amazonシルバニアファミリーはめちゃめちゃヒットしたんですが、このステラちゃんがくせ者でして開けてすぐはとても喜んで、プレゼントしてくれた姉夫婦と一緒におままごとして遊んでいたんですが、、、、、そのうちに、、、「もう。なによ!ダメって言ったでしょ?」「うるさいよ!」「もう知らない!」と、どこかで(あくまでもどこかで)、聞いたことあるようなセリフを言って、投げ捨てて育児放棄しましたえ?このセリフ?え?私じゃないよ?私がそんなこと言うわけないでしょ?うん。違うよ。私じゃないよ。だから違うってば笑。姉夫婦が、何回もオムツ変えてーとか超手のかかるステラちゃんを演じたからこんなことになったんだよ、全く。追い詰めたらあかんよおままごとはそれぞれの家庭を映し出すとか言いますが、その通りかもしれないですねwwあ、うちは違いますようちに限っては違いますよ←しつこい(笑)くわばらくわばら。。ww3歳もステキな一年になりますように皆さまチームNの応援よろしくお願いします家族クッキーは我ながらエクセレント◎w〜追伸〜今まで毎回Facebookと連携させてきたこちらのブログ記事ですがそろそろFacebook連携を卒業して独り立ちさせようかなーと考え中ですいつもFacebookから見てくれてるかた、こちらのプログページを登録してくれたら嬉しいです

      59
      2
      テーマ:
  • 25Sep
    • 王様の一言で休日が延長されました!

      Happy National Day9月23日はサウジアラビアの建国記念日です。町中が緑(サウジの国旗の色)に染まりましたあらゆるところに国旗が掲げられ、緑の記念グッズ販売してるお店がたくさんあったり、夜の街は緑色のネオンで彩られたりと、、、この日ばかりは緑ミドリみどりで国中お祝いムードですアルコバールでは23日の夜、花火大会もありましたサウジではたった3回しかない連休なので、国外に旅行に出る人もたくさん残念ながら今年の我が家はよっくんの仕事の関係で連休ではなく通常営業。ただただ、娘の学校が休みで2人で何して過ごそうか、、、、だったので連休がくるのが恐怖で恐怖で。。w長すぎる夏休みが終わって、やっと持てた1人時間。。しびれるくらい嬉しくって、やっぱり、私には1人の時間が本当に必要だと強く実感しました(笑)何より娘が学校が休みだと伝えると「えーなんで?行きたいのにー」というくらい楽しく通ってくれてるのもとても嬉しいことですさて、そんな感じで迎えた3連休。初日だけはよっくんもお休みもう1日はショッピングバスに乗って半日モールへ、そしてもう1日は私を気遣った声をかけてくれた優しい友人のお家へ遊びに行かせてもらって。何とか乗り切ったーと、、、思っていたそのとき。。。なんと。。。【王様がお休みを一日延ばすことを発表】のニュースが舞い込みました急遽、三連休が四連休に早変わり。。。こんなにも、こんなにもお休みが嬉しくなかったこともないくらい嬉しくないワンモアホリデイでした(笑)昨日は1日娘と家でDVD見て廃人のように過ごしました笑「耳をすませば」を見たんですが、私のメンタルが弱ってるのかな?なんか泣けましたw聖司と雫が【自分のやりたいことはなにか】を突き詰めて、それに向かって勇気を出して一歩踏み出している姿に心打たれました私の一歩はどこにあるんだろう、、、、32歳になってまだこの状況なのに、雫と聖司、14歳の2人が必死にもがいてる姿を見て32歳はもっともがかなきゃいけないなーとダサいことを思ったり。また話は少し変わりますが、最近昔観た映画を久しぶりに観ると、登場人物のセリフに対して自分の見方が変わってきてるのを感じて面白いです今まではただの【性格の悪い人】の位置付けで見てた人が、「いや、この人の言い分ももっともだ。悪気あるわけじゃないしこの人はこの人の立場でものを言っただけのことで良い悪いと判断することじゃないなー」と思ったりすることがよくあります。それが歳を重ねてるってことなのかなーと歳を重ねる面白みを感じている今日この頃ですサウジの休暇についての関連記事は↓こちら↓にほんブログ村

      25
      5
      1
      テーマ:

プロフィール

Chie@サウジアラビア

性別:
女性
自己紹介:
大阪生まれ大阪育ちの32歳。 2015年生まれの2歳女児の子育て中☆ 主人の赴任により2017年8月...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス