「夫の扶養を外れて、子どもの扶養に入ることもできますか?」

お子さんが就職された方からこんなご相談がありました。

 

今年から高所得の夫は配偶者控除が受けられなくなったり、

配偶者控除の控除額が大幅に減額されました。
 
「だったら、子どもの扶養に入ったら扶養控除が受けられるんじゃないの?」
と考えられたようです。
 
 
では、ここで質問です。
 
お子さんとも同居しているとして、
夫の扶養を外れて、子の扶養に入ることができると思いますか?
 
チッチッチッチ
チッチッチッチ
 
タイマー
 
 
答えは・・・
 
 
Yes、You Can!
 
 
 
では、
夫の扶養に入ると・・・配偶者控除で13万円の控除
子の扶養に入ると・・・扶養控除で38万円の控除
 
だとしたら、どちらの扶養に入るのがお得でしょうか?
 
チッチッチッチ
チッチッチッチ
 
タイマー
 
答えは・・・ ➡ こちら に書きました。
 
控除が多いからお得でしょ♪と思ったら大きな落とし穴に入ってしまうかもしれません。
 
「夫より息子の収入の方が大きくなったから」
「娘の会社には扶養手当があるから」などの理由で
「子の扶養に入った方が良いのでは?」と考える方もいます。
 
誰の扶養に入るかは、税金だけでなく、社会保険のことや手当のことなど
総合的に考えておかなければ、得をするつもりが・・
 
ガーン!ということも
ご参考になれば幸いです。
 
また、パートやプチ起業、働く前に知っておきたい配偶者控除の改正や社会保険制度について勉強会を開催します。
 
虹 税・社会保険制度のきほんと扶養の壁
    働く前に知っておきたいお金のルー
6月25日(月)10:00~12:30
7月 1日(日)10:00~12:30
参加費:6,480円
 
両日とも同じ内容です。
いずれかご都合の良い日にご参加ください。
 
詳細・お問合せ・お申し込みは ➡ こちら
 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

あなたは何歳くらいの方でしょうか?

アラサー、アラフォー、アラフィフ、アラカン

色々な世代の方がいらっしゃると思いますが、

 

「今の若い人は・・・」と思ったこと、

一度や二度はあるのではないでしょうか?

 

昨日のブログで紹介した

dokomo様の40代働く女性向けのポータルサイトで、書かせていただいた2つ目の記事は、

ファイナンシャルプランナーとしてではなく心理カウンセラーとして。

「世代間ギャップを埋めるコミュニケーションのコツ」を紹介しました。

 

Fuelle 「年齢差気にしすぎ?職場の若手と円滑にコミュニケーションを図る7つの方法」こちら

 

「職場」とありますが、個人事業と言えども、人と関わらずには生きてはいけません。

いえ、むしろ個人事業主だからこそ、コミュニケーション能力が必要!と感じることもあります。

 

そして、これを書きながら・・・・

わが家の若手=娘とのコミュニケーションを振り返り、

アチャー、出来てないわ~~」と。

 

昨日の「今日からできる100万円たまる!5つの習慣」は魂を売って書いた記事ですが、

こちらは、まるで反省文かのように自戒を込めて書きました。(笑)

 

 

中高生、思春期のお子さんとの関わりが難しいと感じている方にも、

  

ご自身のコミュニケーションを振り返るヒントになるかもしれません。

 

 

私のこれまでの母親ぶりをご存知の方は「どの口が言う!」

 

とツッコミながら、ご笑覧いただければと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2 募集中のセミナー等 イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2

流れ星 家庭のFP®養成講座 お金に強いオトナになる!

  家計管理から税・社会保険、金融商品や保険まで暮らしに必要な事を学んで、

  その場で家計を見直す楽しいワークショップ型マネーセミナーです。

  

  お金に強いママ!家族にとって頼もしい存在です。

  10テーマのうち興味ある部分をチョイスして受講してもOK!

  詳細は ➡ こちら 

 

流れ星起業のお金の疑問を聞きたい放題お茶会

  ●6月11日 in 梅田 モーニング付3,500円

  ●6月15日 in 心斎橋        3,000円

  ●6月26日 in 三田                    

  お問合せは ➡ こちら

 

流れ星ランチ付きコラボセミナー

  ちょっと差がつくマナー&マネー

  お問合せは ➡ こちら

  

イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2

テスト期間中の娘。

昨夜は夜中の2時を過ぎて必死に一夜漬け。

 

「なんでもっと早くやらないのよ!」と言いたいところを

グッと堪えてアイロンに力が入る。

お陰でたまったYシャツがキレイに仕上がりました。

 

 

怒りのエネルギーの有効活用!

家族へのイライラは家事にぶつけると案外、捗ることを再確認。

イラッとしたら掃除、片付けに励むことにしようと思います。ニヤリ

 

 

さて、先月、NTTドコモさんのポータルサイトにて

2つのコラムを書かせていただきました。

 

40代独身女性を対象にしたサイトということで、

いつもとは違ったアプローチが必要でちょっと苦戦しました。

 

そのうちの1つが

「今日からできる100万円たまる5つの習慣!」

 

100万円ためるには・・・・ということで

最初は「家計把握➡目標管理➡予算の進捗管理」

という王道をサラサラっと書いて、編集者に提出したところ、

 

「もっと軽い感じでお願いします」とダメ出しが💦

「例えば、お財布はレシートを貯めずにスッキリさせて的な軽いやつで」と。

 

「ええー、でも100万円貯めるんですよね~?」

「いやいや、財布のレシート捨てたくらいで100万は無理でしょ!」

と、言いたいところをグッと堪え・・・

 

 

 

 

「承知しました!」

「そんな感じでいいんですね!」 照れ

 

と、とっとと魂を売り

 

・すぐできる

・ラクしてできる

・気をつければつづけられる

私自身がやってみて効果を実感できた「ムダ遣いをなくす5つの習慣」を絞り出してみました。

 

fuelle 「今日からできる100万円たまる5つの習慣!」 ➡ こちら

「100万円たまるか~?」という感じで、ご笑覧ください。(笑)

 

でも、本気で100万円貯めたいなら

「家計簿いらずでお金がたまる!ラクラク家計術」がおススメ。

 

家計簿やめてわが家にあった家計管理の方法で

リバウンドなしで続けられる家計術をお伝えしています。

 

チャンスは4回!

家計のFP®養成講座の1回目ですが、単発参加が可能です。

5月28日(月) 10:00~12:30

6月10日(日) 10:00~12:30

6月18日(月) 10:00~12:30

7月29日(日) 10:00~12:30

 

どれも同じ内容です。

残席が少なくなっている回もございますので、

ご興味ある方はお早めに♪

  詳細は ➡ こちら です。

 

イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2 募集中のセミナー等 イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2

流れ星 家庭のFP®養成講座 お金に強いオトナになる!

  家計管理から税・社会保険、金融商品や保険まで暮らしに必要な事を学んで、

  その場で家計を見直す楽しいワークショップ型マネーセミナーです。

  

  お金に強いママ!家族にとって頼もしい存在ですね!  

  10テーマのうち興味ある部分をチョイスして受講してもOK!

  詳細は ➡ こちら 

 

流れ星起業のお金の疑問を聞きたい放題お茶会

  ●6月11日 in 梅田 モーニング付3,500円

  ●6月15日 in 心斎橋        3,000円

  ●6月26日 in 三田                    

  お問合せは ➡ こちら

 

流れ星ランチ付きコラボセミナー

  ちょっと差がつくマナー&マネー

  お問合せは ➡ こちら

  

イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2

こんにちは

しなやか希業コンシェルジュの小谷晴美です。

 

今日は母の日♪

例年カーネーションの鉢植えや花束など贈っていますが、

今年はハーバリウムにすることにしました。

 

最近、花屋さんやクラフトショップなどで見かけるようになりましたよね。

 

 

ハーバリウムは

ドライフラワーなどをボトルに入れ、専用のオイルにつけたもので、

綺麗な色合いのまま長持ちするのがいいですね。

 

コットンの日(5月10日)に担当したラジオ番組で

母の日のプレゼントにも最適なハンドメイドとして紹介し

 

 

その帰りに、天王寺にあるABCクラフトさんでワークショップに参加し、

こんなハーバリウムを作りました。

 

 

不器用な私でもなんとか形になりました。(笑)

 

参加した18時からの夜講習は ➡ こちら

 

ラジオの番組内で

「プチ起業家さんが開業届を提出した理由」をご紹介しました。

 

「事業と呼ぶほどのことはないんだけど」というプチ起業家さんが

「開業届を出す理由」は様々。
 

第2位 ルールだから

第3位 保育所の就労証明のため

第4位 青色申告にしたいから

第5位 屋号付口座をつくりたいから

第6位 保険に加入したいから

第7位 小規模企業共済に加入したいから

 

さて、第1位はなんでしょう?

 

詳細は ➡ こちら のコラムにまとめてみました。

ご笑覧いらだければ幸いです。

 

 

イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2 募集中のセミナー等 イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2

 

流れ星 家庭のFP®養成講座 お金に強いオトナになる!

  家計管理から税・社会保険、金融商品や保険まで暮らしに必要な事を学んで、

  その場で家計を見直す楽しいワークショップ型マネーセミナーです。

  

  お金に強いママ!家族にとって頼もしい存在ですね!  

  10テーマのうち興味ある部分をチョイスして受講してもOK!

  詳細は ➡ こちら 

 

流れ星起業のお金の疑問を聞きたい放題お茶会

  ●6月11日 in 梅田 モーニング付3,500円

  ●6月15日 in 心斎橋        3,000円

  ●6月26日 in 三田                    

  お問合せは ➡ こちら

 

流れ星ランチ付きコラボセミナー

  ちょっと差がつくマナー&マネー

  お問合せは ➡ こちら

  

イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2イチゴ2

 

先日、家庭のFP®養成講座の第1期生の方々の同窓ランチ会を開催しました。
 
2016年からスタートした家庭のFP®養成講座。
この講座は、FP資格を取得するための講座ではなく
一人ひとりが暮らしのお金について自分で考え判断できるように
 
家庭経営に必要なお金の知識を体系的に学んでいただく講座です。
第1期生は18名。そのうち都合が合ったメンバーで集まりました。


 

お互いに近況など報告し合って、子どもの成長の喜びを共有したり、
仕事の状況や今興味ある事を披露したり、あっと言う間の2時間。
 
講座スタート時は
●お金のことは良く分からない!
●数字も計算も苦手!
●家計はどんぶりで把握できていない!
●生命保険は言われるがまま加入!
●資産運用なんて縁がないし、怖い!
 
ほとんどの方がこんな状態ですが、
10回の講座を修了し、暮らしのお金について一通り分かると、
これまでの漠然とした不安を、具体的な目標に変えて、自立的に行動して行かれます。
 

 

さらに、就職間近のお子さんに社会保険制度のアドバイスをしたり、
資産運用に興味を持つ大学生のお子さんにアドバイスしたり、
親のマネーリテラシーの向上は子のマネーリテラシー向上にも繋がったというお話もありました。
 
家庭のFP®メンバー同士、お付き合いの輪が広がり、お仕事を依頼したりされたり、
互いにかけがえのない財産となっていらっしゃいます。
 
こんな学びの副産物もある、家庭のFP®養成講座の第3期生の募集がスタートしました。

 

自己責任の時代、お金についても知識武装が必要!
ということで、次の10テーマを月に一度学んでいけば、あなたも10カ月後には家庭のFP®の仲間入りです。

勿論、興味あるテーマだけの参加も大歓迎♪

第1回 家計簿いらずでお金がたまる!カンタン家計術
第2回 税・社会保険、扶養と自分らしい働き方
第3回 死亡保障のきほんとわが家の保険の見直し
第4回 医療保障のきほんとわが家の保険の見直し
第5回 老後の生活設計、老後資金の目安と貯め方
第6回 資産運用①金融商品選びのきほんと債券、外貨預金
第7回 資産運用②株式、投資信託の仕組みと選び方
第8回 資産運用③長期分散投資(iDeCo、つみたてNISAなど)
第9回 確定申告書を書いてみよう(医療費控除の誤解)
第10回 相続のきほんとかしこい贈与の方法

 


 

和気あいあい、楽しく学んで、

学んだ事は即実践! 即個別にアドバイス!


それぞれ通帳や保険証券、ねんきん定期便など持参し、
その場でわが家の家計を振り返っていただきます。

 

 

大切なお金のこと、「言われるがまま」を卒業し、
情報や制度に振り回されず、自分らしく暮らすことができ、
漠然とした不安を、具体的な目標に変えて行動しませんか?

 
家庭のFP®養成講座 第3期生の詳細は ➡ こちら

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。