先日のおもひで。

新天地に旅立っていく、若きソムリエ君がチョイスした【北海道産ワイン】。


僕が某ワイナリーのファーストリリースを飲んだのが、20年ほど前。
ある方のワイン会でのこと。

正直、「こんなに酸っぱいワインで大丈夫かな?」と思いましたが、気がつきゃ〔北海道産ワイン〕は一つのムーブメントになりました。

着実に味わいと醸造技術がブラッシュアップしてるんですね。

5年後、ソムリエ君が作ったワインを楽しみに待っています白ワイン赤ワイン




先日のおもひで。

店内を大胆リニューアルした『ケイハチロウ』さんに伺いました。

さすがに店内の画像は写せませんので、ご自身の目で変化をご確認願います(笑)。


この日の一杯目は《トリスハイボール》。






【本ます炭焼き】

[本鱒]=[サクラマス]
海は少しずつ、春に向かっているんですね桜

個人的に大好きな魚種。
繊細な旨味・舌触りが素晴らしいのですよ😋。

しかも、炭火焼きですからね。
水分をしっかり内包し、皮がパリっと焼きあがっております。





【ケイハチキューちゃん】

必食の一品。
箸休めにも、酒の肴にもなる名作ですグッド!





【ささみ】

すいません、ササミ好きなもんで😁。

『ケイハチロウ』さんのササミはビッグサイズで、食べ応えがあって、嬉しいのです。





【とり】
【ぶた】

定番の串も忘れてはいけません🐓🐖。





【うずら】

〔うずらの卵〕って、たまに食べたくなりませんか?

きっちり味がついていて、酒を呼ぶんですな日本酒





【フライドポテト】

皮付きのゴロンとした状態なのが良い訳です。

ジャガイモ本来の大地の風味、デンプンのホコホコ感や甘味がちゃんと味わえます🥔。





ちょいとご無沙汰してましたが、ホッと落ち着ける雰囲気がいいのです💮。

またタイミングをみて伺います。

先日のおもひで。


【昭和のナポリタン】@『WINE厨房 月光』

スペインバルでナポリタン(笑)。

ナポリタンて、たまに強烈に食べたくなるんですよねパスタ


先日のおもひで。


めちゃめちゃ久しぶりに、老舗焼鳥店『やき鳥キィー 』さんへ。



ご存知の通り、焼鳥店ではありますが、99.9%のお客さんは、名物の《手羽先》目当てで来店しております。
ぶっちゃけ、焼鳥を食べている方を見たことがありません(笑)。

まずは【エクストラコールド】 でスタート生ビール



【おしんこ】
【枝豆】

手始めに、スタンダードなアイテムから。

と言っても、《おしんこ》は古いお客さんにとっては外せない一品。
なぜなら、これをつまみながら、手羽先の登場を待つから。

〔白菜の麹漬け〕なんですが、浅漬けで北海道らしく、サッと醤油をかけてあるのがポイント。

撮影する前にすでに食べてしまい、少々量が減っております汗





【いか刺し】

近年、北海道ではイカが不漁なので、入荷していない時もございます。

カッチリ凍った、イカのお刺身。

でも、それで良いのです。
これも『キィー』さんの名物だから😁。

昔は家庭で出されるイカの刺身は、海近くの住民以外は、このタイプを食べていました。

シャキッとした食感はありませんが、甘味がガッツリ溢れているのです。

特製の〈生姜醤油ダレ〉が、なまら美味し✨。



《レモンサワー》🍋




【手羽先】

やって来ました、メインキャスト。
完成に40分ほどかかりますので、席に着いたら、すぐ注文しましょう。

注意とても量が多いので、4人グループでも2人前までしか頼めません。
ちなみに画像は2人前。
30本はございます。

オーブンでじっくり加熱しているので、表面はパッキリ、内側はなまらジューシー😋。
何本でもいけちゃいます。

食べ方は人それぞれですが、メニューに食べ方の一例が載っていますので、参考にしてみましょう。


超久々にいただきましたが、やっぱり美味いねぇ🥰。

下味の〈塩〉と〈コショウ〉が絶妙なので、炭酸系のお酒がガンガン進みます。

[余談]仮に食べきれなくても、お店の方にお願いすれば、料金はかかりますが、持ち帰り用の袋を用意してくれます。



温かい時はもちろん、さめても美味しいのが『キィー』さんの手羽先。

世の中が落ち着いたら、友人達とお邪魔したいですね。