☆☆9月10日~9月24日の星座占い☆☆ | CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

卵子ドナーさんを応援します!
ranshi.com

 

☆☆9月10日~9月24日の星座占い☆☆

 

 

 

牡羊座 (3月21日から4月19日)

 

「新しい部屋」

 

何だか自分を包む空気が変わってきている気配を感じそう。

おそらく、深い部分にあるテーマはそのままでしょうが、

それを、また違う形であなたに見せるために変化が生じているみたいです。

同じ物語の別のシーン、別の登場人物からの視点を見せるような感じかな。

まあ、「根底はつながっているのだ」と覚えておいてくれれば十分です。

一旦、気持ちを切り替えてこちらも新しく行きましょう。

まずはひとつひとつをじっくり見ることですよ。

 

 

牡牛座 (4月20日から5月20日)

 

「心の解放」

 

いろいろあまり思いつめないほうがいいようです。

いかに心が開けているか、気持ちが柔軟であるかが、

今のあなたには大事そうですから。

そう、やわらかく対処できるなら、今にあまり大きな問題などありません。

でも過度に理屈っぽく、構えて向き合ってしまうと、

話は複雑になり、エネルギーは枯渇してどんどん重たくなってしまうのよ。

怖がらないでいいですよ。肩の力を抜いてね。


 

双子座(5月21日から6月21日)

 

「華やかなりしとき」

 

何だかハッピーな気分が強そうなときです。

といって…いいことしかないかというと、そういうわけでもなさそうなんだけど(笑)。

むしろ、そこそこシリアスなテーマも抱えていそうなんですが、

でもあなたの気分は明るいと。

いや、「暗くなる様子がない」と。

それは多分、リラックスしているからだと思います。

よいことも難しいことも、すべて天に任せよう…というかね。

それ非常にいいですね。その心持ちが、あなたを一層輝かせますよ。

 

 

 蟹座(6月22日から7月22日)

 

「どうなるかわからない」

 

一旦、状況を静観してみてはどうでしょう。

とりあえず何もしない…の作戦を取るのです。

たまにはそういうのも、アリだと思いますよ。

で、今後の展開も成り行きに任せてしまうの。

これって一見すごく簡単そうに見えますが、やってみるとなると難しいですよね。

特にあなたみたいなタイプには(笑)。

でも、ほらお料理でも「ここまでやったら一度しばらく寝かせる」が必要なことありますが、

人生にもそういうタイミング、ありえます。

それが今かもしれないからね。

 

 

 獅子座(7月23日から8月22日)

 

「どんと構えろ」

 

そろそろ準備は整ったようです。

もちろん、あなたの中のことですよ。

もう何がやってきても…とりあえず大丈夫!な状態なんじゃないでしょうか。

そう実感するなら、一度その場に腰を下ろしましょう。

そして、落ち着いてしまうのです。

ここからの展開は、おそらく“向こうから”やってきます。

だから、待っていてもいいのですよ。

自分を一番気持ちのいい状態にして、その時を迎えられるようにね。

 

 

乙女座(8月23日から9月22日)

 

「時は満ちて」

 

何だかとても大事なタイミングがある気がします。

今のあなたを祝福するような出来事でしょうか。

で、大事なのが、単純にいいことだけ起きる…という感じなのではなく、

きちんとやってきていることに関しては明確に褒め、

まだ手つかず&進行形の話については、「わかってるな」と目でギラリと押して(笑)

気合いを入れてくるような。

多分一瞬のことですし、何があったというほどのことでもないでしょうが、

でもあなたはわかると思います。

「もちろん承知しています…」とやはり目で返事をしてね。

 

 

天秤座(9月23日から10月23日)

 

「俊敏さ」

 

対処の早さが状況を救うことはよくあります。

たとえば、服に何かをこぼしちゃったときみたいに。

ハッ!と思ってパッ!とやればそれはあっという間に消えるけど、

ああ~~~~、とダメージ受けて、ええ~~~~っと行動を躊躇してたら、

実際は大したことじゃない内容に、案外時間と労力を取られちゃったりしますよね。

今は、自分が悩みだす前にすぐにやってしまうことですよ。天秤座ちゃん。

実際あなたならやれるんだから。

やれないなら時間も労力も必要だから、それはしょうがないけどね。

その分のエネルギー、もっと別のことに使いたいでしょう?

 

 

 蠍座(10月24日から11月22日)

 

「いいような気がする」

 

今起こる良い予感を大事にしましょう。

そう、それはきっと当たっているからです。

でもあなたがそれを信じないで、かつ“積極的に”活用していこうとしなければ、

それは「いいような気がしていた(過去形)」で終わります。

それはもったいないでしょう?

事実、予感の段階では、それはそこまで確実度の高いものじゃないのかもしれません。

でもあなたがそれを信じて動くことで、

「ええ、信じられてる!じゃあ頑張らなくちゃ」と運命も動き出すのかもね。

 

 

射手座(11月23日から12月21日)

 

「やってきたことは確か」

 

あなたは十~~~~~分、ここまでやってきたと思います。

それは本当に本当に確かです。

だから、たとえば今このとき少し調子が悪くても、

それによって「自分はまだ全然足りない」なんて思いこまなくていいよ。

すごい人でも不調の日はあるし、

きれいな人でもいまいち顔が“乗ってない”日もあるでしょう。

でもだからといって、その人はすごくなくなったり、

きれいじゃなくなったりもしないじゃない。

これはあなたにも当てはまります。

もう決して消せない実力も功績もあなたにはある!

 

 

山羊座(12月22日から1月19日)

 

「行くしかない」

 

勢いをつけて飛び込んでいくしかない…という何かがありそうです。

そのための準備はもうできているし、

自分でも内心、「もうやるしかないだろう!」と思えているのではないですか。

でもとはいいつつ…あと少し何かが足りないような気もするから、

ここで私が後押しします。

もうあなたは進むしかないところまで来ているのです。山羊座。

それはまさに飛び込み台の上みたいなもので、

基本退路なんかないし、戻るくらいなら飛び出たほうがずっと自然なんですよ。

あなたは健やかです。きっとうまくやれますよ。

 

 

水瓶座(1月20日から2月18日)

 

「シンプルな結論」

 

何か、今の自分に対し結論を出しましょう。

曖昧なままで持ち続けて、あなたを圧迫しているものがあるのなら。

たとえばしっくりこない仕事をしているのなら、「仕事を変えるか変えないか」。

家がどうしても片付かないと感じているのなら、「本気で何とかするか、もしくはもう気にしないか」。

もちろんポジティブな方に舵を切れればいいのは本当だけれど、

人はいつもそうではいられません。

ならば、はっきりと「このテーマでは悩まない」と決めてしまう方法もある。

今のあなたには、これが必要だと思います。

本当の意味で無理はしなくていいですよ。だから一度よく考えて。

 

 

魚座(2月19日から3月20日)

    

「そのままでもいい」

 

あまりいじらなくてもいいのではないでしょうか。

今は何となく「そっとしておいて」という気配を感じます。

それはあなたが気にしている何かかもしれないし。誰かかもしれないし。

場合によってはあなた自身のことかもしれませんが。

何をどうする…的な部分によって、

それが大きく動いたり、全く違う展開になったりはないようなので。

そのテンポも方向性も、自然のままにしてみてください。

あえて希望を出さない…といういい方でもいいかな。

そうやって世界がどう動いていくのか、観察してみるのも面白いと思いますよ。

 

 

 

 

 

$CRODのブログ ~サンフランシスコから~-アストロカウンセラーまーさバナー
 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ

にほんブログ村