☆☆7月10日~7月24日の星座占い☆☆ | CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

卵子ドナーさんを応援します!
ranshi.com

 

☆☆7月10日~7月24日の星座占い☆☆

 

 

牡羊座 (3月21日から4月20日)

 

「穏やかさ」

 

心の落ち着きが大事な時期のようです。

気にかけようと思えば、実にいろいろなことが周りを飛び交っていて、

知らぬ間に乱され、その乱れは心や体にも出て来るでしょう。

でも、それ本来は必要ない乱れだからね。

かといって、「乱されないぞ!」と固く誓って、

力を入れて防御する…というのも何か違う。

ゆったりしているべきです。

何かがあっても、普段以上にやわらか~く受け止めること。

結論を急がないことかな。

いつも通りに過ごし、内側をそんな風にやわらかくしていれば、

大体のことは知らぬ間にそばを通りすぎてしまうからね。

 

 

牡牛座 (4月21日から5月20日)

 

「パートナーシップ」

 

大事な人との関係について、改めて考えるときでしょう。

いろいろあると思いますが、結果としてそのありがたみがわかると思います。

もし「この人のこと、本当に好きだ!」と感じたのなら、

それはきちんと伝えたほうがいいですね。

上手に言えるかとか、タイミングは今でいいのか…とか考えなくていいから。

もしそれが心の底からあふれ出て思わず言う言葉なら、

どんなものでも伝わるはずです。

あと、ちょっと混乱していつも通りでないからこそ、

あなたも正直になれる部分があるんじゃないかな?

 


 

双子座(5月21日から6月21日)

 

「難しい事実」

 

自分が抱えている難しい部分を、しっかり直視する時期だと感じます。

でもそれは、今のあなたがとても前向きだからなんだろうなとも。

あと、「難しいとはいえ、何とかできないというほどのことでもない」という

自信がついてきたのも関係ありそうですね。

頑張れば解けそうな問題なら、ちょっとここで気合入れてやっつけちゃうか…。

そう思うのも不思議じゃないし、そういう状態だと思うのだ。

だから、自分の中では『相当切羽詰まっている気持ち』かもしれないけど、

傍から見ると「目先の問題以上のことに取り組むなんて、双子座余裕だなあ…」

なんじゃないかな。案外。

 

 

 蟹座(6月22日から7月23日)

 

「タイミング」

 

今の蟹座に言いたいこと。それはタイミングを間違うな…だけである!

今のあなたは自分に正直でしょうし、

もうしたいこと、すべきこともしっかり見えていると思います。

そうやって突入状態になっている蟹座は全くもって信用できるので言うことないんだけど、

ひとつだけ心配なのは「タイミングを早まりやすい」ってことかなあ~。

あと、「そこもうちょっと間あけるべきだよ!」ってときにも、

すごく畳み掛けちゃう…とか。

非常にうまく下ごしらえできている食材でも、生焼けだとダメだし、

ちょくちょく冷蔵庫開けちゃうと、凍るものも凍らないよ!

気が急くのはわかるし、多分真面目さゆえだけどそれは気を付けて。

感覚にはたよらないで、タイマー・時計・カレンダーで自分を管理しなさい。

 

 

 獅子座(7月24日から8月23日)

 

「視野を広く」

 

まず目の前を少し片づけるところから始めてみましょう。

獅子座の背負っているもの、なかなかハードで量も多そうですが、

かといってあなたの実力から言えば、

「そうげんなりするほどのものでもない」という感じです。

だから、落ち着きと体力をきちんと取り戻して取り組めば、ほぼ大丈夫なんじゃない?

で、あなどれないのが、“作業効率”の部分なんですが、

突貫工事系の好きなあなたは、

それに集中すればするほど気持ちの中でどこかに潜り込み、

視界の開けた、広々としたさっぱりした場所でそれをやる大事さを忘れそうだから。

定期的に机の上を片づけるといいですよ。

何でも突っ込むかばんの中も、全部出して整理してね。

 

乙女座(8月24日から9月23日)

 

「まず眺める」

 

自分にとっての大事な命題のようなものが、

心の中に浮かんできているはずです。

ああ、これはやっぱり避けては通れないテーマなんだな…と改めて感じるような。

難しくもあり、同時に重要な件でしょうから当然緊張感もありそうですが、

「これにかかわるの初めてじゃないな」

みたいな、一種のこなれた感もあなたの中にはあって、

それを自分でも頼もしく感じていそう。

現に、もし昔今みたいなことになったら、怖くて即反応するか、

こわごわ眺めて、距離を取ってなるべく力寄らないようにしていたはず。

なのに今の乙女座は、やれやれ…と思いつつ、それの目の前にいるんですから。

何をするんだとしてもまずは慌てないことです。

あなたにはたくさんの経験があります。

着手するのは、自分なりに納得いってからで大丈夫ですよ。

 

 

天秤座(9月24日から10月23日)

 

「普通って何」

 

自分の中の普通という定義を、改めて見直す時期かもしれません。

表面的なところはどうであろうと、

今のあなたは深い部分で安定していそうで、

だからこそ、こんな“実はすごく自分を揺らがす可能性もありそうな”テーマにも

正面から挑むことができるんじゃないでしょうか。

実際には「そんな余裕なんかないよ!」だろうし、

「いろいろなことがとっちらかっちゃって、どうしたらいいのかわからない」とさえ

思うかもしれませんが。

そんなときでさえ、天秤座の中の再構築は先に進んでいる。

私にはそう思えます。

だから安心していていいんですよ。そのうち本当に落ち着いてきますよ。

 

 

 蠍座(10月24日から11月22日)

 

「愛の手を広げて」

 

自分が大事にしているものについて、

その思いを再確認するときです。

蠍座はたびたび、そうしてきていると思いますが、

ここでは「本当にそうしたい、とことんまで大事にしたい」と思うんじゃないかと。

で、それができるような自分自身であるために、

何か心に決める。自分のあり方を変更していくようにも感じます。

確かに、「そうするつもりだ」と思っていて、時に口に出してさえいても、

実行できていなければ…結果は出てこないですよね。

特にこれが愛の問題ならば。

「実は本当に大事に思っていたんだ」という気持ち自体は尊いけど、

現実に相手を助け、守り、時に救うのは現実にある誰かの温かい手だもの。

 

 

射手座(11月23日から12月22日)

 

「アイディアはあるほどいい」

 

好奇心の炎を一層燃やしていてほしい時期です。

多分射手座は、たくさんの義務や責任ですでにいっぱいになっていると思います。

それはあなたに期待するが故のアレなので不幸ではありませんが、

「何だか最近自由がなくなった」的な気分もあるような気がします。

しなきゃいけないことがどんどん待ち構えている感じですからね。

でも、そういうときでも、「今度はこれやろう」「あれ面白そうだな、見てみたい」みたいな

自分にとってのワクワクを探すこと、忘れないでくださいね。

「見つけてもどうせできないしなあ…」という気持ちになるのも非常にわかりますが、

でも!探さなくなったらその探せる機能自体が衰えるし(汗)、

何より“射手座の射手座たるゆえん”がなくなってしまうじゃないの。

大丈夫、日常の中に「楽しむ隙間」はどんどん用意されますから。

もっともっと、楽しむ気満々でいていいですよ、遠慮しないで!

 

 

山羊座(12月23日から1月20日)

 

「飲み込めてくる」

 

最初は構えがない方がいいのかもしれません。

段々に状況が飲み込め、必要なことはあなたの中に入ってきますから。

ある程度立てば、「ああこの経験が使えるな」とか、

「あのときみたいにやれば何とかなるのかも」とか、

自分の中に、対応できるストックが結構あるのにも気づくはず。

だから、それが浮かぶまでは、まずじっくり眺めていてください。

あなた自身の気持ちも、少し時間がたってみて初めて動き出す部分もあるはずです。

気持ちも伴わないのに、行動してもしょうがないですものね。

とっさに反射で対応したくなっても、自分に「まあまあ」と言ってみて。

自分のターンが来るまでは、静観でいいですよ。

 

 

水瓶座(1月21日から2月19日)

 

「先に見つける」

 

一日を始める前に、先に「今日やること」を箇条書きにしたりしますよね。

あれをやってみましょう。

今日という単位でもそうですが、ここしばらくの“今後”のためにも。

まず、自分はこれからどういう方向に向かって走って行くのか先に決めて、

そのために必要な行動を、頭の中で描き出すのです。

そのイメージが出来ていないと、そもそもこの項目だしはできないし、

当然実行も難しいでしょう。

あなたがやろうとしていることは、おそらく自分でも理解しているだろうけど…

「やっつけでやって、どうにかなるようなものではない」のだと思います。

ズバリ言いますが、自分の力を出し切れるような計画、段取りが不可欠です。

水瓶座は大事なスタートラインに立ちました。

もうやるしかありませんよ!

 

 

魚座(2月20日から3月20日)

 

信頼し合えばし合うほど、愛はそれを糧に育ちます。

好きだ愛してる…みたいな情熱も人生の中では重要ですが(かつ素敵でもある)、

本当の意味で私たちを“生かしてくれている”のは、信じる気持ちの方だと思います。

ちなみにここで言う“信じる”は、そんなに漠然としたものでもありません。

あの人の言うことだ、信じよう。

あそこが作り上げたのだ、きっといいものだと思う。

私はこれまで頑張ってきた。その素晴らしさを誰より知っている。

そんな風に、あなたの信頼に値する対象は、必ず実際にそこにあるはずですから。

むしろ、“あるもの”を信じてください。この方が本来は簡単で、かつ揺るぎないはずです。

魚座は信じるのは得意でしょう。

でも、実際にそこにないのに“あるはずだ”って思いこみすぎないでね。

まあ今のあなたならそれも含めて大丈夫だろうけどね。

 

 

 

$CRODのブログ ~サンフランシスコから~-アストロカウンセラーまーさバナー
 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ

にほんブログ村