☆☆5月10日~5月24日の星座占い☆☆ | CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

卵子ドナーさんを応援します!
ranshi.com


テーマ:

 

☆☆5月10日~5月24日の星座占い☆☆

 

 

牡羊座 (3月21日から4月20日)

 

「紡ぐ」

 

何か一つの方向に専念した方がいいようです。

今のあなたはとてもエネルギッシュですが、

そうであるからこそ、その力を今だけのものにしないようにしたいというか…、

単に活動的な時期を過ごしたというだけで終わらせたくないというか。

牡羊座は「後に残せるもの」にそこまで興味がないかもしれませんが、

今は、自分自身のためにそういうものを生み出せるときでもあります。

この後に来る、今後の自分自身のために、

いつどんなときでも進みやすい道を引いておきたいということかな。

同じ活動をするにも、できるだけ大切に行ってください。

字をひとつ書くにも、服をたたむにも、食事をとるにも。

この後に続く未来の自分たちに、その力が伝わって行きますようにと。

 

 

牡牛座 (4月21日から5月20日)

 

「今日も明日も」

 

少しずつ自信がついてくる時期です。

今やっていることは、あなたにとって“効果的”なのでしょう。

やればやるほど何かが得られて、そのことが楽しく、進んでいる実感があります。

特にこの時期、初めて見聞きするものからは多くのものが得られそうだなあ。

どうぞ、積極的にいろいろな場所に行って、初めての経験をしてくださいね。

イメージで近いのは、よその畑にいってそこの収穫物を摘ませてもらうようなこと。

うちの畑でいくら一生懸命に働いても、積むものはどうしても同じです。

あなたの作るジャムを深い味わいにしたいなら、違う果物なりスパイスなりが必要なんだ。

何を加えても、よりおいしくなりそうですから。安心して摘んでいいですよ。

 

 

双子座(5月21日から6月21日)

 

「日常のテキパキ」

 

日々一日一日を、まずは気持ちよく過ごすことです。

今は、ちょっと周囲に目を向けるといろいろなことが起こっているし、

そのいろいろもバリエーションがありすぎて、いささか混乱してしまうかもしれません。

またはそれによって無駄に疲れてしまうことも。

そう、「そこまで疲れる必要はない」みたいなものも、多く混ざっているので、

できれば関わりすぎないで、そこを通り過ぎたいところです。

そのために、できるだけ自分の内側や、ごく身近な生活に集中していくといいのかも。

集中といっても自分を緊張させるような種類のものじゃなく、

「楽しんでいるうちにその世界にぐっと入り込んでしまった」

みたいな感じがベストかな。

嫌だなと思うものとは距離を置いていいですよ。

その方があなたらしく生きやすいですから。

 

 

 蟹座(6月22日から7月23日)

 

「解かない知恵の輪」

 

考え過ぎに要注意です。

今ちょっと気になることは、実はそこまで大事なことじゃないのかもしれないし、

もしくは「きちんと考えるにしては、一方向的な情報しか持っていない」状態なのかもしれません。

つまり、今考えても、思考のひもはきれいにほどけないんだな。

なのにそれに気づかず「もっと考えればわかるはずだ…」と頑張ってしまうと、

だんだんしんどくなってきそうです。

少し「こらえ性がないか?」と思うくらいでもいいので(汗)、

ちょっと考えてするっと思考が先に進まないなら、やめた!と思って

一旦その内容を手放してもいいでしょう。

そのうち、全く考えなくても答えが見つかる可能性大ですから。

「こういうこともあるんだな」と、今後のために覚えておいてほしいのでしょうね。

 

 

 獅子座(7月24日から8月23日)

 

「自然に任せて」

 

今自分の心や体にかかっている力、そっと抜いていきましょう。

多分そんなに頑張らなくても大丈夫ですから。

むしろ、本来あるものを、自分でじぶんにかけてしまうストレスで阻害してしまうことの方を恐れてください。

大事なのはしっかり呼吸すること、そしてゆるめること。笑うことです。

力は本来、出そうと思って出てくるものではありません。

出てきやすい状態を自分が作り、出てきてくれるのを…待つのが本当なんですよ。

そう思えば、何でも自分次第、自分が頑張らなきゃいけないという発想ではなくなるでしょう?

全身を上手くゆるめられれば、今度力がみなぎってくる瞬間もきっと感じられるはず。

静かに静かに。自分の中をまず見つめ直して。

 

 

 

乙女座(8月24日から9月23日)

 

「そこにも道が!」

 

ある日、今まで全く考えていなかったところに

新しい選択肢が生まれそうです。

「え、そういう方法もあったんだ!」ということにまず驚いてしまうかも。

実際にあなたがそれを選ぶのかというと、現状では微妙な感じですが、

しかしそれでも「ああいうのもアリだと思うと、何だか気持ちが軽くなるなあ…」みたいな影響はありそう。

あなたじゃなくても、あなたの身の回りの誰かがその道を選ぶとも考えられますね。

可能性は、実はあればあるだけ素晴らしいのです。

自分が摘むわけじゃなくても、色とりどりの花が咲いている花畑が華麗なようにね。

人の様々な考え方にも、どうぞオープンでいてください。

その考え方こそが、あなたを安らがせる“新しい道”かもしれませんしね。

 

 

天秤座(9月24日から10月23日)

 

「あいまいさ」

 

あまりはっきりさせようとしなくてもいいんじゃないか…という気配です。

今を例えるなら、霧の深い森の朝、みたいな。

そこを歩いていると、確かに前は見えにくいし、足元もおぼつかないでしょう。

でもそもそも、今はしゃきしゃき歩くことも、何かを瞬時に見て判断することも求められていないのかもしれません。

そういう、漂うような時間をあなたに過ごしてほしいから、

今はあえていろいろなことが、はっきりしてこないのかも。

このはっきりしなさは、状況の中にある場合もあるし、あなたの中にある場合もありますが、

どちらにしても、自然に晴れて来るまでこのままにしておきましょう。

これのおかげで余分に知らなくて済んでいるものもあるかもしれません。

そういうのも、たまにはいいですよね。

 

 

 蠍座(10月24日から11月22日)

 

「心のふたを開ける」

 

「こうなったら、やるしかない!」的に

大事なものを選ぶ、自分の中でそうすることを決断する…という感じのときです。

それは「誰かを頼る」に近いことかもしれませんが、

ある意味追い詰められた状態にまでならないと、

あなたにとってはやりにくいことなんでしょう。

気軽に人に頼ってはいけないと、無意識に思っているのかもしれませんね。

でも、いざそれをやってみると決めると、気持ちの良さも感じるはずです。

嫌で避けていたんじゃなく、「それなしで生きていけなくなったらどうしよう」という

心理もそこにあったのかな。

いろいろ思うところはあるにせよ、決めたのならどうぞふたを開けてください。

開けてみてどうなるかは、やってみないとわからないんですから!

 

 

射手座(11月23日から12月22日)

 

「やるなら信じろ」

 

いろいろ考えずに、まずはやってみろという気配です。

今は勘がよく働くときだろうし、勘はそのままあなたの今後の地図です。

生かすには、持ったまま…あちこちうろちょろしないで、

即、その地図の指し示す方向に、行動を起こした方がいい。

そういうことです。

その方が、自分が受け取ったものの本質にすぐに近づけるでしょうから。

実際、今感じるものに間違った内容なんかないとも思います。

もし「すぐに出かけよう!」と感じたとして、その後すぐに雨が降り出しても、

それは「勘が間違っていたから」ではありません。

直感が教えてくれるのは、極めて本質的な「こっちはいいぞ」です。

それに従って進んだ結果、最後にあなたが「この道でよかった、最高!」と笑顔になればいいのだ。

ならば今一時多少濡れたっていい。そうでしょう?

 

 

山羊座(12月23日から1月20日)

 

「私のよりどころ」

 

何か自分にとって大事なものを一瞬「失くしたか?」と思い、

一瞬不安になるけれどその存在を確認できて、ああよかった…となるような(汗)。

その結果。思いがけなく不安になる自分を自覚して、

私にとってこれはなくてはならないものなんだなあ、と感じるときです。

それは身近な誰かかもしれないし、仕事かもしれない、健康や安全ない場所かもしれません。

一瞬それが揺らぐような出来事があるのでしょうが、

つまりは「もっと積極的に大事にしなさいよ」と教えてくれているのかもね。

もしくは「あるのが当たり前だと思って、それを酷使してばかりじゃいけないよ」みたいな意味もあるかな。

どちらにしろ、戻ってきたときにはぎゅっと抱きしめましょう。

そこから、今後の大事にし方を考えてくださいね。

 

 

水瓶座(1月21日から2月19日)

 

「まだはっきりしていない」

 

大事なことを見つけるのに、焦らないでください。

それは、すぐそばにあるのかもしれないけれど、

ちょっと見る角度がずれているだけで、すぐには見つからないかもしれないから。

たまたまそのタイミングで何かが上に乗っているだけでも、見落としてしまうこともありえるし。

ちょうどそっちを見そうなときに、誰かがあなたに声をかけてしまうこともありえます。

そのくらいちょっとしたことの差で、見つかったり見つからなかったりする。

でも、それがすぐそばにあれば、遅かれ早かれあなた気づき、見つけるでしょう。

少し離れた位置にあるとしても、ちょっときょろきょろして、動き回ればいいのです。

難しく考えて深刻になって、見ること自体をやめなければ大丈夫。

目はいつも、クリアに開けておいて。

 

 

魚座(2月20日から3月20日)

 

「そこにハートはあるか」

 

結局のところ、心がこもっているかどうかという話なのかなと思います。

本当にそれが大事か、本当にやりたいのか、ひとつひとつの思いは自分にとって真実か。

その辺が軒並みイエスなら、きっとそれは立ち上がるでしょう。

困難があっても足元がしっかりしていなくても、

大切にされているものは必ず育ち、起動する。

この世とはそういうものです。

自分の中にある思いが、世間に世界に通用するかなんて…考えなくていいですよ。

そもそも他の誰かと何かと比べるようなものじゃないし、

生み出したあなた当人からのイエス以上に価値のあるもの。ないはずですから。

 

 

      

 

 

 

 

$CRODのブログ ~サンフランシスコから~-アストロカウンセラーまーさバナー
 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ

にほんブログ村

 

 

CRODさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ