トランクルーム投資・コンテナ投資は最強の不動産投資

空室 空室対策 空き部屋 空き室 空室率 満室 アパート・マンション経営の空室対策。36年間の経験をもとに不動産投資ビジネスについても大家さんへ役に立つ最新の情報をお届けします。


アパート経営無料レポート

「コストをかけずに空室解消 マル秘ノウハウ大公開!」  


 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

オーナー自身が火災保険活用について深く学ぶべき理由とは?

 

おはようございます。

賃貸経営コンサルタント

一級建築士の竹末です。

 

竹末は、現在東京です。

今日は、
私と同じ一級建築士の資格を
持った山田さんをご紹介します。

火災保険の活用で修繕や原状回復を
大幅に削減できる方法があるとのこと。

修繕や原状回復は家主にとって
「切実な悩み」です。

突発的に出ていくコストは
大きな損失となり
確実にキャッシュフローを減らします。
多額な出費に頭を抱える経営者も多いです。

特に、

アパート、マンションなど
レジデンス賃貸を経営している
不動産投資家や大家さんには

得する情報じゃないかと思いますね。


「耳寄りな話」はこちらからです。
    ↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〇オーナー自身が火災保険活用について深く学ぶべき理由とは?

株式会社アーキバンクの
山田博保です。

前回に引き続き
2回目のご案内です。

今回の7種類の火災保険活用術
は様々な使い道があります。

不動産オーナーの方であれば、

所有物件の修繕や原状回復にて
火災保険を上手く活用することで、

費用を大幅に
削減することができます。

敷金、設備の不備や、
原状回復など、

賃借人とのトラブルは
お金に関わることが多いのですが、

そういった問題も
火災保険で解決できる
ケースが非常に多いです。

知らないと大きな損失となります。

以前に不動産投資家向けに
講座を開催したのですが、

不動産投資業界は、
どうしても売り手が有利な状況で、

業者の言いなりになって物件を
買わされてしまう
ケースが非常に多いです。

こういった問題を
解決するために、

投資家目線での建築の知識、
物件の見極め方等を
お伝えすることで、

投資力を身に着けて頂く
というコンセプトでした。

個別相談などで、
色々とお話を聞いていると、

意外にも建築に関する
知識があまりない状態で物件を購入
されている方が多いな。。
という実感がありました。

当然ながら火災保険についても
知識が殆ど無い方が多く、

保険が適用できるような修繕も
自己負担で実施している
方も多かったのです。

これは非常にもったい無いですね。。

戸建て住宅で屋根や雨樋を
部分的に修繕をするとしても、

100万弱の費用はかかりますので、
利回り的には大きな損失となります。

入れ替わりの激しい、
1棟マンション物件なども、

原状回復費やリフォームにかける
費用は莫大になりますから。。

その一部でも
火災保険が活用できれば
非常に役に立つわけです。

業者に一任することもできますが、
業者任せにしてしまうと、

業者側のコントロール下に
おかれてしまうので、

申請できる箇所の見落としや
オーナー側に不利益となる工事
となるケースも多々あります。

重要なことは、
最低限の知識は身につけて
オーナー側でコントロールできる
力を身につけることです。

今回の講座は
不動産オーナーの方でも
知識ゼロの状態から、

火災保険に関する知識と
実践的なノウハウを
身につけて頂く内容となっています。

https://archibank.co.jp/web/7kasai3lp1/?no=522

また、所有物件で加入している
火災保険の補償内容をしっかりと
把握しておくことが重要です。

当たり前のことなのですが
意外とできていない方が多いです。


保険会社によって
プランは異なりますが、

ベーシックなものに
加入していたとしても、

火災や自然災害以外の
様々な補償がついてきます。


保険はあくまでも
申請主義なので、

被保険者が申請をしなければ
何も変わりません。


保険会社から
「被害はありませんでしたか?」
といった連絡は100%ありませんから。

ですので、
被害が発生する前に、
ご自身の契約内容をしっかり把握し
適用できるのかできないのかを
理解しておく必要があります。

知らないだけで、
数十万、場合によっては数百万円の
損をしてしまうケースもあります。

その辺りは無料動画で
詳しく説明しています。

https://archibank.co.jp/web/7kasai3lp1/?no=522

また、今後
火災保険活用を実践的なレベルで
習得して頂くためのご提案の説明会を

東京・大阪・名古屋・福岡にて開催致します。

本格的に取り組みたい
という方は是非ご参加下さい。

所有物件の修繕費、
原状回復費の改善だけでなく、

自ら積極的に案件を取りに行って
ビジネスとして展開していくことも
可能となります。

無料講座のご登録後
ページが表示されますので
そちらも是非チェックして
頂ければと思います。

https://archibank.co.jp/web/7kasai3lp1/?no=522

本日は以上となります。
ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社アーキバンク
代表取締役 山田博保

〒150-0002 
東京都渋谷区 渋谷1ー12ー2 8F
http://archibank.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━
※お問い合わせはアーキバンクさんに
ご連絡ください。

 

 

■今からでも間に合う!老後の資産形成2000万

 

全国で、すでに107店舗がオープン!

高利回り69.8%の不動産へ投資して
あなたの老後の年金を増やす方法。

もっと、詳しく知りたい方はコチラから。

無料です。
  ↓↓
無料メール講座『利回り69.8%の不動産投資レンタル収納ビジネス成功への13のステップ』

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>