先日内視鏡技師学会に行ってきましたドキドキ

最新機器に触れてテンションアップアップ

他施設の研究発表に刺激を受けてきました目

 

人生初の京都は…良かったです 笑

伏見稲荷大社御旅所に足を伸ばしてみたり  チョキ

 

関西のパンメロンパンコッペパン 安いですビックリマークここの店はほとんど100円ラブラブ

 

帰りの新幹線で人生初の笹寿司寿司

 

 

 

これからも、安心安全で苦痛の少ない内視鏡検査に皆でガンバリますっ!!

 

 

笛吹きナース乙女のトキメキ

 

 

 

こんにちはニコニコ 瀬尾医院看護部です。

 

前回のナースブログでは、庄原市糖尿病予防教室の舞台ウラを紹介しました。

今回は、当院の認知症予防教室のお話です。

 

徒歩で、車で、自転車で  と、毎回10名前後の方に参加していただき、毎月楽しく開催していますラブラブ

 

 福笑いをしたり・・

 歌ったり・・

 

先日は、『脳は手先を使うと活性化される!!』ということで、いかにして脳を鍛えるか試行錯誤し、担当の看護師がコツコツと試作していました。

 意外と簡単音譜

 院内にも飾りましたキラキラ

 

さて、本番!!  どうなりますか・・

 みなさん真剣アセアセ

そして・・・・

 完成OK

 

後日、「家の玄関に飾ったんよ」 と、嬉しい言葉もいただきました。

 

教室の様子は、当院ホームページの『健康教室ブログ』でも紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

当院の教室は、いつでも皆さんのご参加をおまちしております。

詳しくは、受付もしくは看護師にお尋ねください。

 

 

 

こんにちはニコニコ 瀬尾医院看護部です。

 

今回は、いろいろな教室のウラ話を少々・・・

 

私たちもいろいろな教室に参加してきましたが、みなさんにわかりやすく興味を持っていただけるように、毎回ユニークなグッズを使用しています。   例えば・・・

ちょっとかわいいでしょ??  これは見ての通り『えのき』です。

「糖尿病の合併症のうち、大血管におこるものを覚えやすいようにえのきで表現することがある」とお話した時のものです。

『え』・・・壊疽(えそ) <閉塞性動脈硬化>

         「足先の壊疽」を表現

『の』・・・脳卒中 <脳梗塞・脳出血>

         「脳みそ」を表現

『き』・・・虚血性心疾患 <狭心症・心筋梗塞>

         「心臓」を表現

 

「脂肪細胞の大きさの変化」を表現した作品です。

 

実はこれ、どちらも看護師の手作りです。

本を参考にして、手先の器用な精鋭部隊2~3名が仕事の合間をぬってグッズ作りにいそしんでおります。

その他院内で認知症教室、糖尿病教室も行っておりますので興味のある方は受付、看護師におたずねください。

          

 

ワイン研修その2

テーマ:

猛暑もひと段落し過ごしやすくなってきた9月後半の休日を利用して、岡山県新見市哲多町にある「domaine tetta」へワイン用のぶどうの収穫体験に行ってきました。

 

 

この収穫体験(ボランティアと呼ばれていました)は、香川県、鳥取県、遠くは東京から来られている方もいました。

 

 

ここは日本か?と見間違うような広大なぶどう畑が広がる景色!

まるでフランスのぶどう畑にいるようです!!

 

初日はピノノワールの白ワイン用のぶどうの摘み取りを行いました。まずは、説明を聞きます。

例えば、ひと枝にふた房実っているうちのダメな方を摘み取る…摘み取った実の中でもカビの付いているものは取り除く…果汁が少しでも付いている実は取り除く…黄色い斑点のあるもの(病気らしい)も取り除くなどなど…実にデリケートな作業です。

ぶどう用の摘果はさみを使用し、ひと房ひと房丁寧に摘み取り、悪い部分を落として籠へ入れていきます。

 

 

ピノノワールはぶどうの中でも繊細な品種で実も皮が薄くちょっとしたことで実が取れたり、果汁がしみてきたりします。

ぶどう摘果専用のはさみは、はさみとピンセットが一体となっていてかなりの優れもので、個人的に購入を考えたくらいです。

週をかえて2回目におじゃましたときはメルローという品種のロゼ?用のぶどうの収穫をしました。

 

 

メルローはピノノワールと違い皮も厚く枝ぶり?もしっかりしていて、どちらかには扱いやすい品種でした。

初日は慣れない作業でガチガチに緊張し、加えて繊細な品種ということもあり口数も少なく黙々と作業をしていたのですが、2回目の時は、少し慣れてきたのか昼休憩にシェフ特製のカレー(クスクス入り)いただいた後は、カフェでコーヒーとスイーツを別腹でいただく余裕も出てきました。カレーもティラミスもとてもおいしく、午後からの作業のパワーとなりました。

 

メルローの収穫の時には、昼ごろから小雨がパラつきはじめたのですが、私たち『東城のワイン大好き女子』2人は雨具を持っていたのと、せっかくだからトコトン堪能して帰りたいと言うよくばり根性から、午後も志願して雨の中の摘み取り作業をすることにしました。

 

作業終了後、なんと!ワイナリーの中を見学させていただける事になったのです!!!

 

 

ワイナリーの説明を聞き、発酵中のワインの試飲や、1回目に摘み取りタンクに入ったピノノワールのジュース(まだ、発酵がはじまっていない)の試飲など貴重な体験ができて大感激でした。

今回の体験によってワインの奥深さをより感じることができて『ワインLOVE❤』が加速しました。

 

………………………………………………

瀬尾医院で、MRI検査を受けることができますっっ!!

瀬尾医院駐車場にて、MRI搭載車による検査ですが、、

「遠くに行かずに助かります。」と、好評を得ておりますひらめき電球

 

庄原市東城町 瀬尾医院

 

人間ドック 大腸CT(バーチャル大腸カメラ)好評予約受付中!

健診、人間ドックは、瀬尾医院まで!!

(TEL受付 0847720023)

~大腸CT(バーチャル大腸カメラ)ができる限られた施設です~目