全例この程度の腫れなら良いのに... | 聖心美容クリニック 前多 一彦 Blog

聖心美容クリニック 前多 一彦 Blog

ブログの説明を入力します。


テーマ:
今日は、一応「二重全切開」の経過報告?

美容外科における眼瞼下垂の一例」で、

ご紹介した患者様が、抜糸でご来院されました。


・「二重全切開+α法」(Ver.3)

術中に苦労したのに、驚くほど腫れが少ない。

「全例、この程度の腫れで済めば良いのに...」


術後5日(抜糸直後) メイクなし




とても、良い仕上がりと経過だと思います。

ただし、最大の理由は「患者様の体質」

なぜなら、私はいつも通りの術式だったので 😓


「二重全切開+α」術直後(前回)




そもそも、術直後から驚くほど腫れが少ない...

特に左は、術中3回以上留め直していて、

閉瞼障害が出る?と、心配するほどでした。


20代女性(1年半前)


ただ、この患者様は以前に、

・右目、「マイクロメソッド+α

・左目、「切らない眼瞼下垂+α法」(Ver.1)
さらに、左は2回しています...


ですから、この後どうなるか?

今後の経過も、正直にご紹介します 笑


・切らない眼瞼下垂+αについて
【術式の概要】
1本のナイロン糸によって、眼瞼下垂(埋没法)を行い、
目の開きを調整した後に、同じ糸で二重まぶたを作成。
【リスク・副作用】
術後の腫れ、痛み、内出血、目の開き&二重の左右左、傷痕、
二重の消失、シスト、ドライアイ、視力の変化、眼瞼痙攣。
【手術費用】
札幌院独自メニューにて 25万円(税別)

・二重全切開+α法について
【術式の概要】
内容は眼瞼下垂手術、内部処理には吸収糸を使用。
必要に応じて、埋没糸抜糸、脱脂&脂肪移動、タルミ取り。
【リスク・副作用】
術後の腫れ、痛み、内出血、目の開き&二重の左右左、傷痕、
二重の消失、シスト、ドライアイ、視力の変化、眼瞼痙攣。
【手術費用】
札幌院独自メニュー 38万円(税別)
ただし、今回は30万円(税別)



↓できればクリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

前多 一彦さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります