社長の日報

社長の日報

一人のディテーラーが、仕事や遊びを通して感じたままに書く
単なる日記


テーマ:

寒い日が続いている北海道ですが・・ありがたい事にオンシーズンの如くラッピングなどの貼りモノ作業のご依頼を頂いております♪

 

マットブラックで手入れのし易さをメインとするならば・・3M製品の1080シリーズ・マットブラックVがおススメ♪ 黒く見える分、光沢は少し増しますが・・半艶ってところでしょうかね?!

 

丁度・・お隣にオープンカーの幌が良い例ですので、”ツヤ消し黒”のご説明を・・・・

染められた真っ黒の繊維で構成された幌やシャツなどの生地は、その厚みの中で光の反射を抑えて光沢が無くなることでツヤ消しの状態になるわけです。

どうしても塗装やフィルムで光沢を抑えようと思うと・・限られた厚みで光沢を抑えなければならず・・ツヤを消せば消すほど、グレーになっていきますから厄介なのです。

 

現状、このフィルムが黒さとツヤ消し感のベストバランスではないか?!と、私は思うわけです。

下の写真は、元は白いルーフパネルに今回の施工と同じマットブラックVの施工途中の車両です。

 

リヤゲート&スポイラーは前もって分解して施工させていただきました♪

完成写真は撮り忘れました(汗)

 

ルーフパネルのラッピングは、お車の印象がガラリと変えれる部分でもありますので・・お手頃なご予算でのイメージチェンジには有効です。

 

参考まで、

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 

“車をキレイにする!直す!守る!のご相談受付中”

トータルディテーリング プロショップ

(株)シーズ 

SEEDS Car  Care Perforrmance

〒007-0030

札幌市東区東雁来10条4丁目2-18

☎011-790-5790

定休日 火曜日

営業時間 10:00~18:00 (冬期営業時間)

 


テーマ:

ペイントプロテクション・フィルムのボディ保護のネタはいっぱい書いたけど・・・

フッと・・思い出したようにフロントのナンバープレートの存在を思い出しました。

写真全ては、使いふるされた弊社の代車のフロントのナンバープレート!!

既に傷だらけです。

 

そんなナンバープレートにプロテクション・フィルムを施工したら・・・どうなんだろう?という企画です♪

元々が、飛び石などの飛来物でザラザラな表面にペイントプロテクション・フィルムを貼っても新品にはなりませんが・・結構ボロ隠しにはなりますよ(笑) 写真は施工直後なので水分が多く残っている状態です。  時間が経てばブヨブヨ感は無くなりますよ! 無傷のプレートならもっと綺麗に仕上がると思います。

 

下の写真は、もう一台の代車のフロント・ナンバープレート

若干綺麗なのですが・・フィルムをケチって・・貼っては剥がしを繰り返し過ぎて・・・

 

近くで見ると・・凸凹ですね(汗)  

・・が、一発で決められると、かなり綺麗であると確信しました♪ 材料をケチると仕上がりに直結するという悪い例です(汗)  でも・・2~3日すると・・もっと、文字回りがシュっとしますがね。

 

今回は4パターンほど試しましたが・・一番良いもので、自己採点70点でしょうか?!

 

貼るコーティング!JN-SHIELDの#0157での施工です!! 

もしかすると・・今春リリースされる#0177で現状の問題を解決できるかも?!・・・

 

#0157でも・・あと3パターンほどチャレンジしたいと思います。

 

商品化なるか?!

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 

“車をキレイにする!直す!守る!のご相談受付中”

トータルディテーリング プロショップ

(株)シーズ 

SEEDS Car  Care Perforrmance

〒007-0030

札幌市東区東雁来10条4丁目2-18

☎011-790-5790

定休日 火曜日

営業時間 10:00~18:00 (冬期営業時間)


テーマ:

今日は珍しく・・お客様のお車とディーラーさんからのお仕事がひと段落してフリーな1日でしたので、ペイントプロテクションフィルムの研修を実施しておりました(^^♪

午前中は、ワンオフでの施工をメインに行い・・午後からは写真上の車種専用のプレカット・フィルムでの施工を反復で訓練しました。 

 

1回目よりも・・2回目・・3回目・・・・徐々に前回失敗したポイントをアジャストして行く技術を身に付けてもらうのが目的なので1回目から100点はあり得ないです。 

 

今回は、ドアカップとステップの施工が中心ですが・・違う車種をトライすることで更にアジャストする能力を引き出せたと思います♪

 

ペイントプロテクションフィルムの施工は、難易度が高く・・失敗を含めた経験値がペイントプロテクションフィルムの完成度を左右するものと考えます。 大切なお客様のお車を施工する前に・・失敗を多く経験できる環境は必要だと思います。 

 

なぜ?ペイントプロテクションフィルムの施工業者が極端に少ないのかは・・材料費が高額なので・・高い材料費をかけて練習させられない理由があるからだと・・私は思います。

 

施工技術者を育てるには、それなりの投資が必要なのです。

中途半端にペイントプロテクションフィルム市場に参入した施工店は苦労していると思われます。

 

誰がやっても・・綺麗で失敗が無いのであれば・・みんなやってますからね(笑)

 

弊社も大面積のペイントプロテクションフィルムの施工を初めて丸6年になろうとしています。

更にもう一歩先を進みたいと思っております♬

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 

“車をキレイにする!直す!守る!のご相談受付中”

トータルディテーリング プロショップ

(株)シーズ 

SEEDS Car  Care Perforrmance

〒007-0030

札幌市東区東雁来10条4丁目2-18

☎011-790-5790

定休日 火曜日

営業時間 10:00~18:00 (冬期営業時間)


テーマ:

弊社の行うルームクリーニングのテーマは「安全性」です。

 

以前は、出来る限り人体に影響のないよう洗浄剤を選んで使っていました。 

昔から安全な洗浄剤は有ったのですが・・・安全性を謳うものは汚れ落ちが悪いというジレンマ!

洗浄力が高い洗剤は・・エンジンクリーナーの類で超綺麗になる反面・・人体や動物には毒だったりしました。 当然何回水で濯ごうが洗剤分は残るわけで・・この洗剤分は乾いた状態だと埃のように舞い皮膚や呼吸器に接触します。

 

クルマの内装自体が科学製品の塊のようで、この化学製品から出るガスでアレルギー反応を示す方もいます。 まさに”新車の香り”がソレです!・・なので、科学ガス臭の強い新車に乗れない方もいるわけです。

上のシートクッション(座面)は、あるものをこぼしてしまい・・臭いが気になるという事で持ち込まれました。

こぼれたものは液体なので、当然その液体が染み込んだと思われる部分まで水を入れて洗浄していくわけですが・・その洗浄に使う水は、ナトリウムなどの不純物を含まない強アルカリ電解水で水性・油性の汚れを問わず洗浄します。 もとが水なので乾くとなにも残りません!

また、消臭効果もあるので一石二鳥なのです♪

 

洗浄しても残る有機性の臭いには、強い酸化還元性能を有するオゾンが有効です!

写真は、水にオゾンを溶け込ませる機器でオゾン水精製器とも呼ばれます。 このオゾン水を殺菌消臭したい部分に散布することで臭いの元を殺菌&分解消臭します。

高濃度のオゾンは人体に害がありますが、菌や臭いの分子に触れることで酸素に代わりますので、短時間で安全空間になるので安心です。 こちらも・・元が水なので乾燥後には何も残りません!

 

 

また、車内の空間全体の匂い(加齢臭・腐敗臭・ペット臭・タバコ臭など・・)には・・オゾン脱臭器で臭いと除菌の同時施工も可能です♪ こちらは気体なのでエアコンのカビ臭なんかにも効果的です。

 

より安全に快適空間をご提供します。  ご家族に呼吸器系の疾患をお持ちの方や皮膚の敏感な方など・・今までの車内クリーニングを敬遠されていた方には朗報かと思います。

 

市販品の除菌・消臭剤では一過性の気休めでしかなく、残留する成分の方が心配です。

危険性は、ネット上で簡単に調べることが出来ますよ!

 

毎日使うものこそ本当の安全性を選んで頂きたいと思います。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 

“車をキレイにする!直す!守る!のご相談受付中”

トータルディテーリング プロショップ

(株)シーズ 

SEEDS Car  Care Perforrmance

〒007-0030

札幌市東区東雁来10条4丁目2-18

☎011-790-5790

定休日 火曜日

営業時間 10:00~18:00 (冬期営業時間)


テーマ:

今回は、巷で有名なこのお車にワンオフでペイントプロテクションフィルムを施工しました♪

FRPで作られたオーバーフェンダー等のパーツは衝撃に弱く・・飛び石のダメージは想像以上です。

リタックシートで型取りして・・自車のタイヤで跳ね上げた小石がボディに当たるであろう・・部分に貼っていきます!

 

JN-SHIELDの中間グレードの 0074を施工です。 

フィルム単体の厚みが150ミクロン・・接着層が50ミクロンなので総厚みが200ミクロンです。

他社さんでペイントプロテクションフィルムをお願いすると・・この厚みが世界基準なので、厚みに関する説明はされることは稀です。

 

JN-SHIELD 0074のメリットしては・・高透明度&高光沢度&表面の平滑性&超防汚性などの付加性能が付いてきます♪

写真は施工途中です。

こちらのリヤ・オーバーフェンダーはアフターカットで仕上げさせていただきました♪

 

傷つきやすいフロント・オーバーフェンダーとロッカーパネルとドア下部とリヤバンパー下部も施工させていただきましたよ♪

リヤのオーバーフェンダー以外は全てオリジナルプレカットでの施工です!

 

ご利用ありがとうございました。

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 

“車をキレイにする!直す!守る!のご相談受付中”

トータルディテーリング プロショップ

(株)シーズ 

SEEDS Car  Care Perforrmance

〒007-0030

札幌市東区東雁来10条4丁目2-18

☎011-790-5790

定休日 火曜日

営業時間 10:00~18:00 (冬期営業時間)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス