毎日がギフトになる思考法

毎日がギフトになる思考法

フラクタル心理学協会認定ステーションPROGRES(プログレ)代表
山田佐代子のブログ

昨日の午前中はAmazon Primeで見つけた

『365日のシンプルライフ』を鑑賞。

 

2013年のフィンランドのドキュメンタリー映画。

 

 

 

失恋をきっかけに

自分の持ち物をすべて貸し倉庫に預けて

人生をリセット。

 

 

家具も家電も衣類さえ倉庫に預けて

何もない部屋で裸で過ごす場面からスタート。

 

 

倉庫から持ってこれるのは一日に一個だけ。

 

 

最初の日、真冬の深夜のヘルシンキの街中。

素足に素っ裸で倉庫へと走って行って

一番最初に取りだしたのはウールのコート。

 

 

そこから、毎日一つずつ必要なモノを

持ち帰るのですが

とにかく、持ち帰れるのは

一日に一個のみ。

 

 

だから、その都度

自分にとって何が本当に必要なモノなのかを

熟考する主人公。

 

 

 

 

モノがひとつずつ増えるたびに

モノのありがたみを感じるのだけれども

それも最初の一週間ほど。

 

 

7個もあれば生活に困らないことに

気付く主人公。

 

 

 

 

 

主人公のおばあちゃんが

 

 

 

人生はモノで出来ているるのではないよ。

 

 

 

そうアドバイスするのですが

これが、この映画のメッセージになっています。

 

 

 

 

確かに、この映画の後半

主人公に恋人ができて

自転車でデートしたり

釣りをしたり

国立公園でキャンプを楽しんだりして

精神的に満たされていくと

彼は、倉庫にモノを取りにいかなくなります。

 

 

 

 

 

私たちは外側を満たすことで

幸せになれると思いがちですが

実は、本当の豊かさや幸福感は

自分の中にしか無いのですよね。

 

 

 

内側が満たされているからこそ

それが外側に現象として現れる。

 

 

 

この作品を観て改めて実感♡

 

 

 

 

フラクタル心理学を学んで

意識が先、現象はあとと知りました。

 

 

だから、外側を変えたければ

自分の深層意識を先に変えるべし。

 

 

 

 

モノを減らし

自分の人生に本当に必要なモノは何かを

自分に問いかけ

自分にとって本当の幸せとはを毎日考えることで

主人公の人生はどんどん好転していきます。

 

 

 

 

 

 

私も人生を共に過ごすモノ選びは

もっと厳選していこうと思いました。

 

 

 

モノを持ち続けるのもエネルギーが必要なんですよね。

(何かを存在させているのも自分の思考のエネルギーが使われてますので)

 

だから、要らないものはなるべく持たない意識で。

 

 

 

好きなものだけに囲まれた人生にしようラブ

 

 

 

 

今日はマスターコース中級講座の6日目でした。

 

 

脳の錯覚がどんどん取れてきて

受講生さんたちも

言葉遣いや顔つきが変わってきました。

 

 

中級講座も残すはあと2回。

 

 

内容もぐんと深くなります。

 

 

楽しみです!

 

 

 

昨日はマスターコース初級講座の4日目でした。

 

 

 

2歳と0歳児の子育て真っ最中の受講生さま。

 

 

 

ママとして一番大変な時期に学ぶ。

その姿勢に脱帽です。

 

 

そして、

そんな自分をしっかり褒めて欲しいなと思います。

 

 

 

 

 

 

生まれたばかりの子どもを育てるときには

相手の気持ちを察するという能力がとても必要です。

 

 

 

でも、それもやり過ぎると

相手の成長を阻害してしまいます。

 

 

 

手助けが必要な時と

突き放すことが必要な時。

 

子育てって本当にバランスが大事だなって

フラクタル心理学を学ぶようになってから

尚更実感しています。

 

 

 

そして、『愛』の定義の間違いが

子育てを難しくしているので

ここの再設定が最重要課題です。

 

 

 

 

 

 

 

マスターコース初級講座では

『本当の愛』について学ぶのですが

そこが理解できると

被害者意識がぐんと減って

脳が初期化されていきます。

 

 

 

見える世界がガラッと変わります!

 

 

 

 

 

孫を抱けたとき

自分の子育てが成功だったと思っていいよ。

そう師匠から教わりました。

 

 

確かにこんなに幸せな時間は他にないなと思います。

 

 

 

ここまで頑張ってきた自分を褒め褒め♡

 

本日はマスターコース中級講座の四日目でした。

 

 

担当講師は諏訪ちえ先生です。

 

 

便利な世の中になりましたね。

家にいながらにして

脳の仕組みを学べる時代。

 

 

それも、自分が現実化させた。

そう考えるとまた更に楽しくなってくる。

 

 

 

 

そして、私のこの顔が孫に似てる・・・。

血は争えないわ。

 

 

 

 

現実だと思っていたものが

実は脳が見せる二次元のホノグラムであるということ。

 

 

 

人生に起きるすべての出来事は

自分の頭の中で起きている。

それを外側に映し出して

現実だと感じている。

 

 

過去も未来もなくて(時間はない)

今この瞬間しかない。

そして、今が次の瞬間を決める。

 

 

 

 

だとしたら、今どうあるかがすごく大事。

 

 

 

 

 

毎瞬を最高にしていくことが

人生の最重要課題♡

 

 

 

最近は、そんなことばかり考えています。

 

 

 

フラクタル心理学開発者

一色真宇先生の最新刊。

Kindle版がAmazonで発売されました。

 

 

 

 

 

フラクタル心理学/TAWフラクタル現象学開発者である

一色真宇先生が2016年に富山で講義された

『フラクタル心理学で学ぶ最短距離でできる目標達成法』講座。

 

一色先生の著書『自分革命』をサブテキストに

最短で目標を達成するために必要な脳を成長させるための

方法をまとめた講座です。

 

その様子を収めたDVD。

残りわずかになっております。

在庫がなくなり次第、販売修了です。

*本は付属ではありません。DVDのみです。

 

 

一色先生が直接講師を務めることがない今となっては

本当に貴重なDVDとなっています。

 

購入はこちら

 

 

 

 

■マスターコース入門講座オンライン講座

フラクタル心理学の概論を学ぶ12時間の講座です。

オンライン(Zoom)を使っての講座となります。

 

火曜日コース

日時:11月10日、17日 9:00-16:00

講師:山田佐代子(マスターコース講師)

受講料:33,000円(税込・テキスト付)

再受講の場合:16,500円(税込)

 

お申込みはこちら