さわとんのブ〜ログ。今。

5年半のうつ病、マンション最上階からの飛び降り、大腸全摘出、、、その後カウンセラーとして起業し、気づけば早10年。。「ありがトン(サンマーク出版)」、「人生をやめたいと思ったとき読む本(東洋経済新報社)」等の著者さわとん(澤登和夫)が、今、思うこと。今。

ようこそ「さわとんのブ~ログ。今。」へ


サラリーマン時代、5年半のうつ病、難病による大腸全摘出、マンション最上階からの飛び降り。

そんな苦しみやモヤモヤを”生きる力”に転換し乗り越えた後、カウンセラーとして起業。カウンセラー歴10年、2000人をサポートしてきた経験を踏まえ、今、さわとんが思うことをお伝えしています。


さわとんプロフィール矢印こちら
 
もっと詳しく知りたい方は、澤登和夫(さわとん)プロフィール(全20回)矢印こちら

NEW !
テーマ:

Vol.2229

 

 

 

先日、

仕事がしんどくて

大変だという話を聞いた。

 

 

半年前に異動して

前より自分に合わない仕事。

体も悲鳴をあげてるけど

弱音は吐かずにがんばってしまう。

 

 

 

彼から出てきた言葉が

 

 

「しんどいのに、

 ハードルを自分で上げるの、

 得意なんっすよねぇ」

 

 

 

半年経ったからには、

もっとできるはず。

 

みんなだって

できてるし。

 

ハードルを

知らず知らず

あげてしまう。

 

 

気持ちわかるなぁ。

自分もそうだった。

 

 

認められたい。

評価されたい。

嫌われたくない。

ダメな奴だと思われたくない。

 

 

知らず知らず

ハードルをあげていた。

 

周囲の期待に応えようと

がんばった。

 

がんばった分、

人からの「よくやったね」を

期待してしまう。

 

その気持ちや言葉を

感じられないと

イライラする。

 

エネルギーが

落ちてるのはわかってるのに

気力で頑張ろうとする。

 

 

でも、、

 

自分の体が自分のために

発したメッセージ。

 

 

「少しペース落としても

 ハードル下げても

 いいんじゃないかなぁ」

 

 

っていうメッセージかもね。

 

 

 

そして、

 

ハードルは

上げるのは自由だけど、

倒したっていいんだ。

 

 

前と同じスピードで

進んでたら

倒すのが当たり前。

 

 

倒す姿を人に見せたくは

ないかもしれないけど、

たまに倒すくらいじゃないと

面白みもないよ。

 

 

 

いや、

毎回倒したっていいじゃん。

 

 

 

世界には

こんな人だっているんだ。

 

 

 

 

理不尽なことをしたって、

迷惑かけたって、

こうして見た人に

影響与えてるんだ。

役に立ってるんだ。

 

 

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2228

 

 

 

 

3日前のブ〜ログで

5年ぶりに本を書くことにしました。どれが読みたいですか?

 

ということで、

 

1、さわとん人生記Vol1【起業まで編】5年半のうつ、飛び降り、難病、克服など

2、さわとん人生記Vol2【起業編】カウンセラーとして10年

3、さわとん流【うつを克服】する方法

4、夜はグッスリ、昼もスッキリ【睡眠】の質を高めるには

5、あなたが【大切な人(家族、友達)へできること】

6、あなたも大切な人も【こころがほっと楽になる】方法

7、【やめたいけどやめられない】から脱出する方法

8、さわとんの人生を変えた【自分実験】ベスト15

9、【カウンセラー】として生きるなら。大切な心・技・体

10、【自分関係】を変えれば、人間関係も人生も劇的に変わる

11、さわとんへの【100の質問】Q&A

12、今、生きる。【さわとん30の言葉】

 

という12個の候補の中から

どれが読みたいか教えてもらいました。

 

 

 

なんと!

Facebook、メールも含めると

59人もの方が

読みたい本を教えてくれました。

 

 

嬉しいなぁ。

 

 

投票結果はもちろんだけど

添えられたメッセージ含め、

お気持ちが本当に嬉しかった。

大きな力をもらいました。

 

 

おひとりおひとり

本当にありがとうございます☆

 

 

 

 

 

では早速!

 

さきほど投票をまとめたので

結果を発表します。

 

 

投票してくださった本、

読みたいと思った本は

何番目位にあるでしょうか。

 

 

 

<さわとん5年ぶりの本の候補、

投票結果発表 (複数回答)>

 

 

一番下からいきましょう。

まずは、最下位12位〜10位!

 

 

12位・・・1票

2、さわとん人生記Vol2【起業編】カウンセラーとして10年

 

 

11位・・・3票

1、さわとん人生記Vol1【起業まで編】5年半のうつ、飛び降り、難病、克服など

 

 

10位・・・4票

11、さわとんへの【100の質問】Q&A

 

 

さわとん系は人気ないな(^0_0^)

タイトルの見せ方や「もう知ってるよ」

っていうのもあると思うけど、、

この結果みれてよかったよかった。

 

 

 

 

次に、9位〜7位です。

7位は同数でふたつあります。

 

 

9位・・・9票

4、夜はグッスリ、昼もスッキリ【睡眠】の質を高めるには

 

 

7位・・・10票

3、さわとん流【うつを克服】する方法

 

 

7位・・・10票

9、【カウンセラー】として生きるなら。大切な心・技・体

 

 

「うつ克服」が7位。

多分起業した頃だったら

もっと上位だったと思うけど、

さわとん自身も関わる方も

変わってきてるんだろうなと思いました。

 

 

 

 

さぁ

6位〜4位です。

 

 

6位・・・11票

12、今、生きる。【さわとん30の言葉】

 

 

5位・・・14票

7、【やめたいけどやめられない】から脱出する方法

 

 

4位・・・16票

6、あなたも大切な人も【こころがほっと楽になる】方法

 

5位の「やめられたいけど、やめられない」は

「ぜひこれを!」っていう方も多かった。

それで長く悩んでいる人も多いってことですね。

 

4位の「こころがほっと楽になる方法」は、

今年の講演会で一番多いタイトルです。

 

 

 

 

さぁいよいよ、

 

3位の発表です。

 

いきます。

 

 

 

 

3位・・・19票

 

5、あなたが【大切な人(家族、友達)へできること】

 

悩んでいるご家族、友達にどう接するか、

とっても多かったです。

特に家族のことで悩んでいる人は

とっても多かった。

これはここ何年ずっと変わらない。

9年間の講演会人生で

一番依頼を頂いてきたテーマでもあります。

 

 

 

 

さぁ続いて

第2位は、、、

 

 

 

2位・・・20票

 

8、さわとんの人生を変えた【自分実験】ベスト15

 

きました〜、自分実験。

さわとんが今一番旬なテーマ。

人気がなかったさわとんネタだけど

「自分実験」は関心ある人多いんだな。

「人生を変えた」というところに

ひかれた人も多かったようです。

自分実験、どんどんやっていくし

やっていきましょう。

 

 

 

さぁ

 

それではいよいよ

第1位の発表です。

 

 

 

第1位は

 

21票を獲得した、、、

 

 

1位・・・21票

 

10、【自分関係】を変えれば、人間関係も人生も劇的に変わる

 

 

でしたぁクラッカー

 

 

「自分関係」、

さわとんのここ3、4年一番のテーマだ。

 

日本セルフパートナーズ協会を設立して

「自分を人生最強のパートナーに!」

のスローガンのもと、

セミナー開催しながら色々研究してきたテーマ。

 

自分との関係性、「自分関係」

ここやっぱ気になる人多いんだなぁ。

実際「自分関係」は本当に大事だし

これで人生変わっている人たくさんいる。

 

 

 

第2位になった「自分実験」と

第1位の「自分関係」を一緒に、

「8と10!」ってふたつ一緒に

投票された方も多かったです。

 

 

「自分実験」「自分関係」

わかりやすいもんな。

 

そしてどっちも

「自分」なんだな。

 

 

 

 

いやぁ投票結果

とても参考になりました。

 

 

 

他にも

 

・さわとんがうつだった時、家族がどう接したのか

 

・「小説」を書いて欲しい

 

・道はひとつじゃない、をぜひ

 

・仲間との出逢い方、過ごし方

 

 

なんて声も頂きました。

ありがとうございます。

 

 

 

皆さんの投票やメッセージを受けて

どうするかはまたゆっくり決めたいところですが

 

ひとつ

決めたことがあります。

 

 

 

それは、、

 

 

第1位〜第3位の本3冊、

出版します。

 

 

 

★【自分関係】を変えれば、人間関係も人生も劇的に変わる​​​​​​​

 

★さわとんの人生を変えた【自分実験】ベスト15

 

★あなたが【大切な人(家族、友達)へできること】

 

の3冊については出版決定

 

ですクラッカー

 

 

タイトルはまだ仮ですが

 

「自分関係」

「自分実験」

「大切な人へできること」

 

という3つのテーマで

それぞれの本として書きます。

 

 

出版社は株式会社ありがトン、

これからゆっくりと書いていきます。

 

 

早く出したいところだけど

起業10周年となる来年3月出版予定、

くらいで思っていてください。

 

それ以外の本については

その3つを書いてみた感触で、

書くか決めたいと思います。

 

 

投票、メッセージくださった方、

見守ってくださっている方、

本当〜にありがトン☆

 

みなさんがいるから、

こうして生かせてもらっているのを

しみじみ感じています。

 

半年後をお楽しみに☆

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2227

 

 

楽しいときはめっちゃ楽しいし

妄想も膨らむけど、

落ち込むときはめっちゃ凹む、

全然やる気がしなくなる、

 

っていう人、いますか?

 

 

 

 

昨日の午前中、

9年来の「命友」で

辛口コーチこと小松さやかちゃんから

  

「新しい企画考えたから話したいなぁ」

  

と連絡があり、、

じゃぁ早いほうがいいなと

早速夜、泊まりで浦和の小松家へ。

 

 

FB_IMG_1508145862132.jpg

パパで同学年こまっちゃんが

餃子をたっくさん作っておもてなし

してくれました。

 

 

FB_IMG_1508145850346.jpg

さやかちゃんも色々な意味で面白いけど、

長女ちゃん、次女ちゃんも面白いんだなぁ。

 

 

 

 

FB_IMG_1508145872409.jpg

さわとんは、

田んぼで獲れたばかりの「かずお米」

を持って行きました。

 

 

 

FB_IMG_1508145886545.jpg

 

FB_IMG_1508145879879.jpg

「かずお米」

長女ちゃんはじめみんなが

「めっちゃおいしい〜」って

おかわりしてくれて感動〜。 

 

 

 

で、

子どもが寝た

22時位からが本番。

 

24時過ぎまでは

さやかちゃん、こまっちゃんと3人で。

 

こまっちゃん寝てからは

さやかちゃんと午前3時頃まで。

 

そして今日は

朝から12時過ぎまで。。

 

 

たくさん話したなぁ。

 

 

 

なんかい〜っぱい

キーワードが出たんだけど、

そのひとつが「躁うつ」

 

 

 

さやかちゃんが

 

レディ「この頃、上下が激しくて

 躁うつみたいだよね〜」

 

って。 

 

いいときは

企画がぽんって思い浮かんで

すごい集中力で企画書作っちゃう。

 

かと思えば

ちょっとしたことで

一気にやる気がなくなって

凹んでることも多いと。

 

 

 

さわとん、言いました。

    

 

あはは「いいじゃん、躁うつ系で。

 

波がない方がおかしいんだよ。

 

俺も躁うつ系で

以前はそこをコントロールしようとしたけど、

そのまんま生きちゃえばいいんだよ。

 

躁うつ系だからこそ

出るときにはすごいエネルギーが出る。

 

だからこそ、

爆発力がある。

そのパワーで

行っちゃえばいいさ。

 

落ち込みだって

凹みだって

それも含めて

さやかちゃんなんだから。

 

そんなさやかちゃんが

いいんだから」

 

 

 

躁うつ系の人は

爆発力がある。

 

せっかくそれがあるんだから

それ無くしたらもったいない。

その人らしさが出ない。

 

 

躁うつ病ってなると

医学的には安定させる方にいくけど

それもどうなんだろう。

 

 

 

さわとん27〜33歳までまさに躁うつ病で

 

躁のときには

このBMWのように色々衝動買いもしたし、

 

 

 

 

落ち込んだときには

ほんっと苦しくて

飛び降りにもつながってる。

 

 

 

躁うつ病と言われるところからは

10年前に解放されたけど、

やっぱり根本は躁うつ系タイプ。

 

 

いいときは上がる、

悪いときは下がる。

 

 

ちょっとのことで上がる。

ちょっとのことで下がる。

 

 

それでいいじゃん。

隠すものでもない。

悪いものでもない。

 

 

躁うつ系は

爆発力がある。

エネルギーがある。

 

落ちるのが当たり前と思って

楽しいときに

楽しんじゃえばいい。

 

 

それでいいのだ。

 

 

 

 

あぁ

ずっと書きたかったこと書けて

すっきり。

 

 

 

 

さやかちゃんとは

お互い躁うつ系を認め合えました。

 

すると

どんどん素直になっていく。

どんどん欲のままになっていく。

どんどん無邪気になっていく。

 

面白いアイディアが

ぽんぽん出てくる。

 

 

 

 

最後には、、、

 

当初とは全く違った

小松さやか人生セミナー開催が決定。

 

さわとん

あまりにも面白いので申し込み、、

 

FB_IMG_1508145711159.jpg

 

参加費をお支払いしちゃった。

 

ははは、リアルな絵だ(^0_0^)

 

 

さやかちゃん、

嬉しそうだ(^0_0^)」

無邪気、いいなぁ。

 

 

 

ってことで、

躁うつ系タイプの人、、

 

波をむしろいかして

自分に素直に生きるのもいいと思う。

 

サーフィンのように

うまく波を利用する生き方。

 

 

 

 

さやかちゃんの数日前のブログ、

ダメなままで愛される

 

この記事、今日のことにも関連して

とても好きなブログです。

 

 

 

「躁うつ系」

バンザ〜イ。

 

 

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2226

 

 

昨日のブ〜ログ

 

5年ぶりに本を書くことにしました。どれが読みたいですか?

 

に対して、

どれが読みたいか教えてくださった方、

ありがトンございます。

 

なんと

40人以上の方から

メッセージ頂いています。

 

これだけの方からメッセージ頂くと

まずとにかく、、嬉しいっ。

ほんと、パワーが出ます。

  

 

そして、、

人気のテーマや傾向がわかるのも

と〜ってもありがたいです。

   

 

面白いのは

大体こういうときいつもそうなんだけど、

自分が特にいいと思うものと、

みんなが思うものって違ったりする(^0_0^)

 

 

 

自分がいいと思うものにするもよし、

みんなの意見に合わせるもよし、

ですね。

 

 

 

引き続き

明日月曜日まで受け付けていますので、

ぜひどの本が読みたいか教えて下さい。

 

 

あさってのブ〜ログで

皆さんの人気投票(?)結果と

さわとんが書くと決めた本を

お伝えする予定です。

 

 

 

今日は、

今、カフェで湧き上がった言葉を

一気に書きます。

見直さず、書き直さず。

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

もっとシンプルで

いいんじゃないの?

 

 

 

無理して

くっつけなくても

いいんじゃないかな。

 

 

 

どこをとっても

あなた自身。

 

 

どこだって

立派な自分。

 

 

 

嫌なところ

見られたくない?

 

切り取られたくない?

 

 

でもそれも含めて

自分。

 

 

そこがあるから

自分。

 

 

そこがあったから

つながってる。

 

そこがなかったら

とっくに

離れてるかもね。

 

 

大丈夫。

どこをとっても

あなた自身。

 

 

くっつけようが

くっつけまいが

あなた自身。

 

 

そんなあなたが

いい。

 

 

そんなあなただから

いい。

 

 

 

忘れないで。

 

 

そんなあなたが

ただいてくれるだけで、

ただ見守ってくれているだけで、

 

こうして

パワーを

もらってるってこと。

 

 

 

着飾っていようが

着飾っていまいが

どっちでも大丈夫。

 

 

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2225

 

 

 

 

 

ちょっと力を貸してください〜。

 

 

 

 

しばし考えて、、

本を書くことにしました。

 

 

10年間活動してきて

色々蓄積されてきたので

まとめてみようと。

 

 

あと、

日々色々な質問を受けるんだけど、

簡単には答えられないなぁっていう時に

「これ、読んで」って

渡せるものを作りたいなぁとも。

 

 

 

講演に来れない人に

講演録のようなものにも

なれればいいなぁとも思ってます。

 

 

 

 

これまで3冊の本を

出版させてもらいました。

 

 

2009年(サンマーク出版)

 

 

2011年(NHK出版・共著)

 

 

2013年(東洋経済新報社)

 

 

これまでは商業出版でしたが

今回は自分で製本します。

 

 

自分で製本なので、

売れる売れないを意識せず

そのまんまで書けます。

 

 

 

どっしりとした小冊子って感じに

なると思います。

 

 

 

起業10周年となる

2018年3月出版予定。

 

 

2013年の

「人生をやめたいと思ったとき読む本」

以来5年ぶり。

 

 

 

 

で、

どんな本を書こうかなぁと

考えてまとめてみました。

 

 

 

自分の言葉で無理なくしっかり

書けるなぁと思ったテーマが、、

12個ありました。

 

 

まとめてみると

結構あるもんだなぁ。

 

 

 

タイトルはまだ適当ですが、

【  】の中がテーマなので

特に参考にしてください。

 

 

 

 

 

<さわとん 5年ぶりの本のテーマ候補>

 

 

 1、さわとん人生記Vol1【起業まで編】5年半のうつ、飛び降り、難病、克服など

 

 

 2、さわとん人生記Vol2【起業編】カウンセラーとして10年

 

 

 3、さわとん流【うつを克服】する方法

 

 

 4、夜はグッスリ、昼もスッキリ【睡眠】の質を高めるには

 

 

 5、あなたが【大切な人(家族、友達)へできること】

 

 

 6、あなたも大切な人も【こころがほっと楽になる】方法

 

 

 7、【やめたいけどやめられない】から脱出する方法

 

 

 8、さわとんの人生を変えた【自分実験】ベスト15

 

 

 9、【カウンセラー】として生きるなら。大切な心・技・体

 

 

10、【自分関係】を変えれば、人間関係も人生も劇的に変わる

 

 

11、さわとんへの【100の質問】Q&A

 

 

12、今、生きる。【さわとん30の言葉】

   

 

どうでしょうか。

読んでみたいなぁって

ピンときたものありましたか?

 

 

上記の候補を中心に、

たぶん1冊ではなく数冊、

書きたいと思っています。

 

 

 

参考にさせてもらいたいので、

よかったら、

特に読みたいなぁと思ったもの

教えてもらえませんか。

 

 

タイトルはまだ適当なので、

テーマ【 】が特に大事。

複数でも大丈夫です。

番号で大丈夫です。

 

 

あるいは、この中には無いけど

こんなテーマの本が読みたい、

というのがあれば教えて下さい。

 

多数決で決めるのではないですが

参考になるし、とても力になります。

 

 

どれが読みたいか教えてくださる方は、

あさって16日(月)くらいまでに

 

・「コメント欄」に記入か、

 

・「info@arigaton.com」へメールか、

 

・あるいはこの記事の最下部の枠内から

このブ〜ログと同じ内容が届く「メルマガに登録」すると、

そのメルマガに返信してもらえれば届きます。

 

 

よろしくお願いしますニコニコ

 

 

 

 

皆さんの投票結果やどの本に決まったかも

またこのブ〜ログでお伝えしますね。

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2224

 

 

さっき、友が連絡をくれた。

 

 

「決めた。

 やめました!」

 

 

あるイベントの開催を

やめたという。

 

 

さわとんは

直接関わってないけど

軽くやりとりしてたので

連絡をくれた。

 

 

 

理由は特に書いてなかった。

 

 

 

それでいい。

「おめでとう」と言った。

 

 

 

数ヶ月前に

やろうと思った。

感覚に従った。

 

今回、

やめようと思った。

感覚に従った。

 

 

それでいい。

 

 

 

人が思うことなんて

変わるんだ。

 

海の波が

形を変えるように。

 

 

「今」に素直でいる。

 

 

一度言ったから続けるもよし。

やめたってよし。

 

 

 

 

 

そういえば、

今週はそんな報告だらけだ。

 

 

 

あるひとは

数ヶ月受けていたコンサルを

やめたという。

 

 

あるひとは

年間100万円のコンサルを

数ヶ月でやめた。

 

 

あるひとは

1年以上続いていたバイトを

やめた。

 

 

 

みんな、

や〜めた。

 

 

共通するのは

「モヤモヤしてた」。

 

 

 

理由はそれでいい。

 

形式上の理由が必要なら

後で考えればいい。

 

謝りた人がいたら

謝ればそれでいい。

 

 

 

言ってからの4人に共通するのは

「スッキリ」。

 

 

 

「伝えるのは

胸が痛かったけど

受け止めてくれて

スッキリした」

 

 

 

 

おめでとう。

新たな一歩。

 

 

やめれば

何かが起こる。

 

 

立ち止まれば

熟成するものがある。

 

 

人にだって

勝手に影響を与える。

 

その決断で。

その変化した

エネルギーで。

 

 

 

 

やめることは

スタートすること。

 

 

一度波が止まっても、

また勝手に

波は起きる。

 

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2223

 

 

昨日は、

千葉県睦沢町主催の、

民生委員さん向け講演会。

 

 

 

佐倉市から車で1時間半くらいかけて

千葉県南部の睦沢町まで行ってきました。

 

 

 

 

 

今年4月に千葉県54市町村の自殺担当対策部署を

ノンアポで訪問(PR)したんですが、

そこから講演依頼を頂いた10市町保健所のひとつです。

 

(参考)

【中間報告】4月の千葉県54市町村自殺対策担当部署アポなし訪問→講演依頼

 

 

 

実は今回、

10年間、の講演歴で

 

はじめてのハプニングが!

 

 

 

なんと、

用意していただいた

プロジェクターが故障して

使えない!

 

 

講演開始数分前、、

 

うつらない!!

 

 

当初の予定では

プロジェクター使って

スライド流したり

ムービー流してたりするはずが

全てできない。。

 

 

 

よ〜し、決めた!

「道はひとつじゃない」

ってことだなぁ。

 

流れでいこう。

 

「自分を信じよう!

 みんなを信じよう!」

 

 

講演開始1分前に

方針転換。

 

プロジェクターは使わないことにして

考えていた全ての流れをリセット。

流れで行くことに。

 

 

 

ドキドキしながら

講演会をスタートしたんですが、、

 

 

 

そしたら、、、

 

結果的には、、、、、

 

 

 

とっ〜てもよかった(^0_0^)」

 

 

 

いつにも増して

なんかよかったなぁ。

楽しかった。

 

 

双方向だったなぁ。

 

みなさんへの

問いかけも自然と

多くなった。

 

それに対して

みなさんが思ったことを

言ってくれる。

 

最後の質問も

10個ぐらい途切れず。

こんなこと初めて。

 

一緒に同行して見守ってくれた

佐藤由美さんというお友達も

 

 

「とても双方向だったし、

 空気もあたたかかったし

 大きなカフェありがトンみたいだったね〜」

 

って言ってくれました。

 

 

たぶん、

プロジェクターがないことで

いつにも増してみなさんと

向き合えたんだと思う。

 

だから、

みなさんもしっかりと

向き合ってくれたんだと思う。

 

 

 

質問コーナーでは

覚えているだけでこんな質問が出ました。

 

 

・さわとんさんがうつだったとき

 ご家族の対応はどうでしたか?

 

・人身事故のことを聞いた時、

 どんなことを思うんですか?

 

・ものすごく症状が重い人と接する時

 どんなことを気をつけていますか?

 

・う〜ん、、どうすれば

 自殺者は減るのかなぁ。

 

・クライアントさんに

 ひきづられることはありませんか。

 

・道はひとつじゃないってわかるけど、

 どうやったら一般の人が

 一歩を踏み出せますか?

 

これ以外に、

ご家族を自殺で亡くされたことを

お話してくださった方もいました。

 

 

 

ほんといつにも増して

質問も多く、深い質問が多かった。

 

答えは色々あるけど

その場で浮かんできたままに答えました。

たぶん、場が違えば答えも違ったかも。

 

 

 

・人身事故のことを聞いた時、

 どんなことを思うんですか?

 

 

という質問に対して

答えたことをシェアします。

 

 

 

講演会の中で

マンションの最上階から飛び降りたこと、

その時の気持ちなどを話したから、

率直に質問されたんだと思います。

 

 

 

さわとん、

「う〜ん」と言いながら

目をつぶって、

その時のことを思い浮かべました。

 

 

お伝えしました。

 

 

「人身事故が自殺だとして、、

 

 

 

その人が

そういう選択をしたんだなぁ、と」

 

 

 

「う〜ん、

 

 ぼくはどうしても

 自殺した方の立場で考えちゃうので、、

 

 

 う〜ん、、

 

 その人のそのときに

 そういう道を選んだんだなぁ、って」

 

 

みたいなことを

話しました。

 

 

これくらいしか

答えなかったのですが、

 

質問した方も

うなずいて

「ありがとうございます」

と言われました。

 

 

 

なんというか、、、

 

悲しい、

苦しい、

ありがとう、

おつかれさま、

 

など、

添えようとすれば

添えられる。

 

 

でも、

なんかそう一言で

まとまるものでもなく、

 

あまりそのことに

強い感情もなく。

 

いやどうなのかな。

 

特別といえば特別だけど

特別じゃないというか。。

 

 

よくわからないけど、

その場でわきあがったことを

誇張もなく伝えました。

 

そして受け取ってくれました。

 

 

 

これも

この場の空気があったからだと思う。

 

言葉が少なくとも

空気で感じてくれたのでは。

 

 

 

 

 

 

今回、

プロジェクターが故障したことで

また素の自分、知らなかった自分に

出逢うことができた気がします。

 

 

 

 

みなさんが

思ったことも教えてください。

 

 

上記の他の質問で

答えが知りたいものあれば

ぜひ教えてください。

 

 

 

 

 

 

 

言葉が少なくても

感じあえる。

そんな関係、空気、自分、

大事にしたい。

 

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2222

 

 

わ〜い、

このブ〜ログ、2222記事目だぁクラッカークラッカークラッカー

 

 

2222。

ふふふふ♪

 

 

苦節?11年、

すべての記事に重みの違いはないけど

やっぱ嬉しいな。

 

ゾロ目、

これ読んでくれたみなさんも

きっといいことあるよ〜。

 

 

 

なんで続いてきたかって、

とにかく

 

今の自分の「分身」

 

を作り続けてきた。

 

 

あんまり考えすぎずに

今思うことを書く。

 

それが結果的に

誰かのためになったり、

縁をつないでくれた。

 

 

読者さんのためにって

そんな考えてないかも(笑)

 

 

 

で、近頃、

このブ〜ログの

アメブロでのランキングが

すごいのです。

 

 

なんと先週10月5日は

 

7位

 

だぁ〜

 

自分でもびっくり!(◎_◎;)

 

 

 

すんごいランキングが

上がってる。

 

こんなこと

これまでなかったぞ〜。

 

 

 

この理由、、、

 

たぶん大きく2つあります。

 

 

 

ひとつは

なんと!

 

 

 

 

上記のグラフの一番上に

書いてあるんだけど、、、

拡大すると、、

 

 

 

 

そう。

 

 

アラフォー男性ランキング

 

 

つまり、

 

「アラフォー男性」

 

というジャンルに登録した人の中で

7位

 

ってことでしたぁ(^ ´(oo)`^)ノ☆

 

 

 

 

失礼しました(^0_0^)

 

 

 

「ジャンル」って色々あって、

例えばさわとんに合いそうなのだと

「メンタルメルス」とかあるんだけど、

あえて「アラフォー男性」にしてみた。

 

 

43歳だけど

アラフォー男性なんて

自分で意識したことないから

これは逆に面白いなって。

 

 

そうしたら、、

7位になった。

 

 

つまり、

 

アラフォー男性

 

で、登録している人

少ないんだな(^ ´(oo)`^)ノ☆

 

 

たぶん他のジャンルなら

ここまでいかない。

 

 

 

ちなみにジャンル問わず

アメブロ全〜体でのランキングは

本日だと右側の、、、

 

 

 

 

 

26,951位

 

 

そんなもんか(笑)

 

失礼しました(^0_0^)

 

 

 

 

でもね

やっぱりランキングが上位だと

嬉しい自分もいる。

モチベーションにもなる。

 

 

なんだかんだ言ったって、

ありのままで素敵といったって、

やっぱり上位だと嬉しい。

 

 

だから、

人数が少ないジャンルに登録して

上位になる、

っていうのもいいと思うんだなぁ。

 

ブログだけじゃなくて

色々なことであるよね。

これも生き方だと思う。

 

 

 

 

 

 

もうひとつ、

 

ランキングが上がったと

思われる理由。

 

 

というか実際、

アクセス数がこの1ヶ月ほど

倍増しているのです。

 

 

 

 

2年ほど前は

毎日書いててもPV500位だったのが、

近頃は平均PV1,000位になってる。

 

 

10月3日は1,333PVだった。

 

 

数値の多い少ないは別にして

倍増って自分でもびっくり。

 

 

 

 

その倍増の大きな理由だと思ってること。

 

それは、

 

 

 

Facebookへの投稿を

ほぼ無くしている

 

こと。

 

 

 

以前は、

Facebookに1日2〜3回投稿しつつ、

そのうちのひとつがこのブ〜ログのリンク、

って感じだったけど、

 

今は、Facebookへは基本1日1投稿で、

その1投稿がこのブ〜ログへのリンク。

 

そういう風にしたら

Facebookから見に来てくれる人が増えた。

データ的にもそうなってる。

 

それと、

このブ〜ログに力を集中

してるんで

結果的にアクセス数が多い記事に

なっているんだと思う。

 

 

数日前に書いた、

力の分散と結集

 

力の分散と結集 〜 思い続けてきた「Facebook完全にやめようかな」について。

 

にもつながること。

 

 

 

Facebookやめたらいいよ

ってことじゃなくて、

SNSで迷ってる人は

色々自分実験してみたらいいと思う。

 

 

自分がここちよいもの、

 

自分の「分身」が

うみだされやすいものを

大事にしつつ、

 

いろいろ実験してみるといいと思う。

 

 

このブ〜ログだって

半年間くらい

書かなかったこともあるし。

 

 

 

でもやっぱり

さわとんはブ〜ログが

好きなんだな。

 

アメブロさんの

このブ〜ログが好き。

 

じゃないと

2222回なんて

続かない。

 

 

なんか

自分が素でいられる。

 

Facebookよりも

等身大でいられる。

 

 

これからも

自分がここちよいもの

大事にしていこう。

 

 

 

 

 

最後に、、、

 

 

ずっと

見てくださっている方が

いたことで

これだけ続いてきました。

 

読者さんがいたから。

これだけは

間違いありません。

 

今はたぶん見てないだろうけど、

11年前ブ〜ログ始めた頃、

まだうつや躁状態だったとき、

数名の方のコメントは、

今考えると本当〜〜〜に大きかった。

こころの支えだった。

 

今も根本は変わりません。

 

コメントなどくれる方はもちろん、

コメントとか反応なくても

見てくれている方がいる。

 

おかげさまで

自分の分身を

産み出し続けることができています。

 

ありがトン。

 

 

 

2222、

いい気持ちで

千葉県睦沢町での民生委員さん向けの講演会、

いってきま〜す。

 

 

 

ふふふふ。

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2221

 

 

ちょうど1週間前、

 

しばらくの間、カウンセリング、講演など全サービスの新規受付を停止させて頂きます

 

とアナウンスしました。

 

その後、昨日まで検討しましたが正式に

 

年内いっぱい、新規受付停止

と決めさせてもらいました。

 

ありがトンHP(こちら)でも追記して

アナウンスしました。

 

 

 

約3ヶ月、

なるべく雑念を取っ払った状態で

一回立ち止まろう、って。

 

起業10年を総括しつつ

次の10年をどうしたいか、

数ヶ月かけて考えてもいいよな、って。

 

10年やってきたんだから

3ヶ月くらいかけてまとめても

いいよね、と自分に言いながら。

 

当然それは

関わる方のためにもなる。

 

 

 

「次の10年」をどうしたいか。

 

 

 

こう言われて、

気になる人いますか?

 

 

 

例えば、

ちょうど30代、40代、50代のように

代が変わった人。

 

 

例えば、

10年、20年サラリーマン続けてきた人。

 

 

例えば

結婚、出産、昇進、マイホーム、

離職、死別、手放し、など、

 

ちょっと大きな出来事があった人。

 

 

いや特に何もないけど

なんかモヤモヤが続いてて

新たな自分になりたい人。

 

 

 

そんな人へ

参考になるかなぁと、

 

今後のブ〜ログでは、

さわとんの「起業から次の10年」

へのステップを、

 

一つの例として

不定期に書いていくことにします。

 

 

 

 

題して

 

次の10年の作り方 。

 

 

 

 

 

 

早速Vol.1は、

 

 

「入口をとめる」。

 

 

 

って、

今回の「新規受付停止」

がこれ。

 

 

 

上に書いたんけど、

なるべく雑念を取っ払う。

 

 

 

つまり、

 

「おいしいもの」が入ってくる状態

 

ではなっかなか

落ち着いて考えられない。

しばし、口をチャックする。

 

 

おいしいもの常に食べられると

ある意味感覚が弱まっちゃうから。

 

 

 

 

自分がすぐ満たされるもの、

一時の喜びを抑えめにする。

 

 

 

例えば、、

 

Facebook、ツイッター、インスタなどで

いいね!やコメントがもらえると嬉しい人は、

投稿を減らしてみる。

 

 

いつも特定の友達に連絡すると

ホッとする人は、

ちょっとやめてみる。

 

 

持ち物をシンプルにしたいなら、

持ち物を増やす、買うのをいったん停止。

 

 

バイト辞められるなら、まずは辞める。

無理ない範囲でできそうなら。

収入という満たされるものがなくなるのは

不安かもしれないけど、

でもまた必ず見えてくるものがある。

 

 

ちょっとさみしくなったり

不安になったりするかもだけど

それは自分と向き合ってるってこと。

自分との距離が深まってるってこと。

 

 

一生止めるって訳ではなくて、

しばし今後を考えるときだけ一時停止。

 

 

 

どうでしょう。

 

 

経験論としても

入口をふさいでみると

必ず新たな気づきがあるか

何か違うものがうまれます。

新たな自分に出逢えます。

 

内部にとどめられたものが

熟成して再開したときに

すごいエネルギーになることも。

 

 

 

もちろん無理し過ぎても

逆に力入っちゃうのでなるべくで。

「自分実験」としてできる範囲で。

 

 

 

 

次回のVol.2では

 

「出す」「捨てる」「整理する」

について書きたいと思ってます。

 

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2220

 

昨日までお申込みを受け付けていた

 

「自分実験ラボ」〜半年後、知らなかった自分がそこにいる〜

 

ですが、

おかげさまで

昨日お2人からお申し込みがあり

6名満席となりました。

 

よかったです。

色々盛り上がりそうだし。

 

この数日の記事を見て

「自分実験」に関心を持った人、

始めた人もいるそうで、

それも嬉しいなぁ。

 

 

 

 

今日は一息ついたので、

ブ〜ログも一息。

 

 

田んぼへ行ったのでその風景と

思ったことをひとつ。

 

 

    

さわとん、

日本自給教室なるものに属し、

千葉の物井校というところで

田んぼ2年生。

 

 

こちらは先月物井校で。

とれたど〜稲

このことはまた書きますね。

 

 

 

 

 

今日はお手伝いで

3時間ほど成田校へ行きました。

 

IMG_20171009_172338668.jpg

 

成田イオンのすぐ近くにあるんだけど

なかなか広い。

 

 

 

この成田校に行くのは

まだ2回目でちょっと

ドキドキしながら行ったら、

ベテランのOさん

お一人だけいました。

 

 

 

Oさんと二人で

稲刈りしました。

 

 

IMG_20171009_172338663.jpg

 

こんな感じでさわとんも稲刈り。

 

 

 

IMG_20171009_172338830.jpg

 

刈った稲を

Oさん独特の方法で

こんな感じで田んぼに干してました。

 

紐で縛るだけで立つんだなぁ。

やった感もあるし

見かけもいいな。

 

 

IMG_20171009_172338812.jpg

 

こちらがさわとんが刈った稲。

1時間弱で3束ほど。

 

 

 

 

 

後半は

 

IMG_20171009_172338752.jpg

 

こんな感じで

ガードレールに数日前に

かけて乾燥していた稲を脱穀。

 

 

 

こちらは先週物井校での写真だけど、

あっという間に籾殻部分だけが取れます。

 

 

(ちなみに自給教室はできるかぎり機械使わないので

 電気を使わず足で押し踏みする機械とかも使います)

 

 

 

といった感じの

約3時間でした。

 

 

IMG_20171009_172338594.jpg

 

 

思ったこと。

 

 

ひとりが一緒にいるって

とってもありがたいこと。

 

そして

ひとりで十分なのかもって。

 

 

 

成田校はけっこうぬかるんでて

稲刈りの作業が大変。

しかも今日はなかなか暑かった。

 

 

稲刈りを黙々とやるの、

嫌いじゃないけど

ひとりだったらきつかったな。

 

近くでOさんも

黙々と作業してた。

 

特に話すわけじゃない。

ただ近くで作業してる。

 

ただ近くにいてくれる。

 

これがありがたかったな。

これだけで力出るんだな。

 

IMG_20171009_172338749.jpg

 

Oさんとは

ほんとど会ったこともなかったけど

そういうことあまり関係ない。

 

 

3時間位終わってから

Oさん笑顔で言ってくれました。

 

「今日は来てくれて

 本当に助かりました〜」

 

 

こんな言葉がまた

嬉しかったなぁ。

 

 

 

だれかが一緒にいる。

 

ひとりでもいい。

 

知らない人でもいい。

 

しゃべらなくてもいい。

 

ただ黙々と

作業しあってるだけでいい。

 

 

 

 

ひとりでもいいんだね。

 

そんなに多く

いらないのかもね。

 

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。