中山アカデミーがお届けする

【産業カウンセラー試験対策】演習問題一問一答です。

空欄に入るキーワードをお答えください。

※解答の掲載はございません。

 

 

<問題156>

性格類型論の代表的な研究者である

(  ①  )は8000人を超える精神病患者の分析から

体型による性格の違いを発見精神病患者の体系と性格の違いを分析し分類。 

 

<問題157>

クレッチマーは、体型については

(  ①  )(  ②  )(  ③  )(  ④  )「その他」の5つに分類。

 

<問題158>

正常な人のパーソナリティにも総合失調症、躁うつ病、てんかんの患者にみられる気質的特徴が存在すると主張し(  ①  )(  ②  )(  ③  )と名付けた。

 

<問題159>

「ユングの類型論」とは、精神科医で心理学者の(  ①  )が1921年に発表した

人の内面的な特性を8つに分類する、世界でも有名な性格分類診断で

 

<問題160>

ユングは、心のエネルギーが「外側」に向く人を(  ①  )

心のエネルギーが自分の「内側」に向く人を(  ②  )とし、この二つに分類。

 

 

 

information

●産業カウンセラー受験生向け公式LINE
試験に特化した情報を発信しておりますのでぜひご登録ください。

または、ID、@918sjuvxで検索ください。

 


 

▼2021年夏期試験 産業カウンセラー試験対策教材出揃いました!
ご自身の状況に合わせて効率的に受験勉強にお役立てください。
>>【2021年夏期試験】産業カウンセラー試験対策教材ラインナップ
>>タイプ別教材の選び方

>>教材販売サイトはこちら
 

▼最後の追い込みに活用ください!
>>学科試験ラストスパート用オススメ教材