中山アカデミーがお届けする

【産業カウンセラー試験対策】演習問題一問一答です。

空欄に入るキーワードをお答えください。

※解答の掲載はございません。

 

 

<問題:116>

みなし労働時間制には

(  ①  )制・(  ②  )制・(  ③  )制がある。

 

 

<問題:117>

就業規則等により制度を導入することを定めた上で、労使協定により、一定期間(1ヶ月以内)を平均し1週間当たりの労働時間が法定の労働時間を超えない範囲内において、その期間における総労働時間を定めた場合に、その範囲内で始業・終業時刻・労働者がそれぞれ自主的に決定することができる制度を(  ①  )という。

 

 

<問題:118>

ハロー効果とは(  ①  )により命名されたもの

被考課者の全体的な印象によってその人の個々の特性評価が影響を受ける事。

 

 

<問題:119>

(  ①  )とは考課者が、被考課者の実際の成績よりも常に甘く(高く)評価する傾向。

全体的に評価が高めになってしまうこと。

 

 

<問題:120>

(  ①  )とは評価結果が中央値付近に集中し、あまり差が出てこない傾向のこと。

 

 

※解答の掲載はございません。

 

ひらめき電球そのほか演習問題一覧です。試験勉強に活用ください。

【産業カウンセラー試験対策】演習問題一覧

 

 

 

information

●産業カウンセラー受験生向け公式LINE
試験に特化した情報を発信しておりますのでぜひご登録ください。

または、ID、@918sjuvxで検索ください。

 


 

▼2021年夏期試験 産業カウンセラー試験対策教材出揃いました!
ご自身の状況に合わせて効率的に受験勉強にお役立てください。
>>【2021年夏期試験】産業カウンセラー試験対策教材ラインナップ
>>タイプ別教材の選び方

>>教材販売サイトはこちら
 

▼産業カウンセラー試験対策記事集めました!
通勤時間、昼休み等、隙間時間にお使いください。
>>産業カウンセラー学科試験対策の記事を集めました!