『究極の資金繰り』Amazon第1位 税理士ブログ第1位 菅原の黒字経営の極意!

『究極の資金繰り』Amazon第1位 税理士ブログ第1位 菅原の黒字経営の極意!

黒字化、資金繰り、節税の専門家である菅原が、中小企業の「黒字経営の極意」を毎日更新しています。
著書『会社の運命を変える究極の資金繰り』Amazon第1位
お客様の85%を黒字に導く税理士の枠を超えたコンサルタントとして活動中!

自宅近くの喫茶店での引き寄せの法則!







今日はすごい引き寄せがあった。


ある超有名な経営コンサンタンの方で
書籍も何冊も出している人がいるんだけど
私も何冊も持っていて、
書店のビジネスコーナーには
必ず並んでいる。


私のお客様や知人もその方の
研修を受けていたりと、
とても影響力のある人である。


1週間前に知人から
私の自宅の近所にその方の事務所も
あるということを教えてもらった。


『へー、そんなんだ。


意外と近いところなんですね。』


という感じだった。



今朝、娘と自宅のすぐ近くの
喫茶店でモーニングをしていたら、
なんと目の前にその方に似た人が座った。


私はその方の本は読んでいるが、
顔はネットで少しみたぐらい。


だからその方がどうかがわからない。


実はその場ですぐにスマホで顔を調べたが
喫茶店では休日の格好をされていたため
いまいち本人かわからなかった。


でもこんなチャンスはなかなかないと思い、
勇気を振り絞って声をかけたら本人だった。


Facebookでも繋がっていただき
声をかけて本当良かったと思う。


誰なんだ?

という話だけど、
プライベートの時間で声をかけたため
このブログで名前の公開は控えようと思う。


私はこの出会いを
引き寄せの法則だと思っている。


もし私が1週間前に知人から
その方が近所だという話を
聞いていなかったら、
今日の喫茶店で目の前に座ったところで
おそらく気づかなかっただろう。


もしかして今までも喫茶店やコンビニ、
駅で会っていたかもしれない。


顔をちゃんと覚えていたわけでもないし、
自宅の近所の喫茶店にいるなんて
想像もしていなかったからね。


それが知人から話を聞いて
たった1週間で出会うことができた。



人は情報を得ると自然とそこに意識が働く。


ほしい車があると、
街でその車ばかりに目が行く。


目に入るものは一緒なのに、
意識が違うだけで人生が変わるぐらい
その人に影響を与えてしまう。



今日のブログで伝えたいことは
何に意識を持つか?である。


私は毎日このブログを書いている。


だから毎日ブログのネタは何かないかを
意識して過ごしている。


つまり黒字経営の極意となるようなネタに
アンテナを張っているのである。


もしブログを毎日やってなかったら
今のようなコンサルにも
なっていなかったし、
今のような会社にもなっていなかった
だろう。


あと私にはブログ以外に
常に意識していることがある。


それは、、、


月次決算書の数字


2日に1回ぐらいは見ているかもしれない。


会社の数字を意識すれば、
会社の動きが数字でイメージ
できるようになってくる。


私のお客様でも月次決算書を
酒のつまみにしているという
社長もみえる。


どこに意識を置くか?


その場所の違いが成果の違いになる。


あなたも経営者なら会社の数字から
目をそらさないでほしい。


引き寄せの法則は必ずあるのである。


SMGグループ CEO 菅原由一



PS

おかげさまでAmazonランキング第1位


税理士、会計業務、コンサルタント志望の方、
ぜひ一緒にやりましょう!


【Facebook】
菅原が嬉しかったことなどをUPしてます

【Twitter】
菅原が日々の気づきを呟いています

【Instagram】


SMG経営者塾

具体的な実践ノウハウはメルマガで配信
【成功する為のメルマガ】

菅原の顧問、コンサルティングを希望の方
【SMG菅原経営のHP 】

http://smg-pdca


SMG経営者塾、顧問、コンサルティング

電話でのお問い合わせは

0120-977-961

あなたの会社にコアバリューはあるか?





今日は新幹線でこの本を読んでいた。




ザッポスという会社をご存知だろうか?

アメリカの靴の通販会社で
1999年に創業し2009年に
Amazonが買収した会社である。


お客様満足度がとても高く、
まるで通販会社のリッツカールトン
と言ってもいいような会社である。


今日のブログは
そのザッポスの10のコア・バリューを
紹介しようと思う。


1.サービスを通して『ワオ』という
驚きの体験を届ける


2.変化を受け入れ、変化を推進する


3.楽しさとちょっと変なものを創造する


4.冒険好きで、創造的で、
オープンマインドであれ


5.成長と学びを追求する


6.コミュニケーションにより、
オープンで誠実な人間関係を築く


7.ポジティブなチームと
ファミリー精神を築く


8.より少ないものからより多くの成果を


9.情熱と強い意志を持て


10.謙虚であれ



このコアバリューを全部パクりたいぐらい
共感できる。


Googleも10の事実というものを
掲げているから、こういうものは
10個ぐらいがいいのかな?


ぜひ参考にしてほしい。


SMGグループ CEO 菅原由一



PS

おかげさまでAmazonランキング第1位


税理士、会計業務、コンサルタント志望の方、
ぜひ一緒にやりましょう!


【Facebook】
菅原が嬉しかったことなどをUPしてます

【Twitter】
菅原が日々の気づきを呟いています

【Instagram】


SMG経営者塾

具体的な実践ノウハウはメルマガで配信
【成功する為のメルマガ】

菅原の顧問、コンサルティングを希望の方
【SMG菅原経営のHP 】

http://smg-pdca


SMG経営者塾、顧問、コンサルティング

電話でのお問い合わせは

0120-977-961

経営者に決めてほしいこと!







今日は東京で3件の月次会議を実施した。


3件とも8月は黒字決算だった。


私は黒字決算にこだわっている。


財務戦略、事業承継対策として
わざと赤字にすることはあるけど、
基本的には事業を継続させていくためには
黒字化は当然だと考えている。


赤字にするのは戦略的にする時だけだね。


で、今日あるお客様の業績を
チェックしていたら赤字だった。


売上はとても伸びている会社なので
当然黒字かと思っていたら
まさかの赤字!


私はすぐに担当コンサルタントに
電話をして赤字の理由を確認した。


いろいろ原因を聞いたけど、
私が分析する結果とは違う回答だった。


もちろん担当コンサルタントの
言っていることも赤字の要因だけど、
私だったら絶対に止めていたことを
担当コンサルタントは止めていなかった。


それは何かというと、、、


役員に賞与を払っていた!


その賞与で赤字がさらに
膨らんでいたのである。



弊社SMGのお客様で、社長が
給与振り込みをしている会社がある。


その社長は自分への役員報酬の振り込みは
必ず社員への給与振り込みが終わってから
最後にするようにしている。


賞与も社員へ支払ってから
自分にも支払っている。


これはお金が足りなければ
自分の役員報酬は支払わないという
自ら決めたルールらしい。


今のところ賞与も含めてずっと
支払いができている状態だけど、
その意思が強い会社を生み出している
と私は思う。


ちなみに私も同じように考えていて、
SMGは12月決算なので、
私への賞与は12月に設定している。


今期の事業計画を作った時に
『11月末の時点で
経常利益が◯◯◯◯万円以上
なければ賞与はもらわない』
決めている。


あと2ヶ月少々だけど
よっぽどのことがない限り
達成するだろう。


っていうか、
7月の時点で達成しているので、
今後大赤字を出さない限り大丈夫。




今日お伝えしたいのは、
経営者が賞与をもらうためには
目標経常利益を決めた方がいい。


誰だってお金は欲しいから
達成基準を決めないと
ついつい払ってしまう。


今の時期はコロナ融資で銀行から
お金を借りてお金に余裕があるから
資金管理が甘くなる。


お金に余裕があっても
必ず黒字決算を実現すること。


赤字で賞与なんて問題外!


経営者は自分に一番厳しくなってほしい。




SMGグループ CEO 菅原由一



PS

おかげさまでAmazonランキング第1位


税理士、会計業務、コンサルタント志望の方、
ぜひ一緒にやりましょう!


【Facebook】
菅原が嬉しかったことなどをUPしてます

【Twitter】
菅原が日々の気づきを呟いています

【Instagram】


SMG経営者塾

具体的な実践ノウハウはメルマガで配信
【成功する為のメルマガ】

菅原の顧問、コンサルティングを希望の方
【SMG菅原経営のHP 】

http://smg-pdca


SMG経営者塾、顧問、コンサルティング

電話でのお問い合わせは

0120-977-961

効率化は衰退の第一歩!






今日は大阪で2件の月次会議を実施し
その後、兵庫で新規相談者と
ご自宅で打ち合わせだった。


兵庫の相談者のご自宅は
建築費1億6,500万円、トイレは5つ
お風呂も3つの大豪邸だった。


すごい人がいるもんだ!


まぁ色々お話を伺ったけど
その豪邸を直接見れたことは
価値ある経験になった。


ということで、
私はできるだけ直接お客様と
お会いすることを心がけている。


明日は東京で3件の月次会議が
予定されている。


こんな時期だから、リモートやチャット
などのITを駆使して直接人と会うことを
避けて仕事をする人がいるけど、
私は違う。


私の武器は情報である、


お客様に資金繰りの情報とノウハウを
提供することが仕事だけど、
その情報って自分で勉強しただけではない。


実は私の多くの情報はお客様をはじめ、
人から教えてもらったものなんだよね。


毎日のように人に直接会って、
いろんな会話の中から出てくる
情報が私にとってはお宝になる。


このお宝情報は、ZOOMやチャットで
効率よくやっているコミュニケーション
では得られない。


ZOOMやチャットって、
必要最低限のことしか話さないからね。


仕事のチャットで
何気ない会話ってないよね。


価値のある情報って
人と会ってその会話の中から
出てくるものである。


仮に同業他社で効率化を求めて
ZOOMやチャット、メールで
ことを済ませようとしている人がいたら
私はその人にお客様満足度と
自分のレベルアップで負ける気がしない。


昨日、ある人から得たノウハウを
早速今日のお客様に伝えたら
とても興味を持たれていた。


これも昨日私が東京でその人と会って
今日大阪でお客様と会ったから
出来たこと。


会うのは移動時間の無駄とか
いう人がいるけど、
人には目に見えない力がある。


今日の大阪の月次会議には
北海道からわざわざ来られた
人もいた。


会議で私と直接話すために。


直接会って会話をすることから
得られる情報は価値がある。


成果を出している人はみんな直接会っている。


効率化を求めたらそれは衰退の第一歩だね。



SMGグループ CEO 菅原由一



PS

おかげさまでAmazonランキング第1位


税理士、会計業務、コンサルタント志望の方、
ぜひ一緒にやりましょう!


【Facebook】
菅原が嬉しかったことなどをUPしてます

【Twitter】
菅原が日々の気づきを呟いています

【Instagram】


SMG経営者塾

具体的な実践ノウハウはメルマガで配信
【成功する為のメルマガ】

菅原の顧問、コンサルティングを希望の方
【SMG菅原経営のHP 】

http://smg-pdca


SMG経営者塾、顧問、コンサルティング

電話でのお問い合わせは

0120-977-961

顧問税理士は資金繰りノウハウを
提供してくれてるか?







今日は1件の月次会議で
お客様の会社に訪問し、
午後は資産運用のスペシャリストの
ファイナンシャルプランナーと
打ち合わせだった。


月次会議をした会社はアパレル業だけど、
コロナ禍でもしっかり利益を出して、
キャッシュも私が基準として示している
固定費の6ヶ月分を余裕で確保している。


ファイナンシャルプランナーとの
打ち合わせでは、キャッシュに余裕が
ある会社向けに、今回のコロナ禍で
売上が激減しても収益が確保でき、
資金が回る仕組みを教えてもらった。


内容はここではお伝えできないけど
この仕組みは素晴らしい!


まずは
弊社SMGがその仕組みを導入して、
お客様に提案していこうと思う。


冒頭のお金に余裕がある
アパレルのお客様にもぴったりの
仕組みだと思う。



今日のブログは何かのノウハウを
お伝えするわけじゃない。


私はセミナーでよく話すことがあって、
どんなことかと言うと、
資金繰りのスペシャリストを
パートナーにつければ、セミナーに来て
資金繰りのノウハウなんて学ばなくていい。


資金繰りのスペシャリストは
最新情報も持っているし、
あらゆるノウハウを熟知している。


だからセミナーにわざわざ足を運んで
断片的なノウハウを学ぶより、
その時間で本業に打ち込み、
資金繰りノウハウは専門家を
パートナーにつけてアドバイスを
受ければいい。



今日、私は改めて思ったことがある。


仮に私が顧問税理士をつける立場なら、
顧問税理士は菅原由一にする。


誰を顧問税理士にするかって
会社経営を大きく左右すると思う。


お客様と社員を幸せに導くために、
もっともっと有益な情報を仕入れ、
資金繰りノウハウを確立していくので、
ご期待ください。


資金繰りを良くしたいと思う方は
こちらまで



SMGグループ CEO 菅原由一



PS

おかげさまでAmazonランキング第1位


税理士、会計業務、コンサルタント志望の方、
ぜひ一緒にやりましょう!


【Facebook】
菅原が嬉しかったことなどをUPしてます

【Twitter】
菅原が日々の気づきを呟いています

【Instagram】


SMG経営者塾

具体的な実践ノウハウはメルマガで配信
【成功する為のメルマガ】

菅原の顧問、コンサルティングを希望の方
【SMG菅原経営のHP 】

http://smg-pdca


SMG経営者塾、顧問、コンサルティング

電話でのお問い合わせは

0120-977-961

曖昧な思考からは
曖昧な結果しか生まれない。






今日は3件の月次会議に出席し、
1名の採用面接を実施した。


4ヶ月以内に4名の社員を採用する計画で
進めていて、既に2名の中小企業診断士の
採用が決まっているけど、あと2名。


できればそのうちの1名は
税理士か税理士を目指している人を
採用したいね。


年収1,000万円以上を目指して
活躍の場を求めている人は
ぜひこちらまで!
今の年収は保証します。


ということで、今日のブログは
成果を出す人を見極める方法!



私は採用面接をする時、
こんなことを聞いている。


『将来どんな仕事をして、
どのような姿をイメージしていますか?』


これがアバウトか明確かは結構大事。


さらにこんな質問もする。


『目標年収はありますか?』


これがパッと答えられる人って
少ないんだよね。


ある有名な投資家がこんなことを
言っていた。


『ベンチャー企業に投資をする時、
経営者の目標が定量的で明確な会社に
投資をします。


多くの人の幸せに貢献したい!
みたいな目標の会社には投資しない。


それよりも
5年で年商100億円を達成します!
のような会社に投資します。


いくら稼ぎたい!
とはっきり言う人の方が
結果を出すんですよね』


この意見はとても分かる。


結果を出す人って、達成基準が明確だよね。


だから私は採用面接で
冒頭のような質問をするのである。


綺麗事に騙されちゃいけない。


綺麗事は曖昧な部分が多い。


曖昧な思考からは
曖昧な結果しか生まれない。
(アチーブメント青木社長の言葉)


個人も会社も明確な目標を持とう!


SMGグループ CEO 菅原由一



PS

おかげさまでAmazonランキング第1位


税理士、会計業務、コンサルタント志望の方、
ぜひ一緒にやりましょう!


【Facebook】
菅原が嬉しかったことなどをUPしてます

【Twitter】
菅原が日々の気づきを呟いています

【Instagram】


SMG経営者塾

具体的な実践ノウハウはメルマガで配信
【成功する為のメルマガ】

菅原の顧問、コンサルティングを希望の方
【SMG菅原経営のHP 】

http://smg-pdca


SMG経営者塾、顧問、コンサルティング

電話でのお問い合わせは

0120-977-961

税理士といえば?






今日は6年前に一度だけ
挨拶を交わした女性から
経営相談を受けていた。


彼女は6年前は大手ハウスメーカーで
務めていたけど、3年前に退職して
個人事業を始めていた。


そして法人にした方がいいのか、
税理士をつけた方がいいのか、
の相談で弊社へ来社いただいた。


という事で、今日のブログは
なぜ6年経って連絡をくれたのか?


彼女とは6年前に参加者が十数名の
ある懇親会で一緒だった。


知り合いの知り合いで、
軽く挨拶程度の会話をしたぐらい思う。


その時にFacebookで繋がったぐらいで、
その後は特に交流はなかった。


ただ私が一つだけやっていたことがあった。


毎年彼女の誕生日にFacebookで
お祝いのメッセージを送っていたのである。


私は最近連絡をとってない人でも
知り合いの誕生日にはメッセージを
送るようにしている。


何年も会っていない人でも、
メッセージを送る事によって
その人のことを思い出す。


私の記憶から消えていかないように
やっているのである。


そしたら相手も私のことを
思い出してくれるよね。


今回の彼女もまさにそうで、
『いつか税理士をつけるなら
菅原さんにしよう!』
と思ってホームページを見ていて
くれたみたい。


嬉しいよね。


私の仕事は税理士、
資金繰りコンサルタントだから
営業をかけてすぐに成約するものではない。


経営者が税理士を付けたり変えたり
するタイミングって数年に一度ぐらい。


そのタイミングっていつになるか
分からないから、そのタイミングで
思い出してもらえる存在になって
いなければならない。



例えばあなたが美味しい料理を
食べに行きたいって思った時に
思い出すお店っていくつかあるよね。


その思い出したお店から、
今の気分で選んで食べに行くはず。


でも今まで美味しいお店に行った経験って
もっとたくさんあるはずなのに
思い出せないお店の方が圧倒的に多い。


思い出してもらわなければ
選ばれる存在にならない。


だからいかに思い出してもらえる
存在になるか?


この仕組みが後々圧倒的な
差になるのである。


見込み客の頭の中で
常に思い出してもらう存在になろう。


思い出してもらえる存在になったら
その中から選ばれる存在になろう。


これも仕組みで出来るのである。



SMGグループ CEO 菅原由一



PS

おかげさまでAmazonランキング第1位


税理士、会計業務、コンサルタント志望の方、
ぜひ一緒にやりましょう!


【Facebook】
菅原が嬉しかったことなどをUPしてます

【Twitter】
菅原が日々の気づきを呟いています

【Instagram】


SMG経営者塾

具体的な実践ノウハウはメルマガで配信
【成功する為のメルマガ】

菅原の顧問、コンサルティングを希望の方
【SMG菅原経営のHP 】

http://smg-pdca


SMG経営者塾、顧問、コンサルティング

電話でのお問い合わせは

0120-977-961

私は2万円分もらえちゃう!







あなたはマイナンバーカードを
持っているだろうか?


6月1日現在の発行割合は16.8%
となっている。


まだまだ少ないよね。


実は9月1日からマイナポイント制度
スタートしているのをご存知だろうか?


マイナンバーカードとキャッシュレスの
決済手段と組み合わせると、
チャージまたは買い物に対して
25%のポイントが付与される制度である。


上限は5,000円だけど、
決済手段によっては、さらに
ポイントの上乗せがあったりする。


2万円の買い物をしたら、
5,000円のポイントがつくので、
大きいよね。


子供のマイナンバーカードには
親の決済手段にポイントを
紐づけることができるので
私の場合は4人家族なので、
20,000円分のポイントがもらえちゃう。


ただ注意点もある。


この制度は2021年3月までになってて、
さらに予算も決まっていて、
予算に達したらその時点で終了となる。


その気になる予算は、、、


4,000万人分


これを多いと思うか少ないと思うか?


6月1日時点でマイナンバーカードは
2,100万枚発行されている。


この人たちは間違いなく、
マイナポイントを狙って動くだろう。


じゃあ残りは1,900万人。


4,000万人というと、
国民全体の約3割にあたる。


3割の人しかこの制度を
受けることができない早い者勝ちの
競争なのである。


今マイナンバーを持ってない人も
いつかは持つことになるので、
この機会に取得して、マイナポイントを
受けてみてはどうだろうか?


こんなこと言っている私も、
まだマイナンバーカードを
持っていないので、
この機に取得しようと思う。


ぜひ参考にして欲しい。



SMGグループ CEO 菅原由一



PS

おかげさまでAmazonランキング第1位


税理士、会計業務、コンサルタント志望の方、
ぜひ一緒にやりましょう!


【Facebook】
菅原が嬉しかったことなどをUPしてます

【Twitter】
菅原が日々の気づきを呟いています

【Instagram】


SMG経営者塾

具体的な実践ノウハウはメルマガで配信
【成功する為のメルマガ】

菅原の顧問、コンサルティングを希望の方
【SMG菅原経営のHP 】

http://smg-pdca


SMG経営者塾、顧問、コンサルティング

電話でのお問い合わせは

0120-977-961

コロナ倒産が増えてるって本当?







最近、毎日のようにコロナ倒産が
増えているっていうニュースを
目にするけど、本当にそうなのだろうか?


今年1月からの倒産件数を確認してみよう。


2020年1月 773件

2020年2月 651件

2020年3月 740件

2020年4月 743件

2020年5月 314件

2020年6月 780件

2020年7月 789件

2020年8月 667件


この倒産件数はコロナに関係なく
倒産した会社も含まれている。


これを見ると5月だけ少ないけど、
ずっと700件前後で推移してる。


じゃあ、昨年と比べてどうなのか?


分かりやすいようにカッコ書きを
昨年の件数として比較できるように
書いてみる。


2020年1月 773件(666件)

2020年2月 651件(588件)

2020年3月 740件(662件)

2020年4月 743件(645件)

2020年5月 314件(695件)

2020年6月 780件(734件)

2020年7月 789件(802件)

2020年8月 667件(678件)


あまり変わらないよね。


直近の7月8月なんて、
今年の方が少ないからね。


コロナ倒産が増えているっていうけど、
コロナを理由にしているだけで、
どっちにしろ遅かれ早かれ
倒産する会社だと思う。


倒産するときにコロナを理由にしたら
『仕方ない』って言い訳ができるからね。


私は多くの会社を見てきて感じることは
今苦戦している会社は、コロナ前から
問題があった会社で、コロナでその問題が
さらに浮き彫りになっただけ。


弊社SMGの複数の飲食店のお客様は、
コロナ前から強い会社で、
今も順調に利益を出し続けている。


コロナはある意味、会社の問題点を
教えてくれる機会だと思う。


その問題点を今の時期に改善できる会社は
復活できるだろうし、改善が中途半端だと
コロナ融資の返済が始まり出した頃に
廃業に追い込まれるだろう。


でも多くの会社は復活は難しいだろう。


なぜなら一時凌ぎの対策ばかりやって
マネジメントの基本ができていないから。


本当に強い会社はコロナでも関係ない。


本当に強い会社はマネジメントが
できている。


コロナ倒産の原因はコロナじゃなく
マネジメント力不足なだけである。


本当に倒産が増えるのは1年後からだね。



SMGグループ CEO 菅原由一



PS

おかげさまでAmazonランキング第1位


税理士、会計業務、コンサルタント志望の方、
ぜひ一緒にやりましょう!


【Facebook】
菅原が嬉しかったことなどをUPしてます

【Twitter】
菅原が日々の気づきを呟いています

【Instagram】


SMG経営者塾

具体的な実践ノウハウはメルマガで配信
【成功する為のメルマガ】

菅原の顧問、コンサルティングを希望の方
【SMG菅原経営のHP 】

http://smg-pdca


SMG経営者塾、顧問、コンサルティング

電話でのお問い合わせは

0120-977-961

成果を出し続けている人の基準!








今日も充実した日だった。


午前は人気作詞作曲家と会議を行い、
午後は誰もが知る有名人のマネージャーと
新会社設立の打ち合わせ。


夜はオリンピック選手のトレーナーの
ゲッズさんにマッサージを受けた後、
ミシュランのお店で会食。


なんか気がつけば私の周りには
有名人関係の人脈、仕事が増えてきてる。


まぁそれはいいとして、夜の会食は
私を入れて4人だったんだけど、
2人は初めましてだった。


そのうちのお一人は金融業界で
成果を出しまくっている
コンサルタントだった。


今日のブログはその成果を出す人の
仕事の仕方について書こうと思う。


約2時間半の食事は
お互いの自己紹介も含め
いろんな話題で楽しく過ごすことができた。


仕事の話は具体的にはあまりせず、
その食事の時間を楽しんで、
何か一緒に仕事ができたらいいですね
ぐらいの話だった。


楽しい食事が終わりお店を出て、
『一緒にセミナーとか開催したいですね』
と言って分かれた。


そこからが仕事で成果を出す人の
スピードだった。


分かれて10分後にメールが入ってきた。


『いろいろお仕事の話を伺いたいので
次、東京でお会いできる日を
教えて下さい。


それと同時に私の書籍をネットで
購入されていた。


で、お互いスケジュールを調整して、
来週お会いすることになった。


私は今日分かれてから、
そのうち連絡するとは思っていたけど、
まさか来週お会いするなんて
想像もしてなかった。


このスピード感が成果を出し続ける人の
習慣なんだと思った。


やろうと思ったことはすぐにやる。


自分から動く。


スケジュールを先に確保する。


これが成果を出すコツ!


あなたはどうだろう?


私は今日のその人のスピード感を
目の当たりにして猛反省した。


今から自分のギアを入れ直そうと思う。


曖昧な会話からは
曖昧な結果しか生まれないからね。


SMGグループ CEO 菅原由一



PS

おかげさまでAmazonランキング第1位


税理士、会計業務、コンサルタント志望の方、
ぜひ一緒にやりましょう!


【Facebook】
菅原が嬉しかったことなどをUPしてます

【Twitter】
菅原が日々の気づきを呟いています

【Instagram】


SMG経営者塾

具体的な実践ノウハウはメルマガで配信
【成功する為のメルマガ】

菅原の顧問、コンサルティングを希望の方
【SMG菅原経営のHP 】

http://smg-pdca


SMG経営者塾、顧問、コンサルティング

電話でのお問い合わせは

0120-977-961