【10月ご案内中の講座:ウィッシュドリームマップ講座】青石ぽろみ記者の潜入ルポも見てね | 子育てならモカナビでスヨ

子育てならモカナビでスヨ

宮崎→秋田県大館市→岐阜県本巣市 さすらう転勤族の妻のブログ

ようこそここへ クッククック♪
アナタのシアワセの青い鳥 一緒に見つけにいきまっしょい

おヒマじゃなくても〜みてよねっ ワタシ嬉しいわぁ〜♪


テーマ:

【10月ご案内中の講座:ウィッシュドリームマップ講座】

 
まずは日時等詳細から↓
 
〇毎月開講中
10/12(金)10:00~12:00
11/7(水)10:00~12:00
 
〇場所

 

参加費
3500円(専用ボード付き)
 
持ち物
筆記用具(講座中は下書きだけなのでシャーペンがあればオッケーです)
 
 
 
ドリームマップは、
 
お金のあるなし
夢の大きい小さい
実現できるできない
 
そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!
ハイ、オッパッピー♪
 
…小島よしおはさておき、
 
夢を想うとワクワクして
思わず動き出したくなることを
ビジュアル化して表す目標達成ツールです
 
 
学校のキャリア教育
(平成29年度実績252校19004名 経済産業省 第7回キャリア教育アワード優秀賞受賞!)
就労支援
企業研修
チームビルディング
など、さまざまな場面で活用されています
 
 
通常のドリームマップは
自己分析も含めて6時間かけて描きますが、
 
ウィッシュ★ドリームマップは入門編として
専用ボードを使って手軽に描けるツールです
 
その専用ボードは
福祉施設でひとつひとつ手作りされており
公立学校ドリームマップ普及への寄付にもなります
 
あなたが一年の計を夢にのせて描くだけで
社会貢献までできちゃう!
一石二鳥の専用キットなのです!
 
 
あなたが夢を叶えると
あなたが幸せになります
 
幸せなあなたの笑顔を見て
あなたの周りの人たちも幸せになります
 
周りの人たちが幸せになると
社会がより優しく豊かになります
 
 
あなたから
幸せの好循環
始めませんか?
 
あなたの心の奥底に眠っている夢
見つけてもらうのを
待っているかもしれませんよ
 
 
ここからは、青石ぽろみ記者にバトンタッチ♪
潜入取材の様子をご覧ください↓
 
・゜・。・゜・。・゜・。・゜・。・゜・。・゜・。・゜・。・゜・。・゜・。・゜・。
 

村上桃香先生の

ウィッシュドリームマップ講座へ潜入!

 

 

こんにちは。青石ぽろみ記者です。

あなたはドリームマップというものをご存知だろうか?

 

 

 

ドリームマップとは、

その名の通り夢への地図!

 

 

 

自分の描く未来の姿を視覚化し

世界で一つだけの“夢への地図”をつくるものだ。

 

 

 

 

 

 

ドリームマップをつくることで

不可能と思っていたような夢が叶ったり

あたらしい目標を見つけられるのだそう!

 

 

 

 

 

ぽろみ記者は今回

ドリームマップを作成するため

 

一般社団法人ドリームマップ普及協会の

「ウィッシュドリームマップ講座」へ潜入したよ!

 

 

 

 

今回ぽろみ記者が潜入した

「ウィッシュドリームマップ講座」は、

2時間でドリームマップを描く講座!

 

 

 

講座では、こちらの

「ウィッシュボード」を使用することにより

 

制作時間が短縮され、

ドリームマップメソッドの一部を体感できるそう。

 

https://dream-map.stores.jp/

 

 

こちらのウィッシュボードは、

福祉施設でひとつひとつ手作りされており

 

この講座の受講料の一部は

ドリームマップ授業への寄付となる。

 

 

 

ドリームマップ授業は、小学校から大学専門学校・海外でドリームマップを作成する授業のこと!

 

小学校では、自己肯定感を高め

将来について考え動ける力をつけたり

中学高校では進路選択へ活用するなど

 

幅広い年代で活用できるツールで

受講生徒は8万人を超えています。

 

 

 

 

 

つまり講座では私たちが夢を描くことで

授業や福祉施設への社会貢献ともなる。

 

 

ドリームマップによって夢をかなえることで、

自分の周りの人も幸せになるという

一粒で二度おいしいツールなのだ!

 

 

 

 

 

そんな素敵な講座の講師をしてくださるのは

 

一般社団法人ドリームマップ普及協会

認定ドリマ先生の村上桃香せんせい

 

 

 

 

普段はモカ先生の愛称で親しまれているそうなので、

今回はぽろみ記者も、モカ先生とお呼びします!

 

 

今回の講座はオンラインで行われたよ!

 

 

 

カウンセラーでもあるモカ先生の

やさしくコミカルで軽快なリードで

参加者同士の自己紹介もたのしく盛り上がります★

 


 

 

自己紹介では好きなアイスクリームを発表しあい、参加者全員ハーゲンダッツが好きということが判明しました!w

 

 

 

 

 

まず、ボードに書く前に

付属のワークシートへ

下書きをしていきます!

 

 

ウィッシュドリームマップは4つの構成になっているよ!

 

 

 

 

まんなかの円には一年後の日付と

こんな一年になりました!

をあらわす漢字一文字を書き入れる★

 

 

下の段のAとBでは自分のことについて

上の段では、他者や社会とのかかわりについて書いていきます!

 

 

A・自分が欲しいもの

服や家、車などの物質面

 

B・自分がどうありたいか

体験や趣味、知識や資格など

 

C・他者

笑顔にしたい仲間や家族などとどうなりたいか

 

D・社会

こういう世界になったらいいなという社会

 

 

 

夢をかなえるために、

この4項目を明確にすることで

 

「人から応援されて、夢が叶えやすくすることができる」んだって!

 

 

 

 

Aから順番に、考えながらシートへ記入していきます。

1項目ごとに書き終わったら、みんなにシェアしていくよ!

 

 

このシェアを聞いて、

ほかの参加者さんの夢がいいな!

と思ったら、自分の夢に書き加えてもOK★

 

 

 

 

 

 

ひととおりすべての項目が完成したら、

最後にまとめの発表をしていきます!

 

 

 

最後の発表では、

 

自分の夢を脳にリマインドするため

完了形に変えて発表していきます!

 

 

もう夢が叶ったていで

発表をすることがポイント♪

 

 

 

2回目のシェアでは、1回目に書いたことが変わる場合もあるのだとか。

 

新しい目標が加わったり、これはやっぱりいらないかな、と減らすこともあるんだって。

 

 

 

 

 

 

完成したウィッシュボードは

目に見えるところに置いたり

家族や友人に見せるのが大事なのだそう。

 

 

自分の夢を、人に発表することで

見せた人にもアンテナがたち

より夢が叶いやすくなるからなんだって!!

 

 

 

 

自分の夢がわかるし、

人の夢を聞くのも楽しいドリームマップ(®)講座。

 

 

ぽろみ記者は、

こんなこと考えてたんだ!と発見があると同時に、

今ある幸せに改めて気づくことができましたよ!

 

 

 

 

 

ピン自分とじっくり対話してみたい!

ピン住んでいる社会がこうなればいいな、と思っている

ピンドリームマップを短時間で作成してみたい!

ピン自分の夢が、社会貢献になるなんて素敵!

 

 

 

そんな風に思う方は、ぜひ

ナイスでたのしいキャラ・モカ先生の

講座を受けてみてくださいね!

 

 

ウィッシュドリームマップ講座



対面開催のお申込み
@岐阜県揖斐郡池田町
https://www.mori-juken.jp/event/2969/

オンライン開催のリクエスト
モカ先生LINE@より
https://line.me/R/ti/p/%40vvu7287q
 

モカ先生のブログはこちら!

https://ameblo.jp/sankau1975

 

モカ(村上桃香)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ