大人っておもしろい…って背中を子どもに見せていくんだゼ

大人っておもしろい…って背中を子どもに見せていくんだゼ

カウンセラー・コーチ(コーチング)・転勤族の妻・小学生女児の母…のブログ
ようこそここへ クッククック♪
おヒマじゃなくても〜みてよねっ ワタシ嬉しいわぁ〜♪

大人っておもしろい…って背中を子どもに見せる代表
 
カウンセラー&コーチ(コーチング)のモカこと村上桃香でスヨ
 
 
 
 
 
 
昨日ね
いつも通り遅起きしたら
(早く起きろや)
 
我が子(小3女子)と我が夫が
バトルしてたんですよ
 
理由は…
 
 
 

宿題の丸付け
 
 
 
 
 
 
我が子は、
なんでもかんでも
やることが早いんですね

 
ただ、早いだけにミスも多い…
 
 
 
 
 
問題の写し間違いだったり
 
足し算を引き算してたり
 
漢字の横棒が
一本足りなかったり
多過ぎたり
 
ラジバンダリ
 
 
 
 
 
 
 
 
…のくせに
間違いを指摘されるのが
大嫌いときたもんだ!
 
 
 
 
 
 
 
プライドチョモランマ女子だがね
 
 
 
 
 
 


我が夫が
「落ち着いてやれば解けるのに、もったいない」
と、言い聞かせても、
 

我が子、逆切れ!
 
我が夫、応戦!
 
その声でワタシ、目覚める的な
(起きとけや)
 
 
 
 
 
 
 



そんな風景を、


『自分が住んでいる世界の“アンテナ”』で言いますと、
 
 
我が子は
 
 
 
ひとりでできるもん!
 
 
の世界に住んでいる
と言えましょう
 
 
 
 



「ひとりでできるもん!」
の世界に住んでいる 

…ということは、

 
それを渇望する世界に
住んでいるということ
 
 
 


 
どういうことかと言うと


 
「ひとりでできる」証拠よりも、
 
「ひとりでできない」証拠を探し出しちゃうのでぇす!
 
 




例えば、

「バカにされた!」
「みくびられてる!」
「口出ししてくる!」

…といった証拠を
キャッチするアンテナが立ってるわけですね
 
 
 
 
 
 
するとどうなるかってーと
攻撃は最大の防御ですから、
 
我が子、反抗!
ファイティングポーズ!
 
 
 
 
 
 
一方、我が夫からすると、
 
丸付けをしただけなのに
不機嫌を巻き散らかされ
何で怒っているかわからない
 
 
 
 
 
プライドチョモランマ女子と
鈍感パパの
平行線バトル
 
 
そりゃあワタシも起きるわな
(だから、起きときなさいよ)
 
 

 
 
 


 
 
 
じゃあ、こういう時、どうすればいいの?
 
 

それはね…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
気づくだけでいいんですッ
クゥーッ!
(川平慈英の真似する博多華丸風)
 
 
 
 
えええええええええ
 
もうこのパターン
お腹いっぱいなんだよ!
 
正解はなんだよ!
 
 
…って思いますよね
 
 
 
 
 
 
ええ、ワタシも思いますとも!
 
 
 
 
 
 
 
 
でも残念ながら
正解はないのです
 
 
逆に言うと
本人の中に
正解があるのです
 
 
 
 
あら、なんか
小難しくなっちゃったけども
 


我が子本人が、
「私は、『ひとりでできるもん!』の世界に住んでるんだなぁ」

「その世界が欲しくてたまらないんだ」

「当たり前だと思い込んでるんだ」
 
…って気づけたら、

 
「他に選択肢があるかも」
「違う世界に行ってみよう」
と、自分の中で整理ができ、
アンテナが引っ込んでいきます
 
 
 
 
 


そこでワタシが
出来ることと言ったら、

我が子の「話を聞く」
ただそれだけ…
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな風に上級講座では
 
自分が住んでいる世界は?
どんなアンテナを立ててる?
 
を見ていきます
 
 
 
 
 

そこに気づくために
「自分の心の声を聴く」
をやっていきます
 
 
 
 
 
 
 
誤解してほしくないのが、
(ワタシの誤解してほしくない病が出た、笑)
 
無理やり
違う世界に行かねば!
と、頑張らなくてもいいってこと
 
 
 
「こんな世界に住んでたんだな」
って、ただただ見つめていく
 
それだけでいいのです
 
 
 
 
 
それだけでーいい~♪
(瞳をとじてby平井堅)
 
 
 
 



不思議なんですけど
気づくだけで
 
その世界から
お引越しできるんでスヨ



 
 
サカイに頼んでもよし
0123に頼んでもよし
アートに頼んでもよし
トラック借りて自分たちでやってもよし

 
 
 
 
 
ま、

その最中はちょっと
しんどいですけどね
 
 
 
 
 
 
だから
 
出来るときに
出来る範囲でね
 
 
 
 
↓↓↓そんなことを上級講座にて、体感、ワーク、対話を通して、もっともっとお伝えできたら、ものすごく感動です
 
 

【募集中・名古屋】↓↓↓

 

(初級・中級を受講していなくても単独で受講できます)
 

【全2回10:30~16:30】

 

①8月22日→8月29日土曜日

②8月29日→9月13日日曜日

…に、変更予定

※会場の予約変更完了待ち

 

定員10名様(残1席)

※↓会場の日程変更中のため、しばしお待ちください

お申込はこちら
詳細はこちら

 

 


上級講座の記事その他はこちらから

 

 

 

 

 

 

…んなこと言われても

 

わかっちゃいるけど

やめられない♪

(植木等)

 

 

自分ではなかなか

気づけない

 

気づけても

難しい…

 

 

そんな時もありますよね

 

 

 

 

 

 

講座の中では、

具体的なケースを

 

ワタシの中にある言葉を総動員

かつ


みなさんの中にあるものも総動員

してもらって

 

体感していきます

 

 

 

加えて、

 

一緒に心の機微を

ひとつひとつ見ていきます

 

 

 

 
 
ひとりだと
見るの怖いけど
 
ひとりじゃないから
 
安心しておいでください