「おうちサロン開業・選ばれサロン経営」予約で一杯になる集客術 リピートブランディング術 コンサルティング「高梨有子」

「おうちサロン開業・選ばれサロン経営」予約で一杯になる集客術 リピートブランディング術 コンサルティング「高梨有子」

おうちサロン開業・トップ10%の選ばれサロン経営」予約で一杯になる集客術 リピートブランディング術 コンサルティング「高梨有子」のブログです。自宅サロンを開業したけれど、サロン経営、集客が上手くいかないというサロンオーナー様に向けた情報を発信しています。


       無料診断 あなたの強みはどこにある?
ゲストちょうちょ サロネーゼタイプ診断始めました ゲストちょうちょ
 


 
あなたはどんなタイプのサロネーゼ?

黄色い花コミュニケーションが得意
黄色い花施術の腕前には自信あり
黄色い花効率重視の起業家タイプ


あなたのタイプ別に
特徴・長所・短所・アドバイスをお伝えします(^-^)


☆無料診断はこちらから
 

 

こんばんは!

パワスポの高梨です。

 

 

2度目の緊急事態宣言が

続々と発令され、

 

今では11都府県が

緊急事態宣言下ですね。

 

 

こうした状況の中

オンライン化は免れなくなってきました。

 

 

先日お知らせした

=============

【サロンメニュー・オンライン化マニュアル】

 

=============

はもうお読みになられたでしょうか?

 

 

明日の23:59まで

無料公開中です。

 

 

 

 

=============

『うちのサロンは

オンライン化は無理!』

=============

 

というサロンも

多いかと思いますが、

 

もう色々と対策を

考えなければならない時期に

到達しています。

 

 

 

サロン店主さんとの

信頼関係で通ってくださる

お客様ももちろんいらっしゃいますが、

 

職場から「外出自粛」の

通達を受けていたりして

 

============

「行きたくても行けない」

============

 

なんて方も

かなりの割合でいらっしゃい

ますからね。

 

 

 

私のサロンの地域では

公務員と大企業の社員さんは

かなり外出を控えていらっしゃる

印象です。

 

そんな中でも

売上が下がっていないサロンも

ありまして、

 

そうしたサロンには

共通点があります。

 

 

その共通点については

 

noteとYouTubeでお話して

いますので、

 

そちらを見て頂ければと思います。

 

 

【コロナ禍でも繁盛しているサロン

・3つの特徴】(音声)

https://youtu.be/EHEMiSgBE4U

 

note記事(文章)

https://note.com/salon_academia/n/n91536e9ebc01

 

 

ハイ、コロナ禍でも

繁盛しているサロンの特徴は

わかりました。

 

 

では、今厳しいサロンは

具体的にどうすればいいのでしょう?

 

 

それはこの2点です。

 

============

◎オンラインの充実

◎リアルの店舗の充実

============

 

 

リアルの店舗では

既存のお客様のフォローを

充実させていく、

 

オンラインでは

自分の専門分野を商品化していく。

 

 

 

今まで施術一本でサロンを

されていた方は

 

=================

「そのオンライン化が

できないから悩んでるんじゃないか!」

=================

 

という意見があると思います。

 

 

しかし周りを見渡してみると、

 

エステ系整体系でも

オンライン化に成功している

サロンも少なからず存在するんですね。

 

 

オンライン化しやすいものを

挙げていきますと、

 

============

・コーチ、コンサル系

・カウンセリング

・占い、鑑定系

・講座系

・物販

・オンラインサロン

・エンタメ系

============

 

この辺りが

無理がないと思います。

 

 

とはいえ、

 

今までずっと対面で

やってきた

 

特にサロン系は

人の肌や身体に直接触れることで

技術を提供してきたので

 

オンライン化は

難しいと考えてらっしゃる方の

ほうが大多数でしょう。

 

 

実際にコロナになってから

かなりの数の方の

オンライン化の相談を受けました。

 

 

そこで回答したことや

エステや整体の技術から

どのようにオンライン化していくかを

 

上記でご案内したnoteに

まとめております。

 

===============

「もういい加減

オンライン化していかなきゃ!」

===============

 

とお考えの方に

是非一読して頂けたらな、と

思います。

 

 

【サロンメニュー・オンライン化マニュアル】

 

 

※16日より有料になります

 

 

↓1,000以上のサロンオーナーが読んでいる無料オンライン講座

 

 

こんばんは!

パワスポの高梨です。

 

 

関東だけでなく、

 

大阪・京都・兵庫にも

緊急事態宣言の再発令の

可能性が出てきましたね。

 

 

実店舗を持つサロンに

とってはなかなか厳しい状況です。

 

 

コロナの感染拡大を

防ぐためには

 

一部の経済を止めるのは

仕方のないことなのでしょうか?

 

 

…な~んて

 

悲観的になっていても

仕方がないので、

 

できることはさっさと

やっちゃいましょう!

 

 

 

外出自粛が続いても

行動を止めない!

 

動き続けることで

さらに前へ進めます。

 

 

まずは

『オンライン化』ですかね?

 

 

というわけで、

 

=============

【サロンメニュー・

オンライン化マニュアル】

=============

を作成しました。

 

 

 

2,500円で

販売する予定ですが、

 

厳しい状況下なので

期間限定で無料で公開します。

 

 

無料公開期間は

==========

1月15日23:59まで

==========

 

それ以降は

有料での公開となります。

 

 

1万2千文字ほどの

内容なのでサクッと読めると思います。

 

 

 

「オンライン化しようにも

整体院なので、

どうしていいのかわからない…」

 

「オンライン化してみたけれど

なかなか収入にまでつながらない…」

 

 

そんな悩みをお持ちの

サロンオーナーさんが

 

メニューをオンライン化する

ヒントになると思います。

 

 

 

閲覧はこちらからどうぞ↓

【サロンメニュー・オンライン化マニュアル】

 

 

 

 

↓1,000名以上のサロンオーナー様が読んでいる無料オンライン講座

こんばんは!

パワスポの高梨です。

 

 

関東だけでなく、

大阪や京都、兵庫でも

緊急事態宣言が再発令されそうですね。

 

 

実店舗を持つものとしては

なかなか厳しい状況です。

 

 

 

さて今回は

===============

『常識的な人ほど心を病みやすい』

===============

です。

 

昨年から続くコロナ禍で

メンタル病んでる人、

結構多いですからね。

 

 

 

年も変わったので

一旦不要な常識を断捨離

していけたらな、と思います。

 

 

どうして常識的な人ほど

病みやすのか?

 

 

結論から言うと、

============

【選択肢が少ないから】。

============

 

 

常識的な人ほど

 

何が正しくて正しくないか

「正解」を求めたがるので、

 

知らず知らずのうちに

自分で選択肢を狭めて

しまっているのですね。

 

 

それから

=============

『一貫性』を持つことが

正しくて、

 

『矛盾』しているのは

悪いこと

============

だと思イコンでいる傾向があるかな。

 

 

 

「え、矛盾って悪いじゃん!」

 

と思っている方も

多いかと思いますが、

 

私たちが生きている世界は

矛盾と不条理と理不尽で

満ち溢れていますからね。

 

=============

そんな世界で

一貫性を保とうと頑張れば

心を病むに決まっています。

=============

 

 

例えば、

 

『戦争』って正義でしょうか?

悪でしょうか?

 

 

ちょっと考えてみてくださいね。

 

 

『戦争』って

よくよく考えてみると

 

========

正義と正義の

ぶつかり合い

========

なんですよね。

 

 

「正義vs悪」の戦いではなく、

「正義vs正義」です。

 

 

お互いに譲れない主張が

あって、

 

話し合いではどうにも

ならないから

 

武力で解決する

『最終的な外交手段』とも

言えるわけですよ。

 

 

一国一国、

一人一人に違う正義があるから

戦争が起こる。

 

正義って

1つだけじゃないんです。

 

 

ある人の正義と

ある人の正義は正反対だと

いうこともあるわけです。

 

この時点で

『正義』という言葉自体が

矛盾しているわけですよ。

 

 

 

でも

 

世の中のほとんどの人は

『一貫性を持つことが正しい』と

信じているので、

 

関わっていく人に対しては

==============

『一貫性を持っているように

振る舞ったほうが生きやすい』

==============

というこの矛盾(^-^)

 

 

 

困難な状況下であっても

心を病まない人は、

 

単に強靭なメンタルを持っている

というわけではなく、

 

色々な選択肢を持っているから

 

困難をやすやすと乗り越えたり

困難を味方に変えたりできるわけです。

 

 

一言でいうと、柔軟。

 

矛盾を

受けとれる器があるってことですね。

 

 

 

なんか話が小難しく

なったので簡単にまとめると、

 

矛盾した価値観や主張で

あっても、

 

選択肢はたくさん

用意しておきましょうということ。

 

 

『矛盾』と『一貫性』、

両方同時に持っているというのも

全然ありですよ。

 

 

『正解』や『常識』は

時代によっても場所によっても

人によっても変わります。

 

 

一つの正解を求めるのではなく、

 

多くの選択肢の中から

TPOに合わせた

============

『最適解を採用していく』

=============

 

こんな考え方も

持っているといいですね。

 

 

これからの時代、

今まで以上に風向きは

コロコロ変わっていきますから!

 

軽やかに風に乗れるように。

 

 

 

↓1,000名以上のサロン経営者が読んでいる

無料オンライン講座

こんばんは!

パワスポの高梨です。

 

 

さて今回は前回の

「風の時代のサロン経営」

続きです。

 

 

前回は

サロン業というか

エステや整体の施術は

 

土と水のエネルギーが

強いと書きましたが、

 

経営に関しては

 

特に初期の段階では

 

==========

「風のエネルギー」

「火のエネルギー」

==========

 

をうまく使うと

早い段階で軌道に乗れます。

 

 

飛行機に例えるならば、

 

火のエネルギーで

加速して飛び立って、

 

風のエネルギーで

気流に乗る、みたいな

イメージです。

 

 

風ってね、

うまく気流に乗ってしまえば、

遠くまで飛んでいけるのですが、

 

風向きって

変わりやすいのでね、

 

風の吹く方向を

いつも確認にしておく必要が

ありますね。

 

 

そして風の時代を象徴する

ものといえば、

 

===============

【コミュニケーションと思考力】

===============

 

接客業の女性は

コミュニケーションは得意だけど、

 

【思考力】というと

ちょっと構えてしまう方も

いらっしゃるかもしれませんね。

 

 

【思考】を敬遠しがちな人が

多いということは、

 

思考力が高い人は

当然、希少価値の高い人になります。

 

 

 

少しでも今より思考力を

高めておけば、

 

この先

大きな強みになりますよ!

 

 

風の時代の風向きを知るには、

 

ロジカルシンキングや

クリティカルシンキングと

いうよりも、

 

=============

空を飛んでいく鳥のような

視点で全体を俯瞰していく

=============

という

物の見方がオススメです。

 

 

 

土の時代は

足場をきちんと作って

一歩一歩踏みしめていれば

 

安定していたのですが、

 

これからの時代は、

 

=========

・風向きを見る

・風に乗っていく

=========

 

という感じなので、

広い視野で全体像を眺めて

いきましょう。

 

 

同じ状況下でも

視野の広さによって行動が

大きく変わってきますからね。

 

視野が広い人は

コロナのような状況下であっても

利益を伸ばし続けています。

 

高いところから

広く見渡す視点てとっても大事。

 

 

土の時代の

「地に足がついた感じ」も

とても大切ですが、

 

これからは

軽く高みから鳥のように

全体を見ていきましょう!

 

 

↓1,000名以上のサロンオーナーが読んでいる無料サロン経営講座

 

 

あけましておめでとうございます!

 

 

パワスポ・高梨です。

 

「あけましておめでとう」と

言ってももう5日ですね(^-^)

 

ちょっと出遅れました。

 

 

2021年初のブログなので、

今年のサロン経営の在り方に

ついて書いてみようと思います。

 

結構長いです。

 

 

 

今年の12月22日から

===========

風の時代に突入した

===========

なんて騒がれていますが、

 

コロナが物質的な時代に

決定的にトドメを刺した

という感じですね(^-^)

 

 

 

風の時代の前は

何の時代かといいますと、

 

『土の時代』

 

この時代は

物質的なものに価値が

置かれていた時代ですね。

 

 

大量生産・大量消費を

生み出した産業革命が

この時代を象徴していると

言われています。

 

 

不動産や車、ブランド品などの

物質を『所有』することにも

価値が置かれていました。

 

 

どう変わったか

ざっくりまとめると

 

===============

【土の時代】

物質的・所有、貯めることに

価値が置かれた

【風の時代】

情報・コミュニケーション、

共有、循環に価値が置かれる

===============

こんな感じ。

 

 

 

こう見てみると、

 

【風の時代】の価値観て

結構前から始まっている

感じがします。

 

 

個人的な感覚でいうと、

1990年代の後半あたりから

 

ちらほらと

風の時代の価値観に

移行している人も

 

出始めていたような…

 

 

 

私自身

元々物質的なものに

価値をおいていなかったので、

 

この記事を

読んでくれている方も

 

多分、物質的なものに

執着している人は少ないんじゃ

ないのかな、と思います。

 

 

多くの場合

自分と似た価値観の人から

情報を取りますからね。

 

 

 

だから、

「風の時代が来たから変化しましょう」

みたいのは特にいらないかも。

 

 

 

ただね、

 

サロン業というのは

============

土のエネルギーと

水のエネルギーが強い

============

のですね。

 

 

 

だって

人間の肉体って

実体のある物質じゃないですか。

 

意外だと思われるかも

しれませんが、

 

『五感』は土のエネルギーに

属します。

 

 

実体があるものを

目や耳など実体のある感覚器を

通して感じたものが五感ですので。

 

 

ちなみに他のエネルギーは

こんな感じ

 

======================

火→直観(intuition)

風→思考・コミュニケーション

水→直感(inspiration)

======================

 

火と水の違いは

直感的なものが内側から

起こるのか、

 

外側から降りてくるのかの違いですね。

 

火は経験からくる勘。

水は突然降りてくる霊感に近いです。

 

 

何が言いたいかというと、

 

サロン業、

特にエステ・整体・リラクゼーションは

 

=============

実体のある

人間の肉体に触れてなんぼ

(土のエネルギー)

=============

 

という商売なんですよ。

 

あとは

癒し(水のエネルギー)ね。

 

 

じゃあ、

=================

この土と水のエネルギーに

どう新しい風を吹かせていくか?

=================

 

ここが

サロン業における課題に

なりますね。

 

 

結論をいうと、

 

どんなに優秀な機械が

発明されたとしても

 

================

人間の肉体はなくならないですし、

人と人が触れ合うことで生じる

癒しは求められ続けるもの

================

 

この部分は

人間の本質的な部分ですので、

変わりません。

 

 

土の時代・風の時代関係なく

こうした人の直接的な触れ合いに

ついての価値観は、

 

ずっと持ち続けてもいいと思います。

 

 

では、

 

どこを変えるかというと、

 

サービスの部分ではなく

【経営】の部分。

 

 

ここに風のエネルギーを

存分に取り込んでいきましょう、

 

ということです。

 

 

長くなりましたので、

続きます。

 

 

次回は2021年のサロン経営に

おいて非常に大切なことですので、

 

お見逃しなく!

 

 

 

 

 

↓【無料サロン経営講座】

コロナ禍でも繁盛サロンになるならこちら