障がいって個性なの?

テーマ:

 

こんにちは

子育て風水アドバイザーのサキです!

 

 

 

 

★ 子育て風水無料相談受付中 ★
相談時間は20分です。LINE通話を使っての相談になります
↓詳細はこちらです
「子育て風水・無料相談」

 

 

 

我が家の次男は

発達障害、ADHD(注意欠如、多動性)

といった診断を受けています

 

とにかく、落ち着きがなく

忘れ物や失くしものが頻繁など

 

挙げたらきりがないくらい

欠点がたくさんあります

 

よく

障がいも個性って聞きますが

 

本当に

障がいって個性なんでしょうか?

 

実際、育てる側からしたら

個性なんて言えないほど大変なことの連続

 

 

 

 

普通の子に比べたら

何倍も手がかかることばかりで

 

そんな、個性だなんて

思える余裕なんてない!

 

っていうのが現実だと思います

 

 

障がいといっても

重度から軽度までさまざま

 

家の次男は

比較的、軽度なほうだとは思いますが

 

例え軽度であっても

育てる側からしたら大変なことばかりです

 

逆に軽度ゆえに

大変なこともあります

 

一見、見た感じ普通

見た目は普通なのに実は・・・

 

ってのが

何気に結構大変

 

以前

発達障害、どこまで言えば

でも書きましたが

 

 

歯医者を変えようか迷っていた時

 

市の相談員に

「見た目は通なのに

でも実は違うってところが大変なんです」

 

と言ったところ

 

「みなさん、そう言います」

と言っていました

 

「あっ、私だけじゃないんだな」

って、ホッとしたのを覚えています

 

 

そんな

ダメダメなことばかりの次男ですが

 

当然

良いところもたくさんあります

 

それは

障がいがあってもなくても同じ

 

長男を育てた時と

何も変わりません

 

障がいではなかった長男も

とっても手がかかりました

 

出来ないことばかりに目がいって

いつもイライラして怒ってばかりいました

 

それは

障がいがある、ないではなく

 

出来ないこと

ダメなところに目がいくと

イライラばかりです

 

だけど、良いところに目を向けることで

親としての喜びも増えて、イライラも減る

 

 

どうしても、障がいがあることで

「障がいだから」ってなるけど

 

それは

どの子を育てても同じ

 

 

だから

「障がいが個性」なのではなくて

 

どんな子でも良いところがあって

良いところを伸ばしていくことで

 

 

 

 

その子らしく育つと私は思っています

 

その「その子らしく」が「個性」

それは誰にでも必ずあること

 

障がいがあってもなくても必ずある

 

「その子らしさ」を

どう見つけて、どう伸ばすか

 

まずは、親が子供の良さを知って

認めてあげることが大切ですよね

 

 

 

 

イライラや不安を抱えながら、子育てに悩んでいませんか?

 

 

 

● 子育て風水無料相談のご案内

 

 

   

子育て風水無料相談の内容
子育て風水無料相談では、日頃のあなたが抱えているお悩みを具体的にお聞きします。そのお悩みに対して、その場でできるアドバイスを子育て風水アドバイザーの私から、私が思ったことをお話します。子育てについて、不安を抱えたり、イライラすることが多い方は、まずは、一度、無料相談にきてみてくださいね。

相談時間は20分です。LINE通話を使っての相談になります。

 

 

子育て風水無料相談のお申し込みはこちら

↓↓↓

「子育て風水・無料相談」

 

 

 

トップ記事へ戻る

 

 

 

■子育て風水アドバイザーサキのサービス■