障がいって個性なの?

テーマ:

 

こんにちは

子育て風水アドバイザーのサキです!

 

 

 

 

★ 子育て風水無料相談受付中 ★
相談時間は20分です。LINE通話を使っての相談になります
↓詳細はこちらです
「子育て風水・無料相談」

 

 

 

我が家の次男は

発達障害、ADHD(注意欠如、多動性)

といった診断を受けています

 

とにかく、落ち着きがなく

忘れ物や失くしものが頻繁など

 

挙げたらきりがないくらい

欠点がたくさんあります

 

よく

障がいも個性って聞きますが

 

本当に

障がいって個性なんでしょうか?

 

実際、育てる側からしたら

個性なんて言えないほど大変なことの連続

 

 

 

 

普通の子に比べたら

何倍も手がかかることばかりで

 

そんな、個性だなんて

思える余裕なんてない!

 

っていうのが現実だと思います

 

 

障がいといっても

重度から軽度までさまざま

 

家の次男は

比較的、軽度なほうだとは思いますが

 

例え軽度であっても

育てる側からしたら大変なことばかりです

 

逆に軽度ゆえに

大変なこともあります

 

一見、見た感じ普通

見た目は普通なのに実は・・・

 

ってのが

何気に結構大変

 

以前

発達障害、どこまで言えば

でも書きましたが

 

 

歯医者を変えようか迷っていた時

 

市の相談員に

「見た目は通なのに

でも実は違うってところが大変なんです」

 

と言ったところ

 

「みなさん、そう言います」

と言っていました

 

「あっ、私だけじゃないんだな」

って、ホッとしたのを覚えています

 

 

そんな

ダメダメなことばかりの次男ですが

 

当然

良いところもたくさんあります

 

それは

障がいがあってもなくても同じ

 

長男を育てた時と

何も変わりません

 

障がいではなかった長男も

とっても手がかかりました

 

出来ないことばかりに目がいって

いつもイライラして怒ってばかりいました

 

それは

障がいがある、ないではなく

 

出来ないこと

ダメなところに目がいくと

イライラばかりです

 

だけど、良いところに目を向けることで

親としての喜びも増えて、イライラも減る

 

 

どうしても、障がいがあることで

「障がいだから」ってなるけど

 

それは

どの子を育てても同じ

 

 

だから

「障がいが個性」なのではなくて

 

どんな子でも良いところがあって

良いところを伸ばしていくことで

 

 

 

 

その子らしく育つと私は思っています

 

その「その子らしく」が「個性」

それは誰にでも必ずあること

 

障がいがあってもなくても必ずある

 

「その子らしさ」を

どう見つけて、どう伸ばすか

 

まずは、親が子供の良さを知って

認めてあげることが大切ですよね

 

 

 

 

イライラや不安を抱えながら、子育てに悩んでいませんか?

 

 

 

● 子育て風水無料相談のご案内

 

 

   

子育て風水無料相談の内容
子育て風水無料相談では、日頃のあなたが抱えているお悩みを具体的にお聞きします。そのお悩みに対して、その場でできるアドバイスを子育て風水アドバイザーの私から、私が思ったことをお話します。子育てについて、不安を抱えたり、イライラすることが多い方は、まずは、一度、無料相談にきてみてくださいね。

相談時間は20分です。LINE通話を使っての相談になります。

 

 

子育て風水無料相談のお申し込みはこちら

↓↓↓

「子育て風水・無料相談」

 

 

 

トップ記事へ戻る

 

 

 

■子育て風水アドバイザーサキのサービス■

 

 

 

こんにちは

子育て風水アドバイザーのサキです!

 

 

 

 

★ 子育て風水無料相談受付中 ★
相談時間は20分です。LINE通話を使っての相談になります
↓詳細はこちらです
「子育て風水・無料相談」

 

 

 

昨日は「毒親」について書きましたが

(「毒親って何?」はこちら

 

 

 

虐待の境界線というのもありますよね

 

どこからが虐待なの?って思います

 

 

長男が小さい頃、ちょっとしたことで

キーキー、ワーワー泣き叫び

 

 

 

 

 

声が大きいので

隣近所に響き渡り

 

虐待って思われたらどうしよう

ってビクビクしてました

 

 

生後1~2か月の頃は

夜泣きが酷くて

 

抱っこしてなだめても

全く泣き止むことがなく

 

いつもオロオロしてました

 

 

1~2歳の頃には

ちょっと気に入らないことがあると

 

大声で泣き叫ぶ長男に

いつもイライラしてました

 

もうイライラがマックスで

手が出てしまったことも

 

 

 

 

これって、もう虐待?

 

 

やっぱり、どんな理由であれ

手を挙げてしまった時点で虐待なんでしょうか?

 

毎日じゃなくても?

本当にたまに、カーッとなった時だけでも?

 

 

それでも

虐待っていう人はいるとは思います

 

でも、母親だっていっぱいいっぱい

気持ちの余裕がなくて

 

いけないって分かっていても

手が出てしまうときもあるはず

 

 

それでも

いいとまでは言わないですけど

 

そんな母親を責めることは

私にはできません

 

 

・気持ちに余裕がない

・子育てに行き詰まってしまった

・イライラがマックスだ

・何をどうしていいのか分からない

・誰でもいいから話を聞いてほしい

・自分の子育てって正しいの?

・みんなは、どうしているんだろう?

 

 

そんなことを思ったら

一度連絡してくださいね

 

 

 

 

イライラや不安を抱えながら、子育てに悩んでいませんか?

 

 

 

● 子育て風水無料相談のご案内

 

 

   

子育て風水無料相談の内容
子育て風水無料相談では、日頃のあなたが抱えているお悩みを具体的にお聞きします。そのお悩みに対して、その場でできるアドバイスを子育て風水アドバイザーの私から、私が思ったことをお話します。子育てについて、不安を抱えたり、イライラすることが多い方は、まずは、一度、無料相談にきてみてくださいね。

相談時間は20分です。LINE通話を使っての相談になります。

 

 

子育て風水無料相談のお申し込みはこちら

↓↓↓

「子育て風水・無料相談」

 

 

 

トップ記事へ戻る

 

 

 

■子育て風水アドバイザーサキのサービス■

 

 

  

 

こんにちは

子育て風水アドバイザーのサキです!

 

 

 

 

★ 子育て風水無料相談受付中 ★
相談時間は20分です。LINE通話を使っての相談になります
↓詳細はこちらです
「子育て風水・無料相談」

 

 

 

日曜日に長女と次男を連れて

パーワースポットといわれる筑波山に行ってきました

 

天気は晴天!

 

 

もともと茨城県に住んでいたので

当時は、時間ができるとよく行っていましたが

 

千葉県に引っ越しをして以来

久しぶりに訪れる場所です

 

数日前に

「久しぶりに筑波山に行きたいなぁ」

 

と思いつき、いざ行動

 

 

 

 

たまたま前日に見たテレビで

筑波山の紹介をしていたこともあってか

 

久しぶりの筑波山は

大賑わいでした

 

 

昔は、頻繁に行っていたので

 

ドライブがてら、ふらっと行って

筑波山神社をお参りして、すぐ帰る

 

といったことが当たり前だったのですが

 

 

久しぶりに行くなら

山頂まで行ってみようと思い立ち

 

多分、5~6年ぶりに

ケーブルカーで山頂に向かいました

 

ケーブルカーで着いた場所からは登山です

 

男体山、女体山と

ケーブルカーで到着した場所からは

左右にそれぞれ分かれているため

 

女体山に登って、戻って男体山に登る

といったルートを選択

 

 

次男は、とても張り切っていて

先日行ったディーズにーランドよりも

明らかにテンションが高いかも

 

次男にとっては、こっちのほうが

夢の国だった?といった感じ

 

(「ディズニーランドって夢の国じゃなかったの?」はこちら

 

毎日、動画とゲームに明け暮れ

明らかにインドア派の次男ですが

 

 

 

 

なぜか

登山は気に入った様子

 

「オレ、登山ハマったわぁ~」

「また登山したい!」

 

と、しきりに言っていました

 

子供って、何に興味がでるのか

本当によくわからないですよね

 

 

そんな登山の最中

お土産やさんを見つける度に

キョロキョロと何かを物色

 

明らかに何かを

買いたそうな様子の次男

 

当然、

そういった場所のお土産物は高いし

 

おもちゃにしても

絶対すぐに飽きてしまうような物ばかり

 

親としては

絶対に買いたくないものばかりです

 

それでも子供は興味津々

 

 

次男が「これ欲しいーなぁ~」

といったものを見ると、双眼鏡

 

金額は何と!700円

 

100均でも売ってるでしょ!

と思うようなものが、700円て!!

 

親からしたら

どうせすぐ飽きる、無駄、無駄!

 

と思ってしまうような物ですが

子供はそんなことはお構いなし

 

今は、子供の気持ちも分かるので

 

「何か買うのは、登山が終わって最後だよ」

と言い聞かせ納得

 

(長男の時だったら

買いたい子供と買いたくない私との闘いが

ここから始まってましたけど)

 

 

そこからは、登山を楽しみ

順調に進んでいく私たちの目の前に

グズグズしている男の子を発見

 

4~5才くらいの子供と両親

 

山登りをしながら男の子は

何やらグズグズ、グズグズ文句を言っています

 

聞こえてくる内容からして

その男の子も、どうやら

アノ双眼鏡を欲しがっている様子

 

結局、両親には買ってもらえず

帰ったら、じじ、ばばのところに行きたい

 

何なら、双眼鏡を買ってもらうために

今すぐ帰りたいくらいのこを言っていました

 

なだめる母親と

イライラしている様子の父親

 

両親からしたら

「どうせすぐ飽きるのに」

「必要ない物を」

「あんな高い物は買いたくない」

「せっかく楽しもうと思って連れてきたのに」

 

といった気持ちであろうことは

よく分かります

 

母親は

「何でそれがほしいの?」

「それを買って何に使いたいの?」

「お家に帰ったら使うところないよ」

「あれを使ってはテレビは見れないよ」

 

と、しきりに言っていました

 

それもよく分かります

 

 

でも、子供にとっては

そういうことではないんですよね

 

なんに使うとか

どう使うかなんて関係ない

 

今、それが欲しい

ただ、それだけ

 

 

結局、その子はワンワンと泣き出し

とても山を登るといった状況ではなくなりました

 

 

私たちは先に進んでしまったので

その後どうなったかは分かりませんでしたが

 

 

頂上に着いて降りていく途中で

元気に登ってくる、さっきの男の子の姿

 

なぜか、ホッとしてしまいました

 

 

子育てをしていると

親と子供の気持ちが噛み合わない

 

なんてことは日常茶飯事ですよね

 

子供の言い分、親の言い分

どっちも間違えてはいない

 

それでも親は余裕がなくて

イライラしてしまう

 

頭ごなしに子供に

ダメだと言ってしまう

 

そんな自分に

イライラしたり落ち込んだり

 

子育てって、そんな連続です

 

そんなとき

どうしたらいいのか迷ってしまったら

いつでも連絡くださいね

 

 

 

 

イライラや不安を抱えながら、子育てに悩んでいませんか?

 

 

 

● 子育て風水無料相談のご案内

 

 

   

子育て風水無料相談の内容
子育て風水無料相談では、日頃のあなたが抱えているお悩みを具体的にお聞きします。そのお悩みに対して、その場でできるアドバイスを子育て風水アドバイザーの私から、私が思ったことをお話します。子育てについて、不安を抱えたり、イライラすることが多い方は、まずは、一度、無料相談にきてみてくださいね。

相談時間は20分です。LINE通話を使っての相談になります。

 

 

子育て風水無料相談のお申し込みはこちら

↓↓↓

「子育て風水・無料相談」

 

 

 

トップ記事へ戻る

 

 

 

■子育て風水アドバイザーサキのサービス■