作家・占い評論家 酒井日香の「占い死ね死ね♡」ブログ溝鼠NEO

リクエストがよく来るのでホロスコープのマンツーマン


対面鑑定受け付けることになりました☆彡



場所▶ 新宿・渋谷・池袋・品川・上野


     の喫茶室(ルノアール等)。


     ※ 場所はご指定いただけます。



料金▶ MAX8時間までのだらだら鑑定で一律2万円ぽっきり。 



ゆっくり自己を振り返りたい方におすすめ。交通費と、


飲み物1杯ぶんも2万円にふくまれますので安心です。



あなたの生まれた日の星の見え方、夜空の様子を


瞑想で再現する 「星瞑想」 つき。 



お申し込みは酒井日香所属占いプロダクション


「オルディアの館」 まで


↓    ↓    ↓


https://www.ordia-uranai-neko.me/講座申込はこちら/


NEW !
テーマ:

うわぁぁぁぁ東京に帰ってきたぞー!!!

うれしいひゅー!!!

東京サイコー!!! (ノ◇≦。)(ノ◇≦。)

 

 

というわけで、田舎滞在中の11日間、天文学・暦学・数学の

本をひたすら読みましたが、まだこれ↓  ↓    ↓

 

数秘術大全 数秘術大全
3,456円
Amazon

 

 

 

を半分くらいまでしか読めてないのに、帰ってきたら反動でまた

航海術の本と天文学の本を買っちゃったアルよ。。。(ノ◇≦。)(ノ◇≦。)

 

 

 

この数秘術の本は、占いとしての数秘術を、ピュタゴラス学派の

成立から新ピュタゴラス主義、L・ヴァリエットや現代数秘術までを

一挙に語るという、意欲的な本。 

 

 

 

 

それで読むとやっぱり数秘術の歴史と占星術の歴史が

ことごとくリンクしていて、紀元前5世紀~紀元前2世紀くらいまで、

数秘術に影響を与えた人もたくさんだけど西洋占星術に影響を

与えたプラトン・ヒッパルコス・アリストテレス・プトレマイオスなどが

活躍した時期ともう超ピッタリ。

 

 

 

つまりそのぐらいが、ギリシャ文明の黄金期というか、

すべての占いのルーツは古代ギリシャの哲学者たちにどうしても

源流を見出さずにはいられないわけね。。。

 

 

 

 

その後、海王星発見後の18世紀にようやく、L・ダウ・ヴァリエット婦人なる

人物が数秘術の本をたくさん出版して、それが現代のなんだかよく

わかんない、きわめて還元主義的な数秘術の元ネタになっている、

という話なんだけど、占星術もそうなんだ。現代のような気色悪い、

なんでも出生図やアスペクトや星座で決まってしまう還元主義的な

妄信占星術になったのも、まさにL・ダウ・ヴァリエットが活躍した

頃と同じ。神智学協会が設立されたのがまさにこの頃。 ヴァリエットも

もしかしたら、神智学協会の神秘主義・還元主義的なトンでもオカルト

占いの薫陶を受けたのかも。

 

 

 

 

この頃から数学はますます素人の手に負えなくなり、天文学も然りだ。

 

 

 

そのうえニュース伝達の速度は速くなり、印刷技術や、印刷物を

広める手法も発達して誰でもが有名人になれるかも知れない、

という期待感があった時代。

 

 

 

 

占いは占いだから、数学や天文学の基礎理論はこの際もう

完全に分けてしまって、オカルティストはオカルティストとして

占星術から天文学の 「アク」 は取り除いて、計算不要の、

誰でも気軽に楽しめる部分だけを享受すればいいじゃないかと。

 

 

 

 

そうして占星術はダメ化し、現在もほとんどの星読み屋さんは

ダメな占星術のどこがダメなのか気づかないままやってる

人が多い。

 

 

 

 

この本の著者さんはれっきとした数学研究者で、けっこう本の

中では 「私はピュタゴラスにけちをつけるつもりはないが」

と断ったうえでバッサリピュタゴラスにも、ヴァリエットの仕事にも

辛辣なボディブローを食らわせているところが痛烈で面白かった☆彡

 

 

 

 

でも、もともとは数秘術も占星術も出どころは同じで、

古代人が 「アルス・マグナ」 を探究してきた足跡なんだよね。。。

 

 

 

 

そして世界を認識する一つの手段に過ぎなかった。これで

運命から性格から夫との相性からふさわしいペットの毛の色

や種類まで決めるような還元主義ではなく、自然哲学に近い

ものだったんだ。

 

 

 

 

そこにはいまだに、みずみずしい感動がある。占いの還元主義

とは違う、人間の切なる 「真理を知りたい」 という感動だ。

 

 

 

 

というわけで帰るなり本の衝動買いが止まりません(涙)。

いろいろ辛かったから自分へのご褒美。。。☆彡

 

 

 

 

さぁて、今月は数学塾に行って素因数分解の特訓するぞー☆彡

 

どくしゃになってね…

読者登録してね


テーマ:
絶賛田舎なう。。。
↑ 帰省のドライブ中、立ち寄った浜名湖SAで偶然花火を捉えました☆彡


ということでスマホ投稿なんで大文字とか色文字とかでけん。。。(涙)明日、8月13日は、第三回目の超次元占星術、週報アップの日なので、一週間の惑星の動きをみなさんぜひチェックしてくださいね!! 今回の原稿のお当番は酒井さん。来週は玉妃さんが書きます!

ということで、せっかくオフラインの田舎にかえったので、積ん読だった天文学史、数秘学史、数学史、科学史の本を読もうと思って朝から体を本から逃げられないよう固定し(´;ω;`)、日本の天文学の本を読んでますけど、その中に「志筑忠雄」という人のことがかかれていて興味深かったので忘備録メモ。

この志筑忠雄さん。

17世紀にオランダ通司といって翻訳家の稼業をしていた一家の出なのだそうな。

オランダ語でかかれた専門書を日本語に訳すのが家業だったそうなんですが、ニュートン力学やコペルニクスの宇宙論を自主的に、生涯かけて訳出した人なのだそう。

その志筑忠雄さんは、ニュートン力学を説明するのに易経とリンクさせて考えたそうで、おお、なんだか酒井さんの占い観、私の自然観に近いぞ??? と親近感だったので、志筑忠雄さんのことを帰ったら少し調べてみようと思いましたまる。

ほなね!! おらあ帰るまでにたくさん本読むぞ!!

テーマ:
 
 
占星術で使うすべての惑星は、みんな主星である太陽から受ける光を浴びて輝いています。
火星も土星も木星も天王星も、地球から観測するためには、太陽光線がほどよい距離、
角度で当たっていなければ見えません。
 
中でも地球の衛星である「月」は、私たち地球人にとっては、もっとも太陽光線を強く跳ね返してくる星であります。
満月のときの見かけの明るさは、我々が日中受けている太陽光の半分を-13.35とすると、-12.7ですので、
太陽の見かけの明るさ半分のおよそ0.951倍になります。太陽半分の約91%の光を満月は反射しているのです。
 
そのためか、満月の光で活字が読めるほどです。惑星の中でもっとも明るくなる内合(地球と太陽のあいだに入るとき)
から数えて約36日目の金星の、見かけの光度は-4.7等級になりますが、満月の明るさはそのおよそ2.7倍程度であり、
半月でさえ金星が最大に明くなったときの2倍以上の光度があります。
 
したがって月は、太陽という主星が降り注がせる光に対する「感受性」のシンボルでありますが、
実はその他の惑星もすべて「感受性」のシンボルです。なぜかとうと結局は、
太陽以外の天体はすべて「太陽光を跳ね返しているだけ」だからです。

数学的な考えのなかに「フラクタル(相似形)」というものがあって、古代の賢者たちは、
天の様相が私たちのこころの構造に似ている、と感じていたのです。天が我々のこころの構造に似ている、
ということは、占星学の根幹を成す大切な思想です。
 
天の諸惑星もしょせんは、太陽光を跳ね返しているだけ——。
 
これは、この太陽光を跳ね返す作用を 「感受性」 と考えれば、まさに私たちのこころのメカニズムと同じです。
惑星にとっての感受性が太陽光であるならば、我々のこころの感受性とは、外界から受ける刺激一切のことであると言えるのです。
 
すべての太陽系天体は、太陽の光を跳ね返しているだけ。私たちのこころも、怒ったり嘆いたり笑ったりするのは、
外部から受ける刺激によるものです。だから我々のこころは感受性でできている、と定義することができます。
ここが宇宙と人間の相似形——、フラクタル、というものを語ろうとする占星学の知恵のすごいところです。
 
 
**
 
さて、このように、太陽系天体は2つにはっきりと分けることができます。
それは自ら輝いている「太陽」か、「それ以外の星か」 ということです。
 
天文学(占星学)から多大な影響を受けている仏教の世界観では、人の「意識」はすべて、眼、耳、鼻、舌、身という感覚器官が受ける
「感受性」であると説くのです。人間のこころや、私がわたしだと思い込んでいる何かに、実は実体などはなく、ただ外部刺激に対する
感受性だけなのだ、ということです。外部からの刺激を受けなくなったとき、人は死ぬのです。
 
この 「感受性」 を、手を変え、品を変え、言い方を変えて語りつくそうとしているのが 「月以下、すべての惑星たちの世界」 です。
そういう意味で月は、人間のこころを形作る感受性の大親分であり、そのほかの諸惑星も所詮は月の子どもたち、月の親戚にすぎない、
ということです。占星学はそうした 「太陽以外の天体」 をすべて 「欲界の存在」 と位置付けてから、人の運を語るのですがしかし、
本当の悟りはこの欲界の次元を超越したところにある、とも説くのが、本来の占星学なのです。
 
さて、仏教で解く「意識の正体」とは、「外部刺激に対する感受性のこと」である、というのはお話した通りです。
それは5つの感覚器官——。眼、耳、鼻、舌、身によってもたらされるので、仏典では 「五欲」 とも言ったりします。
これは奇しくも、太古から人類の友であった5惑星と同じ 「5」 という数字であり、数秘学的にも重大なことですが、
仏教ではもう一つ、第六番目の感覚器官があるとされています。それが 「意」 という感覚器官です。
 
5つの、肉体に付属している感覚器官からもたらされる感受性を、実は第六の知覚である 「意」 がコントロールしている、あるいは、
コントロールできる、と説くのが仏教なのです。そして「意」は唯一、真理を理解することができる働きなのです。そしてそれこそが実は、
占星学的には、唯一自力で光っている 「太陽」 なのです。
 
また数秘学的に見ますと、5欲にもう一つ足して、「意」を加え、「六根」とすると、
実は6、というのは最初の完全数(パーフェクトナンバー)であり、すべてにおいて完全な人間を意味するのです。
 
つまり占星学とは、「自らが太陽と同化するための修業の道」 であるということなのです。自らが太陽となり、意そのものとなり、
五欲を征服していく道——。それこそが本来の占星学なのですが、現代の占星学はこうした真理を取り除いてしまっており、
五欲——、すなわち「感受性」崇拝になってしまって、ますます人を困惑させる存在に成り下がってしまいました。
昨今ブームである 「新月・満月のお願い」 とか、「月だけに特化した占星術」などは、占星学が本来一番乗り越えたいと欲している
太陽以外の星崇拝になっていて、本当の占星学の学びから大きくかけ離れた存在になってしまっています。
 
「超次元占星術」 のねらいは、この仏教に大いなる影響を与えた古代天文学の世界観に戻りましょう、という営みです。
それで、諸天体のリアルタイムのうごきを重視しています。自分が生まれたときに与えられた星の位置(五感)に、
日々刻刻と位置を変えていく天体がどういう刺激を与えていくのか? を、自ら観察することで、感受性という刺激をコントロールし、
自ら感受性を受けない主星たる「太陽になる」ことを目的とした、精神修行としての占星学なのです。
 
 
流れ星流れ星毎週月曜日更新!!流れ星流れ星
超次元占星術・週報 ↓  ↓  ↓

https://nichikasenseijutu.jimdo.com/週間占星術/

あなたの生まれゾーンは何色ですか???

 
 
 
ピンクハートピンクハート酒井日香のセミナー案内ピンクハートピンクハート
9月22日(土)、占い師の方を対象にした情報発信
強化セミナーを小田急線・向ヶ丘遊園駅前、「シャノアール」
で開催します!!
 
借金返さなきゃなんないのでどしどし来てください☆彡
っていうか来て。。。(ノ◇≦。)(ノ◇≦。)(ノ◇≦。)
 
頼むよ来いよゴルァ!! こんなに頼んでんだよ来て
くださいこの通りですお願いします土下座しますから(涙)
 
 
開始▶ 13:30~
終了▶ 17:00
 
場所▶ 小田急線 「向ヶ丘遊園」 駅から徒歩3分、
シャノアール向ヶ丘遊園店 会議室
 
参加費▶ お一人様 ¥3000-(ワンドリンク代別途かかります)
 
お申し込みはオルディアの館まで↓  ↓  ↓

 

 

酒井さん、8月20日まで田舎帰ります。 SNSはそれまで

なかなか更新できませんが忘れちゃいや。。。(ノ◇≦。)(ノ◇≦。)

 


テーマ:

ご質問をいただきました☆彡 ( ´艸`)

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。

気候の変動が大きくて、体調管理も大変ですね。
超次元占星術の週刊星占い配信を楽しみにしている Mです。

ところで、次回の超次元占星術の講座は、いつ頃 開催の予定でしょうか。(ある程度の目安で構わないのですが)

それと、人の才能について 鑑定するとしたら、エバーティン方式とは、どのようなものなのかを講座で取り上げて頂けたら、ありがたいです。
(まずは、自身について知りたい)

それでは、暑さの中ではありますが、酒井さんもご自愛くださいね (o^^o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

ということで、はい。まずは次回の超次元占星術講座

ですが、10月開催いたします☆彡 場所は、大好きだった

池袋のここ実ハウスさんがなくなってしまったので(涙)、

無難に都内のセミナールームなんですけど場所未定なんで

告知お待ちください☆彡

 

 

 

 

 

さて、「才能ってどう見ればいいんですか?」 というご質問は

しばしばいただきます。。。

 

 

 

しかしこれ、すんごーーーく難しい問題。。。

 

 

 

 

たとえばイラストレーター、なんていうとすぐ金星(美的感覚)とか、

海王星(空想力)とか思われがちですが、実はあるプロの

アニメーターさんを鑑定したときなんか金星のメジャーな

アスペクトをひとっっっっっっつも!!! 持っていない人が

いました。(;^_^A(;^_^A

 

 

 

 

その代わり、水星の優位なアスペクトが多かったんです。

この方は感覚(金星)ではなくて知性(水星)で絵を

描いているんですねぇ。。。

 

 

 

お話を伺うと、とにかく絵や構図に関しては勉強しまくった、

とのことです。絵は、知識がないと描けないから、自分は

とにかく知識から入って技巧を高めてゆくことにしたと。。。

 

 

 

 

なるほど。これを 「絵画やイラストの才能」 と見ていいの

かどうか??? 教科書うのみタイプの星読みさんだと、金星

のアスペクトがないなら一刀両断してしまうホロスコープかも

知れませんよね??? (実際そういうクソ読みが多いのだが)

 

 

 

 

 

同様に、とある作家志望さん。

 

 

 

 

この人も水星は目立たない感じで、代わりに事業運を表示する

第十ハウスに土星/木星がタイトなコンジャンクションを作って

いました。

 

 

 

 

 

土星/木星 =独居のコンビ、孤独のコンビ。

 

 

 

偉大な集中力とか、一人閑居して黙々と作業を楽しむ

才能を表示するコンビです。

 

 

 

 

執筆をするというのはものすごーーーく時間と集中力が

必要です。 さて、これは水星とはまったく関係ないアスペクト

ですが、どうでしょうか?? 才能アリだと読めませんか???

 

 

 

 

しかし、従来の市販の占星学本だと、バカの一つ覚えみたいに

アートといえば金星。文筆といえば水星。 スポーツといえば

火星、、、という紋切り型ばっかりです。。。( ´(ェ)`)( ´(ェ)`)

 

 

 

 

 

それで一番嫌いなのが、天王星や海王星、冥王星を

「世代天体」 などとして個人には関係ないとか、全世代

共通の性格だとかを論じてしまうところ。

 

 

 

 

エバーティンメソッドにはぶっちゃけ、世代天体だの個人天体

だのは一切ありません。。。ヽ(;´ω`)ノヽ(;´ω`)ノ

 

 

 

 

 

だから、天王星/海王星 のコンビでもちゃーんと個人の

才能を示すし、冥王星/海王星だって個人の具体的な

特徴として読みます。。。

 

 

 

 

世代天体だの、なんちゃらかんちゃらだのはエバーティン

メソッドには関係ありません。。。

 

 

 

 

なぜならエバーティンメソッドは、星を単なる 「こころのはたらき

を教えるシンボル」 としてとらえているからです。

 

 

 

 

だから海王星/冥王星の、一見世代的な、動きの遅い星同士

でも、それがコンジャンクションして第六ハウスにあればしばしば

具体的に心臓麻痺や意識消失、異常なオカルト偏重、霊的体験、

薬物の異常な害を予測することがあります。

 

 

 

 

第十ハウスやアングルにあれば、果てしなく遠い世界への夢想的

な力や、精神疾患に近いぐらいの異常なものの考え方、しばしば

精神疾患から来る芸術感覚や身体感覚と、そうした物事への

才能を表示します。

 

 

 

それはこのホロスコープの持ち主の、単なる人生上に

起こりやすい出来事のシンボルなのです。エバーティン

メソッドではそのように定義するため、実は人間の才能の

方向性は実に多面的で、あらゆる可能性をすべての人が

持っているのですね。。。≧(´▽`)≦≧(´▽`)≦

 

 

 

 

すぐに絵描きと言えば金星。

文筆といえば水星。

おしゃべりといえば月。

 

 

 

などなどと、紋切り型に考える才能論は間違っています。

用は工夫なのです。 金星が目立たないけど水星が非常に

優位だったイラストレーターさんであれば、水星的な知性を、

イラストに生かしたからそこで彼独特の、他の人には真似できない

個性が生まれたのかも知れません。

 

 

 

 

木星/土星の文筆家志望も、独居に強くこつこつ一つの

作業に没頭できる力を個性ととらえて、その個性を生かして

文筆をすれば、水星で書いてしまうそこらへんのいっぱいいる

作家よりも面白いものが書けるかもしれない。

 

 

 

 

 

才能とはそのように考えると、一人の人間にけっこういーーっぱい

与えられていますね。。。

 

 

 

 

けれども、サラリーマンで生きる人にはホロスコープなどは

一切まったく絶対断じて必要ありません。≧(´▽`)≦≧(´▽`)≦

 

 

 

 

サラリーマンは、個性ではなくてチームワークで動くからです。

 

 

 

 

ホロスコープで個性語りを追求すると我が強い人間に

なってしまって、脱サラしたくなって、自分はイケるんじゃ

ないかと誤解して、かえって人生を狂わせてしまう。。。

 

 

 

 

そんなね、みんな好き勝手に作家だの絵描きだのミュージシャン

だのになれれば、この世にはまったくサラリーマンも公務員も

いなくなってしまいますよ。。。

 

 

 

 

だって事務なんかするより歌ったり漫画描いたり

するほうが楽しいんだもん。≧(´▽`)≦≧(´▽`)≦

 

 

 

 

組織に埋もれるなんて全人類がそんなの本音では

嫌にきまってるだろ(笑)。

 

 

 

 

でも大半の人は組織の中で暮らしてる。

 

 

 

 

 

そして埋もれていく自分への辛さ、苦しさが逆に

創作意欲になっていたりする。

 

 

 

 

だから才能をホロスコープに問いかけるのは

実はけっこうむつかしいのです。。。

 

 

 

 

特にお若い方に話すときは、彼らは占星学鑑定を

真に受けて本気にしてしまう傾向が強いので、慎重に、

芸術やスポーツなどのなかなか収入になりにくい

人生を選びたい場合には、おカネなど関係なくそれが

一つの生きがいになれるよう導いてあげなくちゃなりません。。。

 

 

 

 

エバーティンメソッドで才能を読む、ということも一度

講座で取り上げてみてもいいかもねぇ。。。

 

 

 

 

というご質問への答えでした☆彡

 

 

 

 

 

【お知らせ】 その①

8月10日~21日まで、田舎帰るのですべてのSNSを

更新しませんのでよろズラ~☆彡

 

【お知らせ】 その②

9月22日(土) 13:30~17:00まで、占い師を対象に

した情報発信力強化セミナーを行います。

 

占い師って集客できない人がびっくりするほど多いんで

(もちろん例外もいますが)、一度占い師としてのみなさんの

情報発信力を確認し合い、ブログ運営やSNS等をどう利用

したらいいのか、アクセスアップツールの効果と落とし穴、

FACEBOOK広告やインスタ広告、ツイッター広告の実際、

魅力ある占いブログ作りのコツなどをお話します☆彡

 

 

 

ナビゲーターはオルディアの館代表、日本占術協会理事の

みほし朱夏さん。

 

講師は占い死ね死ねブログの酒井日香(;´▽`A``(;´▽`A``

 

 

会場は新宿から小田急線でたったの25分、「向ケ丘遊園」 駅下車、

改札出てロータリーの右側、スーパーLIFEの並びのローソンの2Fに

ある喫茶店 「シャノアール向ヶ丘遊園店」 です☆彡

 

 

ここの会議室を使わせてもらうのでござんす~☆彡

 

参加費 ¥3000-(シャノアールさんでドリンク1オーダー。別途かかります)

 

 

 

 

ということで酒井さんは、オルディアの館のKさんに、

超次元占星術のHP製作&管理のおカネをお支払い

するのに働いて返すんだワン。。。ヽ(゜▽、゜)ノヽ(゜▽、゜)ノ

 

 

 

 

 

だからどしどし来いよなぁぁぁぁぁ!!!!

HP製作費がこんなただ働きでいいなんて言われちゃうと

おらぁ、100人でも呼ぶべ川崎にっ!!!!

 

 

 

 

そんなわけで占い師どもよ、来たれ向ケ丘遊園にッ!!

 

 

 

ぶっちゃけ遊園は、酒井さんがその昔、バカ男と付き合ったり

家に転がり込まれたり知らない人の遺骨と一緒に寝たり

水どろぼうしたり多摩区役所に追われたりウンコが流れ

なくなったりお尻がシンクに挟まって抜けなくなったり親友に

15万円むしりとられたりETCETC・・・・・。

 

 

 

 

そういう青春を過ごした悲しい街なのである。。。(;´▽`A``(;´▽`A``

 

 

 

 

でも占い師になろうとしてスタートしたのもこの地なのだった(涙)。

 

 

 

 

 

多摩区民のみなさんその節はありがとう。。。☆彡

あと多摩区役所さんその節は国民年金と健康保険

貯めまくってすんませんでした(涙)。

 

 

 

 

あの頃どーやって生きてたんやろなぁ。。。

 

 

 

 

旦那に言われるね。 俺が拾わなきゃお前、今頃登戸で

白骨だかんなって(;´▽`A``(;´▽`A``(;´▽`A``

 

 

 

 

 

そんなわけでいーーーっぱい、いーーーっぱい、いーーーっぱい

来てね!! 

どくしゃになってね…

ペタしてね


テーマ:

さて、本日は都内在住、40代のOさんと

鑑定と言うか、鑑定にかこつけた飲み食い大会

してきました☆彡

 

 

 

ひとまず占星学の説明をしましたが、後半はほぼ

酒井さん、 にわかFP  状態で、ひとまずOさんに

家計の見直しを迫りましたが、帰りの電車で考えた☆彡

 

 

 

「え??? そんだけ稼いでいて貯金できないってどーゆう

こと??? それぐらいの生活レベルだったらみんなそこそこ

溜めてるよ????」

 

 

 

 

と、指を折りつつ必死に考えました☆彡

 

 

 

 

「パートで働いていて月10万円の稼ぎの相方に、

毎月4万円のお小遣いは多すぎ。少し削りなよ」

 

 

 

 

などと力説しましたが、でも待てよ????

 

 

 

 

仮に旦那に4万あげていたとしてもだよ???

 

 

 

 

夫婦の世帯年収400万あるご一家なのに、年間

最低でも50万円も貯められないのはおかしくない?????

 

 

 

 

おかしいよね?????

 

 

 

 

ということで、再計算してみました☆彡

カネの計算するのあたし、だーーーーーーい好き♡♡

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

都内在住、 0家、 家計(夫婦&子ども一人)

 

奥さん正社員▶ 月収210、000-

ご主人パート▶ 月収100、000ー

 

世帯収入▶ 310、000- (ボーナスは除く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

そーするとだな。。。。聞き取りしたところによると。。。

 

毎月の支出

 

住宅ローン ¥80、000-

旦那の小遣い ¥40、000-

奥さんの趣味 ¥10、000-

子どもの習い事 ¥10、000ー

夫婦の携帯 ¥20、000-

食費 ¥50、000-

親への仕送り ¥30、000-

ご主人の国民年金 ¥16、000-

ご主人の住民税・健康保険税 ¥10、000-

光熱費 ¥30、000-(電気ガス水道)

夫婦の生命保険 ¥20、000-

雑費 ¥10、000-

 

 

支出総額   ¥326、000-

 

 

 

 

ありゃあ。。。 確かにOさん、「足りない分はボーナス

から持ち出してる」 って言ってたけど本当だ。。。。

やっぱり夫婦で31万円の範囲では暮らせていないね。。。(;^_^A(^_^;)

 

 

 

 

しかもこれ、 「奥さんが自由に使えるお小遣い」 を、食費や

雑費に含んでの家計だからねぇ。。。(;^_^A(;^_^A

 

 

 

 

だけど、ボーナスが月給の0・95%程度だったとしても、

19万円×2回 =380、000    くらいもらってるやんか。

 

 

 

このボーナスを足りない経費に回すとしても、20万くらい残らん???

 

 

 

でもこうしてみるとけっこう無駄の多い家計である。。。(^_^;)

 

 

 

これが酒井家であれば、貯金大好き、一番の癒しは預金通帳を

見ることである酒井さんは、毎月最低でも5万は溜められるにゃ。。。

ヽ(゜▽、゜)ノヽ(゜▽、゜)ノ

 

 

 

 

 

それでボーナス合わせれば年間70万貯金できるやん。。。

 

 

 

 

 

そーしたら5年で350万円、 なんとか子どもの大学の

おカネくらいにはなる。。。 10年で700万やんか。。。

 

 

 

 

それが貯金ぜんぜんなし、むしろボーナスから毎月

借りてる、というのはぜったい無駄の多い家計です。。。

 

 

 

 

うーん。。。。 家族3人でしょ。。。????(^_^;)(^_^;)

 

 

 

 

 

そしたらさ、食費をせめて4万円にできないかしら???

酒井家そのぐらいだわよ、うちも子ども一人だけど。。。(;^_^A(;^_^A

 

 

 

 

あと、旦那の小遣い4万はあげすぎ!!! 

小遣い削るのはかわいそうかな?? って思ったけど、

やっぱりここをせめて3万円には抑えたいよね。。。

 

 

 

 

それからシャンプ―等の雑費1万は多い。。。

ここはうち、6000円程度である。。。(^_^;)(^_^;)

 

 

 

 

そうすると、生命保険とか携帯代とかは端数切捨てで

1万円計算してるけど、実質ここらは7000円とか、

8000円くらいで、いろいろかき集めれば1万円に

なるやろ。。。

 

 

 

 

そしたらここ削ってしっかり管理すれば、月間3万円は

家計が浮くじゃん????

 

 

 

そーすると全部それ貯金(積み立て)にするとして、

30000 × 12 = ¥360、000-

で、ボーナスも毎回9万円つかっちゃったとしても

10万円ずつ貯金したら1年で ¥560、000- は

貯金できなきゃおかしいでぇぇぇぇ!!!!!!

 

 

 

 

 

そしたら子どもさんが大学進学を考える6年後には

約 ¥3、300、000-  の貯蓄ができてるデショ!!!

 

 

 

 

それくらいあれば、まぁ、まだちょいと心細いけど、ひとまず

初年度納入金と2学年目の授業料くらいは払えるやん。。。

 

 

 

 

そんでその間の2年間にまた100万くらい貯めれば、

子どもの学費はなんとか。。。(;´▽`A``(;´▽`A``

 

 

 

 

 

今の家計のままで何を呑気に 「子どもを私立の高校に~♪」 とか

おっしゃってまんねんOさん!!!

 

 

 

私立どころじゃないわよぉぉぉ(涙)。

 

 

 

 

まず、毎月給料日になったら強引に、何より先に

貯蓄に回すぶんを取り除くのよ!!! それで残った

のが生活費なのよ!!!

 

 

 

 

生活費が残ったら貯金しよう、と考える人は典型的な

「カネ溜められない人」 。

 

 

 

 

 

まず最初に貯金にする分を生活費から取るのです。

多少強引にしてでも抜くのです!!!

 

 

 

 

んで、残ったお金でなんとかするんです!!

 

 

 

 

それが貯金の極意よ。。。(;´▽`A``(;´▽`A``

 

 

 

 

某くそ出版社に250万円むしり取られてから

苦節8年。 ようやく貯蓄が失われた出版代金に

近づいてきた酒井さんは、これで10年でトータル

500万円自力でひねり出したことになるねやな。。。(;´▽`A``(;´▽`A``

 

 

 

 

 

500万やで500万!!!!

 

 

 

 

あたしってぶっちゃけけっこうカネ持ちだよねぇ??? (;´▽`A``(;´▽`A``

そう考えると日香、マジカネづくり上手いわよ。。。お貯金の天才

だわよ。。。 自分のおカネセンスが怖いわ。。。☆彡

 

 

 

 

でも、Oさんだってそれぐらい軽くできるよ~~!!

あたしにできたぐらいなんだもの。。。(;´▽`A``(;´▽`A``

 

 

 

 

 

ということで、0さんへ。

 

 

 

 

趣味の習い事やめることないし、旦那の小遣いは

月3万にして1万だけ減らせば、あとは細かいおカネを

集めるだけで毎月3万貯まるので、今からでも早急に

 

 

 

 

「カネのたまる生活リズム」

 

 

 

 

をみにつけよう!!!   

 

 

 

 

 

ということで、ホロスコープ鑑定などは問題じゃなくて

家計の見直しのほうがくそ星占いなんぞよりも

数千兆倍大事ですから来月からさっそくやるように。。。☆彡

 

 

 

 

いいですか。 「やるように」 ですよ、 「やるように」。

 

 

 

 

そーすりゃあ悩みなんかなくなるで。。。(゚ー゚;(゚ー゚;

 

 

 

 

貯金通帳見ればもうそんな、ゆううつとか悩みとか

漠然とした不安なんかNothing☆彡

 

 

 

 

 

もう今から貯金体質に生まれ変わりなさいっ!!!

 

 

 

 

 

えーい☆彡 (※注、 魔法をかけた音)

 

 

 

 

ということでOさんに祝福あれ☆彡 (;´▽`A``(;´▽`A``

 

どくしゃになってね…

ペタしてね


テーマ:

笑顔の占い師MIAさんがなんと!!

超次元占星術・週報の答え合わせを

してみてくださいましたよ!!

↓    ↓     ↓

 

MIAさん今度飲みに行こうねぇぇぇぇ~♡ ヽ(゜▽、゜)ノ

西新宿にくっそいい感じの海鮮居酒屋見つけたお☆彡

 

 

 

というわけで、みなさんも玉妃先生や、MIA先生の記事を

参考にしながら超次元表を活用して、毎日毎日、自分の

メンタルがブレてないか、正しく生きていられているか、

自己確認してみてね♡ ≧(´▽`)≦

 

 

 

 

 

実は占星学にはいろーーーーんな未来予知法があります

けれども、やっぱりリアルタイムの星の動きで未来予測

していく 「トランジット法」 が一番破壊力があります!!

 

 

 

こないだもトランジットでいろいろビシビシの方にそのまま

説明したらびっくりして固まってました☆彡 ヽ(゜▽、゜)ノ

 

 

 

 

 

このトランジット法を、占いを良く知らない方々にも

広く活用していただくために考案したのが、 この

「超次元占星術Ⓡ」 ※商標登録取得済。

 

 

 

 

各惑星がゾーンを通過するときに起こりやすいイベントに

関しては、公式HPにまたコラムとして書き連ねていきますので

それを見て、みなさんも何月何日に、何が起こった!!

というのを振り返って、自分がよい応報を受け取れているのか、

それとも悪いカルマを受け取っているのか?? 自己確認

してくださいね☆彡 ≧(´▽`)≦

 

 

 

 

さて、今日は 「鏡面関係」 についてのご説明をしましょう♡

 

 

 

普通の星占いだと、だいたい、相性を見たり、運勢で占ったり

するのに 「エレメント」 というものを使います。 たとえば、

「かに座・さそり座・うお座」 は、水のエレメントの星座で仲良し

で、この星座内に惑星があれば調和的な角度になり安定する、

と言われています。

 

 

 

 

「水」 のグループ以外に、「風」、「火」、「土」 という

全部で4つの元素に分けるのが12星座占い。

 

 

 

 

この同じグループに属した星座同士や、天体同士は

相性がいいとされているのです。

 

 

 

超次元占星術における 「鏡面関係」 も、基本的には

この星占いの 「エレメント」 と同じものだと考えてください☆彡

 

 

 

 

表にまとめるとこんな感じです↓   ↓    ↓

 

 

 

 

3色のトリコロール、3色ひとかたまりのグループが

できてますよね???

 

 

 

 

あたし、この3色トリコロールがすっごーーーく

好きなんです。。。 この色の組み合わせは組み合わせ

として、なんか商品化できそうだよね?? とか、

カネの算段をついしてしまうんですが。。。(;^_^A

 

 

 

 

 

さて、上の表を見ると、3色のトリコロールは同じ

多面体によってヒモづけられています。。。

 

 

 

 

 

超次元・週報のこの星のグラフを見てみてください。

↓    ↓    ↓

↑ 真ん中に 「落ちてくるテトリス」 みたいに、多面体が

配してあるでしょ???

 

 

 

たとえば「ゾーン・ホワイト」 の人なら、緑色の多面体が

ついてるから、同じ緑色の多面体マークがついたとこの

ゾーンを見ればいいんです。( ´艸`)

 

 

 

ここが 「鏡面関係」。 エレメントみたいなもんだ。

 

 

 

 

たとえば今週だと、酒井さんはゾーン・ホワイト生まれですが、

ゾーン・ホワイトは月が定期的に通過するだけで大きな動きは

ありません。。。

 

 

 

 

けれども、「鏡面関係」 のゾーン・スカイを、金星と太陽が

7月31日~8月4日くらいまでの間に通過していきます

よね???

 

 

 

 

そうすると、ゾーン・ホワイトは、ゾーン・スカイとは影響し合う

「鏡面関係」 だから、やっぱりゾーン・ホワイトにも太陽/金星

の影響が(+なのか-なのかはわからないが)、ある、という

ことになります。。。

 

 

 

 

んで実際に酒井さんはよく考えたら、金星と太陽の表示である

(+) 集い・おしゃべり・買い物 という意味通り(汗)、今日は

眼鏡を新調して、明日は占星学鑑定希望のお客様とお会い

するんだい☆彡

 

 

 

 

ひゅー!! 自分で超次元占星術作って自画自賛だけど

ひゅー!!! 当たるぅ~!!! ひゅー!!!

 

 

 

 

超次元占星術の威力を実際に体感してみると、

従来の12星座占いがバカバカしくなります☆彡

 

 

 

ぜひみなさんも、これが本来の占星学の未来予知法

であり、メンタル訓練法でもありますから、MIAさんの

記事を参考に、ご自分が1週間どうだったか、ぜひ振り返って

ください☆彡

 

 

 

 

 

超次元占星術に関するご質問、自分の生まれゾーンが

わからない、という方は、公式HP掲示板へご自由に

書き込んでください。 超次元占星術HP運営がお答え

します (内容によってはお答えしない場合もあります)

 

 

 

 

掲示板はこちら

↓   ↓   ↓

https://nichikasenseijutu.jimdo.com/掲示板/

 

 

 

 

 

 

生まれゾーンの自動判定

こちら↓    ↓     ↓

https://nichikasenseijutu.jimdo.com/超次元占星術とは/グラフの読み方/

 

 

 

 

みんなもどんどん、超次元占星術、検証してみてね~♡

どくしゃになってね…

ペタしてね


テーマ:

玉妃先生が、ご自分の超次元体験を書いて

くださいましたよ~~♡

↓   ↓    ↓


 

ということで、超次元占星術の遊び方、見かたについて

ご説明します!!

 

 

 

ところで、みなさんは 「星座占い」 はご存知ですよね??

あと 「血液型占い」 もご存知ですよね??

(※ もちろん知らない方もいますが)

 

 

 

超次元占星術も難しくありません!!

 

 

 

こちらの 「ゾーン自動判定ページ」 で生年月日

を入力すれば、自分の生まれゾーンが何色なのか

自動でわかります!!

↓    ↓    ↓

https://nichikasenseijutu.jimdo.com/超次元占星術とは/グラフの読み方/

 

 

 

 

 

ここからゾーン判定ページに行けるのでご活用ください☆彡

 

 

 

 

さて、星座占いも血液型も、 「あなたはしし座だよ」 「B型だよ」

と教えてもらえばそれで終わりです。 あとは該当する部分の

占い文を読めばいいんです。

 

 

 

超次元占星術も、基本それと同じなのですが、ただ、超次元占星術

は従来の占いのように 「一方的に占い文を押し付けられる」 ような

コミュニケーションはしたくない、と考えておりまして。

 

 

 

 

読者さんが自分なりに、自分の置かれた環境や運について

考えていただけるようにしています☆彡

 

 

 

 

だから占断文は 「概況」 のみしか書かず、個別のゾーンの

ことは敢えて書かないようにしているのです。こちらの超次元表 ↓    ↓    ↓

 

 

をおのおの見て、 「あ、4日後に水星が自分のゾーンに来るな!」 とか、

「火星が鏡面関係に入るな!!」 とか、チェックしてもらって、何が起こるのか

想像してもらい、メモする習慣を作ってもらい、自己観察していただきたい

のです☆彡

 

 

 

 

 

そのため、従来の星占いのように 「今週のこのゾーンはこう!」

なんて、個別化させた占い文は敢えて書きません。今後も書く

予定はありません。そういう星占いとはコンセプトが違うからです。

 

 

 

 

ちなみに、各惑星が自分のゾーンを通過するとき、どんな出来事に

遭遇しやすいのか? ということは、おいおいHPに記事にして

いきますので、最終的にはおのおのがそれを見て自分で未来予測

できるようにできるようにします☆彡

 

 

 

 

また、 「この星が通過したとき、こんな事件が起こった!!」

という体験談などもご自由にこちらの掲示板にお寄せください。

↓     ↓    ↓

https://nichikasenseijutu.jimdo.com/掲示板/

 

 

 

 

 

掲示板はオルディアの館スタッフ(運営)がお答えしたり、

超次元占星術ファン同士での交流にどんどん活用して

いただければ幸いです。ヽ(゜▽、゜)ノ

 

 

 

 

というわけで、次の記事では 「鏡面関係ってなぁに??」 という

ことをご説明しますねぇぇぇぇ♡

 

どくしゃになってね…

ペタしてね


テーマ:

なんと今日は酒井日香考案の 「時空転移石」 を

ついに使ったコラボ小説が発表されました!!

というお知らせです。。。☆彡

 

 

 

「時空転移石」 とは――。 (※ピクシブ辞典さん入れておいてください)

 

 

占い評論家・作家を自称する酒井日香さんが、2016年に着想し、

2018年に実用化に成功した 「お友達作家さんのキャラクターを

自分の小説の世界へご招待できる石」 の名称。

 

 

 

もともとは外宮あくとさん著 「黒のドラゴンとブロンズ通りの魔法使い」

https://ncode.syosetu.com/n2816ck/

に出てくる、ヴァレリア王女の生まれ故郷であるミリアルド国の

宝物蔵に隠されていたものを、2016年酒井日香が発見。

他の作家さんにも使っていただけるように錬金術で錬成し、

第一回時空転移石小説としてののかさんとコラボレート。

 

 

 

 

・・・・ ということで、時空転移石を使いたい人は外宮ワールドに

あいさつに行きミリアルド王宮で国王陛下から使用許可をもらうか、

または酒井ワールドに行って新国家イズールの盟主、元晴猊下に

拝謁し元晴猊下から借りてください(笑)。 ※たぶんクリシュナがもってるけど(笑)。

 

 

 

 

 

ということで、ミリアルド国の宝物蔵から逃げ出しちゃった 「時空転移石」

が、どういうわけか郷原悟の世界に飛んでしまい、そこからののか

ワールドに飛んで 「郷原悟」 × 「魔法研究家・セフェル」 の、奇跡の

対談を実現させました(笑)。

 

 

 

 

意外とね、 「孤独な予言者」 ってファンタジー世界のキャラ様と

相性がいいんだよね。。。

 

 

 

 

今回はセフェルさんを、豊島区大塚に実在する 「亀甲(かめや)」 という

広島カープファン御用達居酒屋に連れていってみました☆彡

↓     ↓      ↓

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13063818/

 

 

 

 

実はこの「亀甲」 さん。 外宮あくと編の時空転移石小説でも

登場する予定です。。。♡

 

 

 

 

 

実は酒井さんは、噂で聞いただけで行ったことないの。。。( ´(ェ)`)

 

 

 

 

野球、そんなに詳しくないんだよね(衝撃の告白)。

 

 

 

 

 

ただ、郷原悟の設定資料集では、郷ちゃんは実は野球好きで、

少年時代、野球チームに入れてもらえなかったことがずーーっと

尾を引いてて、実はけっこう剛速球を投げられる肩をしている

らしい。。。 足が速い、という設定も本編で活かされてますが。。。

 

 

 

 

 

そんな郷原さんは、「VICE 2 ~黒龍編~」 にもある通り、島根県に

ゆかりの深い人で、思春期の頃広島で暮らしていた時期がある。

(黒龍編・プロローグ参照)

 

 

 

 

 

 

そのふるさとに一番近い球団がカープなので、郷原悟は実は、

かなりの広島カープファン、ということになっていて、郷ちゃんが

飲みに行きそうな雰囲気たっぷりのお店がここの 「亀甲さん」

だったので、行ったことないけど劇中で使わせていただきました。。。♡

 

 

 

 

今度ののかさんと現実の 「亀甲さん」 に行ってみたいでーす♡

赤ウィンナー炒めが有名らしい。。。(じゅる。。。)

 

 

 

 

 

夏休みには、外宮さんのキャラをこちらに招待する時空転移石

小説を描くんだーい♡

 

 

 

 

 

あと、実は 「蒙古タンメン中本」 にも、誰かお友達作家さんの

キャラを招待したくてしょうがない。。。( ´(ェ)`)( ´(ェ)`)

 

 

 

 

 

蒙古タンメン中本、まだ 「北極」 と戦ったことないの。。。

怖すぎて。。。ぐっすん♡ あの著者さんのあのキャラさんに

北極を食べさせたら、どうなるのだろう。。。 なんて、中本の

セブン限定カップ麺を食べながら妄想してしまいました☆彡

 

 

 

 

 

そんなわけで、酒井日香 初めての 「時空転移石小説」 はこちら

↓     ↓      ↓

「西洋ファンタジー人、東京で占い師と出会う」 ~魔法の話・番外編~

https://ncode.syosetu.com/n4424ex/

 

 

 

 

 

もちろん、私がスラスラ描けたのは、ののかさんが生み出した

キャラ様たちが生き生きとしていて、キャラ造形が素晴らしいから

コラボ小説を描くことができたんです。。。

 

 

 

 

だから本編もぜひ読んで!!

↓     ↓      ↓

「魔法の話」 ののか 著

https://ncode.syosetu.com/n6870eu/

 

 

 

ちなみに 「魔法の話」 イメージイラストがこちら

↓     ↓      ↓

 

 

↑ 向かって左から二番目がセフェル。 眼鏡キャラなのが

郷原悟さんと同じ系列。。。ヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

 

うちの息子。。。。♡

↓     ↓     ↓

↑ ちなみにこれを塗ってくれたのもののかさんだっ!!!

(上手い。。。うますぎる。。。涙)

 

 

 

 

ゲーム制作会社でキャラデザとかやってたんだって☆彡

だからプロよプロ。。。♡ すごいねぇ。。。♡

 

 

 

 

もうちょっちしたらレビュー―投げしたいと思います~☆彡

 

 

 

 

ののか作品の素晴らしさをぜひ、この機会にみなさまも

読んで欲しいです!! 酒井さんは個人的には

ネクロマンサーのキースが好きだけど。。。ヽ(゜▽、゜)ノ

(※注、 でもあの通りのファッションなんで、一緒に街歩き

とかするにはハードル高すぎて無理。 笑)

 

 

 

 

 

そんなわけで小説サイトでの交流はマジで楽しいお~♡

どくしゃになってね…

ペタしてね


テーマ:

ということで、出ました☆彡 

第一回目の超次元占星術・週報です☆彡

 

毎週月曜日配信(UPは早ければ日曜深夜)で、

月曜日~日曜日までの天体の動きをまとめています。

 

 

これが7月30日~8月5日までの超次元表。

↓    ↓     ↓

 

 

 

これは従来の12星座占いとは根本から違っていてかなり

画期的な占星術なのですが、どこら辺が従来と違うのか? ということを

説明するには二つの系統の人々を考えなくちゃいけないと思います。

 

 

 

 

 

1つは、占いにそもそも興味ない人。占いに詳しくない人。

1つは、占いに大きく興味がある人。

 

 

 

 

 

思えば12星座占いも、そもそも占星術なんかなーーーんにも

興味ない人でも、なんとなく読んじゃう、という人は一定数いて、

そういう人たちに仕組みとか説明してもしょーがないわけですよ。

 

 

 

とにかくこーゆうモンだよ、と、見方、やり方だけ教えて

あげればいい。 あとはお好きにね、という感じ。

 

 

 

 

 

占いってそれだけで成立してしまうよね。

 

 

 

 

 

だからまぁ、「超次元占星術を説明してください」 という意見

には 「世間一般の広い読者」 に向けて説明してから、より

深く知りたい方には講座とかセミナー、書籍、WEBなどなどで

説明するしかないので、今日は 「ごく一般的な読者」 に向けて

の解説を書こうと思います☆彡

 

 

 

 

 

~「超次元占星術」 のあそび方 ~

 

① まず、「自分の生まれゾーン(太陽のゾーン)」 を割り出す。

② 「超次元表」 で、自分の生まれゾーンに相当するカラーに

   何日に星が通過するのか確認する。

③ 自分の生まれゾーンに相当するカラーに星が通過しない場合は、

  「鏡面関係のゾーン」 に相当するカラーに星が通過していないか見る。

 

 

・・・そして手帳やメモ等に、 「何星が通過中のときこんな出来事

があった」 ということをメモする習慣をつける。

 

 

 

すると、自分のこころがどういうことに躓きやすいか、今幸福なのか

問題があるのか、自分自身で視覚化することができ、自分なりに

メンタルコントロールを続けていくことができる。

 

 

 

 

という、「ただ占いを一方的にされるだけの星占い」 ではなく、

現実に宇宙の天体が自分の気分に刺激を与えていて、その

刺激を上手に受け流すトレーニングをしてもらうという、本邦初の

 

 

 

 

 

「メンタルトレーニング専用の占星術」

 

 

 

 

なのです☆彡

 

 

 

星が自分のゾーンや、鏡面関係のゾーンを通過しているときは、

その星が象徴するような事件がけっこう起こります。

 

 

 

 

 

たとえば火星。 火星が通過すると事故やケガに会いやすい他、

もともと悪い心を抱えている人はうっかり犯罪に傾いてしまいやすい。

また非常に醜悪な計略や、人を罠に嵌める、なども起こりがちです。

 

 

 

 

 

そうすると、占星学では 「カルマの種が芽吹く」 と考えるので、

火星の影響下で事故やケガに遭うなら、そういう、事故やケガに

遭うようなぼんやり・うっかり・心ここにあらずという 「カルマの種」

があったから、火星がそれを刺激して現実のアクシデントになる、

ということなのですよ☆彡

 

 

 

 

 

だから火星が来てもいつもと変わらず、戦々恐々とせず、ちゃんと

ぼんやり・うっかりせずに心を込めて運転するとか、生活するとか

スポーツするとかを心掛けて習慣化すれば、それが今度は 「よき

カルマの種」 となって 「良い芽吹き(事件)」 が起こるわけだ。

 

 

 

 

 

星がもたらすアクシデントや不運というのは、そういうもの

なのです。 平素からの本人のどーーーーしよーーーーもない

「こころの生活習慣」 「考え癖」 「あなどり」 があると、そこを

刺激してその通りの現実を作る。

 

 

 

 

 

だからインド占星学では占星学というものは、 「人格矯正具」 と

考えられてきたのです。 超次元占星術はその考え方を踏襲して

います。

 

 

 

 

 

それで星の動きがいかに面白いように当たるのか、 という

ことを体験してもらい、おののいたら、今度は星の影響から

解脱しなくてはいけません。

 

 

 

 

でもその前に、惑星がどれだけ本当に自分の気分やヴァイオリズムに

影響しているかを体験して欲しいのです!!

 

 

 

 

ということで、 「超次元占星術・掲示板」 を、HPの中に

作りました☆彡 ↓   ↓    ↓

https://nichikasenseijutu.jimdo.com/掲示板/

 

 

 

 

ここに、知りたい天体のゾーンと、生年月日を書き込んで

くれれば、超次元占星術運営(酒井さん含む)スタッフが

無料でお答えします☆彡

 

 

 

 

ツイッターやFACEBOOKでも酒井日香のアカウントを

フォローしてくれればリプライでお答えします☆彡

 

 

 

 

そんな感じで面白いぐらい当たる!! それだけはい・え・る・ので!!

 

 

 

 

ぜひ、もう従来の星占いがバカバカしくなること

請け合いの 「超次元占星術」 を可愛がってねぇぇぇ♡

↓    ↓      ↓

「超次元占星術・ 公式HP」

https://nichikasenseijutu.jimdo.com/

 

どくしゃになってね…

ペタしてね


テーマ:

ということで、今日もまた鑑定(??) といいますか、

喫茶店でだべリング(??) してきました☆彡

 

↑ 宵の金星。 金星はつねに太陽の近くにあるため、日没直後の

西空か、 夜明け前の東空にしか現れません。

 

 

 

 

今日はお若い方が遠路はるばる会いにきてくれたので、

とーーーーーーっても日香おばちゃんは嬉しかったです☆彡≧(´▽`)≦

 

 

 

 

もちろん同世代の、酸いも甘いもかみ分けてきた女性たちと

会えるのはとってもとーーーっても×100、嬉しいのですが、

お若い方(20代の)が来てくれると、やっぱり若者には夢も

希望もいっぱいで、教えていただくことが多くて酒井さんは、

お若い人に可愛がられる年寄りになりたいと心から思います☆彡

 

 

 

 

「日香ばーちゃん、かわいい!!!」

 

 

 

って言って、あたしが70・80・90になってもお若い方に

近寄ってもらえるような、そんなお年寄りになりたいわ。。。♡

 

 

 

 

 

今日のお若い方は、金星が大変目立つホロスコープの方でした。

 

 

 

 

金星――。 なかなかむつかしい星です。。。

 

 

 

 

なぜなら金星は、 「もっとも醜悪でもっとも崇高なるもの」 を

表示する星だからです。

 

 

 

 

(+) では美、(-)では醜悪・低俗さ。

 

 

 

 

そして☉・☽・☿ と並んで人間の意思と意思に付随した

パーソナリティを表示する星です。

 

 

 

 

それが彼女のシンボル星である、ということは、このお若い

方は金星に導かれて、最高を掴むためには最低最悪の、この世で

もっとも汚れたものを見なければならない、という意味です。

 

 

 

 

そしてその象徴通りに、彼女の中では 「いと汚きもの」 が

ここ数年繰り返し襲ってきています。

 

 

 

 

そのあまりの下劣さ、醜悪さに苦しみ続ける悩ましい日々――。

 

 

 

 

 

ですが、金星に導かれている以上この試練は仕方がない。

 

 

 

 

 

これを乗り越えることだけが、 「カルマを消化する」 ことだからです。

そういう意味で今日鑑定したお若い方は、星に導かれた通りの

人生に向かいつつあるのでした。。。

 

 

 

 

そして金星(美)の導き通り、アートやクリエイション、癒し産業、弱者

救済、という方向に希望が向いているようでして、それをどう生かしたら

よいか?? ということもじっくりお話できました☆彡

 

 

 

 

 

芸術は、フロイト心理学でいうところの 「リビドー」 の

表出行為の一つです。

 

 

 

リビドーは 「性愛」 とも訳されますが、本来の意味は人間を生かしも

殺しもする、 「親の愛」 が出発点です。人間は赤ん坊のとき、母親

に抱かれ、乳房に吸い付き、たっぷりスキンシップして育ちます。

 

 

 

 

フロイト心理学では、「性欲」 とは、そういう原初の、根源的な、

裸で他者の体温に抱かれる欲求、ふれあい欲求すべてであり、

お母さんの笑顔です。

 

 

 

人はお母さんの笑顔が見たくて、お母さんを助けたくて、

勉強しようとか、褒められようとか、いい成績を取ろうとか

思うんですねぇ。。。

 

 

 

 

 

それが満たされないと 「承認欲求」 のゆがんだ形が

本人を苦しめ始めるのです。。。

 

 

 

 

 

どうして人は 「承認欲求」 を満たしたいのかというと、

それは原初的な、根源的な 「愛し・愛される喜び」 を、

社会一般の広い人々と分かち合いたいからです。

 

 

 

 

自分のしたことで社会の誰かが笑ってくれたら嬉しい。

喜んで欲しい。

 

 

 

 

すべての 「仕事」 の原動力はそれなのだと――。

 

 

 

 

それが 「リビドーで働く」 ということですが、リビドーが

満たされない(他者が喜んでくれない・認めてくれない)と、

今度は嫉妬の感情や自己卑下が芽生えていき、それが

次第に 「タナトス(破壊衝動)」 になってしまう~――。

 

 

 

 

自分なんてダメだから、自分よりうまく行っているヤツを

ディスろう、とか。 ストーカーして相手を苦しめてやる、とか、

それらの多くが 「リビドーの裏返しのタナトス」 であると

フロイトは言うんですねぇ。。。

 

 

 

 

 

なので、この 「リビドーとタナトス」 に、今日鑑定させていただいた

方は翻弄されるでしょうが、その中で賢くなっていかなくちゃなりません。。。

 

 

 

 

 

その先に才能開花があるんですね。。。( ´(ェ)`)

 

 

 

 

だから20代は悩ましいかもしれないけれど、中年に近づく

ほど人間はラクになっていくので、まぁ、「死にたい」 なんて

言わずにね、ババアと一緒に頑張ろうね♡ なんてね、ババアは

思うのでした☆彡

 

 

 

 

 

お店を出て散策すると、ちょうど 「宵の明星」 が。。。

 

 

 

 

 

「ほら。あれがFちゃんの導きの星だよ。今日会えたねぇ。

あの星に導かれているんだよ」

 

 

 

と、指を指すとFちゃんは、感慨深げに金星をしばし

見つめていました。。。☆彡

 

 

 

 

 

そんなわけでFちゃん、また日香ババアと遊んでね♡

辛いこといろいろあるけど、一緒にがんばろうね♡

 

 

(告知)

超次元占星術、週刊星占い、

今日からスタートしました!!!

↓     ↓      ↓

https://nichikasenseijutu.jimdo.com/週間占星術/

 

 

 

 

なにとぞご愛顧お願いしゃす☆彡 HPのデザイン等は

デザイナーさんと協議中なのでひとまず暫定ですが、

週報を見ながら 「的中率」 をご自分でメモ等して、

日々のメンタルコントロールにお役立てください☆彡

 

 

 

 

次週、「8月6日(月)」 号は、 玉妃先生が週刊星占いを

担当します~!!!

 

どくしゃになってね…

ペタしてね

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス