皆様、残暑お見舞い申し上げます。
短くも忘れ難い夏が過ぎ、しだいに秋の虫の音が聞こえるようになりました。
コロナの影響とともに印象深い日々をお過ごしのことと思います。

SAC加盟団体、まだまだ通常営業には戻ることができませんが、感染対策をしながら徐々に活動を再開し始めています。
何かの折に、皆様にお目にかかれることを楽しみにしております。

【Smile Parade!】
こういう時だからこそ笑顔を届けたい!
SACメンバーのとっておきの笑顔をお届けします。

<クラウンパラダイス>
皆さんと一緒に楽しめる日が、一日でも早く来ることを願っています!!
(大場寿子)

<劇団鳥獣戯画>
お陰様でクラウドファンディング無事終了しました。
ありがとうございました!!
なんとか秋公演、打てそうです。
頑張りますね!
(石丸有里子)

<社音研/文化センターボックス>
さあ行くぜ!夜明けは近い!smile!
(牧野俊浩)

<CAN青芸>
一人だけ笑っているので・・・まあ、今回はこれでお願いします。
(にいつまつぐじ)

【各団体からのお知らせ】
<劇団鳥獣戯画>
9月6日(月)17:30 町田おやこ劇場主催 町田市ひなた村カリヨンホール「三人でシェイクスピア」
9月7日(月)19:00 池袋シアターグリーン「三人でシェイクスピア」
9月30日~10月6日劇団鳥獣戯画45周年記念公演「ダンシング・オールドでいクラブ4」ザ・スズナリにて。

<でん舎>
9月20日(日)14:00 キラリふじみ 「自祝フェス」
クラウドファンディング実施中。ご支援ください  https://readyfor.jp/projects/g-shook2020

お問い合わせは各団体までどうぞ。

SAC埼玉 https://sacsaitama.com/
暑中お見舞い申し上げます。
各地での大雨・水害の被害に心を痛める日々です。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

先月のメールマガジンでサポーター募集をいたしましたところ、
なんと1か月で50%増となりました。
ご支援いただきありがとうございます。
(元々が少なかったというのは置いといて・・・)
引き続き募集を続けておりますので、ぜひご参加くださいませ。
https://sacsaitama.com/supporter/

【各団体からのお知らせ】
<劇団鳥獣戯画>
8月24日(月)19:00 池袋シアターグリーン「三人でシェイクスピア」
8月30日(日)16:00 小手指公民館本館「ありこさんの紙芝居ミュージカル てじ」所沢子ども劇場例会
秋公演に向けたクラウドファンディング実施中。ご支援ください https://readyfor.jp/projects/39020

<グレゴの音楽一座>
8月23日(日)11:00 鳩ヶ谷公民館 おやこ劇場川口例会

<でん舎>
9月20日(日)14:00 キラリふじみ「自祝フェス」
クラウドファンディング実施中。ご支援ください  https://readyfor.jp/projects/g-shook2020

【新企画!Smile Parade!】
こういう時だからこそ笑顔を届けたい!
SACメンバーのとっておきの笑顔をお届けします。
image: IMG_20200726 (1).jpg]
★高齢者のための「呼吸楽セミナー」を開催中!
「長生きしたけりゃ 長息しなさい!」が合言葉!
コロナウイルスなんかに負けるもんか!
牧野俊浩(社音研/文化センターボックス)

[image: DSCN0163 (1).JPG]
笑う門には福来る。
かいでんまさのり(でん舎)

[image: guregosmile.jpg]
グレゴ(グレゴの音楽一座)

SAC埼玉 https://sacsaitama.com/
月1回、年12回ペースで発行中のこのメールマガジン。
気が付けば丸5年続いた計算になります。
ひとえに、日頃からSACを応援しご購読下さる方々のおかげです。
心より感謝申し上げます。

今号は、SAC埼玉の「サポーター」制度についてご案内させていただきます。
サポーターの方からSACにお寄せいただいたメッセージをご紹介いたします。
ご一読の上、サポーターへの参加をご検討いただければ幸いです。

********
「SAC埼玉サポーターになりませんか」

SAC埼玉のメールニュースを愛読されている皆さま今日は。
私は、SAC埼玉発足の当時から応援をしている「越河澄子」と申します。
コロナで日常が変わってしまったSAC埼玉に対する今の私の心情です。

私は、SAC埼玉の皆さまの様々な作品は大好きですが、子どもが育ち孫たちもそれぞれの生活が忙しくなったこの頃は、日常の中で
は舞台観賞よりも映画や絵画展観賞等を楽しんでいます。
それが「新型ウイルスコロナ」で2ヶ月強の自粛生活でそれが叶わず、とても辛かったです。
最後には「ああ!映画観たいと!」叫んでしまいました。
自分の回りに、観たいとき、聴きたいとき手が届く文化がないということなど考えた事もなかったので、あり得ない日々でした。
このコロナでは、日本の文化に対する支援の脆弱さをあらわにしてしまいました。
文化と言わず、非正規や中小企業で働く人など多くの人の生活も直撃したのに、国の支援は不自由分でこれからの生活のメドが立たない人が増えてます。

こんな時は非日常の活動であると考えられ勝ちな文化に対する支援は後手後手となってます。
が、こんな時、優しい生の音楽を聞き、舞台を観る事で辛い日々にエネルギーを貰えるのに、コロナとのせめぎ合いは中々その機会の提供を先伸ばしにしてます。
早くに早くに元に戻ってほしいです。

私は、SAC埼玉は埼玉県の文化の財産だと思ってます。
どこでも文化に触れる事は出来ます。
SAC埼玉の活動範囲も全国です。
それでも、埼玉県に文化団体があることが大事だと思います。
汗を流して練習をし、その生きざまを見せてくれる人が地域に居ればいるほど、地域は様々な人が混沌として生きられる元気を生み出し、
誰でも共に生きられる豊かさを産み出します。
だから、埼玉にSAC埼玉に入る団体が沢山いて欲しい。
この何十年の変わらない私の夢です。

このコロナでは、多くの支援を待ってるのにその支援が届かない人がいますし、この国の先は見えません。
私も、自分の所属する団体で、コツコツと「子ども達への支援」を続けて行きたいと思います。

SAC埼玉の団体も、模索と試行を重ねてコロナと共にそしてコロナ後を見据えて頑張っているとお聞きし、めげてはいないSAC埼
玉にエールを送り続けたいと思います。
SAC埼玉を応援し続けるための「サポータ―」制度があります。
詳細は、SAC埼玉に確認出来ます。色々な応援の仕方があると思います。
埼玉の子どもから大人までが楽しめる埼玉発の文化団体を応援し続けて行きましょう。

入会案内はこちらから→ https://sacsaitama.com/supporter

  ********
【加盟団体からのお知らせ】

<劇団鳥獣戯画>
・クラウドファンディング実施中
ご協力をお願いします。
 https://readyfor.jp/projects/39020
・7月21日『三人でシェイクスピア』
19時・池袋シアターグリーン

sac埼玉
緊急事態宣言も全国的に解除され、
しだいに新型コロナが落ち着きを見せ始めていますが
まだまだ油断の出来ない今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

SAC埼玉では、初のオンライン総会を行いました。
このようなご時勢ですので次年度に向けた方針を出すのは難しいところですが
会員団体一同力を合わせてこの難局を乗り越えていきたい所存です。

つきましては皆様にお願いがございます。
SAC埼玉を物心ともに支えていただきたく「サポーター制度」を設けております。
ぜひ皆様に会員になっていただきたく、また周囲の方をお誘いいただきたく存じます。

次年度代表の牧野(社音研/文化センターボックス)よりご挨拶申し上げます。
御一読の上、ご協力いただければ幸いです。

申込用紙を添付いたしますのでご返信いただくかFAXにてお申し込みください。

*******************************

「SAC埼玉サポーター」ご参加へのお誘い

皆様こんにちは!
私たちは「Stage Art Create埼玉」通称「SAC埼玉」という名前の文化芸術団体です。
私たちは、それぞれの人生の役割をステージ活動と定めて活動をしています。
舞台芸術の持つ力での社会貢献を考えて、本年(令和二年)でなんと成人式!
創立20年目となりました。 遅々とした歩みではありましたが、この20年を振り返ると、様々な思いがよみがえります。
まさしく集まり散じてゆく中で、それぞれの団体も成長し、自分の専門の領域の視点からだけではなく、幅広く舞台文化を俯瞰する眼をもつことができるようになったと思います。

演劇・音楽・パフォーマンス・人形劇・影絵・伝統芸能、それぞれにはそれぞれが依って立つ特別な表現哲学があります。
けれども、すべてのジャンルの根本にあるのは、ただ一つ、「観客の方々と共有する空気感の密度を高める事」!
この意気込みでの一致点を大切に考えるならば、異なったジャンルでのコラボレーションは、舞台上での「総合芸術」を目指す貴重な一歩となります。
SAC埼玉は、それを可能にする極めて稀な表現集団といえるでしょう。

創立20年・・昨年よりさらに一団体を加え、8団体となった私たちの情熱の矛先を鈍らすかのように、新型コロナウイルスの突然の蔓延・・・「観客の方々と共有する空気」を醸成してゆくには、まだ少し時間が必要かもしれませんが、SAC埼玉は頑張ります!

「どん底の状態だからこそ得られるものがある!」

この8つの団体が、舞台人としての存在意義をそれぞれ確認するチャンスを頂いた気持ちです。
末広がりの「八」を肝に据え、更に研鑽を続けて参ります。
私たちの背中を押し、方向を誤らぬよう導いてくださるのは皆様方のご支援です。
それを「勇気」に変え、私たちは前に進むことができます。

本年も、皆様のお力を頂戴いたしたく「サポーター制度」を設けさせていただきました。
私たちの気持ちをご理解いただき、別紙細則をご確認の上、ご検討の程何卒宜しくお願い申し上げます。

令和2年6月吉日
SAC埼玉代表 牧野俊浩(社音研/文化センターボックス)

皆様、お世話になっております。

SAC埼玉です。

 

今回のメールマガジンは

加盟団体からのメッセージをお送りします。

 

少々長文になっていますが、

思いを込めてお届けします。

 

どうぞお付き合いください。

 

*********

皆さま、お元気でしょうか?

鳥獣戯画の石丸です。

劇団に籠って、稽古三昧。

舞台がなく、人と出会えないことが本当に寂しい。

そして、メンバーはホームページに

今までの作品の短い動画をのせようと奮闘中(^^)。

若手のダンス動画も見られます。

ぜひ、鳥獣戯画のホームページに

時々、遊びに来てください。

感想、ご意見も頂けると嬉しいな。

 

ありこ(劇団鳥獣戯画 石丸有里子)

*********  

 

 

 

 

Hi everybody. I'm Grego.
I'm staying home, making pictures.
Come on, let's play together.
 
皆さん、こんにちは。グレゴです。
ステイホームで、ぬり絵と点結びを作りました。
ぜひホームページに遊びに来て下さい(^_^)
(離れているけど)一緒に遊びましょう〜。
子どもたち、おいでおいで!
☆グレゴの音楽一座より☆
 

 

  *********  

 

①<新型コロナウイルスに負けるな!>

歌い手として、私ができる事は、

長年継続してきた「声みがき術の指導」の中の、
一番ベーシックな部分、「鼻呼吸での腹式呼吸」を

徹底的にお伝えしてゆくことです。


おおもとにあるのは「横隔膜の活性化」

横隔膜は自分で意識して動かせる唯一の内臓です。
深呼吸をしようと思って胸を開くより、

横隔膜を下におろす事だけで、肺が最大に広がり
いままで体験したことがないくらい大量の息が鼻から吸い込まれますよ。
(ポイント:鼻呼吸はウイルスを肺に送り込みません!)

あとはその息を8秒くらいかけて全部吐き切る事!

「息とお金は使った分だけ入ってくる!」

こんな時勢です!

対面式の呼吸指導を一切中止し、

パソコン・スマホ経由でのテレレッスンに
切り替えました。

zoomアプリを活用した新方式です。

「鼻呼吸・腹式呼吸で生き抜こう!」
 

詳細は info@syaonken.org まで

メールでお問い合わせください。

②<こどもたち!また会いに行くよ!>

公演部門では、過去10年間にわたり、

特別支援学校のこどもたち10,000人以上に
様々な音楽・エンターテイメントを提供してきました。


毎回私どもの心に宿るのは

「公演を一過性の出会いの場にはしない事!」
コロナ禍で「三密」が提唱されていますが、

教育現場、特に特別支援学校は

「三密」であること=日常生活だと思います。

 

「切り離されていく心の痛み」をなんとかしたいと考え、

今までお世話になった各学校のこどもたちに向けて、

出演した各音楽家・エンターテイナーから

「応援メッセージ」を配信する事にしました。


それぞれの立場から「生きる力の大切さ」を

動画メッセージとして伝えたいと準備中。
こどもたち!また会いに行くよ!
私たちなりの「音楽の社会貢献」、今こそ出番です!
 

(社会を音楽化する研究会/文化センターボックス 牧野俊浩)

 

*********

 

テレワークと称して

いろんな合唱、合奏系がSNSで流れてくる今日この頃。

いちいち、いい。
どれも、いい。

やっぱり音楽は素晴らしいです。
文化は素晴らしいです。

たとえ今は軽視されたとしても。
不要不急と言われたとしても。
絶対に人を勇気づける力があるのです。

今しばらくは耐える日々ですが、
声高らかに歌い、
汗ほとばしらせて踊り、
力の限り演じる、
そんな日が来ることを夢見て。
信じて。
もうちょい踏ん張ります。

うん、踏ん張りましょう。
 
(でん舎 かいでんまさのり)
 
*********
 
1日もはやくこの状況が収束し
また皆様にお会いできることを楽しみにしています。
 
SAC埼玉

皆様ご承知の通り、コロナウイルスが猛威を振るう昨今。

SAC埼玉の各団体も、多かれ少なかれ影響を受けております。
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
 
2月11日に開催されたHappy Festa in 川越、おかげさまで盛況のうちに終えることができました。
ご来場いただいた皆様ならびにご支援いただいた皆様、誠にありがとうございました。
今後は川越市だけでなく埼玉県内各地での開催を目指してまいります。
一緒にこのフェスタを作りたいという方、ご自分の地域で開催されたいという方、どうぞお気軽に事務局または各団体までお申し出ください。
 
【各団体からのお知らせ】  
<劇団鳥獣戯画>
「三人でシェイクスピア」  
3月16日(月)19:00池袋シアターグリーン
「春でもないのに」
4月29日(水・祝)14:00入間市民会館  
 
お問い合わせは各団体までどうぞ。
お身体くれぐれもご自愛ください。

SAC埼玉
http://sacsaitama.com
 
 
コロナウイルスが世界中を席捲している昨今ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
我々SAC埼玉は、ウイルスではなく文化の種を各地で撒き続けております。
 
SAC埼玉恒例のHappy Festaもいよいよ来週11日(火・祝)開催の運びとなりました。
チケットはまだまだ好評発売中です。
皆様どうぞ万障お繰り合わせの上ご来場ください。
 
【Happy Festa in 川越のご案内】
2月11日(火)みんなのおうちJUNホール (埼玉県川越市府川819)  
第一部 13:45~14:55
劇団鳥獣戯画「知念さんちのお茶会」
ゲスト★グレゴ・ダナ(グレゴの音楽一座)

第二部 15:20~16:35
「呼吸楽のススメ + 夢二慕情」
牧野俊浩(社会を音楽化する研究会)
 
【各団体からのお知らせ】  
<劇団鳥獣戯画>
「三人でシェイクスピア」  
2月14日(金)19時 山手ゲーテ座
2月15日(土)13時 山手ゲーテ座
2月25日(火)19時 池袋シアターグリーン
3月16日(月)19時 池袋シアターグリーン
 
<でん舎>
2月29日(土)東京マラソン前日祭
 
お問い合わせは各団体までどうぞ。
お身体お大事にしてくださいませ。

SAC埼玉
http://sacsaitama.com
 

早いもので今年もあと1か月。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 
【Happy Festa in川越 のご案内】
SAC埼玉は来年2020年2月11日にHappy Festa in川越を開催いたします。
今回は2作品の連続上演となります。
★劇団鳥獣戯画「知念さんちのお茶会」
★社会を音楽化する研究会「呼吸楽のススメ」〜呼吸を楽しみ、歌を楽しむコンサート〜
会場は川越市JUNホール。
開演は13:45~となります。
チケットをお求めの際は各団体、またはSAC埼玉までご連絡ください。
このメールへの返信でも承ります。
 
【各団体からのお知らせ】  
<グレゴの音楽一座>
 12月8日(日)10:00〜15:30  
「作って遊ぼう!タップダンス人形」 ワークショップ
会場:国分寺市立いずみホール 042-323-1491
 
12月22日(日)11:00〜/14:00〜
「クリスマスコンサート」
日時 12月22日1回目
会場:川口市、スタジオ千ひろば chihirooo.sen@kmd.biglobe.ne.jp

<劇団鳥獣戯画>
12月9日(月)・12月10日(火)19:00~
「三人でシェイクスピア」 
会場:池袋シアターグリーン 

12月22日(日)11:00~
「ル プチ プリンス Le Petit prince~星の王子さま~」
会場:愛知県新城文化会館 

お問い合わせは各団体までどうぞ。
どうぞよいお年を。
 
 

令和元年も残すところあと2か月となりました。

この秋は自然災害も重なりましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
 
【Happy Festa in川越 のご案内】
SAC埼玉は来年2020年2月11日にHappy Festa in川越を開催いたします。
すっかり恒例となったこのイベント。
日にちを固定して開催しておりましたが今回で6回目となります。
 
今回は2団体の出演を予定しております。
★社会を音楽化する研究会「呼吸楽のススメ」〜呼吸を楽しみ、歌を楽しむコンサート〜
★劇団鳥獣戯画「作品未定」
 
詳細は追ってご案内いたします。
どうぞ万障繰り合わせの上ご参会くださいませ。
 
【各団体からのお知らせ】  
<グレゴの音楽一座>
『しあわせの種』(たかはしべん40周年コンサート)ゲスト出演:グレゴ
12月1日(日)14:00開演
会場:らんちカフェ 木ぐらし 048-229-2153
 
 12月8日(日)10:00〜15:30  
「作って遊ぼう!タップダンス人形」 ワークショップ
会場:国分寺市立いずみホール 042-323-1491
 
<劇団鳥獣戯画>
11月4日(月・祝) 開演:15時
「ルプチプリンス Le Petitt Prince ~星の王子さま~」
会場:東大和ハミングホール 

11月10日(日)開演:14時30分
紙芝居ミュージカル「てじ」 
会場:さいたま市桜区プラザウエスト

11月11日(月)・12月9日(月)・12月10日(火)開演:19時
「三人でシェイクスピア」 
会場:池袋シアターグリーン 

11月14日(木)人形劇みゅーじかる「さく婆ちゃんと腰折れ雀」
会場:所沢市小手指小学校 ※紙カラスのワークショップ付き
 
お問い合わせは各団体までどうぞ。
 
SAC埼玉
 
 

残暑お見舞い申し上げます。

細々ながら不定期(ほぼ月一回)発行をしてきましたこのメルマガ、今回で50回目となりました。ひとえにご支援いただいた皆様のおかげです。心より感謝申し上げるとともに今後益々のご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。
 
SAC埼玉では加盟団体を紹介したパンフレットを作成、無償配布しております。このたびリニューアル版を作成いたしました。ご希望の方は事務局までご連絡ください。
 
【加盟団体からのお知らせ】
<劇団鳥獣戯画>
▽『三人でシェイクスピア』 https://3-shake.jimdo.com/
◆会場◆池袋シアターグリーン(池袋駅東口より、徒歩7分) http://www.theater-green.com/map.html
日時:2019年9月11日(水)・10月1日(月)・11月11日(月)・12月9日(月)・12月10日(火)
開演:19時(開場18時30分)
◎一般前売り 3500円/中高生以下前売り2500円
◎ももちゃんパスポート(一年間何度でも観られるパスポート券)…7000円
◎三人で割引き(三人で観劇すると超!お得)…9000円(前売りのみ)

▽劇団鳥獣戯画第96回公演 フォークソングドラマ「春でもないのに」
http://www.chojugiga.co.jp/haru/haru1.html
10/23(水)16:00 
24(木)12:00/16:00
25(金)12:00/16:00
26(土)12:00/16:00
27(日)13:00/17:00

◆会場◆TACCS1179(西武新宿線 下落合駅北口より徒歩1分)
●通常公演●一般 4800円/高校生以下 3000円
♪ライブ付き公演♪一般 5800円/高校生以下 4000円
 
くわしくは各劇団まで。
 
SAC埼玉