錆納戸-sabinand-

錆納戸-sabinand-

装うもの。
敷くもの。
飾るもの。

ーキリム織り・ギャッベ織りのコースターー

11月中旬、今年もツリーのライトアップセレモニーで歌ってきました


今年のサンタさん 段取り把握してないのかグダグダで、カウントダウンを失敗する小芝居も飛ばしてしまい、あらあらと言う間にツリーが点灯しちゃいました。 

可愛いおじいさんなのでご愛嬌で許されるユルユルさが最高に好き




それーい! 




この点灯式 かなりの長時間ずっと立って歌い続けないといけないので、後半見ていてハラハラします。これがこれから始まる1年で1番忙しい3週間のコンサートシーズンの幕開けになります!





地元 美術館のワークショップで家族で冬のアートを楽しんできました。

その場でチェキで写真を取ってもらって 好きにフレームを作るよ〜

可愛いペーパーがたくさん用意してあって
子供も親もテンション上がったわ❤️良い出来。
秋のホースショー
朝早いし 氷点下だしで凍えながら見てました




今回初めて 低ーいジャンプを跳ぶホースショーでした。 ジャンプっていっても本当に低くまたいでも行ける位。

コースの説明をその場で聞いて、いかにも納得したような娘だった。けど、やる気満々にスタートしたらコースアウトして規定のコースを走らなかったので失格。傷ついちゃうかとちょっと心配したけど、本人は寒いとも感じないくらい楽しかったみたいなのでよかった〜




馬を走らせながら、マイクからでる指示を聞いて
馬にオーダーをだすのでかなり集中して疲れるみたい。 



可愛い白い馬😍


今年の秋は雨が多くて
アップルピッキングの時期を
あっという間に逃してしまった


でも、我が家では毎年同じ事をする  事に決めてて アップルピッキングもその一つだったので
行って来ました! 小雨の中。。



雨でりんごがすぐ傷んで落ちちゃってたから
木からもぐ事は出来なかったけど、アップルサイダーとドーナツは買って、一応秋っぽい事楽しめました。




子供の記憶に こうやって家族で過ごした思い出
が残るといいなぁ。。


まあ、ドーナツ買ったはなから2つも落として
めちゃくちゃテンション下がったけどねっ!
10月の秋晴れの日に 
近所でブックセールがあったから行ってきた
個人の家の敷地内いっぱいに古本が並べてあった

1冊どれでも1ドル
10冊買うと10冊タダでもらえる




私は主に子供向けの本と料理本をメインに
探してみました

DVDとかーディオブックとかも1ドルでした
結局12冊選んで会計したら、何冊か自己申告するだけで数えたり、チェックしたりもしない 笑。
ゆるい。  10ドルでした。




家の裏庭にも本がびっしり。
2万冊だか忘れちゃったけど
とにかくすごい数。 



天気晴れてよかった


そろそろ帰国するので
何か本棚とかに飾るアメリカっぽい雑貨が欲しいなと思って 参考にこんな本を買ってみました





こんなぬいぐるみ可愛いね
日本産だから日本にたくさんありそうだけど

いつも頼りにしている
セカンドショップ 
Treasure Martに探しに行ってみるわ




あったわ 笑




革製でムチムチしててかわいい
1つ3ドル




こういう鳥のオブジェもオシャレだね
まあ こういう本に載っていなかったら
目にもかからず オシャレとも感じなかったかもだけどね




これもあったわ似たようなのが。
Treasure Martに

5ドル。

すごいなこの店。
日によって商品の当たり外れが激しいけど
たまにフラっと行くといいのあったりする



娘も馬てんこ盛り ファームセット
をゲット。 可愛い。




夏やすみ中のファミリーアート
長男は不在で出来なかったけど
古いレコードに絵を描いたよ

レコードはスクラップショップで1枚25セント
でした


娘は好きなように

次男はそのレコードのジャケットから人物を切り取って貼る



薄い色と濃い色が混じっちゃうから
乾くまで待ったりとけっこう時間かかる



最終ルックがコレ。




娘の描いたやつ
可愛い💕 色とか ブレスしてる歯とか。




次男はレコードのジャケットを参考にしながら
素敵な花柄に仕上げてる  何か文字入れたらって
提案したら I’m Handsome っていれてた 笑



これは私。 ジャケットから人物を切り取ってはりました  簡単に見栄えするからなかなか良い方法だと思うわ

子供の描く絵って可愛いよね
旅行中 ふらっと立ち寄った小さい古い商店街の中にある布屋さん

ここで可愛い布 見つけた

薄くて細いリネン糸
透けるほど薄いけどぱりっとハリがある生地

黄色✖️紫でプリントされたおじさんが可愛い💕
連れてる犬もまた可愛い💕




犬を足で小突いてる  笑



このパターンのモデルはW.C Fields という方でアメリカンコメディアン  1890年代後半から1940年くらいまで活躍してた人というから この布の古さがよくわかる




これはアメリカの昔の学園コメディドラマのモチーフ タイトル忘れちゃったけど もさもさのセミロングヘアのBarbarinoは若き日のジョン・トラボルタ   しっかり厚手のキャンバス生地

これは40年くらい前のもの。




これはさらに厚手でソファ生地みたい。ミッドセンチュリーのデザインと色で かなりツボです


これらの布は店のオーナーがコレクトしてたやつを売ってるから、1枚1枚目「まつわる話」をしてくれるから 嬉しいやら時間気になっちゃうやら。

でも好きで集めたものを 手放す時のなんとなしに感じる寂しさもわかるから 話を出来てよかったわ

コメディアンの布はすでにショールに仕立てました  ジョントラボルタはトートでも作ろかな  ミッドセンチュリーの厚手のやつは絶対クッションカバーにしたい

いつかやる。



6月末に腕を2か所骨折して
夏らしい遊びも出来ず キャンプにも支障をきたし不自由な日々でしたが、本人はラメたっぷりのパープルのギブスを気に入り、どこに行っても腕について声をかけてもらえるので なかなかギブス生活をエンジョイしてました  笑。


8月初めにはギブスもとれて ホースライディングに復活できました



キャンプで行われたホースショーにも出ました。






競技2種目でそれぞれ3位と2位をとりました

すごいな!

落馬して骨折して 初めて乗馬に戻った週で緊張してたのに。強い女の子だわ。
無事復活!






8月の終わり頃、隣町でカントリーフェアーがやっていて この日はロデオをやってる!って事で見に行きました


ロデオって あのヤツです
跳ねる暴れ牛に乗って 片腕をあげてクルクル回転しながら落ちないようにするヤツ

写真が携帯にないわ




写真は馬の競技ばかりだけど
ロデオもやってました


以前 ロデオショーを見に えらく遠くまで行ったけど、寒波の為 牛の健康を害するということで中止になり 泣く泣く帰ってきた事があったのだけど、今回 こんな近くで(車で20分) 入場料も8ドルとかで見れた! 

カントリーフェアってこの時期いろんな所で開催してるらしい 

いい機会に恵まれたな




日が暮れるまでやってました



カウガール💕

夏休み中 息子達だけフリーになる日もあり
私は暇になるのがいやだったので、2人をダウンタウンまで連れ出し 本屋さんとカフェ巡りした




このGood night stories for rebel girls っていう本いい。挿絵も文も。欲しい。



カフェはマカロン屋さん




こんな可愛いおしゃれなカフェに




スポーツジャージの息子。
違和感が過ぎるわ

私がおしゃれカフェでコーヒーを楽しむために
マカロン8個と X−men のコミックス2冊を出費しました



マカロンおかわりしたからね。。。