銀輪鉄道
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

心して掛かろう暑くない北海道

積丹リベンジを終え、制覇とは到底言えぬまでも道南地方を充分満喫した我が部隊が、次に目指すのは北海道一周の先達に倣い時計回りで最北を目指す、即ち宗谷岬だろう。

 

作戦決行日はまだ未定だが、早ければ年内11月、遅くとも年明けの1月には再び北海道に渡りたい。

 

(何もそんな冬の寒い時期に・・・)と思われるかも知れないが、稚内→網走は真冬に走る・・・と自分に強烈に刷り込んだ男がいる。(ご本人は全くそのツモリは無いだろうが だ。)

ズバ抜けた「鉄」でありながら、青春時代に冬の北海道をランドナーベースのキャンピング車で走破した同世代、アメブロを始めた頃からの旧いブロ友の「浜のポッポ屋さん」だ。

 

今、彼のブログの過去記事を反芻して読み込んでイメージを膨らませているところだ。

彼の愛車は期せずして偶然「ロイヤルノートン」つまり、我が齋藤電鉄自転車振興部が制式採用した「流星改報国ツバサ号」と同じってトコが泣かせる。

image

先ずはこの秋、予備演習として稚内までのキャンツーで夏タイヤをすり減らしてから臨みたいと思う。

 

DAY①

 

DAY②

 

DAY③

 

DAY④

 

 

 

 

ランキングに参加しています。どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ $★★銀輪鉄道★★ にほんブログ村

 

リベンジ積丹ブルー20210731DAY⑤

さあ、今日は帰るだけです。
 
札幌の定宿となりつつあるアパホテル札幌ですが、札幌駅へのアクセスは全く考慮しておりませんで、今日初めてグーグルマップで見てみて、とてもじゃないけど自転車担いで歩ける距離ではない事を知りました。😅

 

なので、丁度いい観光ポタリング(って訳じゃないんだけれど)になりましたが、市内は大阪でいう御堂筋界隈、東京だと日本橋辺りの一部と同様に4車線一方通行になってる碁盤の目な街区なので注意が必要です。

 

全貌写真は撮りませんでしたが、札幌駅はカナリ立派な建物です。

押し出し感は330セドグロか京都駅に負けていません。

そんな巨大ターミナル駅の入り口の片隅に自転車を乗り付けて、チャッカリ冷房の効いたコンコース内のコレまた片隅で涼しくパッキング出来ました。

新千歳空港までは「快速エアポート」っていうのが20分おきくらいにバンバン出ており、グリーン車はないけどリクライニング付きクロスシートの指定席車両が付いてます。

 

 

 

南千歳駅から専用線で地下に潜り、羽田の京急みたいに空港ターミナル直下にアクセスしていて楽チンでした。

 

 

で・・・

チェックインと保安検査ですが

 

パンク修理用の「ゴムのり」やっぱり没収廃棄。

(確認の為、自己申告したら ダメとのこと。)

だけど多分シートチューブ内に突っ込んだら判らない模様。今回は面倒くさいから鉄道輪行準拠?の「安定自立型キャンバー角パッキング」(要は車輪ハの字)でも幅の事で何も言われず。一体どういう基準で選別しているのかよくわからない。

札幌駅で買ったオニギリ2個だけでは足りずに富良野ラーメン。

 

んー、普通かな。

 

 

 

 

 

 



百里基地のあたり・・・なんかチッさいのが飛んでる・・・
 
 
 
 
 
 
よかったー、今日はバスじゃなくて。😅
 
 
ところで・・・
 
厳密に言うと不可能ではないのですが、青い飛行機とその仲間たちが発着する第2ターミナルは、自転車に跨ったまま出たり入ったりが出来ないので、赤い飛行機と仲間たちが発着する第1ターミナルまで移動しなければなりません。
(ここまで来たらふつう輪行で帰るだろ・・・)って人は、全く関係ない話ですが、まあ、自転車をココで組立てるか家で組立てるかの違いです。
 
先ずはエレベーターで地下一階に下り・・・
(正確にはもう一回別のエレベーターで連絡通路取っ掛かりの階段をパスしなければなりませんが)
 
ブーンと(そんな音はしませんけれど)
で・・・
 
向こう側に着いたら同様に2段階エレベーターで地上に上がれば、8番バス停のあたりに顔を出せるワケでした。
 
微妙・・・
 
って言うか、このクソ暑い中を汗一つかかずに移動出来る事が最大のメリットですね。
 
さて、帰りますか。👍
 
ところが・・・
 
羽田空港の構造をご存知の方はお気付きだと思いますが、第1ターミナルを出た前の道路は北西行きの一方通行、第2のそれは南東行きです。
自転車で環八通りや穴守稲荷や羽田二丁目方面に行こうとする場合、南側に位置する新整備場をグルっと回り込むルートしか通行を許されていないのですが、ANAスチの彼女の出迎えまでしていた過去を持つ自分は第2の方に馴染みが深く、ウッカリそのまま第1をスタートしてしまったワケです。
間違いには直ぐに気づきましたが、その瞬間、走ってはいけない滑走路下のトンネルを全力疾走で抜けて来ました。😅
 

素直に環八で帰る。涼しい😊

多摩サイなんて走る奴はメンヘル。

 
image
 



ちなみに・・・
空港の禁断ルート突破には成功したものの、地元の世田谷区立総合運動場はオリンピック選手の調整などに使われる為閉鎖されており、近道出来ずに大きく迂回させられました。
 
こうして無事に第2次北海道遠征から帰還致しました。
 
 
ストラバの走行データはコチラ………
 
 
 
 

ランキングに参加しています。どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ $★★銀輪鉄道★★ にほんブログ村

 

リベンジ積丹ブルー20210730DAY④

 

おはようございます。

 
早く目が覚めたので、徹営を始める事にしました。
 
 
 
 
 
 
 
来た時よりも美しく。
野営地には感謝の念だけを残して。
ゴミは、分散収納した。👍😊
コストを掛けて東京へ空輸する。😅
 
 
 
 
 
 
5月にクルマで通った時、ヤバい坂が1発あるな…と、チェックしていたのがココ。長いんだわ。💦
 
 

 

 
投弾終了。機銃掃射しつつ札幌へ。👍
 
 
トイレを借りるエチケット
 
余市は宇宙とウィスキーですが、どちらも閉館中。
 
今更ですが、買っとく事にしました。
また、没収されたりして。😅
 
海を眺めながらチンタラ行けるのはココら辺まで。
ココからは、クルマや大型にとっては(例えば4速OD付きAT車ならシフトダウンしないまま登れてしまう様な)緩傾斜に道路改修された峠があり、当然ながら距離は長い訳で、差し詰め自転車殺しの坂が2つ控えています。
 
 
と・・・
 
な な な なんだって!?
 
 
 
 

メロンの量に圧倒されました。😅
 
んーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しびれるねー
 
 

5月に泊まったホテル。

だから露天の路上にこれがこうなってるのを知っていた。

溜まりに溜まった携帯灰皿を………

失礼しました。😅

 
 
内地の常識が通用するエリアに入って来た。
 

銭函駅の切符は、昔買いに行ったからスルーした。

あと、17km。

 

そして・・・

finish。
全力で洗濯・乾燥・・・
 
いざ、親友がやってる店へ………
 
 
美国漁港でホタテにありつけなかった事をリサーチしていて、洋風カラホのバター焼き 食わせてくれました。 あと、ガーリックトースト、これがマジ美味い! 
 
お子ちゃま味覚の僕向けにパスタも欠かしません。
コッチの風習で、花とか祝儀袋は壁に貼るんだそうな。
生ビール3杯で酔っ払ってホテルに帰りました。
 
 
ストラバの走行データは、コチラ………
 

ランキングに参加しています。どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ $★★銀輪鉄道★★ にほんブログ村

 

リベンジ積丹ブルー20210729DAY③

夜中に警戒していたところ、案の定………

あとは、蚊の襲撃に閉口した。

テント張れば良かったが、今更後の祭り。

 

 

 
おはようございます。
何とかなりそう。👍😊

 

 
来た時よりも美しく。
野営地には感謝の念だけを残して。
っていうか、柵越えの立ちションしに来た地元のオッサンと。😅
 

さて、出発します。

今日は、海岸沿いを半島回って美国へ50km。

 

 

積丹ブルーはリベンジ出来た模様。👍😊

 

 

 

おい、流木、おめ不気味なんだよ。

 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
サポートカーは、11時と14時、しかも岬まで。
こんなトコでクタばってたまるか。
 
 
 
 
 
 
まいう"〜‼️😊

 
 
なんか、今日も昼には着いてしまいそう。😅
でも、それでいい。 そういうプランにしたんだから。それに、こっからは坂だ。😅
 
 
 
英豪夫妻がやるドライブイン。
ミャーミャー猫臭えと思ったら、猫山のふもとだった。😅🐱
 
 
 
 
 
てなわけで、到着。
 
今日は、ここまで。
ホタテ入ってねえと。代わりにツブ。
 
 
 
なんか、全道でゴミの回収拒否が行われており、持ち帰りを余儀なくされている。コンビニ等では以前から家庭ゴミを持込む不届き者に対して厳しいのは解るが、余りにも杓子定規な対応もどうかと思う。麦茶とヤクルト買って、麦茶は保冷ボトルに入れて、ヤクルトは一気に4本飲んで一緒に捨ててもらったが、あまりイイ顔されなかった。そんなこと言い出したら毎日ペットボトルだけで後ろに何袋もぶら下げて走れというのだろうか。アホな政策は東京都だけで充分だ。
 
漁港の日陰で考え中………。
 
 
デイキャンプのテントが大分減って来たので設営開始。
 
 
 
 
 
さてと。
 
 
 
 
カラホがあれば満点💯でした。
 
 
 
 
 
 
寝れない程ではありませんでしたが、シュラフカバーさえ省略で快適な夜でした。
ストラバの走行データはコチラ………
 
 
 

ランキングに参加しています。どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ $★★銀輪鉄道★★ にほんブログ村

 

リベンジ積丹ブルー20210728DAY②

冷房の無い(廊下は冷房されているので、宿泊客は扉を少し開けて扇風機で冷気を導入しているみたいだったのでそれに倣って)しかし、案外快適な夜が明け、目の前のセイコーマートで6時に調製されたてのジャンボおにぎりを買って来て朝メシです。😅


宿を7時半に出て、裏手の坂道を上ったトコにあるクロネコ補給基地で雷撃装備一式を搭載………

改めて再出撃です。👍😊




予定針路から少し逸れますが、一応「鉄」なので、旧幌似駅を観て行きました。






アレは多分、ニセコかな。

コレは多分、昨日議員辞職する言ってた奴かな。😅


駅舎が意外と涼しくて、ウトウト小一時間寝ちゃいました。


幌似駅で出会った単車君。


ホットシェフなセイコーマートにしようと思っていたら、
手前3キロに刺さる看板………
でも、買う物は変わらない。😅








トンネルは涼しい。






暑いから寝る。

予定していた今日の目的地はココ。

ただ、予定外だったのは、ホタテが手に入らなかったこと。
カップ麺のカップは、保冷ボトルに詰め込んでも全然多過ぎる氷の保管 兼 夜の梅サワー9%用。ショボいキャンプ場も、独占みたいだから東屋でシュラフカバーで良さそう。朝見たテレビの予報では日本海側の札幌小樽は熱帯夜だそうだが、日陰は涼しいココは大丈夫だろう。しっかし今日はよく寝た。😅


トイレも開放されている。

今日、昼から3回買い物してるこの街のデパート。
夜は8時まで、朝は7時からと聞いたので少し甘えて2つ持って来た予備バッテリーの片方の充電をお願いしたところ快諾頂いた。👍😊❤️

さてと………

晩酌でもしますか。😊


あそこの電燈だけ切れてたから丁度良かった。👍😊


ストラバの走行データは、コチラ………


ランキングに参加しています。どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ $★★銀輪鉄道★★ にほんブログ村

 

リベンジ積丹ブルー20210727DAY①

いよいよ第2次北海道遠征の時がやってまいりました。

今回は、前回のリベンジ企画ではありますが、それだけに完遂にこだわりたいところです。

決行日の前日、例によって名古屋の師匠宅にご挨拶詣りに伺い………
弟弟子夫婦とも久々の再会を悦び合いまして一路帰還するワケなんですが………

折しも台風8号なるものが発生して、近年の異常なルートに倣い関東から東北にかけて上陸せんと窺っている状況でした。

頼むぞ………小田原最終便🌀
頼むぞ………朝イチのハヤブサ🌪
運休すんじゃねーぞ………🚄

午前0時過ぎ………
何とか終電で帰還して、着替えて荷物を纏めて数時間後………
駅までどうするか考えてたら、少し寝られた。
結局、数年前の佐渡の時に500円で買った使い捨てレインコート(それでも棄てない)羽織って300m自走して、まだ暗い構内でバラしてパッキングした。
台風はいまドコなんだろう?

JR東日本の縄張り、東北、山形、秋田、上信越、北陸新幹線ホームにも、喫煙所は存在する事を初めて知った。

緑のコレに乗るのは初めて。速そう。😅

実際………


そんなに速くは感じないが、そういう事なんだろう………

ウトウトしてたら、青函トンネル抜けていた。

天気は快晴!










発艦準備完了。

その前に………
「駅弁に盛りそば発祥の店」らしい。




今日、走ってみて、あらためて前回のプランは無謀だったと実感しました。空荷で走っても結構な距離があり、違いは雨の暗夜と炎天下。まぁ、荷物があれば重いと言い、雨が降れば冷たい濡れると言い、真っ暗だとクマが出そうだ怖いと言い、炎天下だとクソ暑いと言う………。😅そんなモンですね。

頭からボトルの水かぶってみた。

前回はこの分岐を見落としてリタイアする羽目になった。今日は淡々と回し続け頂きを見る。後方からカワサキのリッターバイクが左親指をビッ👍と立てて過ぎて行く。コッチもPEACEビシビシで応える。坂を下った交差点は、前回の北限、セイコーマートだ。


あぢい。💦


今日は、あと、こんだけ。
もう少し、陽が翳ってから行こかな………💦





あと、20kmで………雨☂️😭


便利なモンだな。
あと、20分くらいで止むとさ。


いやー、さっきの4連続3,000m級トンネルは、すげ〜おっかなかったよ。😅 ずっと、30km/hで走ってたから、あっという間に着いちゃった。😊

なんか忘れてる………と思ったら、テールランプ増設すんのを忘れてた。一応、一ツ目リフレクターは点滅するのでクルマは大幅に避けてくれるんだけれど、トンネル内部でカーブしたりしてるので、まさか………って気が気じゃなかった。こう言う場所がこの先も小樽の辺もあるからマジで気を付けないとヤバい。
魚雷は既に到着してますが、装着は明日ゆっくりやります。😅



北緯43度の街。

今日の寝ぐら〜

冷房なかった。😅

だけど、夜は涼しい。



ストラバの走行データはコチラ………



ランキングに参加しています。どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ $★★銀輪鉄道★★ にほんブログ村

 

出撃準備完了

今回は万全を期して4サイドで行きます。

 

 

 

 

航空魚雷一式は、空母飛龍が単冠湾まで輸送し、各飛行隊に配備される。今日は その積込作業と操縦安定性の確認。

クロネコの営業所までの1キロ程の転がしで、フロントキャリアの辺りからキュンキュン「カ行イ段」発生。

梱包時にサイド枠を外すんですが、右の枠を留める3つのボルトの内の一つにスプリングワッシャーが入っていません。

その事は取り付け時に承知しており案の定・・・と言う感じでしたので、取り敢えず事後対処する事にしてバッグと共に入れて発送しました。

 

今度ばかりは、「輪行袋も発送しちまうポカ」はしなかった。😅

 

トラック基地のサイクリングショップ ツバサに伺って、ショートパーツを分けて頂き補充。

多分、何とかなるでしょう。😅

 

 

台風8号発生急速接近中

 

 

ランキングに参加しています。どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ $★★銀輪鉄道★★ にほんブログ村

 

それぞれのキャンプツーリング

緊急事態がなんだオリンピックがカンダの最中に、そんなことは何処吹く風で現在進行形でキャンツーに出ている御仁達が居る。フェイスブック友達の小山さんと野田さん、そしてアメブロの渡辺さんだ。

 

小山さんは御三方の中で最も洗練された小径シングルギヤにウルトラライトにモノを言わせたバイクパッキングで秋口まで西日本一周を目指す。海外遠征を含め野宿放浪において恐らくは一番の経験の持ち主、電源の続く限りテント泊で予定はアバウト派だ。

使い込んだテントのシームテープの劣化を、大雨の中補修しながらのエクストリームをむしろ愉しみつつ「国内しかも近場で露見して良かった」と、続く海外遠征を見据えたコメントが毎日見逃せない熱血漢だ。

 

一方、野田さんは伝統的セントラルステーが眩しいキャンピング車で北海道(今回は半周?)に渡っている。

学生時代を過ごした旧知の北海道に、周到な準備と計画で挑み、絶好のロケーションのキャンプ場を渡り歩きながら悠々自適な旅を愉しんでいる。

 

 

そして、経験や知識など いわゆる「自転車歴」に関しては後発ながらも、僕からみて最も充実した愉しみ方で日本一周を志す渡辺さん、表題の数字はご自宅を出発してから経過した日数であるから驚愕の一言だ。

謙虚な姿勢は歳の功と言ったところだろうか。

こちらも「予定はアバウト派」ながらも、このプロジェクトに向けての数年前からの段階的試行錯誤の記録には目を見張るものがあるので一読を勧めたい。

 

さて・・・

 

斯く言う僕も来週からまた再び渡道する。

 

それぞれのキャンプツーリング、やった者にしか判らない感動が其処にある。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ $★★銀輪鉄道★★ にほんブログ村

 

そうだ、北海道行こう リベンジ・積丹ブルー

北海道の実情を甘く観て敗退を喫した積丹半島へ、リベンジ企画が軌道に乗り始めました。

 

期日は7月27日(火)

前回の2ヶ月後という事になります。

 

北海道の短い夏の始まり、シベリアから相当な寒気団でも来ぬ限り、氷雨に消耗する事もない筈と踏んでますが、例によって初日は完全空荷のランドナー仕様で前回陥穽にハマった危険地帯を高速で駆け抜け民泊、初日のオーバーペースの回復に留意して早めに就寝。

 

20210727DAY①

 

 

今回の北海道入りは飛行機ではなく、新幹線。

ただ、前回挫折地点の黒松内へは長万部での連絡が1時間もある為、雨天でなければ長万部スタートとする事にしました。

 

 

2日目は、宿を出て直近のクロネコ岩内センターで先行ロジスティックのサイドバッグその他雷撃装備と合体し、北緯43度の岩内町から一旦共和町の「旧岩内線幌似駅跡」に迂回しつつ探索、その後針路を北に向け糧秣補給箇所では着実に仕入れを行いつつ、敢えて余裕をもって神恵内村に入って直ぐの前浜海水浴場で野営。どんな悪天候に見舞われても最悪の場合付近に民宿などもあるロケーションでリカバリーに万全を期します。

20210728DAY②

 

 

 

3日目はいよいよ積丹半島深部を周回するルートですが、当然ながらトーマル峠は越えずに積丹ブルーを満喫、宿営地の美国の手前の丘が曲者ですが、マッタリ走って漁港のホタテを味わう50km。この日だけは天候に恵まれたいものです。

20210729DAY③

 

前回の計画と、実施に際しての齟齬並びに撤退転進に至る経緯をご覧になられたブログ読者の方にはお判り頂けると思いますが、とどのつまり1日で走破しようとしていたルートを二日間に刻んで余裕を持たせたワケです。

 

従って、4日目のルートは前回の計画と殆んど変わらず、参拝の済んだ北海道神宮への寄り道が無いくらいの違いです。

但し、この区間はアップダウンも多く、余市でサイドバッグ ほか雷撃装備を降ろした後、激走するにもトンネル区間や交通量の増加に留意する必要があります。その下見が出来た分は前回の失敗から出た成果と言えるかも知れません。

 

20210730DAY④

ススキノでは旧友の店で祝杯を挙げるつもりでいるのは申すまでもありません。

兎にも角にも天気、天気、天気です。

 

 

ランキングに参加しています。どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ $★★銀輪鉄道★★ にほんブログ村

 

やるなら今しかねえ。

最近、時間………と言うか「時」(とき)の使い方を考えさせられる。

子供らも巣立って、親父も未だ元気にしているが、いつ、介護とかそう言う時期が来てもおかしくない。

待つ事は状況の改善には繋がらないなら、やるなら今しか無いではないか。

女房殿が

「行ってくればぁ〜?」

と言ってくれてる今を除いて、一体いつが好機だと言うのか。

やるなら今しか無い。

 

その道の続きを。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。どっちもポチっとして頂けると非常に嬉しいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ $★★銀輪鉄道★★ にほんブログ村

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>