2015-05-04 14:12:33

涙の逆転勝利

テーマ:FC東京

JリーグはGW中の過密日程。東京は山形・新潟と連勝して川崎との「多摩川クラシコ」へ。正直「クラシコ」というほどには川崎との因縁は感じないが、強いがゆえに倒さなければならない相手とは思っている。


午前中のみ仕事をして車で味スタへ向かった。そしたら試合開始2時間以上前というのに、いつも停めている駐車場はどこも軒並み満車。たくさん人が来ているだろうというのがこれからも想像できた。結局いつもよりかなり遠い駐車場に停めてスタジアムへ。まぁ停められただけましか。



味スタに着くとちょうど青赤お笑いオンステージが始まるところでゆってぃ氏が出てきた。



クラシコ1

お笑いは好きなので正直誰が誰だかわからないがステージを観る。・・・3組観てスタジアムの中へ。あと3組あったけどお察しください(笑)



スタジアムの中を見るとかなりの人の多さ。川崎との試合ということやいろいろ見どころがあることで観客の多さにつながったのだろう。この人の多さでがっかりして帰るのはイヤだなぁとか考えていた。試合開始前にイケイケの人たちがサイド席にも行って、応援の仕方を子供たちに教えていた。あれはとてもいいんじゃないかな。



試合前に「ヨシメーター」を見つけてあのカウンターを上げさせまいと誓う(結局上がるんだけど)。


試合開始後はいい守備を見せて川崎を凌いでいたが、前半にFKから大久保に決められてカズダンスを見せつけられる。アンブロシートの方はさぞかしはらわた煮えくり返ったろうなぁ。


先制されたが前半はこれといった攻撃も無く淡々と終了。逆にあわや追加点というシーンがいくつか見られたほど。


後半はマッシモ監督ならばきっと修正してくれると信じていた。実際「予想通りの展開だ。必ず逆転できる」とハーフタイムに選手たちに言っていたらしい。


そして後半は東、前田を投入後完全にペースは東京のものに。あとちょっとというところまでチャンスを生み続ける。


このころの東京ゴール裏は「負けないぞ!勝つぞ!」という意思表示をするように激しく応援を続けていた。その一体感になぜか感極まって涙が出そうになった。


川崎の車屋を退場に追い込み、さらにイケイケになる東京。そして太田の直接FKの場面。直接ゴールに叩き込み、とうとう同点!湧き上がる東京の応援スタンド。もうこのころには涙がじわじわ出て止まらなくなっていた。こんな観客と試合が一体化した感覚も珍しい。


こうなったら同点じゃあ終われないという思いで、沸騰したゴール裏で応援を続け、87分に武藤が身体を張って得たFKから武藤が決めてなんと逆転!その瞬間に知っている人も知らない人もハイタッチ&ハグの嵐。ああもう涙が止まらない。


そしてATも凌ぎ切り、とうとうタイムアップ!勝った!ここまでしょっぱいだの得点力不足だのと言われていたけど、この試合を見てそんなことを思う人がどこにいただろうか。感動的ですらあった。


上位を狙える川崎に勝つことでまた得るものがあったと思うのだが。もちろんこれで終わりなわけではないし、ここからまたずっと正念場が続くことも理解している。でもちょっとは川崎に勝ったことで喜ばせてよ。



クラシコ2


この日は誕生日でした。東京から川崎からの勝ち点3という素晴らしいプレゼントをもらいました。思い出すと、なぜか誕生日に観戦しているとかなりの確率で勝ちを見ている。ありがたいなぁ。


良かった良かったと仲間と別れ、妻と車に乗り込み帰宅すると稲城あたりで車のギアが入らなくなる。あれ?あれ?と思ってクラッチ操作するもやはりおかしい。惰性で路肩に寄せて停めてギアを操作するが完全にクラッチが故障してしまった。あーせっかく勝って気分が良かったのにー。


仕方がないのでJAFを呼んで車内で待つ。しかし車が止まってしまったのはもちろん良くないが、先週山形まで行った時にこのトラブルが起こらなくて良かったと本当に胸を撫で下ろす。あとは試合前にこのトラブルが起こらなくて良かったとか、止まった道路が広い幅の道路で、止まっていてもそれほど邪魔にはならなかったこととか、いわゆる不幸中の幸いがたくさんあってまあまあ落ち着くことができた。あとは帰宅するだけだったしね。


JAFの方に車をけん引してもらい、自宅近所のディーラーまで自分ともども運んでもらった。その時にJAFの人と話していたけど、やっぱりあの人たちはすごいね。本当のプロフェッショナルだよ。今回の話をJAFストーリーに応募したいぜ。


そして歩いて家まで帰宅。波乱万丈な誕生日は終わりました。しかし帰宅が遅くなったせいで誕生日の夕食はカップめんとおにぎり(笑)まぁ仕方ないですな。


楽しい&大変な一日でした。エイト早く帰ってこーい。

2015-04-29 13:15:14

辛勝だけど勝利(アウェイ山形)

テーマ:FC東京

土曜日は今年初の遠出のアウェイ遠征。


車で行くので山形まで大体6時間と見て、昼過ぎくらいの到着を目指して逆算して朝6時過ぎくらいに出発。


首都高経由で東北道を目指すが、お出かけ日和なせいか東名の東京手前からやたらと混雑気味。先が思いやられるが、何とか東北道に入るとあとは快適に山形道まで入って天童まで到着。最初が混みすぎてこれは何時間かかることかとヒヤヒヤしたけど、結局は予定通りくらいの時間に天童に着いた。


天童でお昼にまずテレビで見て気になっていたゲソ天&そばを食べる。民家みたいなところのおそば屋さんだったけど(『利右衛門』というお店でした)本当に美味しかった。東京でもおそばにゲソ天つけてくれたらいいのにと嫁と話す。そして自分たちが座った後に着たお客がやっぱり東京サポ(笑)やっぱりそうだよね。


そば2

そば1



食後に天童駅近くのホテルにチェックインしたあとに、天童駅にお土産として配られる選手の名前入り駒をもらいに行く。並び始めたのが遅かったのだけどぎりぎりもらえた。「とくなが悠平」が残っていたので迷わずゲット。天童の観光協会?の方ありがとうございます。でも「権田」は「ごんだ」であって「ごんた」ではありません。権田ファンの嫁がもらえてほくほくだったのに「ごんた」で驚いておりました(笑)


そしてスタジアム入り。自分はあの「アボリジニの呪い」の09年以来の山形のスタジアムだった。当時に比べるとスタグルがすごい増えたねぇ。というわけでいろいろ食い尽くす。家族4人でいろいろ食べたけどおなか一杯になりました。そして美味しかった。山形牛美味しい。


試合が始まるころには日も暮れはじめて冷えてきた。えーと寒い!鼻が冷えてきた!



山形1

試合が始まって山形に攻め続けられるもコースケのFKから東京が先制!そのまま後半に入るがやはり東京は思うような形で攻撃ができる時間も少なく、山形の攻撃を受け続けるがそれをしのぎ切りアウェイで貴重な勝ち点3ゲット!ていうか自分的にアウェイ勝率悪かったのに勝ててうれしい!アボリジニの呪いを振り切ったぞ!(いい加減ネタが古い)

それにしても山岸選手の声がやたらと響いて驚いた。GKってすげぇなぁ。あと「すし海道」の新入社員がチャラくて驚いた。そして「すし海道!」コールで大笑いした。うむ、これが東京のゴール裏のノリだ。



山形2



そしてホテルに戻ろうとしたら駐車場から出られない。車の列に並んでから30分以上ぴくりとも動かない。おいおいこれは何とかならんのか。アウェイの洗礼?と思ってもホームの人も一緒に並んでるから仕方ないな。でもいい加減我慢がならんかったので別の出口から出るように他の列に並んだらあっさり10分ほどで駐車場から出られた。もうちょっと駐車場の仕切りを何とかしてほしいなぁ。


ようやくホテルの駐車場に戻り仲間と祝勝会をあげる。ホテルの近くに鳥料理の美味しいところがあったのでそこで飲む。お店の雰囲気も良かったし料理も美味しかったなぁ。そこで山形サポの方とお話する機会があったのだけど、サッカーの話がとにかく楽しいお方だった。こういうのもアウェイならではでしょうね。


ホテルに戻り、酒と疲れのせいで眠くてふらふらしながらお風呂に入り就寝。そういやお風呂上りにロビーに戻ってきたら、飲んだ帰りみたいな東京サポの集団に会ったな。みんなお楽しみだったようで何よりです。



翌朝朝食を食べようとエレベーターに乗ったら、自分が東京のジャージを着ていたせいか同乗した人に「勝ってよかったですね」と声をかけられる。これぞアウェイの一体感。


ホテルを出て遺跡公園に行き、そのあと山寺で千段階段を登る苦行に挑む。登り切ったけどやはりきつい。あれは夏場に行ったらふらふらになるんでは?しかし見晴台からは絶景でしたね。



山寺

山寺を出て帰路につく。東北道はある程度予想通りの混雑ぶりだった。余談ですけど、渋滞中にちょこちょこ車線を移動する車と猛スピードで車の横をすり抜けるバイクとの事故を見た。どっちもどっちなんだけど、バイクのほうが大きな事故になりやすい分自衛の運転が必要だろうにと思った。なぜそんなスピードですり抜けてんだか。


久喜のあたりで圏央道に抜けて渋滞回避!と思ったら、まだ桶川北本までは開通しておらず一回下道に降りて桶川まで圏央道の乗り継ぎ。それでも首都高を走り続けるよりは全然楽だったけどね。早く圏央道開通しないかな。



そしてようやく帰宅して約900キロの旅は終わりました。疲れたけど食べ物は美味しかったし東京は勝ったしで言うことなしの旅でした。アウェイツーリズムはやっぱり楽しい。東京のみなさまお疲れ様でした。


さぁ今は新潟戦。勝っておくれよ!

2015-04-23 20:45:32

首位トーキョー再び(ナビスコ)!

テーマ:FC東京
昨日は仕事をほぼ定時で上がってバイクで楽々味スタに到着!…なはずがなぜか予報に無かった雨が降り出しびしょ濡れで味スタに到着。気分悪いわー。

バイク置き場から頭が濡れるのがイヤなので、ヘルメットをかぶったままスタジアムに入ったらちょうどドロンパが出てきて、そのまま近寄ったらヘルメットをポンポンと叩かれて濡れてイヤな気分がちょっと和んだ。ドロンパは本当にできたマスコットだね。


鳥栖がかなりメンバーを落としてきたので、こちらもフルメンバーといかないものの負けるわけにはいかないなと思った。

試合は立ち上がりは鳥栖にやられていたが、タマのミドルで見事に先制!

そのまま前半は少々鳥栖ペースのまま終了。後半に入ればマッシモは修正してくれるだろうと楽観して後半を待つ。

そうしたら後半に入ると今度は東京が完全にペースを握る。その内一つでも林君が決めてくれたら。ああ決めてくれたなら。鳥栖はメンバーが若いせいか後半は完全に受け身に回ってしまった。

いくつかのチャンスのあとコースケが左を崩してクロス!そしてタマがワンタッチでゴール!

正直これで勝ったと思った。鳥栖は攻め手があまりないように見えた。でもFKとかでキーパーに身体ごと当たりに行くのは本当にやめて下さい。権田が壊れてしまいます。


結局そのまま試合終了!A組の首位に再び立ちました!今年はナビ何とか獲れないかなぁ。

試合後のゴール裏でタマと吉本が「ウィーアートーキョー!」に合わせて踊るのが可愛かったです。丸山と吉本のCBで勝てたのは大きいね。丸ちゃんには期待してるんだよなぁ。



さー気分良く帰ろうとしたらまた雨が降ってる!この日の天気予報にやられたー!

さあ土曜日は山形に行きますよ。グルメと勝ち点3をいただきに行ってきます。
2015-04-06 21:52:33

ナオゴール再び

テーマ:ランニング
土曜日は午前中のみ仕事をして味スタに駆けつける。

試合前のスタメン発表でナオが先発するとの情報で、ナオのユニを持って行くかどうか迷って持って来なかったのを後悔する(この後もっと後悔することになるのだがw)。

青赤横丁に着いたらあの青赤ベンツが置いてあった。派手~。


カッコいいとは思うけど自分用には乗りづらいかなw

そのあとYASSカレーさんが来たならば食べねばなるまいと角煮カレーを注文。あと青赤の特別ステッカーを売っていたのでそれも購入。車に貼っちゃうかな。


そして試合開始。前半にナオらしい飛び出しから見事なゴール!ナオのゴールを観られただけで来た甲斐があったというものよ。何だか目から汗が出た気もするけどきっと気のせい。


そのあとは森重がPKを外したりはしたものの危なげなく勝利。久しぶりに生観戦の勝ちを観た。

そしてナオのヒーローインタビューが始まって感慨にふけっていて、ふと横のお姉さんが号泣しているのを見てまた目から汗が出そうになる。危ないw

今もエルゴラを見てあのゴールを思い出している。ナオは華があるよなぁ。苦労さえも昇華できるような。やっぱりナオが好きだ。きっとそういう人は多いだろうけど。


さあまだまだ無敗の東京。日曜日もぜひこの調子で!
2014-12-26 21:10:44

SHOEI Z-7 インプレッション

テーマ:車・バイク
約10年ぶりにヘルメットを購入したので、インプレッション的なものを書いてみようかと。



SHOEI Z-7 MARQUEZ。2013・2014のMOTOGPチャンピオンのマルク・マルケス選手のレプリカモデルで、カラーリングはウィンターテスト時のものです。

Z-7はまず軽い!持った感覚がとにかく軽いです。通勤で使った時は割と肩こりになるのだけど、これを使ってからはまだ肩こりになっていません。軽いのが影響してるのでしょうか。ロングツーリングした時にどうなるかを試してみたいですね。

あとSHOEIの何が良いかと言ったら、シールドの取り外しがとにかく簡単なこと!



上の爪をカチッと押さえると、



あっという間に外れます。ここはSHOEIがどのメーカーに対してもアドバンテージがあるところだと思います。

アライも一個持っていますが、あのシールドシステムはもうちょっと簡単にならないものかと。シールドを無理やり外すのが怖い怖い。実際一回シールドカバー壊してますし(笑)まさか自分が不器用なだけではないと思うのだけど。

もうちょっと使いこんでみるといろいろ感じることもあるのだろうけど、今のところは完璧に近い感想です。SG規格だけど別に街乗りだけだから問題ないしねぇ。

久しぶりに買ったけど、ヘルメットの進化を感じるものでした。購入して満足!
2014-11-23 16:04:02

新潟にしてやられる

テーマ:FC東京

昨日は、サッカー初観戦の知人を招待したのでぜひ快勝して「FC東京は強くて、青赤横丁もたくさんお店があって面白い」ということを刷り込んで帰って欲しいと思っていた。


なのにあの結果ですよ。なぜああも新潟の術中にはまってしまったのか。レオ・シルバにボールを振り回されて、指宿にはボールをしっかり収められてすっかりやられたい放題のFC東京。


前半の早いうちに先制できて、そのままのペースで進むかと思ったら、そのあとは誰がどう見ても新潟のペースのまま。ボールを持たれるわセカンドボールがほとんど拾えないわ。


柳下監督はコメントで言っていたけど、中盤の隙間をしっかり狙っていたのですね。そこを狙われた通りにやられる東京もなんだかもう。



4万人越えてあの結果は訴求力に欠けるかと。だからと言って、バッチリいい試合をしてもそのまま観客増につながらないところが難しい話ですよね。でも勝たないとまずは始まらないよなぁ。



しかし知人は「また来たい。Fマリ戦も都合が合えば来たい」と言ってくれた。スタジアムの熱みたいなものを感じてくれたみたいです。楽しんでくれたならそれは良かった。そういう風に感じてくれる人がたくさんいてくれたらな。




グラス


昨日引き取った羽生さんの記念グラスはクマと一緒に飾っています。飲むのに使うのはちょっともったいないかな。今年の観戦はあと一試合のみ。あと二試合勝って終わってくれ!

2014-11-14 18:41:34

WCCF12-13総括

テーマ:WCCF・ゲーム

WCCFの13-14シーズンが昨日から始まってるということで、まずは12-13のカード引きの総括を。



ロマーリオ

VER1.0ではMVPなどは全く引けなかったものの、VER2.0になったらなぜかムーアを引き、ネイマールを引き、とどめにセレソンロマーリオを引く僥倖に恵まれる。ほかの2.0のATLEは全く引けなかったけどこれだけ引ければ何の文句もないですな。



で、今日病院の診察までにちょっと時間があったので初めて13-14をやる。



ノイアー


千円でWBEノイアーと森重を引けたので満足満足。しかしあのブースト音は初めて聞いた時本当にビクッとした。音が大きすぎだしあんな効果が必要なのかどうか。リアルサッカーからだんだん外れてきている気がするのだが(でも結局やってる)。



今回はそこまで熱くなって欲しいカードはほとんどないのでのんびりやりますよ。できればMVPロナウドは欲しいけどそれはなかなかね。

武藤のカードとか早く出ないかなー。

2014-08-25 11:28:31

第5回宮ケ瀬24時間リレーマラソン

テーマ:ランニング

8月23・24日とかけてここのところ参加が恒例になっている「宮ケ瀬24時間リレーマラソンhttp://miyagaseko24h.jp/index.shtml 」に参加してきました。


23日の土曜日に東京サポやランニング仲間達との13人のチームで参加。

スタート前


朝9時ごろに宮ケ瀬に集合して朝10時から24時間という長い時間のランニング大会が始まりました。自分としては事前のトレーニングもしたし、ヒザの痛みさえ出なければ身体は大丈夫だろうと踏んでいた。


最初の一周目だけ神奈川県の黒岩知事が走っていて、みんなの歓声を受けていた。その後に各チームテントを回って挨拶していた。自分たちのところにも来て知事と一緒に記念写真を撮った。知事と写真を撮るなんてなかなかないよね。その時に知事に「また走るんですよね?」などとからかう(笑)



そうこうしているうちに自分の番になる。タスキを受け取って走り始めると周りがやたらと速い。こんなんで24時間みんな大丈夫なのかと思うくらい。上位を狙っているチームならわかるけど、童話の「ウサギとカメ」のような気持ちで自分のペースで走る。タイムを見たら自分の予想タイム通りに走れていたので、自分の感覚で走ることにする。



ランとは別の話だけど、自分の番が終わった後に階段を上って行ったところにある売店(自分は行くのがしんどいので『天上界』と呼んでいる)にがんばって行って、モツ煮を買って食べたら身体が塩分を欲しているのか、塩味のモツが美味しいこと美味しいこと。結局この後は走った後が辛くって天上界に行ったのはこれが最後でした(笑)



そうこうしているうちに夜になっていき、こっちはこっちでとても気にしていた「FC東京×浦和」をなんとスカパーオンデマンドで見られるようになった。生姜君本当にありがとう。ということで携帯画面を4~5人で見る即席PV開始。そしたら点を取られたら取り返す展開で大興奮。点が入るたびに大騒ぎしているから、ほかのテントは何がどうしてあの大騒ぎになっているのか不思議だったろうなぁ。結果は引き分けで非常に残念だったけど、みんなでわいわい映像を見ることができたのでとても満足した。楽しかったなぁ。勝てばもっとだったけど。



そして夜が更けていき、24時間リレーマラソンのある意味醍醐味のナイトラン開始。自チームはチーム人数を半分に割って、22時~2時と2時~6時に分けて休憩を取るシステムを取った。自分は前半に休みを取って後半走ることにした。


というわけで休憩を取って午前2時から再びランスタート。6人で走ったので大体一時間に一回走る計算。普段こんな時間に起きてないし、ましてや走るなんてことはないので本当に不思議な感じ。夜中は涼しくて走りやすいけれど身体の疲労が蓄積してきて思うようにペースが上がらない。それでもなんとか自分たちの時間をこなして夜明けを迎えた。



夜明け前

キレイな朝焼けだった。正月ですら起きないからほとんど見ないんだけど。これもまた楽しい。ついでに夜中に食べるカップラーメンはとても美味しい(笑)


そして朝6時になりとうとう残り4時間になった。あとはもうきっちり走りきるのみ。朝になり人の動きも増えてきてあぁ朝なんだなぁと思って見ていた。なんだかもう終わるのかと思うと良かったと思うのと残念な気持ちと半々な心境だった。



そうして9時台に入り自分の番のラストラン。沿道に人たちが出てきてくれて「がんばれー!」とか「ナイスラン!」とか声をかけてくれたりハイタッチをしてくれた。あれは本当に嬉しかった。それで気持ちが上がったのかなぜかここで自分のベストタイム。疲れ果てているのだけどね。自分の総走行距離は約23キロほど。身体は疲れたけど、あちこちが痛くなることもなくヒザも痛くならなかったので本当に良かった。役目は果たせたかなと。



10時になりとうとうフィニッシュ。ラストランナーとともにゴールラインをくぐる。やっぱり沿道で人が出迎えてくれて本当に感動的な光景だった。この時間があるからやめられないんだよなぁ。オフィシャルで全員の記念撮影をしてくれてこれで終了!自チームの人たちは痛みなどはあったものの、大事に至ることは一つもなく無事に終了。これも本当に良かった。



あとは自分たちの過ごしたテントなどを撤収して大会全部終了。全チーム中93位?だかで終了。ウサギとカメのように下からじわじわと順位を上げて終わりました。素晴らしいです。自チーム誇らしい。笑いの絶えないいいチームです。



参加したチームのみなさん、運営スタッフのみなさん本当にお疲れ様でした。また来年お会いしましょう!(え?やるの?と自分の中の声w)

2014-06-20 18:03:53

NHK主催8Kパブリックビューイング

テーマ:サッカー

今日は日本サッカーにとって大事なW杯2戦目のギリシャ戦。もともと休むつもりだったのだけど(代わりに土曜日出ることが多い)、実兄から「NHK主催の8Kパブリックビューイングに当選したから横浜のイオンシネマまで来ないか?」とのお誘いが。


家でテレビを見るなら7時に起きればそれで良いけど、横浜にその時間に間に合わなければならないわけだから起きるのは4時半?と考えて一旦はやめようかと思ったのだけど、最近の合言葉の「4年に一回」を思い出してお祭りだしということで参加することにした。ただ兄はサッカー自体には興味がなくて8K放送を大画面で見てみたいというだけだったのだけど(一応応援はするつもりだった模様)。


結局今日4時半にアラームをかけて5時ちょうどに横浜へ出かけた。そしたらあたりまえだけど道が空いていて40分ほどでセンター北駅近くのイオンシネマに到着。こんなところにこんなものあったの知らなかった。



会場に入ると撮影禁止が固く言われる。いろいろ権利関係が難しいのかな。ゲスト解説で遠藤彰弘氏が来てたけど、それをつい写真に撮ろうとしている人がいてきつく注意されてたw



そして8K放送開始。まずはNHKということで朝6時から椎名林檎のミュージックビデオを見せられる。朝からあのテンションきついっすw


でも8K言うだけあってものすごく画質がキレイ。会場映像に変わってからも観客の顔が一人一人判別できるくらいの画質だった。


試合開始すると、8K用の独自映像らしく(そういう風に説明された)、解説と実況なしの会場音声のみの映像だった。うるさくなくて良いとも言えるかな。



しかしキレイな映像とは裏腹にしゃきっとしない我が日本代表。一戦目よりは攻撃に迫力があったものの、フィニュッシュまでがなかなかもどかしい。ギリシャに退場者が出たせいでかえって難しい試合になってしまったかもしれない(結果論だけど)。


采配などいろいろ言いたいことはあるけれど、可能性がゼロになったわけではないので応援は続けます。しかし今後の日本代表の指針はどうなるのかな。。。



そして試合終了後にあわてて出社する人たち。えらいなぁ。兄もその後出勤したらしいけど。観戦終わって朝9時って何かすごいですねw


PVは楽しかったけど、勝って帰りたかったなぁ。そんなの勝手な願望なのはわかってはいますが。一回くらい勝っておくれよ。がんばれ我らが日本代表。

2014-04-20 09:04:27

満員だけど完勝

テーマ:FC東京

昨日は因縁の少なからぬセレッソ大阪戦。事前情報ではチケットは売り切れて大混雑間違いなしとのこと。


昨日は味スタまで車で行くが、キックオフ2時間以上前なのにいつも停めている駐車場がいっぱいになっている(@_@)仕方がないので少し離れているところに停めたけど、人の出足が早いなと感じさせる出来事だった。


味スタに着くと人が多い。そしてピンク色の服を着た婦女子が多い!これがセレ女という人種か!10年位前のセレッソサポはこういうキャラじゃなかった気がするんだけど。柿谷とか山口とか扇原とか南野効果なんでしょうかねぇ(フォルランはおっさん向けと思うので除外w)。


青赤横丁で時間を過ごした後、スタジアムの中へ。



フォルラン

おーホントにフォルランがいるよ。サインください(笑)WCCFのカードに本当にサイン欲しいけど、わざわざ練習場まで行かないからそんな機会はきっとないだろうな。好きな選手だけど今日は活躍しないでくださいと思う。


試合直前のコレオ。バックスタンドがこれくらい埋まっているとキレイですねー。


コレオ

選手紹介の時にいつものゲーフラだけでなく家にあったイタリア国旗を持って行って振ってみた(いつぞやもてぎのMOTOGPでロッシの応援でもらったもの)。マッシモさん見えたかな?


試合前のセレッソの応援で、


「ディエゴー!(女声)」

「フォルランー!(男声)」


や、


「セレッソー!(女声)」

「大阪ー!(男声)」


ってのがありましたが、東京のゴール裏は「なんだそれ?」って感じで思いっきりブーイングでしたよ。なんか他のところの応援をのことを言うのはあれだけどミーハー感ハンパないよな。女子サポ減ったらどうすんだあれ。



そして試合開始。


最近守備はとても安定している気がするが、昨日もボックス手前までは攻めさせても決定的な攻撃はさせずにセレッソの強烈な攻撃陣を封殺。ミドルとかヒヤッとするシーンはあったけどそこまで危ないところはなかったんじゃないかな。


南野は何となくいることはわかったんだけど、正直柿谷の存在感は感じられなかった。たまーに上手いトラップなんかは見せるんだけどそれっきり。フォルランにしても同様。キッチリ守備をはめてやりましたね。


前半は0-0で終わり、後半には完全に東京ペース。いつ点が入ってもおかしくない感じになった66分に太田が相手DFをかわしてクロス→平山のダイレクトが入り先制!その瞬間スタンドはお祭り騒ぎ。自分もメガネが外れるくらい大騒ぎ&周囲の人とハイタッチして喜びを分かち合う。


そこからなんだかセレッソのバランスが悪くなって中盤がスカスカし始めてカウンターし放題。そして77分に秀人のヒールから武藤が抜け出して、それを決めて追加点!まぁ武藤君落ち着いて決めたこと。ちなみにこのゴールはテレ東のネオスポで秋田氏の選ぶ今節のベストゴールに選ばれました。美しかったものなー。


この後も守備陣は一切破たんすることなく完勝!久しぶりに観客が3万人以上入った試合で勝った気がする。スタジアムの雰囲気も良くて応援しながら何回も目頭が熱くなってしまった。



インタビュー

ヒーローインタビューの二人。吉本がこんなにたくましくなって本当に嬉しいよ。試合中何度「吉本ー!いいぞー!」と叫んだことか。吉本が出場している試合が負けなしなんてこんな時が来るなんて。。。



昨日は本当に楽しい試合でした。マスコミは柿谷とか南野目線で試合運びを考えていたらしいけど、空気を読まないのが東京なんでね。


ざ ま あ み ろ。


前半も東京のゴール裏にカメラマンがたくさんいたけどいい写真が撮れなくてすみませんね(笑)


最後に長谷川君が東京のゴール裏に来てゴール裏もアーリアチャントで応える。長谷川君も東京の試合以外でがんばってよ。



こういう試合ができれば今後は期待できるかもしれないと思えた。東京がはまってきたぞ。さあこれからだ!



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。