必ずカエルよ~ 多発性骨髄腫と歩む

必ずカエルよ~ 多発性骨髄腫と歩む

多発性骨髄腫という病気になってしまいました。
検出できるM蛋白はベンスジョーンズですが
その数値が低く、非分泌型に近いそうです。
平成22年7月22日に入院、23年2月23日に退院しました。


多発性骨髄腫という血液癌と共に生きております。
普段は好きなことやおいしいもののことなどを
書いています♪

とうとう出てしまった緊急事態宣言

 

まぁ2月半ばから自発的に自粛モードになってましたから

 

あまり変わり映えしない毎日です。

 

だって、マスクに手洗い、うがいなんてずっとやってる当たり前なこと

 

少しでも喉が痛くなったらすかさず鼻うがいしまくり→薬投入 これがデフォ

 

こんなに元気でも自分の免疫力が低い自覚はちゃんとあります(当たり前だって)

 

以前、風邪引いてる友人に会うときに

 

「インフル陰性だったから」 と言われて

 

普通の風邪ならなんとかなるか、なんて甘い考えで食事に行ったら

 

案の定私はインフルになったという経験がありました。

 

友人は大丈夫でも、私には防げないんだなぁとしみじみ苦しんだ次第です💦

 

 

どこにも出かけないで過ごす今回になって

 

なんだか無菌室生活を思い出しました。(まぁまぁ時々お風呂に出てましたが)

 

それに比べたら(比べられないけど)自粛なんてね、全然大したことないですよね

 

お子さんとかがたいへんでしょうけど!!

 

でも大人は家から出なければ好きなことしてられるし 買い物くらいは行けるし

 

友達と電話もできるし お風呂にだって好きな時に入れるし 

 

そう考えたら入院生活も無菌室も相当しんどい生活だったのだなぁと

 

思うのですが

 

自分のブログを読み返すと悲壮感全くなくて笑えますね(笑)

 

目標が定まると猪突猛進 まっしぐら 命がけという単純な性格でヨカッタ(笑)

 

 

そして今 我が愛するイタリアもとてつもないピンチにさらされて

 

地球規模でやられている状況

 

とうとうこっちも対岸の火事ではいられなくなってきましたので

 

気持ち的には病人に戻って

 

白血球が少ない 好中球が少ない 数字を毎日チェックして行動してたころに戻ったつもりで

 

怖い怖いと過ごします。

 

自分が罹っているかもしれない、という気持ちで。

 

皆さんも何かしらの影響があってたいへんだと思いますが

 

ともかく罹らない、うつさないでこの危機を乗り切りましょう。

 

 

 

ラーナ@みんながマスク手洗いするようになったせいか今年インフル聞かないね

 

 

 

 

 

 

 

実は去年の今頃引っ越ししました。

2014年1月半ば、パニック状態のままとりあえず引っ越し

新しい仕事につきひたすらやってきましたが

暮らしてみると不都合がいろいろ


大きかったのはキッチンです。

一口IHコンロのみ

狭く小さい単身者用簡易キッチンがどうにも嫌になってました。

それだけ元気になって、料理がしたくなれたってことかも😅


現在の部屋のキッチンは3口ガスコンロ対面キッチン🙌

独り身には贅沢かもしれませんが

今や料理がストレス発散で自炊生活まっしぐら

主婦してた頃より料理してるかも…(それもどうかと思うよ😅)

コロナのせいもあるけど毎日どこにも出掛けず

会社と部屋の往復でも全然耐えられるのは

この部屋が好きだからです(^^)


一歩部屋を出れば大きな川沿いに木々がいっぱい

遊歩道もありテニスコートや公園もあります。

夜景も素敵


節約生活も苦にならないロケーション✨


これで足りないのは…あぁ寂しい独り身ってとこですかねっ!!

それにも慣れてしまいました笑


幸せも不幸もコインの裏表

それをどう解釈して生きるかはその人次第

そして人それぞれ

だから比較して妬んだり卑下したりしないで

らしくありたいと思うこの頃です。



ラーナ@感謝を持てば幸せになれるのは自分なのかも




2017年 11月15日

 

当時の会社社長からお呼び出しで居酒屋へ

 

乾杯すると社長はおもむろに一枚の紙を渡してきて

 

読んでみるとそれは自己破産を知らせる内容

 

いきなりすぎて????となる私に

 

「まぁ こういうことやから」 とおっしゃる社長・・・・・・

 

以前書いたこの時期にこれかよっ!!はそういうことでした。

 

 

そこからは他社に40名ほど引き連れて移行作業しながら手配

 

がっつり繁忙期で今思い返してもどうやって乗り切ったかあまり記憶がありません。

 

そんなこんなで割合も増えて、会社も変わったので慣れない業務に四苦八苦しながら

 

2年経った今年の1月末

 

 

公休でのんびりしてた私の携帯に電話が

 

え 常務ってなんやろ 滅多に電話なんてかかってこないのに・・・

 

とテンパりながら出ると

 

「〇〇〇(もう一つ入っている会社名)が廃業するから

 

うち1社になるし頼むで」

 

・・・・・・・・・

 

というわけで2度目の倒産経験となりました。

 

 

そこそこ人数抱えていた会社でしたので今回の移行も結構な人数になり

 

またバイトの発注数を今度は10割持つことになってしまったわけで

 

2月はほぼパニック状態で仕事してました。

 

総勢3桁のバイトを抱えて、3月の繁忙期を乗り切れるのかと

 

戦々恐々としていたら今度は・・・・・・・・

 

 

ご存じ新型コロナウィルスの影響です。

 

 

せっかく増えたバイトですが今度は発注がありません!!!😢

 

 

去年一年間も激動だったんですがいやいやなんの今年もやし

 

なんならずっと激動でもいいかもしれない人生やし

 

あぁ 静かに暮らしたい と最近やっと思うようになった次第です(遅っ)

 

きっと無理やろなぁ(笑)

 

それでも仕事があって暮らせることに感謝です^^

 

 

近況報告② でした!

 

 

ラーナ@文章久々すぎてきれ悪いゴメンね

 

 

 

かなりご無沙汰しておりました。

 

私ラーナは元気でやっております。

 

あれ以来検診にはいっておりません💦が

 

年に一度の会社の健康診断で大体の体調がわかる・・・つもり(自己診断危険なやつ)💦

 

血液数値で異常があるのはコレステロールや中性脂肪です・・・・

 

高血圧にもなっていてとうとうお薬生活になりました。

 

ばっちり生活習慣病真っ只中でございます😨

 

食生活に気を付けて、また最近ホットヨガに復帰しまして適度な運動を心がけております。

 

 

間があきすぎたので、もう去年のこととなりますが

 

母が他界いたしました。

 

侍のように潔く、ずっと人の世話に明け暮れた人でしたが

 

最後まで優しく、人にありがとうありがとうと言いまくっておりました。

 

すごい母です、あんなの真似できないだろうなぁ

 

しっかりお世話してくれた兄はじめ家族のみんなに心から感謝しております。

 

 

 

現在は、新型コロナウィルスの影響で仕事もままなりませんが

 

それでも働けるだけありがたいことと思っております。

 

いつまで続くかわかならないことなのでそれまでにバイトの子たちを維持はできないでしょうけれど

 

何とか持ちこたえてくれるよう声がけしていくつもりです。

 

 

そんなこんなで2020年はまたもや激動で始まってしまいました。

 

とりあえず生きていることをたまにはブログで発信しようかと思い立ち

 

ブログ書いては見ましたが

 

久しぶりすぎてまぁ文章ぎこちない(笑)

 

またぼちぼち近況報告しようと思います~(ってもう見てる人おらんかもよ💦)

 

 

 

ラーナ@最近趣味は神社参りホンマは鳥居くぐったらあかんらしい許して

 




約一年ぶりの検診結果


S先生が驚いてはりました。

私も驚愕です。


白血球、ヘモグロビン、血小板

こんな数値、退院してから見たことないです。

(太ったから疑惑アリ)


免疫まで上がってきているとのこと

S先生曰く、

無治療でこの一年診察受けてなくて

こんないい結果なかたは稀です……だそうです。



ちょうど8年前に今日と同じ診察室に

藁をもすがる思いで先生を頼った日を思い出すと

感慨無量でした。

先生、ひこにゃん先生、スタッフの皆さん

支えてくれた家族、友達に感謝いたします。


ラーナ@まだ信じられない数値だけど今日はお祝いしよう