九州の道の駅を再び!熊本県南部④“みなまた” | 全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1160カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1132カ所ですから、まだまだ旅は続きます。

熊本南部の旅4カ所目は

道の駅みなまた です。

 

 

 

 

 

ここは熊本県の最南部に位置する “水俣市” です。

 

現在 “南九州西回り自動車道” はこの “水俣IC” まで無料区間として開通していますから、以前に来た時に較べると断然便利になりました。

 

水俣市はかつて、チッソが廃液を海に流し、水銀汚染である “水俣病” で多くの被害が出ました。

むかしの負のイメージは現在では払拭され、普通に漁業が行われています。

 

 

 

道の駅の駐車場に面したこの建物が “みなまた観光物産館まつぼっくり” です。

 

前回ここへ来たのは10年ほど前になりますが、この売り場にサラダ玉ねぎというのがあり、それを加工した、甘酢漬け、味噌漬け、キムチ漬けを買って帰った覚えがあります。

それが実に旨かったので、もう一度買えるのを楽しみにしていました。

 

 

 

でも、売り場のどこを探しても見つからない!( ;∀;)

店内の様子も以前と違っているし、10年も前の話なんで仕方がないですね!

 

 

これが食事処の建物で “たけんこ” といいます。

 

前回来た時にはここで食事をして、確か太刀魚丼を食べたと思うけど、今回は次に行く道の駅で食べることにしました。

 

この道の駅にはもうひとつ建物があります。

 

 

駐車場の一番奥にあるこの建物は “インフォメーションセンター” です。

といっても、道の駅のスタンプなどは先程の物産館の方にありました。

 

 

先程の写真では気が付かないと思いますが、ここはご覧御ように正三角形です。

手前が情報コーナーと休憩コーナーで、奥がトイレになっています。

 

 

 

実はこの道の駅、『エコパーク水俣』 という広大な公園の一部として作られています。

その総面積は41.4haありますから、東京ドームの約9倍の広さです。

 

そこには、陸上競技場、サッカー場、グラウンドゴルフ場、ソフトボール場、野球場などがあります。

 

 

そして道の駅のすぐ横にあるのが “バラ園” です。

 

 

このバラ園、なんと850種、約5000株のバラが育てられており、春は5月上旬から下旬、秋は10月中旬から11月下旬にかけて開花します。

 

前回行ったのは11月下旬でしたから満開とまでは行かないけどたくさんのバラが咲いており、いろんなイベントも開催されていて賑やかでした。

 

今回は冬で花は咲いてないし、平日なので人も少ないし、ちょっと寂しい雰囲気でした。

 

 

 

 

フォローしてね…