絶景道の駅50選(41):キララ多伎(島根県) | 全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1160カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1132カ所ですから、まだまだ旅は続きます。

次は島根県で私が一番好きな

道の駅キララ多伎 です。

 

 

 

■所在地&MAP
 島根県出雲市多伎町多岐
 
 
 
■絶景区分
☆A:道の駅自体が絶景の中にある
  B:道の駅から歩いて絶景に出会える
  C:道の駅の近郊で絶景に出会える
 
■絶景キーワード
 キララビーチ、日本海、夕陽
 
■この道の駅の魅力について
 
この道の駅はつい最近もレポートしていますが、私は過去3回訪問しています。
 
初めて訪れたのは2009年4月、次が2016年4月、そして2018年3月です。
この道の駅で最大の絶景といえば 「日本の夕陽百選」 に選ばれた “夕陽” なのですが、3回も訪問した割には天候に恵まれず、それほど絶景の写真は撮れておりません。
 
唯一、夕陽らしく撮れたのは次の1枚です。
 
 
道の駅からわずか500m離れた場所に、道の駅と同じ会社が経営する “マリンタラソ出雲” という施設があり、そこに宿泊して撮った写真です。
 
 
ご覧のように道の駅にも、1年間を通しての夕陽の沈む時間が書かれています。
もっとも、最近ではこんなのが無くとも、スマホで日の出や日の入りの時間は簡単に調べられますね。
 
さて、ここは道の駅自体もとってもお洒落でメルヘンチックな建物です。
 
 
 
何度かレポートしているので詳細は省きますが、ここの魅力は道の駅のすぐ裏手に広がっている、広大な “キララビーチ” です。
 
 
 
 
 
道の駅の裏手に長い階段があり、それを辿ってゆくと砂浜に降りられます。
夕暮れだと空や海面が赤く染まって、特に美しくなります。
 
 
 
 
この日も空がきれいだったのはこの時間までで、太陽が水平線に近づく頃には雲が出てきて、残念ながら理想的な夕陽には出会えなかったのです。
 
ただこの付近、夕陽に限らず、早朝の日本海も一見の価値があります。
 
 
 
 
夜が明けたばかりの日本海ですが、漁をする舟が数隻見えます。
何を獲っているのか気になったので、望遠で拡大してみました。
 
 
 
 
グラスで海の中を覗き込み、長い竿で貝か何かを獲っているようです。
これもまた、私にとっては旅で出会った絶景のひとつになりました。
 
 
どくしゃになってね…