Rosemary's House

Rosemary's House

   ~~ 手仕事・花のある生活 ~~


テーマ:

カープがソフトバンクに負けてなんだか寂しいです。

野球の事カープの事あんまり分からないけど野球中継も春までないのかと思うとなんだか寂しいですねえ。

 

11月に入り私の仕事も早いもので丸一年が経ってしまいました。

ちょっとだけなら・・・と引き受けたのですがこのままでいいのでしょうか???

来年二月にはセブンティになるのですが???

週に9時間くらいで体力的にも気持ち的にも負担にはならないのですが・・・

ここのところずっと気にかかっているんです。どうしたら良いのか???

 

今日は一日中部屋にこもってあさひのジャンバースカートを仕上げました。

洋裁教室のお友達から頂いたリバティのコージュロイです。

小さくてもちゃんと裏地を付けてお上品に出来上がりました。

 

皇后陛下美智子さまがお誕生日におっしゃっていた「ジーウ”スも二、三冊待機しています」

さっそく私も、アマゾンで注文したのが届いたので今夜から楽しみです。

 

 

 

先週は県立美術館へ「フ”リューゲル展」を観てきました。

最近は「ここからは撮影OKです。」というコーナーがあるので嬉しいです。

 

 


テーマ:

吉和のミントハウスへ行ってきました。

何年振りでしょうか。

土日、吉和ではお散歩ギャラリーという催しが行われていてミントハウスでは

マスターがハーモニカ演奏をされるということでかけつけましたが

時間を間違えてしまい済んだ後でした。二回目の演奏は4時からで・・・今回は残念でした。またの機会に・・・

あいにくの雨ふりでしたがお庭にはお花がいっぱいピンクの秋明菊が盛りできれいでした。

早くも吉和の山は色づき始めていましたからもうすぐ寒い季節になるのでしょう。


テーマ:

でっかいかぼちゃがあるので今朝の「NHKあさイチ」でやってたニョッキに挑戦

かぼちゃ、ジャガイモ、小麦粉を混ぜて棒状に伸ばし切ると簡単そうだったけど

こねるのはこの間作ったお月見団子の要領だけど上手くいかない

 

この画像は大きかったり小さかったりのいびつな大量ニョッキに対してソースの量が少なく美味しそうにないですね。

後から牛乳生クリームを足して見た目も少しは良くなり味も結構いけてたし良かった。

昨日はかぼちゃの煮物・・・まだ大きなかぼちゃが二個キッチンに転がっています。

う~ん今度は何作ろ?プリンにクッキー???

 

高校二年生と二歳の姉妹のオソロのワンピ

ツーショットの写真送ってねと頼んだけどなかなか来ないので

お姉ちゃんは一昨日、Aちゃんは半年前の3月に作った時の写真

「妹とお揃いを作って」と希望して

おばあちゃんの作品を喜んでくれるお姉ちゃん・・・おばあちゃん嬉しい!


テーマ:

おみなえし

すすき

ききょう

なでしこ

ふじばかま

くず

はぎ・・・頭の文字を読んで秋の七草

今日友人からのメールで教えてもらいました。

 

画像は先日のお月見 あいにくの雨ふりでお月様は出てこられなかったので玄関にお団子をお供えしました。

七草はなかなか揃えられないので近所の原っぱですすきだけ摘んでみずひきとアメリカンブッシュセージは庭から

鶏頭は花屋さんで

小学生の頃の孫たちは一緒にお団子丸めるの手伝ってくれていましたがこの頃は私一人で丸めます。

この日の夕食はさんまの塩焼き、団子の入った豚汁、きゅうりの酢の物、栗の入ったお赤飯のお月見メニューでした。

 

blogの更新しないままで九月が終ろうとしています。

100歳になるおばに久しぶりに会いに行ったり、キルト展に行ったり、お友達と初めてシェラトンホテルのランチに行ったり

パッチワークキルトを習いに行き始めてやっと小さなポーチを仕上げたり、洋裁教室では孫のHちゃんのワンピースと夫のショルダーバッグを作ったり・・・それから週2・3回お仕事に行ったり・・・まあまあ元気でやっています。

 

 

 


テーマ:

やっと、酷暑の夏が終わりそうな気配がします。

7月の西日本の豪雨災害、21号台風の関西地方の大きな被害、それから北海道の震度7の大地震

平成最後の夏は大変な事になりました。日本列島大丈夫でしょうか・・・

 

 

ちびまる子ちゃんの作者  さくらももこさんが亡くなられました。

家の本棚から取り出してもう一度読んでみました。

この「もものかんづめ」にも書いてあるように

体に良いこといっぱい試して健康には十分に気を付けていらっしゃったのに・・・残念です。

辛かったでしょう。ガンはやっぱり怖いです。

 

 

 

「鳥類学者だからって、、、」は先ずは本の名前もえっ??って感じでしたが

最初のページでまたしても、えぇ~て感じ

梅干しについて「果物を塩漬けにしてご飯に添えるなんて非常識にもほどがある。

私が総理大臣なら果物不可侵法案を可決して梅干しを禁止、フルーツの基本的権利を守る・・・」って何言ってんの?

鳥についてはいろいろと興味深く読みましたが最初から最後までダジャレ、ギャグ、受けを狙った文章?

私にはぜんぜん笑えなかった。私・・・ユーモア理解することが苦手ですからね。

でもね、面白かったお話もいっぱい。

その中の一つ

「カタツムリは自力で動いたり動物の毛などに付いて移動すると思われていたけど

めじろの糞から生きた数ミリのカタツムリが発見された。鳥は軽くいなければいけないので1時間くらいで排泄するので

運が良く1時間を耐えることが出来たら長距離移動できるということ」

 

先日Eテレ「又吉直樹のヘウレーカ!」に著者の川上和人さんが出演されて鳥の事話されたていたけど

解りやすく説明されていて本での印象とぜんぜん違っていた。いい人でした。

 

画像右の本

子供のころ「遠い国でバッタが大量発生し農作物をあっという間に食べつくす」なんて

何かの記事かテレビのニュースで見たことがあるような気がするけど

日本の学者さんがアフリカ、モーリタニアへ研究、防除へ行かれるお話です。

この表紙も「えっ??」つて思ったけど

これは大量なバッタに遭遇した女性がバッタが過ぎ去った後、着ていた緑の服を食べられていたという話を

バッタ好きの前野さんがうらやましく思い自分も緑の衣装を準備をされのです。

 

大学、大学院、研究室、博士・・・私には縁のない知らない世界ですから

この本でポスドク(ポストドクター)という不安定な立場の方の事を初めて知りました。

京都大学の白眉プロジェクトへ応募し総長との最終面接で

総長はこれまでのアフリカでの苦労を労い感謝の言葉を伝えられたのでした。この場面私までぐっとくるものが有りました。

現在は見事合格され白眉プロジェクトのメンバーになられています。

安定した年収が保証され好きな研究が出来るという制度だそうです。良かったです。

過酷なモーリタニアの研究生活をこれからも前向きにチャレンジされ頑張っていただきたいです。

ファーブルに憧れて昆虫学者になられた前野さん

好きなことをお勉強して職業にされた事。若い人たちに薦めたい本です。

 

 

 

 

 


テーマ:

今日はうちの中一男子の夏休みの宿題「美術館に行く」に引率する。

行先は広島県立美術館の「ジブリの大博覧会」

我が家を出てバス停で、間もなくバスが到着という時にメガネをかけていないことに気が付く。

朝起きてから顔を洗う→お化粧をする→外出着に着替えるという行動でメガネを外す

こういう事は最近ちょくちょくやらかしてしまうので、どうしてもという時には出先で百円ショップを探します。

「ジブリ」は付き添いですし細かなものは無理でしたが沢山の作品のポスター、天井からぶら下がる飛行船?、猫バス・・・はしっかり鑑賞してきました。30年間の沢山の作品の中で私が観たことがあるのは「トトロ」「マーニー」「ポニョ」「蛍の墓」「かぐや姫」・・・くらいかな

孫は縮景園を見下ろせる休憩所の机で持参した宿題のプリントに鑑賞した感想を記入

「そんなことでいいん?家で丁寧にやらんといけんのじゃないん」

 

その後白島線で八丁堀まで行って今度は私の観たいもの、福屋の「御所の花 安野光雅展」  

その前にすぐ近くの百円ショップまで行って・・・と思ったけど

「おばあちゃん百均のメガネ、うちにいっぱいあるよ」の言葉にメガネなしで観ることにする。

観ながら後悔 「やっぱり細かいところは見えない。やっぱりメガネ買って来るべきだった」

残念、それでも御所の中の四季折々の草花130点はきれいで植物図鑑を見るように楽しむことが出来ました。

 

 

 

 

 


テーマ:

一日以上経っているのに、いまだに頭の中で「ラ、カンパネラ」が繰り返されています。

音楽が分かる人はミスタッチが多いとか言われるらしいけど・・・そうなの?

私には気持ちのこもったダイナミックで美しい演奏にしか聞こえない

波乱万丈な人生を送ってこられ60代後半で注目され始められて80代の現在もエネルギッシュに活動されています。

パリの街並み、アンティークの家具に囲まれて猫たちと暮らすパリの自宅、演奏して回られる世界各国の風景・・・

壁に飾られている沢山の絵やコンサートの衣装などもきっとフジコさんのお手製だと思う・・・素敵でした。

 

暮らしの手帖に丁度、フジコさんの絵日記の事が掲載されていました。

終戦後、14歳のフジコさんの生活が丁寧に美しく記録されています。

 

「私のピアノは今が一番良い音を奏でていると思います。つらいこともたくさんあった人生が全部詰まっているから。

人生ってうまくいかなくてもそんな人生の方が素敵じゃないかしら。幸せって雲の彼方にはない。自分で作るものだから」

                                                   (暮らしの手帖 フジコさんの言葉)

 

 

鏡台の引き出しでやっと発見されたチャーリーブラウン

あさひさんが16日に帰る間際、遊んでいたチャーリーが行方不明だと気が付き

皆で探したけど結局見つからずどこに行ったやらと気になっていたのがやっとこさ発見されたのでした。

そう言えば私も子育てしてるころ箪笥の引き出しから哺乳瓶発見したことがあったな。

小さな子は物を隠したがる? まっ、めでたしめでたしです。


テーマ:

昨日娘家族が帰って行き、息子家族が帰って来て今日からまた普通の生活が戻ってきました。

娘は今日から仕事、男子二人はサッカーの合宿へ

うちの高一女子はクラブへ中一男子は宿題の残りを頑張っている様子です?

私は布団の敷マットや肌掛けなど朝から大洗濯。

昨日昼間結構な大雨でしたが今朝はその影響か爽やかで風もひんやりとしてちょっと嬉しいですね。

天気予報の勝丸さん(NHKの予報士さん)「今夜は秋風が吹きそうです」って今朝のテレビで言ってましたよ。

 

暑いこの夏は自家製の梅ジュースで乗り切りました。

1キロの梅にお砂糖入れて900ccのシロップが取れましたがほとんど私一人で消費してもうなくなっちゃいました。

 

このミルクセーキはお盆休みに娘のところのHちゃんが

クックパットで調べてぱぱっと作ってくれました。

甘くて美味しい~栄養満点で元気が出ます。

 

小玉スイカをくりぬいてあさひさんの帽子作成

スイカの内側にラップを貼り付けています。

おばあさんとママが楽しんで本人はちょっと迷惑しています。

正面の写真はうれしそうな顔していないので後ろからの画像です。

 


テーマ:

7月は何も投稿しないままで終わっちゃう

 

7月の初め、西日本では豪雨で各所甚大な被害が出て大変なことになってしまいました。

大勢の人たちが亡くなられ、いまだに行方不明の方がいらっしゃり避難所生活が続く方も大勢いらっしゃいます。

この酷暑の中、家の片づけ復興の作業される方がたの為にも気温が少しでも下がり過ごしやすくならないかなと祈ります。

そんなこと思いながら何にもできない私で申し訳なく思っています。

 

 

7月7日高校の同期会が開催されました。

前日からの大雨で飛行機、新幹線、在来線などの不通で欠席者が大勢でしたが

それでも10年ぶりの仲間たちと懐かしいひと時を過ごすことが出来ました。

その日夕方帰宅してから各地の被害状況をニュースで知り、これほど大変なことになっていたとは知らず声を失うほどでした。

 

 

高齢者肺炎球菌ワクチン接種券が届きました。65歳から5歳刻みで

通知が来るようです。私も来年2月には70歳ですからね。

補助してもらえて4600円

高齢者の死亡原因・・・がん・脳卒中・肺炎・・・ですから。

さっそく注射済ませてきました。

 

 

娘家族が君田のひまわり畑に行ったお土産です。

長時間、車の中に置かれぐったりのひまわりでしたが

しばらく水につけていたら良かった!よみがえってくれました。

ゴッホのひまわりみたいです。

 

洋裁教室のお友達にリバティのニットを頂いたのであさひちゃんの

ワンピース作りました。

 

 

こちらのワンピースは私のですが

娘のとこのHちゃんが気に入ってくれたので

同じ型でちょっと細身にして製作中です。

おばあさんの洋服が良いなんて言ってくれておばあさんは 「嬉しい!」

 

窓のそばの朝顔のネット

南側なので早朝はまだ陽が当たりません。

彼らも涼しいうちに行動しているんですね。

蟷螂は目の前の蜘蛛をねらっていますがチャチャッと行きません

どうやら蜘蛛の巣を警戒して思い切りいけないみたいです。

そのうち、蜘蛛がサッと下へ落ちて(逃げて)  この勝負「蜘蛛さんの勝ち!!」

 

このそうめん瓜

 

お鍋で茹でると不思議にそうめんのようにほぐれます。

しゃきしゃきの涼しげな酢の物になって食卓に上がりました。

 


テーマ:
高校の食育科に通うHちゃん
文化祭のお弁当コンテストで校長賞を頂いたそうです。「おめでとう!!」
妹あさひの為に作ったお弁当です。
 
 
 
先日退職した夫、最後の勤務のお弁当です。
Hちゃんのを真似させてもらって
私が夫の為に作ったあさひ弁当です。
(開けたら可愛い可愛い末孫娘・・・きっと喜んでくれたはずです)
「永い間お勤めありがとうございました。」
69歳の妻から72歳の夫へ感謝を込めて卵焼きのハートも詰めました。
Hちゃんからは手作りの「ジンジャーとシナモン入りの大人味のカップケーキ」が届きました。
 
今日は(25日)30度を超える真夏日
 
梅雨入り頃に咲き始めたタチアオイは遂にてっぺんまで咲きました。
梅雨明けも間近でしょうか

 

不思議なことに今年はピンクの花も咲いたんですよ。??
 
 
 


 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス