入院して57日目やっと自宅へ帰ることができたの巻 | バイク馬鹿 ロックベーシスト 西本圭介

バイク馬鹿 ロックベーシスト 西本圭介

テクニカルベーシストとしてベース・マガジンでも紹介 / ディープ・パープルのグレン・ヒューズ達と共にヨーロッパ11カ国を周り、また巨匠ビリー・シーンと共にKoRnのドラマー[レイ・ルジアー]のリズム隊として登場。

 

5/11に単独事故を起こした。

神戸から広島まで愛車レオンチーノ250で走って帰っている途中、広島市内に入り自宅まで後18kmの吉島という町でバイクでコケたのだ。

 

左足の複雑骨折、右手中指の複雑骨折の手術のために当初は広島県病院に入院した、一ヶ月経過してから自宅から700mの場所にあるリハビリテーション病院へ転院した。

 

今日は事故から丁度57日だが、七夕という縁起の良い日に退院になった。

 

image

 

リハビリ病院では足の歩行訓練や超音波治療などを行っていただき、今週頭からスタートした左足1/3加重かけて松葉杖で歩くこともできるようになった。

 

 

中指に関しては未だに曲がらずという感じ。

傷は良くなったが、まだ浮腫んでいて腫れている感じなのだ。

 

image

 

週末に入って退院についてバタバタと動き出した。

退院するために手術をした県病院に診療にいかなければならないのだが、それが7/8が最短で予約できる日となってしまい、逆算で今日退院しておくという流れになった。

 

image

 

一ヶ月過ごした部屋とお別れだ。

別に悲しいというこはない。

ある意味で刑務所で生活しているような感じでもあったので、もう2度と戻りたくないと思う。

 

自宅まで歩いて帰ろうと思ったが、看護師さんが猛暑で危ないのでやめてくれということになり、タクシーで2分で到着。

 

image

 

事故の日に家にたどり着けず病院送りになったので、やっと自宅へ帰れたという感動でいっぱいです(=^・^=)

 

image

 

早速、今回の入院で事故ったバイクの面倒見てくれたり、充電器とか必需品をすぐに届けてくれ、練習用ベースも差し入れしてくれた松本さん(中央)がお見舞いに来てくれた。感謝!!

 

 

今回の事故で松本さんにプレゼントしてもらった愛用ヘルメットを駄目にしてもーた(T_T)

 

image

 

OGKのカーボンのフレイムスグラフィックのカッコエエやつ。

 

image

 

今回、脳内出血もしたのですが、メットはこんな感じ。

 

image

 

ジェットヘルとか半ヘルだったら顎が損傷していただろう。

 

image

シールドも傷だらけ。

 

image

 

今回のバイク事故で装備ということに対してとても意識するようになった。

 

ブーツがもっと強い革ブーツなら複雑骨折していなかったかもしれない。

グローブもプロテクター入りだったら折れていなかったかもしれん。

 

現在、バイクに乗ることが怖くなっているので、復帰するには服装・装備について研究したいと思います。

 

そして退院してやりたかった。お好み焼き屋へ行くことも実践。

 

image

 

病院食を2ヶ月食べて来て相当きつかった。

まずいわけでもないけど、薄味で魚料理がやたら多いのが辛かった。

普段、あまりご飯をたべないのに、白米が毎日なので辛かったな。

 

image

 

お好みは死ぬほど美味かったわ!!

 

まだまだ自由に歩き回れないし、左手も不自由ではあるけど、自分の思ったように行動できる日常が戻ったことに感謝なのです。

 

10日ほど所要を処理しつつ、外来でリハビリをして神戸に仕事復帰に向けて動いていきたいです。

 

ご迷惑と心配をかけた皆さん、まだ完調ではないですが、良くなっている実感はあるので、今後とも応援よろしくお願いします。