交通事故でBenelli レオンチーノ250 クラッシュ バイクに乗るの怖い!? | バイク馬鹿 ロックベーシスト 西本圭介

バイク馬鹿 ロックベーシスト 西本圭介

テクニカルベーシストとしてベース・マガジンでも紹介 / ディープ・パープルのグレン・ヒューズ達と共にヨーロッパ11カ国を周り、また巨匠ビリー・シーンと共にKoRnのドラマー[レイ・ルジアー]のリズム隊として登場。

 

さて、愛車のベネリ「レオンチーノ250」のブログをあげてから一週間後に単独事故でクラッシュして入院。

今日はバイクどうするかの〜というのを入院記録として書こうと思います。

 

実際にどうなるかはわからないけど、将来に読み返した時に「あの時はこう考えていた」という記録として書きたいのだ。

 

ちなみに入院記録は以下のカテゴリで書いています。

 

 
今回はレオンチーノ250での単独事故。
 
正直、なんで一人で転んだのか覚えていない。
信号が青にかわって、一台の車を追い抜かしつつ右折し本線にはいった時にアレレってなった記憶があり、その後は路面で倒れて足と指が痛いってとこからの記憶なんだよ。
だから事故原因がわからない。
 
バイクの状態については事故の後は全く見ていないので、引き上げてれたディーラーさんからの写真のみです。
 
まずは元の状態
 
image
 
事故後⇩
 
image
 
ウインドスクリーンが写っていないので、おそらく破損しているということでしょう。
このライトとバイザーの破損を考えると破損していて仕方ない。
 
まず治すとするとフロント・ライト一式交換だろう。
 
 
 LEDスポットライトは汎用品なので、1万円以下で買い直しかな。
 
 
フェンダーの擦れ傷レベルはどーでもええは。
このままでいいし、最悪ペーパーで平にして艶消し自家塗装しよう。
 
 
タンデムの擦れ傷もタッチアップでいいじゃろ。
 
 
左側フットペダルが折れているので、ここもステーが正常ならばペダルのみの交換。
 
 
ラジエーター左側が凹んでいる。
性能に支障なければ、このままでも問題ない。
不恰好ならば自分でパテ埋めして自家塗装でいいかもしれんな。
 
 
ショップが送ってきたボディ傷はここだけなので、軽傷かもしれんな。
この程度ならばこのままでいいし、最悪タッチペンじゃの。
気分転換に全塗装してもいいかも。
 
 
リアのキャリアの写真だけど、ウインカーが傾いている気がする。
だとすると後付けのキャリアが歪んでしもーたかな?
トップボックスもついていないので、コケた時に外れたか、外されたかだ。
 
 
全体を見ていくと、フロント部分の修理に費用がかかりそうだ。
純正のランプがいくらかはわからないがアリエクを見る限り、クリアーカバーだけでも
 
本体込だといくらに何ねん?

 

壊れたウインドスクリーンもそこそこの価格だったので、いっそのこと以下のような社外品のスクリーンを改造してつけるという手もあるかの〜とおもっとるのだ。

 

 

純正ライトではなく⇩こういう汎用LEDライトを加工して取り付けてフロント周りを一新する。

 

 

ウインカーは汎用品でいくらでもあるしの〜。

 

純正にこだわる必要はないかなと思っている。

以下のようなハーレーっぽい見た目にするという案。

 

 

今回、事故で廃車ってことは無いと思うけどさ、なんか30年バイクに乗っていてはじめての事故であり、なんか愛車レオンチーノにケチがついてもーたなという気分なのだ。

 

事故とレオンチーノの性能とかで全く関連性はなくて、あくまでも自分の問題なのだが、普通に修理するだけだと気分転換にならないというかな.....。なんか縁起悪いっていう気分もあるのだよ。

 

だから修理費は保険では出てこないので、完全な自腹なので、コストダウンをどこまでするかもショップと考えないかん。

 

完璧な見た目に戻らなくても、多少の傷は味とどこまで捉えられるかを自分と相談。

どうせ放っておいても傷はつくし経年劣化もあるしね。

 

そんなことで今は事故の修理と思うと気が重いので、カスタムと思うことで出費をポジティブに捉えられるかな〜と考えている。

 

image

または純正然と修理してしまって、売却するかという迷いも正直ある。

 

というのも、表題の[バイクに乗るの怖い!?]のように、事故ったバイクにもう一度乗ることが怖いという気持ちもあるのだ。

30年事故もしたことなかったので、レオンチーノとの相性が悪いのかな〜、自分の加齢に対してバイクが不相応なのかなと思うこともあるし、現在左手中指が複雑骨折で曲がらないこともあり、不自由な中指でクラッチ操作をすることは、新たなトラブルを生むことにならないかなと悩むのだ。

 

image

 

おそらく短距離ならば大丈夫だろうが、長距離ツーリングしていたら、以前もかなり握力的に疲れていたので、退院後はそうとう握力も落ちるかなと想像している。

 

そんな時にビッグスクーターに興味が向いている。

 

 

ホンダ フュージョンええな〜と夢想すること多い。

ベース車も安いし、イジル楽しみもありそうだ。

250ccなので車検も無いし、広島→神戸の高速も問題なかろー。

 

だれかええ話持ってきてくれんかの〜。

 

または3輪のTRICITY300

 

 

コケるリスクを減らすという意味で3輪という選択肢もどーだろう。

トライクとは違ってバイクに近いので駐車スペースのことも想定すると候補になる。

 

中古ならば乗り出し60万以下で中古は探せそーじゃしの。

 

色々と夢想するがいずれにしてもレオンチーノの買い取り・下取りがいくらかによるがね。

 

入院生活が2ヶ月近くなってくると、病室でカスタムや乗り換えを夢想することが唯一の楽しみになる。

 

また退院後に心機一転して色々とリスタートしたいという思いも強くなる。

 

そんな入院生活52日目の今日です。

 

皆さんも安全運転で!!!!

 

急がつく運転は全て駄目だよ!!!!