レーサーX(Racer X)のジェフ・マーティン氏とバイク談義 | ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシストの活動と平行して名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校の副校長/教務部長も務める

こんにちは。

バイクの楽しい季節ですね。

今日はロック好きなら面白い話だと思います。

 

昨日、僕のFacebookにコメントが入りました。

 

 

以前、僕がホールギルバート氏のソロライブをディレクションしたときに知り合ったジェフマーティンさんからのコメントです。

 

ジェフさんは速弾きギタリストのポール・ギルバートがデビューしたバンドRacer Xのボーカリストです。

 

 

レーサーX後はなんとドラマーに転身してオジーオズボーンバンドを脱退したジェイクEリーのバンドBadlandsにドラマーとして加入しています。

 

 

僕はレーサーXとかテクニカル系が好きでHollywoodのMIに留学したくらいですし、ジェフがドラマーだったBadlandsは音楽的なトータルバランス的に僕がホンマにやりたい系の音楽なので、彼のドラミングも大好きなんです。

 

彼はイアン・ペイスっぽいというか、ジョン・ボーナムみたいというか、オールドスクールないいドラミングなんですよね。

 

そんな彼と別に音楽の話をするのではないです(汗)

 

 

 

お互いのバイク自慢というか、見せ合いっこといいますか。

 

バイク繋がりでバンドでもやりて〜なと思います。

 

僕はもうそんなにムキになってバンドをしたいという気持ちは無いのですが、今後やるならばバイクの趣味が合う連中でバンドしたいとは思います。

 

練習半分、ツーリング半分みたいな仲間とやれればいいよね。

 

ジェフさんとは国境を超えて何かできたらいいな〜と思う今日このごろです。