本日は舞浜で一泊、明日は息子の卒業式です | ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシストの活動と平行して名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校の教務部長も務める


テーマ:
今日はお仕事でディズニーにきました。


先月もここに来ましたけど、パーク内には入らずオフィシャルホテル内でのお仕事🏨


スーツを着た私はこの夢の国の中で非常に浮きまくり(汗)

しかしここに来ると駅員さんが手を振ってくれたり挨拶をしたり本当にホスピタリティーがすごくて嬉しくなりますね。


久しぶりに家族ときたいものですね🐭


明日はこのホテルで姉妹校の卒業式。

来週名古屋の卒業式なのでその視察が主なお仕事です。


本日はリハーサルでしたけど、明日はたまたま、うちの息子の卒業式本番。

自分が働いている学校の姉妹校に入学し3年間勉強して卒業。

映像照明の就職先も決まり現在は早期就業で働きにも行っている!

毎日のように撮影に行っているらしいが、ごく最近撮影に参加した1部を紹介します。







バンドやアイドルが大好きで、そういった人たちに関わる仕事に着けて良かったなと思います。

もちろん仕事は大変でしょうけど、毎日のように芸能人に会える仕事なので、それはある意味仕方ないかなと思います。

息子とはまた明日卒業式本番でとお別れをして、視察を続行!

終了してホテルに来ました🛏

卒業式のあるシェラトン東京ベイはとてもとても高額で僕の立場では泊まれないので(汗)近所の舞浜にある変なホテルに宿泊。



変なホテルと言うのは本当の名前で、受付には人間が一切いません。

まぁ最近アパホテルとかでもカードを入れるだけですぐチェックインができるので、そもそも人間のフロントマンがいるのかと言う話ではありますが。

フロントマンがいるのにそこの機械に会員カードさしてくださいと言うだけのサービス。
チェックアウトの時もそこの箱にカード入れてくださいだけのサービスなら、確かにその人件費が無駄だなと思います。

しかも、もともとフロントマンがいなければ語学による問題が解決できますよね。

将来的には多くの受付と言う仕事はなくなるのかなあ....と思う瞬間でした。

しかし完全に無人だとほんとに気持ち悪いです🦖




そして部屋に入るとまぁ普通のビジネスホテルと言う感じ。

意外と普通の部屋だったのでそこは肩透かしを食らいました。部屋のレベル的にはアパホテルの方がマシですね。

まずに入室してライトの付け方がわからずにとても困ったんですが、机の上のマニュアルを見てわかったのがこのロボットに話しかけると言うこと。

別に電気はスイッチでつけたほうが楽じゃねーかと言う気がします(汗)

部屋である程度声を張り上げてロボットに指示するのもちょっと恥ずかしいし隣の部屋に迷惑っぽい(汗)

このホテルのコンセプト自体はとても面白いのですが、ロボットだとめんどくさいなぁと言うことも若干ありますね。

あと機械の音痴の人はフロントで結構困ると思うので、それによる渋滞がめんどくさそうです🤖

タクシーも自分で電話して呼んで下さいと言うあっさりとしたサービス。
まぁ自分でできることは自分でしてその分コストカットしてくれればいいですよね。

将来的には大抵のビジネスホテルにフロントマンなど必要ないし、従業員もどんどんどんどんカットしてもらってホテルの値段が下がってもらう方がビジネス族としては嬉しいなと思います。

今日はこの辺で🦕

Keisuke Nishimotoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ