♪♫♬ NSMアニソンゼミ ライブ 2018夏 ♪♫♬ を終えて | ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシストの活動と平行して名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校の教務部長も務める


テーマ:

 

先日、僕が教務部長を勤めている名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校/NSMにてアニソンゼミライブを行いました。

学校目線でのブログは以下に書いています。

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

https://www.nsm.ac.jp/contents/blogs/2018/08/03/11866

 

実は学生の発表の最後に久しぶりに僕はアニソンを演奏しました。

 

 

僕の教え子である今は本校スタッフの日比野くんもいきいきとしてよかったな!

 

 

阿部ちゃんも卒業生で教え子で今は僕の右腕。

今年は彼らにもっともっと学生の前で演奏させようってプランなのだ!

 

どうしても学校では運営業務に埋没して自ら演奏をする機会がなくなるのです。

 

 

 

 

 

このライブは当然僕たちメインのライブではなくて、学生君達の発表の場です。

 

彼らがいきいきとしていて本当に素晴らしかった。

 

 

僕もこのグループ校の卒業生であり、今は学校の管理職。

写真の同僚も教え子で教員となっている。

 

こうやって見ていくと、教え子の教え子がプロデビューしていて、いわば僕には孫がいるような状態なのだ。

 

嬉しい反面、どこぞの会長ではないが、ただ威張りくさっているように見える(そんなことはしていないけどね)老いぼれた部長でいたくないわ。

 

 

ご存知の通り、僕はライブツアーなどの活動はもうしないし、所謂プロベーシスト的な活動もしていない。

今は学校運営という大役があり、それに集中する時期だとおもって生きているからです。

 

でもたまにだけど、こうやってステージに立てる環境に本当に感謝している。

これで今の自分は十分だと感じています。

 

 

僕は自分が演奏し続けることが僕の人生のミッションではないと思っている。

 

学生達に僕(僕達)のDNAが受け継がれて、彼達が飛躍してくれることが夢。

 

学生達が卒業し、数年後にまたプロとしてステージに立てる日が早く来ることを祈っています!

Keisuke Nishimotoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス