やっぱ プレシジョンベース かなの今日このごろ | ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシストの活動と平行して名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校の教務部長も務める


テーマ:
こんにちは。
名古屋暑い。マンションが熱せられていてエアコン掛けてもコンクリートの熱でジワジワと蒸されているような感じ。
寝不足とクーラー病で体調壊しかけですわ。
 
さて、タイトルのとおりプレシジョンベースについて。
先日のライブでは久しぶりにベナベンテの5弦でステージに。
 
image
 
⇑ハードなロックフュージョンがあったので、ゲイリー・ウィリスみたいにブクブクいきたいなと思ってこいつを出動。
 
今度アニソンライブがあるので、ベース何にすべきか今は悩み中
 
image
 
名古屋には今概ねメインにしている青フェンダージャズベ改(レリック)、ESPピンクフレットレス、フェンダー・ムスタングピッコロベース、ベナベンテ、シェクターフレットレス
 
自宅には⇓
image
 
友人のクジラチャンから借りているプレベとかその他沢山。
 
面白いくらいに広島はプレベと変形ベースとかばっかなんだ😁
 
最近レッスンではスクワイアのミディアムスケールプレベを使うことが多い。
 
image
 
いい感じになってきて育ってきています。
 
ただロックのライブだとミディアムスケールの特性で若干ハイの成分が足りん。
ピック弾きが今回は主体でロック調の曲が多いので、ジャズベだと少し上品なので、プレベかなと思い始めてます。
 
image
 
フレットレスにしたESPのPJでトニー・フランクリンばりにピックでブリブリと思ったが、速弾きとか出てくるのでちょっとやめとこう。ボーカリストも嫌がるかもしれんし(笑)
 
ふと考えると.......
名古屋にはプレベ置いてないじゃん!!!
しかも本番までに広島帰らねーし......
 
しかたなく学校のプレベがあったので引っ張り出してくる。
ネックソリソリで調子最悪だったので、オーバーホールして使おう。
 
image
 
なかなか良くなったかもしれん。
やっぱ楽器は使って調整してを繰り返さないと育たないわと改めて思った。
 
ただ後期のフェンダージャパンはやっぱジャパンやね。
後10年位弾き倒したら育つかもしれん。
 
そうそう、ちなみに僕はプレベ好きじゃなかったですよ。
好きになったのは40代中盤からかな。
 
もともとフォデラモナークとかPJ系とかそれっぽいのは弾いていたんだけど、Pピックアップのみというのがどうにも耐えられなくてね。
 
フィンガーランプが無いのも辛いなという時期もあったが、最近はも〜ランプなくてもJピックアップなくても別にどーでもよくなった。
 
むしろ弾きにくいベースを弾くほうが面白いし、Pベースの音はジョン・ウェットンやボブ・ディズリー、ジョン・ディーコンとかが好きな僕としてはもちろん好きなんですけどね。あっジェームス・ジェマーソンやフィルチェンの音もいいよね。
 
ただピックアップはDiMarzio Model P® DP122がいいかな。
僕は大まかにベースのキャラに合わせて、EMGかディマジオを愛用しているのでね。
 
今日はこの辺で。

Keisuke Nishimotoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス