XS650のハンドルを交換してからブラック塗装をしてみた。 | ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシストの活動と平行して名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校の教務部長も務める


テーマ:
image
 
先日このプルバックのハンドルではロングツーリングがきついことが発覚。
ま〜わかってはいたがビルダーの意思を大切に乗っていた。
 
image
 
ただやはり手でグリップを保持するのが超大変なわけだ。
だから格好良いのだけどね。
 
乗りにくさがカッコよさであるからさ。
 
image
 
知人からもらったKSRカワサキ用のハンドルを少しカット
 
image
 
サンダーでカットする。
 
image
 
微妙だけどタイトになってかっこよくなった。
自分以外は絶対に気が付かないけど。
 
image
 
仮組みしてみたらいい感じ。
 
image
 
塗装はもう少し暖かくなってからと思ったら、その日が超暖かかった。
 
image
 
速攻で外に持っていき
 
image
 
プシューとスプレー缶ペイント
 
image
 
安いラッカーペイント
 
image
 
多少傷ついて剥がれても雰囲気はいいじゃろ。
ということで缶スプレーでOK
 
image
 
やっぱ緑よりはいいわ
 
image
 
普通のポジションになったので、チョッパー感は薄くなったけど、あきらかに押し引きの取り回しが楽。
 
ハンドル交換なんて30分で出来るので、気分転換で交換すればいいな。
 
image
 
そんなことをゴソゴソした休日でした。
 
 

 

Keisuke Nishimotoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス