夏休みに入って2週間が過ぎました。

今年は娘にとって実質初めての夏休みです。

(保育園には夏休みがありませんし、昨年は一週間しかなかったので)

始まる前は、やりたいこと(ほぼ遊び)がたくさん有りすぎてテンション高くて大変だったのですが、

いざ始まってみたら「クラスの子に会えないじゃん!」と言ってテンション駄々下がりでした。


それでも近所の子達とお泊まり会をするとかで、

今日はあっち。

明日はこっち。

といった具合。

プールも自分達で準備して、冷えてきたらお風呂に移動して

好き勝手に過ごしています。



宿題の方も大変です。

学校の宿題のドリルは終わったのですが、

研究が💦


今年から研究や作品作りが強制ではなく、やりたい人だけになったのですが、

昨年、今年とカマキリやカブト虫、クワガタを飼っていたので、娘には疑問がいっぱい!

一人でできるはずもないので、早々図書館へ行ってきました。


他にもけん玉や夏の友などがあって、数日で終わるような量ではなかったです。

たった2週間が終わっただけですが、早く学校が始まって欲しい !と思う母です。


幼虫から飼ったカブト虫は小さなツノのオスでした



ラジオ体操に行きたくなるように、ビンゴカードにしてみました


先日、そらいろプロジェクトさんのスマイルカットのオンライン講習を受けました。



スマイルカットは、

「子どもも保護者も理美容師もみんなが笑顔でヘアカットをすること」を目標にしています。


当たり前のことなのですが、それがとっても難しい子ども達がいます。

それはいわゆる障がい児といわれている子たちです。


保護者の方も、ムリだと思っていたり、

私達理美容師だって断るお店があるそうです。


私がスマイルカットを知ったのは5〜6年くらい前。

何度か講習を受講する機会はありましたが、日程や場所が合わず、参加できずにいました。

本気ならば、こんな言い訳しないですよね。

つまり二の足を踏んでいたんです。

私にはムリかもって。


しかし、今回オンラインで行われるということで、参加を決めました。


だって、子どもが小さな事でも何か出来るようになることは、親としてとっても嬉しいことですよね♪

私も親となり、そんなお手伝いができるということがとっても嬉しいです。



理美容室で小さな子どもをカットするということは、動くことが大前提なんです。

障がいのあるなし関係なく、小さな子どもがじっと座っているのなんて、寝ている時くらいです💦


講習で印象的だった言葉は

「困った子ではなく、困っている子」だということ。


子どもが一人で理美容イスに座ってカットするのは、

実は、恐怖や不安との戦い。

だから、泣いたり、暴れたり、逃げ出したりしてしまう。


そんな子どもに、ちょっとづつ、ホントにちょっとづつでも不安等を取り除いて、

いつか一人で座ってカット出来るようになるまで寄り添う。

それがスマイルカット。


うちの子、お店でカットなんて絶対ムリだと、保護者が決めてしまっていませんか?


とにかく気長にお付き合いいたしますので、

先ずはお電話ください。


数ヶ月で出来るかもしれませんし、

何年とかかるかもしれませんが、

お母さんが先にあきらめないでくださいね。


そらいろプロジェクト京都




こんにちは。

今日も警報が出ましたね。

梅雨明けまでもうすぐのようですが、なかなか激しい降りが続きますね。



突然ですが、明日14日から、

50周年イベントとして、来店された方にガチャガチャをしていただきます♪



記念品をお渡しするだけでは面白くないかと思い、ガチャガチャにしてみました。


景品は、ちょっとがんばらせていただきましたので、お楽しみに✨


期間は、8月末くらいまで出来るんじゃないかと思っています。


ぜひご来店くださいね。


お待ちしてま〜す♪



おかげさまで、

りようてん市川は50周年を

迎えることができました!


こんにちは、2代目みつこです。


先代が「りようてん市川」を開業したのが、197174日。

その後、母と結婚し、夫婦2人サロン。

1999年からは、私も加わり3人サロン。

2005年に母が病気のため退職。

2009年に店舗を建て替えと同時に1人サロンとなりました。


母の病気以降、お客様には大変ご迷惑をおかけしました。

娘が産まれてからも、お客様にご協力していただいているおかげで、店を続けることが出来ています。

本当、お客様に助けられ続けてきたお店だと思います。


心から感謝です。ありがとうございます。


これからも、お客様に永く愛され続けるお店を目指していきますので、よろしくお願いいたします。


先日、娘のお友達親子と蛍を見てきました。


家から50mほどの川と周りの水田辺りを数匹が行ったり来たり。

私たちのそばまで飛んできて、服に止まったりしてました。


そのうち「もう少し見たいね」ってことで、1キロほど離れたところにある水路と水田を目指すことにしました。


8時過ぎに子連れがぞろぞろ😅

夜の散歩は子供たちにとっては初めての経験。

小声で話しながらも、ワクワクだったようです。


現地に到着しても、蛍は飛んでいません。

それでも移動していれば、と思い下っていくとかなりの数が光っています!


時間が早かったのか、飛んでいるのは少なく、アゼで休憩しているのがほとんど。


昔、蛍に詳しい方に、蛍がよく飛ぶ時間というのがあることを教えていただいたことを思いだしました。


なのでしばらく待っていると、徐々に飛んでいる蛍が増えてきました。






帰って来てからよく考えてみたら、その場所はリニア関連の道路の建設場所なんですよね。

この日見た蛍が飛び交う姿は数年後には見えなくなってしまうんですよね。


市内にはまだまだ蛍が飛んでいる川がきっと沢山あります。

もしかしたらあなたのお家のすぐ側を飛んでいるかもしれません。

ぜひこの時期は貴重な蛍に会いに行ってやってください。


あ、決してハザードランプで誘き寄せようなんてしないでくださいね。

光が強すぎて次の世代を残せなくなってしまうそうですから。



7月のお休み


5日(月)6日(火)

12日(月)13日(火)

18日(日)19日(月)

26日(月)27日(火)


よろしくお願いしますニコニコ