かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓



 IPSA(イプサ) ME レギュラー3 解析

 

 

    保湿力:★★★★☆
    皮膜力:★★★☆☆
   低刺激性:★★★☆☆
保湿持続性:★★★☆☆
 伸びの良さ:★★★★☆
   しっとり感:★★★★☆
 サラサラ感:★★★☆☆
敏感肌適正:★★★☆☆

  価格適正:★★★☆☆(175mL:5940円) 

  総合評価:★★★☆☆

 

 

今回も薬用ローション(成分順不同)の解析ですね。

 

 

こちらも医薬部外品で全成分表示が配合順に書いていない商品になります。

 

 

医薬部外品の解析では、まずは「有効成分」に注目です。

 

本商品の有効成分は「グリチルリチン酸ジカリウム」「酢酸トコフェロール」の二種類です。

 

 

これはニキビ予防・肌荒れ防止の薬用ローションでは特にポピュラーな2成分です。

 

 

有効成分の安全性は高く、敏感肌でも安心して使用できる組み合わせですね。

 

 

ちなみにニキビ予防ではイソプロピルメチルフェノール等の「殺菌剤」を配合するパターンも多くありますが、こちらは即効性こそ高いものの効果が強すぎて敏感肌などにはあまりオススメ出来ないものです。(依存症の副作用も懸念されます)

 

 

 

なので有効成分の組み合わせは○。

 

次は化粧品の構成を見ていきます。

 

 

 

本商品の場合は冒頭が「海藻エキス(4)、海藻エキス(1)、塩化マグネシウム、塩化カルシウム、レモンエキス、濃グリセリン…」という流れになっています。

 

 

前回の薬用ローションの解析でも指摘したように、

 

成分順不同の医薬部外品は

 

【微量添加の美容成分】→【主成分】→【製品の安定剤など】

 

という流れで記載されていることが多いです。

 

 

そのように考えつつ見ると、本商品では公式HPで「保湿成分アルゲルミナ EX」という名称でこれらの成分郡が紹介されています。

 

つまり「海藻エキス(4)、海藻エキス(1)、塩化マグネシウム、塩化カルシウム、レモンエキス、濃グリセリン」という流れはこの保湿成分アルゲミナEXのことを指していると見ることができるでしょう。

 

もちろんここにあるような「~エキス」などの成分は微量成分なので、基本的な化粧品の使用感等には関係してきません。

 

 

というわけでここはほぼ無視して次の成分に目をやると、

 

セオリーでは本当の「主成分」が出て来ると考えられます。

 

 

すると案の定、

 

【精製水、ジプロピレングリコール、1、3-ブチレングリコール、エタノール、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、メチルポリシロキサン、ポリエチレングリコール20000…】

 

という流れで成分が記載されています。

 

主成分の多い順から書いてあると考えれば

 

「精製水・DPG(ジプロピレングリコール)・BG(ブチレングリコール)・エタノール」

 

という流れはローションの構成としてはよく見る流れになります。

 

 

以上からまず間違いなく、この部分がこちらの薬用ローションの主成分郡と見ることが出来ます。

 

 

DPGが主成分なので少しネットリ感の残る使用感になりそうです。

 

BGとエタノールがサラサラの質感なので、グリセリンベースのようなベタつき感は少ないでしょう。

 

ただ皮膚刺激の点ではDPGメインにエタノールの添加でかなり下がってしまいます。

 

抗炎症成分の配合で少々の挽回があるとしても、

 

敏感肌適正は中の中くらいになると考えて下さい。

 

 

あとは「トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル」、「メチルポリシロキサン」が配合されています。

 

これはトリエチルヘキサノインとジメチコンなどの合成オイルで、

 

液質に少しコク足してさらに塗布後のツルツル感を演出する効果があります。

 

 

資生堂系列の得意とするシリコーン等の油剤を混ぜたシリコンインローションということですね。

 

一般的なローションというよりは少しばかり「乳液」に近い製品と言えます。

 

 

なのでメインのエタノール等の使用感とも合わせると、

 

塗りたてはしっとり、伸ばすとサラサラ、時間が立つと表面はツルツル…

 

という少々特殊な使用感を演出できるローションとなります。

 

 

少々刺激の面で不安が残る構成ではありますが、

 

単純な使用感はかなり良好な部類だと思います。

 

(ただしだからといって肌質が根本から良くなるわけではありませんが。)

 

 

 

というわけでまぁまぁ悪くはないのですが、

 

敏感肌適正の微妙さと価格の高さが足を引っ張って評価は奮わず三つ星です。

 

 


 IPSA ME レギュラー 3


容量 175ml
価格 5940円


製品情報 
うるおいで角層を満たし、ふっくらとキメを整えながら、しっとりすべすべとした肌へ導く化粧液。ME レギュラー 3は、脂っぽいのと同時にカサつきやザラつきを感じ、ニキビなどが気になる肌におすすめ。肌あれ・ニキビを防ぐ「グリチルリチン酸」を配合。乾燥によるトラブルを防いで、肌の生まれ変わりをサポートします。
生まれ持った「先天的肌質」と、これまで過ごした環境で蓄積された「後天的肌状態」から分類される、一人ひとりの素肌型に応じて、ぴったりの1本が選べるME。独自の保湿成分アルゲルミナ EXが、突き抜けるような透明感ともちもちとした肌感触へと導きます。


 

全成分
グリチルリチン酸ジカリウム*、酢酸DL-α-トコフェロール*

海藻エキス(4)、海藻エキス(1)、塩化マグネシウム、塩化カルシウム、レモンエキス、濃グリセリン、精製水、ジプロピレングリコール、1、3-ブチレングリコール、エタノール、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、メチルポリシロキサン、ポリエチレングリコール20000、カルボキシビニルポリマー、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、水酸化カリウム、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、エデト酸二ナトリウム、グリセリン、L-アルギニン塩酸塩、トウキエキス(1)、dl-α-トコフェロール2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒキオコシエキス(1)、シソエキス(1)、ヨクイニンエキス、フェノキシエタノール
*は「有効成分」無表示は「その他の成分」


引用元 https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B014XDIGKK/ref=mp_s_a_1_7?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&qid=1474799030&sr=8-7&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=%E3%82%A4%E3%83%97%E3%82%B5%28IPSA%29&dpPl=1&dpID=31vbuR1AEoL&ref=plSrch#immersive-view_1474799049811

http://www.ipsa.co.jp/smp/skincare/me/item/42863/

 


プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 発売!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ

 


かずのすけの新著 2/20日発売!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ


かずのすけの独占インタビューが連載中!
jspa-nspa_migishita2
http://joshi-spa.jp/449936


かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信スタート!
かす-のすけさんハ-ナー1


かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー



かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら



かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析


かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!


解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)