飲む点滴、飲む美容液ともいわれる甘酒

 

甘酒といえば、酒粕でつくる甘酒をイメージする人が多いかもしれませんね。

 

酒粕でつくる甘酒も良いのですが、砂糖を避けたい人、特にがんの人には、酒粕ではなく、米麹でつくった甘酒をおススメします。

 

米麹でつくった甘酒には、素晴らしい栄養と数々の効能があります。

 

甘酒にはアミノ酸、ビタミンB群、ミネラルといった栄養が豊富にあり、驚くことに栄養補給の点滴と同じ成分が入っています。

 

まさに飲む点滴なのです。

 

甘酒といえば、冬に飲むものと思いがちですが、実は体力が落ちやすい夏場にもしっかりと役立つ飲み物なのです。

 

 

 

他にも甘酒は、オリゴ糖、食物繊維がとっても豊富です。

 

腸内環境を整えてくれるので、便秘予防には最適

 

寝る前にひと肌程度に温めた甘酒を飲むと効果的です。

 

 

そして麹は善玉菌のエサにもなります。

 

免疫の7割を占めている腸

 

腸内環境が良くなれば、免疫力も上がります。

 

免疫力が気になるとき、風邪気味のときは、温かい甘酒を飲むといいですね。

 

 

いろいろな効能がある甘酒ですが、甘酒にも味噌と同じように抗酸化作用があります。

 

活性酸素を抑え、細胞の老化を防いでくれます。

 

がんは、究極の細胞の老化現象

 

抗酸化物質は必須ですね。

 

また、甘酒は肝臓の働きも高めてくれます。

 

甘酒にすりおろした生姜を入れるとさらに、体もポカポカ、血液はさらさらですね。

 

私は、甘酒にプロポリスを入れて飲みます。

 

 

まさに飲む点滴ですね。

 

 

 

米麹でつくる甘酒黄色い花

 

https://ameblo.jp/qualitypro/entry-12454482906.html

 

作り方はこちらアップアップ

 

 

 

私が愛用のプロポリスクローバー


https://www.qualitypro.co.jp/propolis-drink/

 

こちらからアップアップ

 

 

 

黄色い花がんをなおした人たちの生き方

オフィシャルサイト

 

https://www.qualitypro.jp/

 

ぜひ、ご覧ください赤薔薇

 

....................................................................................

 

自分の体は自分で守るクローバー

 

ご相談・お問い合わせは

 

明るい未来に向けて・・・女性の味方顔クオリティ・プロ

 

☎0849251271 

 

(8時~20時 土日祝も受け付けております)

混み合う時間帯:18時~20時

 

※混み合っている場合は、こちらから折り返しお電話させていただきます。

 

....................................................................................

 

(このブログは私個人の意見、考えであり、指導するものではございません。療法等につきましてはご自身の責任でご判断下さい。)

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
 

 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村