私はエンジニア用のブログを持っています。

 

こんな学びがあったとか、こう解決したなど。

 

自分が困っている事は、相手も困っています。

 

経験上、すごいアクセスはなくても、定期的に見ていただける一つのコンテンツになります。

 

みんな検索してくれますから。

 

思い切って、共有してみるのも一つの手です。

AD

ブログの悩みを解決している佐藤雄大です。

 

先日、こんな話を聞きました。

 

アルバイトを探すときのお話です。

 

アルバイトの探し方は 簡単な流れを書きます。

 

求人雑誌を読む。

 

そして、興味があったら、「ホームページ」を調べる。だそうです。

 

そこにちゃんとした情報がないと、不安になるそうです。

 

私が起業したときも、大手の銀行に口座開設するときは、ホームページを教えないといけない場面がありました。

 

それだけ、あるか、ないかで信用度が変わります。

 

そして、興味があればあるほど、中身を見られます。

 

あなたは、その準備ができていますか。

 

ホームページやブログは自分や会社を映し出す鏡です。

AD
私は才能は一瞬のひらめきだと思っていた。

しかし今は、10年とか20年、30年を同じ姿勢で、

同じ情熱を傾けられることが才能だと思っている。

羽生善治

 

私自身、ブログを書き始めた当初、単純に自分の思考のアウトプットだけができればいいなという軽い気持ちでした。

 

また、当時は、まだ大学生で、本も読まない状態だったので、2行ぐらいしか、書けませんでした。

 

私の感情や出来事を文章にする力が全くありませんでした

 

ただ、その積み重ねがあって、少しずつ、読まれる記事が書けるようになった気がします。

AD
Webエンジニアの雄大です。

最近、いろいろな人のブログを見ていて、思うことはなぜ、アメブロを使うのだろうということ。

一つ、誤解してほしくないのは、別にアメブロを批判しているわけでは全くないです。

長く続けていた、他社のブログから、アメブロに移った人。
元々、長く使っていたブログとは別に、アメブロを作った人。

上手なアメブロの使い方をしていればいいのだけれども、今までのブログと同じ使い方をしている人は本当に効果があるのかなと少し心配になります。

かなりのお節介ですね…。何様のつもりだよって(笑)

アクセスが上がったという人がいるかもしれません。
アメブロはアメブロ流のアクセス数のカウントの仕方をしています

もし、本当に効果の測定をするのであれば、前のブログと同じ共通のアクセス解析を入れてみればいいと思います。(それが出来ない方はスルーしてください(笑)。ただし、ブログをビジネスに活用しているかたは必須の知識ですので、ぜひ、これをアクセス解析の導入をオススメします。

きっと、びっくりとすると思います。効果があった方は万々歳ですね。

せっかくアメブロを使っているのであれば、ぜひ機能を最大限に生かしてほしいなと思います。
Webエンジニアの雄大です。

It's not safe or suitable for swim.(泳ぐのに安全でも適切でありません 著江國香織 より)

ブログは続く人と続かない人がいます。

ブログを続けている人で、惜しいなと思うのが、

ブログをもっと分析すればいいのになと、よく思います。

本当に書くだけではもったいない。。。

どのページがアクセスが来ているのか、どういう記事が人気があるのかとか。
アクセスはなんだかんだで、自分を映し出す鏡の一つの指標だと思っています。

ちゃんと書けば、読む人は増えますし、適当に書いたり、放置すれば、読者は減っていきます。

もし、ブログを書くことだけに飽きて、次のステップに行きたい場合はぜひ、ブログの分析をしてほしいと思っています。

最初は、アクセス数とか見てくれる人数を追うだけでもよいと思います。
ぜひぜひ、試してみましょう。

P.S
ふと、あなたは幸せ???と聞かれて、幸せですと答えました。でも、頭の中によぎった言葉は、安全でも適切でもありませんという言葉でした。禁止ではない。安全でないから逆に魅力も感じる。でも、適切でない。自分の人生を的確に表している言葉だなと自己満足しました。

Webエンジニア、ソーシャルメディア研究をしている雄大です。

先日、大学時代のお友達と会って来ました。

一般の人から見て、いい会社に入ってましたが、会社を辞めて、半年以上勉強して、無事に大学院に合格し、オーストラリアに飛び立つそうです。ぜひぜひ、挑戦者には頑張ってほしいなと。

自分自身は話を聞いた時、「いけいけー」といった感じですが、海外にいくという話を他の人にしたときは「慎重になれば」とか「やめたほうがいいのでは」という人も多いという話を聞いて、驚きました。二人で、自分たちって、変なやつなんだねって(笑)

さて、ブログを続けることについて書きたいと思います。

自分自身、大学生の時から、1日何回も更新する時期もあれば、月に数回しか更新しない時期もありましたが、かれこれ、5年以上続けています。

自分自身、無理やりやっているつもりもなく、ただ、楽しいからやっているだけです。
その積み重ねがこうやって、5年以上続けられているのだと思います。

そんな気持ちでやっていたので、ブログを続けることが全くすごいとは、自分自身思わなかったです。

しかし、友達が言うには、「けっこうすごい」とのことらしいです。

それに、自分自身はすごく驚きました。

ブログを書く事自体、すごくすごく、小さな行動だけれども、それを積み重ねる事で、大きな力になるのだなと改めて感じました。

たしかに、ブログとかtwitterがあってしっかりと活用をしたからこそ、多くの素敵な人に出会えた事には間違いありません。

今後もほそぼそとでも、ブログを書き続けていきたいなと思いました。
来年以降は出来る限り、英語で書いていこうとは思いますが。
ウェブエンジニア、twitter研究の雄大です。

ブログやtwitterを使って、何かを伝えたいと思っている方は覚えて損のないと思います。

よく、商品を買うまでのプロセスを下記のAIDMAモデルで説明されることが多い。

AIDMAモデルとは

1. Attention(注意)

2. Interest(関心)

3. Desire(欲求)

4. Memory(記憶)

5. Action(行動、購買)

というモデルで、行動、購買にまで持っていく流れが書かれている。

しかし、最近では、ネットへの影響力が増して、下記のモデルが提唱されている。

1.Attention(注意)

2.Interest(興味)

3.Search(検索)

4.Action(行動、購買)

5.Share(情報共有)

このモデルでブログを改善していく一つの道筋になります。

例えば、アメブロでは、検索キーワードを使われて、どのページに入ってきたかがわかるようになっています。

この段階で既に、1のAttentionと2のInterestは満たされています。

そして、3です。せっかく検索キーワードでブログを見に来てくれた人がいたにも関わらず、そのページが内容が薄かったり、わかりにくかったりしたら、すぐに他のページに行ってしまいます。

そこで、比較的、検索キーワードが集まるページは改善していき、リンクを貼ったり、言葉を付け足したりするのは一つの作戦になります。

などなど、こういう事が考えることができるようになります。

(日経MJ 八塩圭子ゼミ 12/12付け参照、参考)
Webエンジニア・twitterを研究している雄大です。

パワーブロガー養成講座!アメブロを攻略し月収90万をゲットせよ! の田渕さんが面白い記事を書いていたので、引用します。

アクセスが集まらないブログテーマとは?

『まずいインスタントラーメンみたいなブログです。

1:アフィリでこれから稼ぐ俺を見てくれブログ

2:ダイエット頑張るわよブログ

3:成功していないけど成功法則かたっちゃうよブログ

4:資格試験合格への道のりを勉強中なのにかいちゃうよブログ

まあ、いっぱいあります。』アクセスが集まらないブログテーマとは? より引用)
あと、コメントをしっかりと見ておくと、勉強になります。

その理由は、田渕さんの言う、まずいインスタントラーメンみたいなブログでも、まずいラーメンが、一流のラーメン屋になっているブログもあるという事実です。ちなみに、ごく少数ですけどね。

では、どのコメントを見ておけば、役に立つのかというと、

お姉さまのコメント と田渕さんのやり取りを見ていると参考になると思います。

日記ブログに対して、田渕さんはこう述べています。

『名刺ブログですね。リアルで会う活動をしている。交流をしっかりやっている。

こういう戦略をきっちりやれば、日記でもいけますが、ちょっと上級者向きですね。

日記でもいけますよと言い切ると都合の良いところだけ理解してつまらないブログをする人がいるので、この記事では言い切っています。

多数決意見みたいなものです。』

それ以外にも、他の人と田渕さんとのやり取りがとても参考になるので、ぜひ、読んでおくことをオススメします。

アクセスが集まらないブログテーマとは?

P.S
最近、毎日、同じコーヒー屋に行ったら、何もオーダーを聞かずに「いつものでいいですか?」と聞かれ、思わず、照れてしまいました。でも、顔を覚えられると、人見知りの自分としては、緊張しますが、嬉しいものです。ちなみに、いつものとは、アイスコーヒーのラージサイズで、ブラックです(笑)。
twitterを研究している雄大です。

人が集まるブログを作りたい方へ。

takakoさん
OLが副業-複数の収入源を持ち ませんか?

に出会ってから大きく、ブログが変化しました。

それは、ブログだけでなく、考え方や行動までも。

人が集まるブログを作りたい方はぜひ、下記のリンクを見てください。
takako姉さんに指摘されたブログ改善ポイントのまとめ記事


指摘されている事を、自分のブログに当てはめて考えると、改善点が見つかると思います。


P.S
私は、今現在、ブログの更新は減っていますが、インプットしている量はすごく増えました。今現在、取り組んでいるのは、言語を覚えること。その言語は、英語とプログラミング言語です。
twitterを研究している雄大です。

あなたは、いいブログ、いいtwitterを見分ける事ができますか?

皆さんなら、何を意識しますか?

アメブロのランキング?アクセス数?

私なら、一つの目安ですが、コメントの数を見ます。

アメブロの場合、コメントは、1週間でサイドバーの表示から消えてしまいます。

昔は1ヶ月残りました。例えば、15件表示にしたとして、7件のコメントをもらい、7件の返信+αで15件になります。そうすると、1日1コメントもらわなくてはなりません。

ですので、コメント欄を意識して見ると、いいブロクかどうか、わかりますよ☆

コメントをもらうということは、ブログの記事をそれなりに読んでもらわないと、コメントは書いてもらうことができません。そしてなにより、ツールではごまかせません

ですので、コメントを意識しています。

twitterも同様で、@ID で名前を検索してみて下さい。その方がどれだけ、影響力のある人かどうかがわかります。コメントだと、決してフォロワー数の多さとは比例しません。


結論として、私は見分けるための一つの指標として、コメントを意識しています。昔はアクセス数を意識していましたが。


P.S
5/30:4人の若者スペシャルセミナー×対談 「ソーシャルメディアで道を切り開く4つの方法」
が迫ってきました。ソーシャルメディアで道を切り開くひとつの方法として、ソーシャルメディアの使い、どれだけ、良質なコミュニティを作れるのかが勝負だと思います。

今回参加される方たちはコミュニティを作れる達人たちの皆様、モチベーションの高い人たちの集まりです。この機会にあなたと、リアルでも濃い関係を作りたいなと思っています。