こんなサービスを作ってみました。

https://run-president.amebaownd.com/

 

走りながら、思いついた企画。

果たして、どうなることやら。

AD

ブログを一つ閉鎖しました。

 

教育工学について、特化したものを書こうと思ったのですが、結局1年以上書かなかったので、閉鎖しました。

 

ブログが複数あると、どうしても、バラバラになりがちです。

AD

ブログを書き続ければ、書き続ける程、

 

何のためにブログを書いているのか。

 

がブレてくる場合があります。

 

月、30記事更新する!!と目標をたてて、

 

30記事更新しましたー!!

 

パチパチパチ。

 

となって、振り返ってみると、

 

コンテンツの内容がない。。。

 

というケースもあります。

 

定期的に、何のためにブログを書いているのか、見なおしてみましょう。

 

AD

アメブロで ビジネスでやっているのであれば、絶対にやっておきたい一つのこと。

 

さて、何でしょうか。

 

答えは、アメブロの広告を外すこと。

 

月約1000円ぐらいで外せます。

 

これぐらいは投資しておいたほうがいいでしょう。

 

このブログはなぜ、広告付いてるの?

 

というツッコミを受けそうですが、自分の場合はこのブログはメインではないから、広告はつけたままにしています。

ブログは数稽古からはじまる。

ブログを書く。

反応を見る。

改善する。

ブログを書く。

この繰り返ししかない。

ブログを書いている人は、毎日書いている。

もっと書いている人は1日5記事以上書いている。

ブログの質で勝てなければ、量で勝つしかない。

稼ぐためのブログは必ずしも、アクセスはいらない。

 

これは、商品にもよります。

 

例えば、メディア系であれば、とにかくアクセスを集めないといけません。

 

ただ、エンジニアなどの場合、1案件が数十万から数百万円となります。

 

そうなると、立て続けに案件を受けたら、すぐに仕事のキャパシティを超えてしまいます。また、マニアックでも、その人にしかない何かスキルを持っていれば、スキルを持っている人にお願いします。

 

ある、Web系の会社は、ウェブページ1ページしかありません。

でも、仕事がたくさんあります。

 

仕事をコントロールするために、あえて、読んでくれる人を増やそうとしません。

ブログの悩みを解決している佐藤雄大です。

 

いい記事があったので、共有します。

 

ブログを続ける人、やめる人の別れ道

 

ブログって育てないと結果はすぐ出ません。

でも、基本をしっかり押さえれば、ブログはちゃんと育っていきます。

ブログをやめてしまう前に、もう一度、ご自身がブログを書く意味を考えてみませんか?

 

改めて、ブログは継続が大切だなと思った記事でした。

ブログの悩みを解決している佐藤雄大です。

 

今、GW真っ最中ですね。

 

こんな時が一番差がつくと思っています。

 

ライバルは休んでいるわけですから。

 

ということで、GW中も仕事を合間合間にいれて差をつけたいと思います。

 

皆さんはどう過ごされていますか?

 

ブログの悩みを解決している佐藤雄大です。

 

最近、メルマガを開始しています。

 

今のところ、不定期ですが、明日、メルマガを出す予定です。

 

明日の内容は100kmマラソンで学んだブログ戦略について書きたいと思います。

 

興味のある方はぜひ、ご登録をお願いします。

 

メルマガの登録はこちらから