夢を叶える出版ブログ-出版エージェント城村典子Official Blog-
東京・高円寺の出版エージェント会社【Jディスカバー】を経営している城村典子です。
累計1000人以上を手がけ、40社以上の出版社と取引してきた経験から、ほとんどの人が知らない「幸せな著者になる方法」「出版業界の裏話」をお伝えします!

出版実現までのフローが丸わかり!
『城村式オーダーメイド出版術』動画セミナー(全3回)
こちらをクリック

著者になるなら、知っておきたい
『あなたの出版が確実に成功する方法』メール講座(全7回)
こちらをクリック

Jディスカバーの出版実績
こちらをクリック
  • 15Jan
    • 今すぐ著者になるためのトレーニングをしてください。の画像

      今すぐ著者になるためのトレーニングをしてください。

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖役者になるなら、テニスの選手になるなら、当然トレーニングをすると思います。では、著者になるトレーニングはなぜしないのか?早速今日の本題に。この人の沸点はここにあるって、こちらはわかっているけど知らない新しいスタッフが、下手な話し方をしてたら「そんな危なっかしい話し方をしたら、絶対怒らせちゃうよー」って、冷や冷やしますよね。あなたは、知らずとそのチームの中の◯◯さんを怒らせないマニュアルを習得している、というわけです。この話と対比するのも申し訳ないですがこちらの本は、そういう、世界最高峰の人たちが、どうして人の心を掴む話し方ができるのかということを語っています。「世界最高の話し方——1000人以上の社長・企業幹部の話し方を変えた! 「伝説の家庭教師」が教える門外不出の50のルール」岡本 純子https://www.amazon.co.jp/dp/4492046771/■「会話の内容」は忘れても「印象・気持ち」はずっと残る■ 二流ほど「口」を動かし、一流は「目と耳」を動かす■「大ヒット商品の法則」で相手が喜ぶ話のネタを見つけるなど、話し方のみならず、本の企画にも通じることがたくさんあります。教われば、なるほどですが、「このようにすれば、良くなるよ」という法則にまでまとめることが大事です。法則になることで、強くその方法が自分に植え付けられます。何度も何度も訓練をしている人は、法則にしなくても身についていると思いますが、これからスタートする人には、「法則」にして自分に植え付ける方が早い。先人の成功例は、自分も自ら体験し、実感し、体得するのがいい訳ですが、答えが欲しい状態で、教えてあげると効果的に身につきます。本を出したいと思っている人が案外、訓練をしないで本を出そうとするのは、不思議です。元々のルーツとしては、行動を起こしている人は、編集者が見つけてきて「著者」としてプロでなくても、本を書いてもらうことも多いので、訓練がなくてもいい感覚があるのかもしれません。ところが、編集者も千差万別です。たまたまマッチングがよかったら、よくお料理してくれる編集者と出会えるかもしれませんが、その偶然を待ってていいのなら、いいですが、自分から能動的にいい企画が作れる方が、格段に楽しいと思います。★★★★★★出版ヨミトク研究所に入会ください。昨日は5回目の定例会。企画脳を鍛えるための編集者がやっている本の捉え方ワークショップでみなさんに「未来予測」をしてもらって大盛り上がり。月々2,800円で、ワークショップを楽しめて企画脳が育つコミュニティ。ぜひ、入会ください。次回の定例会は2月13日(土)13時〜「編集者の心を掴む企画書プレゼン」がテーマです。オンタイムで参加できない方は、後から動画をご視聴いただけます。参加はキャンプファイヤーのコミュニティから☆初月無料https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367仔細はこちら↓https://ameblo.jp/publisherport/entry-12622153182.html★★★★★★入会して企画書ができたら「出版企画書登録制度」http://jdiscover.jp/?p=2657&preview=true★★★★★★本ができたら書籍サイト「ヨミトク」に登録して新しいファンを作ります。「ヨミトク」トップ画面https://yomitoku.info/著者が無料で使えてリストがとれる「ヨミトク」サイトhttps://youtu.be/6GpWyvC_bSw↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 14Jan
    • 後世に残す役割。の画像

      後世に残す役割。

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖昨日は、青学授業の最終日でした。「父と子の絆」島田潤一郎https://www.amazon.co.jp/dp/4865592288という本があるのですが、もう、息子が可愛くて可愛くてしょうがない様子がよく伝わってきます。これは、本能ですかね?よく、孫が可愛いだろうと言いますが、私は、子どもの方が可愛いいなあと思います。沖縄のひめゆりの塔で、戦争時の話を聞く機会があり、この地域に限らないのかもしれませんが、年長者が年少者を守る話を聞きました。敵の前に年長者が立ち、年少者をかばう。小さい子供でもその様子を見ていて赤ちゃんを守る姿があったという。こんな悲惨な出来事は2度とあってはいけませんが、人間の使命として、後世に託すという本能が組み込まれているのかもしれません。昨日は、青学の出版ジャーナリズムの授業の最終日。とうとう、学生に1回も会わずに授業が終了しましたが、立派な本ができました。この時期だからこそ「よくやった」と褒めてあげたい。大学生だから幼いところも当然たくさんありますが、この1年の経験は、未来に必ず生きるでしょう。後世に伝える。私たちの役割です。本に残すことは、その重要な役割の大きな一つです。城村と一緒に出版をしましょう。■■■「出版体験ツアー」 参加者募集中■■■1on1で著者になる体験をエスコート3,000円の参加費で著者の体験ができます。お申し込みいただいたら日程調整+事前準備をナビゲーションいたします。仔細↓https://www.reservestock.jp/stores/article/4253?article_id=24036↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 13Jan
    • アナタが今、外敵の中にいるのか。守られている場所にいるのかを知る方法の画像

      アナタが今、外敵の中にいるのか。守られている場所にいるのかを知る方法

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖変化は怖いのでしょうか? ワクワクするものなのでしょうか?色々な著者の方とミーティングをしている毎日です。その中で、たくさんの情報を結果的に著者の方からいただきます。この本もそう。「聞けば叶う〜わもん入門」薮原 秀樹https://www.amazon.co.jp/dp/4861136326/最近、私が気づいてブームになって「私、そういえば、ちゃんと受け取れてない」シリーズの一つ。朝日新聞の調査でコロナに感染したら、健康の不安より近所や職場など世間の目の方が心配だ、という人が、67%いるということです。https://www.asahi.com/politics/yoron/corona/ポイントは「健康の不安より」というところ。コロナが流行っていて、ますます、考え方の相違、価値観の相違が明確になってきています。でも、実際は、自分の生き方は、誰に決められるものでもない自分でしっかり決めなくてはいけないのですから、相違がある方が自然なわけです。ただ、この相違が出てくると多くの人が「じゃあ、周りは敵だらけだ!」って反応するのがこれまた私のストレスです。「違っていいじゃん」と「違うことに、ギスギスするから、敵が増えるんじゃん!!」と(と、興奮すると横浜弁になってきますが)本当に、相違で敵を作っていたら、自分以外は100%敵になります。そう、人生は100%思い通りにならないところからのスタートだとしたら、こんなに寛容な世界はないと思いませんか?例えば、性別だって、生まれる時期だって、場所だって、どんな家族かだって、自分の体質だって、全て、自分が決定したものではなく、いただいたものです。そこで、ご飯を食べるのだって、死なないで生きていくのだってボーッとしてたら死んじゃいます。だから、必死に、いただいたもの(与えられたもの)を資産にして、生きてきたわけです。これだけだってすごい。でも、それは単に、なんの意志もなく生きてきたのではなく「よりよく生きよう」と思って、生きてきたわけです。だから、これからだってもっと自分らしく、よりよく生きることはできる。元から一人一人違うんだし、慌てふためいて、この人と私は考え方が違う、と争わなくてよくて、違っているんだ、との認識でいいじゃないか。と思います。マスクをしていない人と、ミーティングを一緒にする機会があって、自分はマスクをして欲しいなら「自分はあなたにマスクをしてもらいたいと思っている」とお願いをする。気の合わない人と付き合って、発見もあると思えば付き合えばいいし、一緒に行動するのが芳しくないなら、しなければいい。それでも、行動しなきゃいけないシーンだったら映画や小説で、ライバル同士、お互い好きじゃないが、行動しようとアクションしたらいいじゃないか。と、思うわけですよ。時には、思いっきり人を嫌いになっても、憎んでもいいけれど、そればっかりだと、みんな周りが敵になっちゃいます。本当に私なんか、自分の野生のままだったら、今でも好き放題なのに、本当に総スカンな生き物だと思います。でも、そうすると結果的に妨害が多くなって、好きなことができないので、「敵を(なるべく)作らないで、好きなことを妥協しないでやる」を徹底的に研究するようになるのです。時には、ここの場所にずっといても効率が悪いだけだと決断したら、場所を変わったり、やり方を変えたり、結構ジタバタします。でも、その時に作戦を効率よく実施して成果を上げるには状況把握が必要で、そのためには「人の話を聞く」「人を受け入れる」が大事であると改めて、ここ最近、実感するわけです。基本は「信頼関係」です。どんなにいいことを言っても、主張が正しくても「信頼関係」がないと、こちらの主張は受け入れてもらえない。そして、信頼をしてもらうために、自分の方から、ウエルカムにならなければ、関係は築けません。「こちらが折れなきゃいけないの?」という問題ではなく、こちらが主体を持って、理想を実現しようと言葉が悪いかもしれませんが、仕掛けようとしてるんだから、相手を手の内に入れたいなら、こちらが折れるのではなく仕掛ける。ということだと思います。「聞けば叶う」とはそういうことだと思います。では、聞く技術を高めるにはどうしたらいいか?私は、自分のやりたいことを明確にする。ということだと思います。自分のやりたいことを明確にするには「自分の本を出版する」に向かうということだと思います「出版企画書登録制度」に企画書を登録しませんか?編集者から企画の要望を多く受けるJディスカヴァーの「出版企画書登録制度」をぜひご利用ください。出版社と著者の橋渡しを致します。仔細↓http://jdiscover.jp/?p=2657&preview=trueまずは、登録してチャンスを伺いましょう。登録するための企画書作成はこちら★《1day集中出版企画塾》 オンラインセミナー2021年1月30日(土)12時開催  早割〆切迄あと7日!【1月19日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/491460★《1day集中出版企画塾》 東京・高円寺2021年2月20日(土)12時開催【2月9日(火)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓ https://www.reservestock.jp/events/517471★出版社の企画会議直行1day出版セミナー【大阪】2021年3月13日(土)12時開催【2月13日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/501462↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 12Jan
    • 明日死んでも後悔ないですか。の画像

      明日死んでも後悔ないですか。

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖ここのところ寒いですね。さて今日の話題は─────────────────────────────────────明日死んでも後悔がないように生きたい。─────────────────────────────────────一緒に企画を作っている著者の方のテーマで「遺言」的なものがあります。遺言は、個人的にも気になります。まだまだ、ここで死んでだら無責任だと思っておるものの生きていたいと思っても、どこで何があるかはわかりません。そう考えると、いつ死んでもいい準備をしておかなくちゃとは思い始めてます。私は、コロナももちろん恐れなくちゃいけませんが、コロナじゃなくたっては、明日の命の保証なんてないのになあと思ったりします。なので、自分が死んだ後に、残った人に迷惑がかからない準備は始めようと思っています。どんなことをするかというと自分の持ち物の整理。子どもたちが困らないようにどうしたいのかを準備する。やりかけのことはどう後始末をするか考えておく。それから、後悔がないようにやれることをやっておくこの世に未練があって、成仏できないのも申し訳ない!明日、死ぬかもしれないと思ったら落ち込んでたり、やりたいことを戸惑ってる暇はありません!そのためには、自分の気持ちに正直になっていないと何をしたいのかわからない。「あのね、ほんとはね」松井香保里https://www.amazon.co.jp/dp/4434281917/という本があります。自分の気持ちが言えない子が少しずつ、言えるようになるお話。自分の気持ちに正直になる!1day集中出版企画塾では講義とワークで、自分の「本当」に向き合います。後悔のない人生のためにも出版を目指しましょう★《1day集中出版企画塾》 オンラインセミナー2021年1月30日(土)12時開催【1月19日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/491460★《1day集中出版企画塾》 東京・高円寺2021年2月20日(土)12時開催【2月9日(火)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓ https://www.reservestock.jp/events/517471★出版社の企画会議直行1day出版セミナー【大阪】2021年3月13日(土)12時開催【2月13日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/501462↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 11Jan
    • あなたにとって当たり前は企画のタネの画像

      あなたにとって当たり前は企画のタネ

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖本日は1/11。ゾロ目ってなんだかついてる気がしませんか。早速今日の本題。「これからは入社5年経ったら、もう独立起業しなさい! ~会社にしがみつく時代は終わった!~」山本佳典https://www.amazon.co.jp/dp/4434281984/という本があります。オンラインで働くことが、一挙に特別なことではなくなり、副業も珍しいことではなく、多くの方が関心を持つことに。しかし、未来を考えると、どんどん、機能の一部という働き方はなくなってきます。>理由は2つ1つは、時代の変化が激しいので機能なんてものは、どんどん古くなり、機能を維持させるのは当たり前でそれより、新しい機能を作ることが求められる。A Iの発達により、A Iを使うことができるか否かで、時代を牽引できるか、乗り遅れるか、の二極化となります。なので、1 発想できる2 アイデアを具現化できる3 アイデアを具現化してビジネスモデルにするという能力が必要になってくるのだと思います。この本では、会社に入社して5年、社会の基礎能力を身につけたらもう、未来に生きる準備をしようよ。ということなのだと思います。私は、元々、自分の辞書に「安定を求める」が、ないような生き方をしてきてしまったのですが、これは、かなり特殊なことだったというのは、年齢を重ねるとよりわかってきます。実際、私がこんな性質にもかかわらず、(というか、反面教師の役割をしっかり担えた?)私の子どもたちは、二人とも、新卒で入社した会社で10年働いています。ということを考えてもちょうど、今は時代が大きく変わる渦中にいるのかと思います。かつて、産業革命の時に、機械に仕事を奪われた人が、機械を壊すというシーンがありましたが、そうしたとしても、時代の巨大な流れは止まりません。>未来に生きる人が求められること1 発想できる2 アイデアを具現化できる3 アイデアを具現化してビジネスモデルにするができるには、どうしたらいいか?この本にもありますが、まずは、得意なことからする。というのは、私も共感します。得意なことは、マネタイズしやすい。まずは、得意なことでマネタイズすると経済を回せるので継続できます。でも、中には、得意なことが、好きなことではない人がいる。これはチャンス。「なんか違う」「なんかやる気が出ない」としたら、そこに、あなたのミッションが隠れている可能性があります。本の企画を考える。は自分の得意を知る。ミッションを知る。につながります。例えば、セミナーでも発表するお話ですが歯の治療で苦労した税理士さん「歯の治療について書きたい」この情熱に自分の使命が隠れています。しかし、これだけだと企画になりにくい。この方は、「税理士さん」という得意があります。でも、税理士さんの仕事は、自分の中で当たり前と思っている。でも、情熱と得意を掛け合わせると「歯磨きは5000万円のビジネスチャンス」なんて企画が生まれたりする。税理士さんの得意で、ビジネスモデルは回してその中から、ミッションが見つかってくるというのが、美しい流れかと思います。本の出版を目指して、ミッションも見つけましょう。↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 10Jan
    • 楽に本の出版をするには快・不快で生きるの画像

      楽に本の出版をするには快・不快で生きる

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖今日は、人は感情の動物ですっていうことを実感します。という話。セッションの中で「したい」ではなく「せねばならないで動く」というキーワードが出てきました。その著者の方曰く今の時代「せねばならない」で動く癖がつくと判断が自分でできなくなって成果が出ないのだそうです。確かに、私も著者の方と付き合っていて時たま、とても優等生なのだけど自分で決定できない人、というのが現れます。ご主人の言うこと、他のマーケッターの言うこと他のメンターの言うことに翻弄されていて本を作っているのは、私と版元さんなのになあと思ったり。変化の激しい時代。答えも一つではなく、どういう信念を持って、どういう価値観を持って生きるかによって答えが違うのだと思います。だから、答えは自分の中にしかない。それのヒントが「感情」なのだと思います。「経済は感情で動く : はじめての行動経済学」マッテオ・モッテルリーニ (著),泉典子(訳)https://www.amazon.co.jp/dp/4314010479/という本があります。例えばコインの裏表を当てる賭け。コインを投げる前に「賭けをするか」と言うと、乗る人が多くコインを投げた後に「賭けをするか」と言うと、乗る人が少ない。とか1,000円のランチと800円のランチメニューの時には圧倒的に800円が売れていたお店で1,500円を加えて、他の要素を全て同じメニューを作ったら1,000円が圧倒的に売れたという話。など、行動経済学のお話は面白い。経済は感情で動いているのだという話なのですが、これは自分の体感としても、すごく納得します。自分は、100%感情で生きていると思います。快を求めて、不快を撲滅して生きてるとつくづく思います。もちろん、若い時には、結構苦労しました。でも、苦労を重ねると、いくらばかでも、なんとか工夫しようということになるので最近では、結構な自分の感情の達人になってきたと思います。「はは〜ん、また、これで怒ってるよ」とかむかつく!!! き〜〜〜!ってなったらなんで、むかついてるのか探ってみるとか探ってみたら、なんだこんなことだとわかってわかったらそれが、またしゃくにさわるので、また別の新しいプランを考えるとか。私はそんな風に生きていますが、多くの著者の方を見ていても感情が豊かな人は、仕事がしやすいし、企画も立てやすい感情を持ってる人は行動もするし意志も持つので、エピソードがたくさんあるし、語りが面白いのです。逆に、感情に振り回されている人は感想を持ちにくいし、自分の意思決定も曖昧で、成果が出にくいと感じます。感情に振り回されないで、感情を使いこなすようになるにはいったんは、振り回されなければならないと思います。とことん自分と付き合って、対策が見えてくる。でも、感情と付き合う訓練ってどうするの?っていう人は「1day集中出版企画塾」にご参加ください。同じ志の仲間とディスカッションをすることで感情と付き合う訓練が始められます。★《1day集中出版企画塾》 オンラインセミナー2021年1月30日(土)12時開催【1月19日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/491460★《1day集中出版企画塾》 東京・高円寺2021年2月20日(土)12時開催【2月9日(火)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓ https://www.reservestock.jp/events/517471★出版社の企画会議直行1day出版セミナー【大阪】2021年3月13日(土)12時開催【2月13日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/501462↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 09Jan
    • 人生のチャンスを見つける方法の画像

      人生のチャンスを見つける方法

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖角川時代の先輩が遊びにきてくれました。一緒に仕事ができるかも!「物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術」クリストファー・ボグラー&デイビッド・マッケナ(著)、府川由美恵(訳)https://www.amazon.co.jp/dp/4048913956という本があります。ここの記事でも、セミナーでも、セッションでもよく話をしますが人は「ストーリー」がないと把握ができません。1192 という記号は覚えにくても「イイクニ」と意味づけができると記憶に入る。「なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか?」は、かつて、デブで自己破産寸前であった著者の経歴があるから説得力があります。昨日お伝えした「男の子を大きく伸ばす方法 ダメにしない秘訣」出版の企画は「困ったこと」がヒント | 夢を叶える出版ブログ-出版エージェント城村典子Official Blog- (ameblo.jp)も、男の子を3人育てた著者だから、男の子の育て方のパターンが分かり同じ親から生まれた男の子でも、こんなに個性が違うよという、男の子の育て方のコツを伝えられる。仕事にもなっているし、本も刊行できているわけです。そして、何よりも人は「この人から言われることはもっともだ」と思いやすい。朝寝坊の人から「朝散歩は体にいい」と言われても説得力は0です。それで、人というのは、概念を把握するのにストーリーで把握している。それが、小説や映画は「ストーリー」のある作品としてそれを伝える訳なのですが、エンターテインメントとしての映画の最先端のハリウッドの専門家が作っている「物語の作り方」の極意がこの本にあるのです。映画はまさしく、1点の作品からストーリーを中心としたエンタメでそこにヒットをすれば何千億のお金が動くような作品になる訳です。その映画が、観客の一生を変えるような影響を与えることもある。ものすごい力があります。なので、ストーリーは力を持っているのですで、このストーリーというのは、必ず誰でも持っていて、そして、そのストーリーというのは、その人固有のものなのです。例えば、お父さんから家庭内暴力を受けていたというストーリー。心痛いですが、そういう人は世界に唯一ではなく多くはないかもしれませんが、存在します。じゃあ、オリジナリティがないかと言えば、家族に固有の事情があるし、その人がそのことを受けてどう感じたのかその後、どうなったのか、そのことから何を発見したのかはこれまた、千差万別なのです。つまり、その人のオリジナリティは状況をきちんと分析することによってオリジナリのストーリーになるのです。自分の人生は平凡だとか自分のやってきたことなんて、誰でも知ってるというのは、分析が甘いだけで必ずオリジナリティがあるのです。私からすると、そのチャンスに気づいていない人がなんて多いことか。また、自分が気づいている自分のオリジナリティは、大概の場合はあまり、面白くないことが多くてほとんどの場合は、他の人が見つけたオリジナリティの方が面白いのです。こんなチャンスをほったらかしにするのはもったいない。本を出さずとも、自分のオリジナリティを表現できるとチャンスだらけなのです!それを見つけるには、アウトプットをするフィードバックをもらう「1day集中出版企画塾」では、それらを全て含んでます。1月はオンライン開催 1月30日開催です。東京では緊急事態宣言が出ましたが是非、未来につながるセミナーに参加ください。★《1day集中出版企画塾》 オンラインセミナー2021年1月30日(土)12時開催【1月19日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】〆切まであと11日!仔細↓https://www.reservestock.jp/events/491460▼その他1dayはこちら▼★出版社の企画会議直行1day出版セミナー【札幌】2021年1月23日(土)12時開催〆切まであと9日!申込〆切:1月16日(土)仔細↓https://www.reservestock.jp/events/481486★《1day集中出版企画塾》 東京・高円寺2021年2月20日(土)12時開催【2月9日(火)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓ https://www.reservestock.jp/events/517471★出版社の企画会議直行1day出版セミナー【大阪】2021年3月13日(土)12時開催【2月13日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/501462↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 08Jan
    • 出版の企画は「困ったこと」がヒントの画像

      出版の企画は「困ったこと」がヒント

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖いよいよ、東京は緊急事態宣言に〜「男の子を大きく伸ばす方法 ダメにしない秘訣」たかもり くみこhttps://www.amazon.co.jp/dp/4865812784/という本があります。この著者は、3人の男の子のお母さん。子どもは大好き。2人目までは、順調に子育てをしてきたが、3人目の男の子の子育ては「今までと全然違う! この子は宇宙人?! 」レベルで困ったことが起こります。実は、この三男坊くんもとてもいい子で、ただ、芸術的才能が、小さい子どもの時に行動として現れる現象はお母さんにしてみれば、びっくり! ということだったようです。後々、見方を変えることで、3人の個性が浮き彫りになり、3人のお子さんたちは伸び伸びと才能を開かせて活躍しています。そんな経験からの貴重な男の子の育て方の本です。結構、ご一緒させていただいた著者の方の中に3人の男の子とお母さん、という方がいて、2の経験より、3の経験が、検証を深くするなあと感じます。私の子どもは、男の子と女の子ということもあり違って当たり前?というか、二人ともほとんど野生児のように育って行ったので、私が子育てに苦労したというより子どもたちが私と付き合うのに苦労しているのではないかと思います。なので、私が書く子育ての本は、ほとんど他の方の参考にならないでしょう。よく「どうやって企画って考えるのでしょう?」という質問をいただきますが、この「過去に困っていたこと」はもう、強烈なヒントです。こんなの企画になるの?という人もいるのですが、そんな焦らないでくださいという感じです。企画は1 情報の整理2 類書の調査3 ターゲットと立ち位置を整理して、企画を高めるこの手順でやらなければ、いっぺんに優れた企画ができるわけではありません。絵を描く人も陶芸をする人もプランナーも一発で成功を作るのではなく何度も何度も、見直して見直して作品を作ります。ただ、確かに、この手順や方法を知らないとブラッシュアップができません。なので、ぜひ、その手順をつかんでください。「1day集中出版企画塾」1日で出版企画書を作り上げるセミナーです。ご参加お待ちしています。★出版社の企画会議直行1day出版セミナー【札幌】2021年1月23日(土)12時開催〆切まであと9日!申込〆切:1月16日(土)仔細↓https://www.reservestock.jp/events/481486★《1day集中出版企画塾》 オンラインセミナー2021年1月30日(土)12時開催【1月19日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】〆切まであと12日!仔細↓https://www.reservestock.jp/events/491460★《1day集中出版企画塾》 東京・高円寺2021年2月20日(土)12時開催【2月9日(火)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓ https://www.reservestock.jp/events/503582★出版社の企画会議直行1day出版セミナー【大阪】2021年3月13日(土)12時開催【2月13日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/501462↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 07Jan
    • 本を出版すると人生が好転するわけ。の画像

      本を出版すると人生が好転するわけ。

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖今日は、そもそもの話。「勝者の思考回路 成功率100%のブランド・プロデューサーの秘密」柴田 陽子https://www.amazon.co.jp/dp/4344035739/という本があります。著者は「プロフェッショナル仕事の流儀」でも取り上げられた柴田陽子さん。この本が売れるのは、時代は、「機能」ではなく「概念」だということを物語っていると思います。ブランドをプロデュースするには、そこに「核」がないといけない。いくら技術的に加工しても良いものにならないわけですが、この本では「思考回路」という言葉を持って人の「核(信念)」を表しています。「表現力」と「核」の両方がないと、ブランド(概念)にはならないのだと改めて実感です。その、自分の「核」と「表現力」をマッチさせてブランド力を上げる。この行為は、「出版を目指して成功させる」という行為そのもの。私の言葉で、出版がなぜ人生を好転させるか理由はこちら【1】 自分の強みが見つかる【2】 自分の使命が見つかる【3】 社会とのつながりが見つかる【4】 自分の価値が高まる【5】 自分に自信がつくの5つ>【1】 自分の強みが見つかる → 類書の差別化、この本が必要な理由   それを探していくと、おのずと著者の強みが見えてきます。>【2】 自分の使命が見つかる → さらに、その本が売れるように考え   なぜ、このコンテンツを見つけるに至ったかを考えていくと   そこには著者の使命が浮かび上がります>【3】 社会とのつながりが見つかる → どのターゲットに価値のある企画なのか      ターゲットの意識は?    悩みは多くの人を救うことに気づけます>【4】 自分の価値が高まる → 出版社とタッグを組んで、企画の価値を高めます   本が売れるように努力をします   どんどん価値が高まります>【5】 自分に自信がつく → これらの行程は、簡単なことではありません   根気のいる作業ですし   うんうん唸りながらも色々考える   慣れないこともしていただく   でも、だからこそ完成して、成果が上がったときに実力になります。時代が変わる今、出版を目指さないのはもったいない城村と一緒に本を作りましょう。     出版企画を1日でマスターする!★★★《1day集中出版企画塾》オンラインセミナー★★★開催:2021年1月30日(土)12時~★1月19日(火)までにお申込お支払で 早期割20,000円★〆切まであと13日!仔細https://www.reservestock.jp/events/491460↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 06Jan
    • 一部の人は知っている人生の質をかえる受け取る力の画像

      一部の人は知っている人生の質をかえる受け取る力

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖人はびっくりするほど受け取れていないのです。ということを痛感する日々です。「たいせつなちきゅうの たいせつなともだち」おぶちあきこ、なぐもよしのりhttps://www.amazon.co.jp/dp/4434281798/という本があります。自然界の色を切り口に、命の理由、自然界の不思議を伝えてくれています。色々な色には理由があって、そこには命の理由もあリます。自分が生きていることは、一人で生きているわけではなく、大きな命の循環の中で、生かしてもらっていて他の命を生かすことにも貢献をしている。そんなことを感じます。問いは、ごくシンプル。難しい問いではなく、どうしてトマトは赤いのか、どうして虹は7色なのか、子どもでも気を向けることのできる問いの向こうに、答えが見えてきます。そう、日頃、当たり前だと思っているもの、気にもかけないことに、いっぱい「受け取れる」ヒントがあります。最近の私のブームは「人は人の話を聞いてない」ということ。いや、人の話に限らず、びっくりするほど、現状を受け取れていないと思います。昔は、生き死にが身近でしたから、天候を読んだり、自然界の様子を必死に読んでいたのではないでしょうか?自然界とは、天候のみならず、植物や動物なども。その中で、人間同士だけが言葉を持ち、頭で考えるようになって余計な情報ばかりを仕入れて、大切なことを把握できなくなっているな、と思います。報道は、コロナの広がりの話、事故の話、事件の話。これだけを聞いていたら、世界はなんて暗いのかと思わざるを得ません。人は、それでなくてもマイナスに注目しやすいのですから、暗い話は要注意。どんな健康な人でも朝から晩まで、病気の話ばかりを聞いていたら、頭が病気の情報で占有されて、具合が悪くなります。情報は、正確に受け取る必要があります。通販で組み立て式の本棚を買って組み立てたら、とっても下手だった、としても落ち込む必要はありません。2時間はその本棚の組み立てに集中します。人生の中で本棚を作ることの頻度はそんなに高くありません(それを仕事としていない限り)たまたま、苦手だったと思えばいいこと。ところが人間は、目の前のことに囚われます。色々な著者の方が、異口同音に私に教えてくれています。営業の企画では、営業マンは自分の成績に目を向けるから、お客様はたいそうしらけてしまい、商品が売れませんという実態。職場のチームマネジメントでは、多くのリーダーもスタッフも人事も、自分のことにいっぱいいっぱいで、人の話に耳を傾ける余裕がない。それだから問題は解決しない。孤独は広がる。仕事を抱え込む。てな具合です。受け取る力を高めて、他者を受け入れたり、事態を受け入れると解決方法が見出せます。解決方法は生きる力。人生の質が変わります。私のヒントは、著者の言葉だけではありません。著者の方達は、これから企画になる原石を抱えています。今、売れてる本を見ても、ヒントはいっぱいあります。これからの時代がどうなっていくのか今、人々は何を求めているのか。今月の「出版ヨミトク研究所」の定例会では「編集者眼鏡の本の読み方・捉え方」(仮)をテーマに講義とワークショップを行います。時代を読める、企画を作れる、は著者にとっての必須項目。ぜひ、出版ヨミトク研究所に参加して「企画脳」を高めましょう。出版ヨミトク研究所は初月無料。オールオンライン開催ですので、遠方の方も参加いただけます。また、その日都合の悪い方は、後から動画を視聴できます。過去の動画も全て見ることができますので、とってもお得なコミュニティです。今月の定例会は13日(水)19時〜お申し込みは11日までにお済ませください。お申し込みはキャンプファイヤーから■出版ヨミトク研究所https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367こんな活動をしています。ブログや動画で紹介してます。■紹介ブログhttps://ameblo.jp/publisherport/entry-12622153182.html■紹介youtubehttps://www.youtube.com/watch?v=Ty1y965g-II&t=1sご参加お待ちしています。★★★ 出版ヨミトク研究所 ★★★第5回定例会 1月13日(水)19時「企画脳が育つ 編集者が教える 本の読み方 捉え方」オンタイム参加できない方は後から視聴可能参加はキャンプファイヤーのコミュニティから月会費2,800円☆初月無料https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367仔細https://ameblo.jp/publisherport/entry-12622153182.html↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 05Jan
    • 自然のままでモテちゃう方法。の画像

      自然のままでモテちゃう方法。

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖いや、今、結婚してるし、モテなくてもいい。と、シングルでいるときより、モテることに関心のない人もぜひ読んでください。「リーダーのための! ファシリテーションスキル」谷 益美https://www.amazon.co.jp/dp/4799103334という本があります。2014年に刊行されていて、私の手元にある本は5刷。当時から、ファシリテーションスキルというのは注目されていたとは思いますが、今、改めて読み返して、ますます必要な本だと実感しています。なぜか。コミュニティの形態が多様化していて、チームの中にいても、人それぞれが昔のように、チームの中にいる安心感が育たない。そんな時代だと思います。一方、チームの安心感が育つと人はとても力を発揮します。それは、私は、大学の授業で、オンラインサロンで、セミナーで、と、色々なセミナーやワークショップで体感してきました。1on1も重要なのですが、コミュニティの輪の力の大きさを痛感しています。仲間から、刺激をもらい、いい意味でライバルだったり、特徴が違うから自分の強みで相手を助け、相手の強みが自分の学びになる。このいいチームを作るのにファシリテーションのスキルがすごく大きいのです。で、この本は、リーダーのための、となっていて確かにリーダーの存在感、リーダーの役割はとっても大きいのですが、さらに、リーダーが当日のファシリテーションをメンバーにお願いして会を進めるとこれまたすごくテンションが上がります。リーダーから見てもファシリテーションをしている人がチョーかっこいいのです。私が主催しております文章オンラインサロン「ふみサロ」では、毎月、合評会のファシリテーターをメンバーにお願いしていて毎回、これが盛り上がります。(私が一番盛り上がってるかもしれませんが、私だけでなく。)これは、どういう現象かと私なりに分析しました【1】 信頼できる仲間と目的を共有している【2】 仲間の性格を把握している【3】 (なので)個性を発揮できるという現象だと思います。本当に、メンバーにときめきます。そして、メンバー同士もときめき合っていることを感じます。もちろん1対1でのひと目ぼれもありますが、こんなコミュニティの場で、その人のファンになる力も大きい。その人らしさが、1対1の時より、立体的に感じられるからです。そしてコミュニティの場でモテるようになるとさらに魅力が磨かれてきます。このコミュニティでモテるのは、とっても自分らしさを自然に出していくことで自然に磨かれて、自然にらしさが出てくるので、とっても楽チンです。これからは、自分らしさでファンを作る時代。ぜひ「ふみサロ」にご参加ください。■自分らしさを文章で表現できるようになる■ファンができる自分になる■コミュニティの輪で、自信が持てるようになる初月無料 見学からも始められます。城村と一緒に、自分らしさを磨きましょう。★★★ ふみサロ!★★★エッセイを書く喜び。仲間と高め合う面白さ。ハマる人続出のオンラインエッセイ教室。初月参加費無料キャンペーン中。ぜひ、お試し参加してください。仔細↓https://community.camp-fire.jp/projects/view/163796↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 04Jan
    • 著者になる近道とは!? の画像

      著者になる近道とは!? 

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖美しいというのはいいことだなーと思います。誰も、美しいことを否定する人はいません。ただ、美しくないの許容度や、何が美しいの基準が人によって違いそれが、面白いところでもありますね。「フランス伯爵夫人に学ぶ 美しく、上質に暮らす45のルール」https://www.amazon.co.jp/dp/4799323091/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_uh-EFb8Y6M489という本があります。著者は、ドメストル美紀さんという方。18世紀から続くフランスの伯爵家に嫁ぎ、ベルサイユにてフランス人の夫、男子二人と暮らしている。日本でも、歌舞伎役者家系に生まれたら、お花でも、お茶でも、家元の大家の家に生まれたら、何百年と続く老舗の大店舗に生まれたらなど、生まれながらの、しきたり、様式があるのでしょう。それが、異国で、しかも、成人してから習う、倣うというのは、さぞや大変なことでしょうと思いますが、でも、生まれた時からその環境だったら、一体何がすごいのでしょう?ということですが、大人になってから体験するので、それはそれは意識的に受け止められる。だからこんな本ができたりするわけですが。様式・しきたり・伝統、といったルールは、めんどくさかったり、権威的になったり、デメリットもありますが、それだけ長い間、守られていることには意味があります。今の時代、むしろ、そういうものが案外あっさり、なくなっちゃっていることがむしろ、生きづらさの原因だったりするのかと思ったりします。例えば、お正月になったら親戚中が集まるとか仏壇があるとか、年中行事があるとか・・・・。家庭によっては今でもあるよ、という人もいるかもしれませんが、一般的にいうと、恐ろしい勢いでなくなっている感じもします。めんどくさいけど、そういうルールがあるから「思考できた」「問題意識が芽生えた」「発見があった」とも言えます。日頃「著者になる」ことをお伝えしていて、ほとんどの人が、自己流で目指していてもったいないと思います。例えば、著者を目指す際の私が考えるルールとして、*企画書はやたらに送りつけない*出版社にどんな本でもいいから本を出させて欲しいと言わない*編集者を先生だと思わないが、あったりしますが、ルールだけを見たら「なんで? なんで?」というものがあるかもしれませんし、出版の方法を教える人の中には、私と真逆を言う人もいるかもしれません。しかし、いずれにしろ、そういう情報があるのだ。ということを聞くことで「意識」ができる。そもそも、知らないことは知らないので、手がかりが必要。だから、著者になるには学習した方が圧倒的に早い。というのが、私の持論です。楽しみながら、本の世界を知る、著者を目指す。著者である習慣を身につける。↓【無料オンラインレッスン】はこちらそのあふれだす情熱を「本」でみえるカタチにオーダーメイド商業出版実現プロジェクト編集後記今日もステキな一日を。【無料オンラインレッスン】↓そのあふれだす情熱を「本」でみえるカタチにオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!

  • 03Jan
    • 出版は自力ではなく多力で実現できるの画像

      出版は自力ではなく多力で実現できる

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖一、二、三今日は3日3という数字、何かいいですよね。本日は、出版ヨミトク研究所で実施する”出版企画書コンテスト”のお話しです。「覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰」池田貴将https://www.amazon.co.jp/dp/4861139929/という本があります。ヒットしましたね。「吉田松蔭の言葉」などとせずに、吉田松陰というブランドを「覚悟の磨き方」としたことは秀逸ですよね。また、池田貴将さんの解訳も素晴らしいです。「一人でいれば、読書をして、自分と向き合う。仲間といれば、議論をぶつけて、志と語り合う。」あとがきは、この言葉から始まります。死罪の判決を受け、刑が実行された時に30歳。「やらなければならないことがあるなら、それは誰かがなさなければならない。もし誰もやらないのであれば、喜んで私がやろう。その結果が英雄と称されようが、死罪となろうが、それは私の知るところではない」まさしく覚悟が決まっています。ここまで、この企画を磨き上げるのに、池田さんのアイデア、企画がもちろんあったのだと思いますが、当然、出版社の編集者や出版社としての意志が介在して、議論を重ねて、ここまできたのだと思います。そう考えた時吉田松陰は、目が飛び出るくらい立派な人ですが、その意思を継いだ松下村塾の人たちとその後も語り継いできた多くの方々、そして、この本も、企画・制作陣がいて、世に生まれた。そして、多くの読者の共感があるからこうしてヒットして今も、その共感の繋がりで、私もここで紹介をする。一人の志があってスタートしますが、多くの人が介在して存在するし、広がるわけです。なので「本を出す」というのは、一人の情熱ですが、多くの人に支えられていい。というか、支えてもらうように、それこそ「覚悟」を磨き続けたらいいのだと思います。「覚悟」というのが重ければ、「思い」でいい。自分の「思い」を育て、磨き続けて欲しいと思います。出版ヨミトク研究所では、ヨミ研の研究員(会員)を対象に2021年3月末締め切りで、”出版企画書コンテスト”というイベントを実施します。応募資格は、出版ヨミトク研究所の会員であること。大賞に選ばれた企画は J.Discoverで積極的に企画を紹介いたします。大賞に選ばれなかった作品も、J.Discoverの企画書登録制度を利用して、出版のチャンスが広がります。いつかは出版、と思いながら、きっかけがなかった人この機会に楽しく学びながら、出版のチャンスを広げましょう。★「出版ヨミトク研究所」参加はキャンプファイヤーのコミュニティから月会費2,800円 ☆初月無料https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367仔細はこちら↓https://ameblo.jp/publisherport/entry-12622153182.html↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 02Jan
    • ご存知ですか出版の方法の画像

      ご存知ですか出版の方法

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖2021年2日目。本日の話題は、商業出版と自費出版ってどう違うの?出版の業界ではない方とお会いすると「そもそも、自費出版と商業出版ってどう違うの?」「出版って言ったら、自費出版しか考えたことがなかった」という声を聞きます。この問いは、出版のビジネスモデルを知る際にいい問いだと思います。商業出版、自費出版という言葉の定義自体、厳密な定義はないかと思いますが、一般的に用いられている概念としては、以下のようなものだと思います。>商業出版本を売って儲けるビジネスモデル。お客さんは読者著者は、極端にいうと生産者。出版社というメーカーから依頼を受けて、著作物を提出します。著者にとってのメリットとしては売って儲けるので、編集者は、売ることを考えて編集する。つまり、価値を上げようと作業をします。デメリットとしては、出版社主導なので、自分の思い通りにはならない場合がある。スケジュールも出版社主導。商品(本)スタイルは、マーケットインの考え方。例えば、1500円の本、出版社に入る収入は、取次(問屋)と書店(小売)の利益をとって、約900円ほど(定価の60%ほど)これが、1000部売れて90万。10000部売れて900万ということです。>自費出版制作費や流通費などをだす人がいて(多くの場合は著者)その予算の中で本を作るモデルを 自費出版ということが多いです。なので、自費出版の制作費を出して、 どこまで仕事をするのかは個別の契約で、個々の出版社によって違うかと思います。メリットとしては、オーナーの思うように作りやすいデメリットとしては広がりにくい。出版社は制作費の範囲で仕事をしますので、広げるための動きをすることがむしろ赤字になることもあります。プロダクトアウトの考え方で作るケースが多いです。>どちらがいいのか。それぞれ、メリット、デメリットがあるので、ご自身の出版の目的によって、どちらを目指すか、考えるのが良いと思います。例えば、写真家や詩人の方は、自費出版のモデルを利用することが多いです。写真家の方などはご自身で、納得のいく印刷をするため、印刷所まで行って、印刷の技術者と刷りを調整したりします。商業出版では、基本的には、出版社主導ですので、そこまで作家に口を出させてくれないケースの場合もあります。私は、クリエイターの方とお仕事する時には自費出版的なビジネスモデルを利用するサポートをすることもありますが、9割型、商業出版を目指してサポートすることが多いです。また、自費出版の場合は、広めるのもクリエイター自身が、スキームを持ってるケースが多い。なぜなら1 商業出版は、採用されるまでのハードル、課題も多々ありますが、その課題をクリアするための取り組みの結果クオリティが上がる。2 商業出版を目指す方が、広がりが作りやすいからです。自費出版は、むしろプロ仕様のビジネスモデルだと感じます。しかし、いずれにしろ、どんなモデルにも、メリットとデメリットはあります。著者の目的に合わせた、最善の対策を提案して サポートします。一緒に出版を目指しましょう。↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 01Jan
    • あけましておめでとうございます。今年も前に進みます。よろしくお願いいたします。の画像

      あけましておめでとうございます。今年も前に進みます。よろしくお願いいたします。

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖2021年はどんな年になるでしょう。年が明けました。昨年中は、本当にお世話になりました。思えば、ただ、思いだけで、独立してから8年あっという間に過ぎて、この8年でできたことはわずかばかりです。しかし、そんん私の発信するブログにおつきあいくださり嬉しい限りです。特に、昨年は、振り返れば、踊り場であったようです。変化の前の、準備期間なのかもしれません。その結果は、1年後にわかるわけですが。面白いですね。1年後の結果は今日から始まる1日1日の積み重ね。もっというと、一挙手一投足の結果です。世界は、広いです。そして、大きな変化の中にいます。これから、どんな世界になるのかとても楽しみです。その中でただ、私は傍観者でいるのではなくどう、貢献するのか楽しみながら活動ししたいと思います。私が、昨年関わった企画は・A I・子育て・組織運営・家庭医学・絵本・自己啓発・スポーツ・営業・仕事術・生活などなど。それぞれの分野でこれからの世界を著者と一緒に考えてきました。皆さんにとって、2020年はどんな年でしたか。2021年はどんな年になりそうでしょうか。今年も一緒に、出版の世界を楽しみましょう。皆さんに少しでも刺激になるようなことを発信したいと思います。さあ、どんな年になるでしょう。今年もよろしくお願いいたします。↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 31Dec
    • 今年もありがとうございました。の画像

      今年もありがとうございました。

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖今年一年、大変な年でしたが、本日は大晦日です。ありがとうございました。大みそかに、じかんがじゃんけん大会? (創作絵本シリ-ズ)https://www.amazon.co.jp/dp/443428052X/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_Cwg7FbK4Z18FTなんでも、スタートは、まだまだたくさん。でも、ゴール近くになると、どんどんスピードが早まります。1年も、1月、2月はまだまだ始まったばかりと思っていても9月あたりからスピードが早まって、どんどんスピードが上がります。1日1日は一緒なのにです。千里の道も1歩から、というように、最初は、一歩一歩進めて、まだまだと思っていてもゴールに近づくとスピードが高まります。だから、スタートをすべきなのです。最初は、進んでいないなあと思ってもどんどん早くなるわけです。一方、時間は、あっと言う間に過ぎていきます。一歩ずつから前に進めましょう。今年一年ありがとうございました。2021年から、さらに皆さんの向上に貢献したいと思います。ぜひ、城村を皆さんの出版の道をご一緒させてください★《1day集中出版企画塾》★◆〆切まであと17日!出版社の企画会議直行1day出版セミナー【札幌】2021年1月23日(土)12時開催申込〆切:1月16日(土)仔細↓https://www.reservestock.jp/events/481486◆《1day集中出版企画塾》 オンラインセミナー2021年1月30日(土)12時開催【1月19日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/491460◆《1day集中出版企画塾》 東京・高円寺2021年2月20日(土)12時開催【2月9日(火)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓ https://www.reservestock.jp/events/503582◆出版社の企画会議直行1day出版セミナー【大阪】2021年3月13日(土)12時開催【2月13日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/501462↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 30Dec
    • 欲張りは悪いこと?の画像

      欲張りは悪いこと?

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖食べても食べてもお腹が空く今日この頃。食べ物が美味しくて仕方ありません。そう。ご飯お腹いっぱい食べても、ちゃんとお腹がすくのはすごいことだなあと思います。昔は「欲張りは悪いこと」のように教えられていたように思います。例えば、イソップ 童話の犬の話。舌切り雀のおばあさんの話。でも、いやいや、欲張って痛い目に遭っておかないと、どこまで、追求していいかわからないじゃないですかというのが今どきの思考ですよね。わがままを追求するから、欲張りを追求するから発展があるこの本なんかもまさしくそうですよね「山奥ニート」やってます。https://www.amazon.co.jp/dp/4334951651/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_Q0V6FbGH75NQN「嫌なことせず1万8000円(月額)で暮らす方法」です「なるべく働かずに生きていく」昔だったら、仙人のような生活?質素な暮らし、つつましやかな思考。なんて感じだったかと思いますが、いやいや、相当なわがままを実現している話ですよね。でも、追求するから回答がある。この著者だって中途半端だったら、ただのニート極めるから、時代を牽引する、識者の立ち位置です。で、わがままは、言い始めが一番大変なわけです。迷いもあり葛藤もありこれでいいのか、自分がおかしいんじゃないかというのもあり。で、多くの人が、そこんところを突き詰めないから、煮え切らない。それは、私ももどかしい。「欲張り」は素晴らしいことでみんな「欲張れない」ことの方が問題です。だから、欲張れない人はみんな、わたしのところにどんといらっしゃい!と思います。私からもっと「欲張ってください」ってお願いしますから。まだ「欲張りが足りませんって」要求しますから。今年もあとわずかになりましたが来年は、欲張りな年にしてください。「風の時代」になりました。自分で自分を持っていないと吹き飛ばされてしまいます。城村と一緒に、出版の道を歩みましょう。◆◆◆「Yomi-Toku ヨミトク」◆◆◆著者が無料で使えてリストがとれるサイト「Yomi-Toku ヨミトク」ぜひご利用ください☆仔細↓https://youtu.be/6GpWyvC_bSwヨミトクHP↓https://yomitoku.info↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 29Dec
    • 後悔のない人生を送るためのヒント。の画像

      後悔のない人生を送るためのヒント。

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖後悔のない人生ってなんでしょう?人生に後悔があるか。そう問われたら、答えは難しくないですか?「そりゃ、後悔だらけさ」という人もいるかもしれないし、「いや、後悔はないね」という人もいるでしょう。私の感覚で言うと結構、昔の人は「後悔だらけ」と答える人が多いような。むしろ、そう答えることが「謙虚」の裏返しのような・・・。まあ、今の時代にしても「後悔のないように生きたい」と思っても「後悔」がつきもの、というのが、人の常なのかもしれません。とはいえ、少しでも後悔しないで、生き抜くにはどうしたらいいか。答えは「与えられた場所で、その環境で、精一杯生きる」ということなのでしょう。でも、わかっててもできない。でも、明日死ぬかもしれないです。死んだ後の後始末は、自分ではできない。これは、結構大変なことです。でも、命の保証なんてできない。今の状態の後始末は結構、家族に迷惑をかけるなあと思ってしまいます。そして、死んでなくなっちゃうなら、これで、知らん顔でいいのなら100歩譲って、まだ、いいと考えられなくないかもしれませんが、私が思うに、どうやら、死んでおしまいではないように思うのです。ずっと、繋がってる、と言う方が、色々道理が合いそうです。「うまれるまえのおはなし」ひだのかな代https://www.amazon.co.jp/dp/4908827192/この絵本を読んでも、そうです。命はつながっていて、生まれる必然があります。と考えると、少しでも、今昇進しないと、輪廻転生、ずっと修行が続くのであれば、あがいてサボってたら、いつまでも修行が続くのなら一生懸命生きちゃった方が、話早いじゃんって思ったりします。でも、今度は、何が一生懸命なのか何が後悔ないのかいまいち実感がないという人は、出版を目指してみてください。・真剣に生きること・後悔なく生きること少し見えてくると思います。「出版企画書登録制度」ここからスタートしてみませんか?☆出版社との出会いのチャンス☆《出版企画書登録制度》ご利用者募集中!出版社と出会う機会を求めている著者の皆さま編集者から企画の要望を多く受けるJディスカヴァーの《出版企画書登録制度》をぜひご利用ください。出版社と著者の橋渡しを致します。仔細↓http://jdiscover.jp/?p=2657&preview=true↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 28Dec
    • アナタの本音を知りたければ体の声を聞きましょう。の画像

      アナタの本音を知りたければ体の声を聞きましょう。

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖私、最近発見をしました。何かで急に発見したわけではなくじわじわ、発見なのですが、今日はそのお話。どんな発見があったかというと。著者の方と話をしていると「自分の本音を話さない人が多い」という話がよく出ます。組織の事情、社会の事情を優先させて自分の気持ちもわかっていないから不調になる。組織改善ができない。あるいは、不満を持ってるのに言わない。実際、私も顧問をしている会社でなぜ、言いたいことを言わずに我慢しているのか不思議?と思っていました。しかし、その現象は言わない方にだけ問題があるわけでなくそもそも聞いていない聞いてあげる状況にないということが見えてきます。確かに、話をするのは勇気が入ります。となると、「聞いていない」ということなのですが、聞いていないのは人の話だけではないのです。自分のことにも耳を傾けていないし自然の状況にも耳を傾けていない。耳を傾けていないというのは神経を集中させられていない。きっと、動物は本能的に自然の変化も、自分の体も知っているでしょう。そんなことを考えている中「うるおい漢方」https://www.amazon.co.jp/dp/4413231821/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_QZf6FbSJT0DK6を読んだらこちらもまさしく多くの人が、自分の体の声を聞き間違えて、本当に欲しているのは、チョコレートやポテトチップではないのにそんな食べ物を体が欲してると錯覚する。それを、もっと、しっかり体と向き合うと、健康になる「食」を欲するようになる、ということなのです。そう、多くのケースで、「聞けていない」ということに気づきました。というかまだまだ、もっと聞けるはず。というか、あらゆることが、ちゃんと、発信しているのです。気づいていないだけ。「なんで、あの人は本音を言わないのだろう」は、本人だって、言いたくないわけではない。その環境がないのです。その状況になったら、きちんと声が聞こえています。人は、チョコレートが欲しいと錯覚するように、色々なことに囚われます。組織の中にいても、どうせ、あの人は話を聞かないどうせ、あの人はAさんひいきだから。また、どうせ、自分はできない、挑戦したって、失敗するだけ。っていうような言葉が、意識化されていたらまだいいですが無意識に、選択している。簡単にいうと、そんなようなことなのですが。このことを考えていたら私が今、一緒に企画を作らせていただけている全ての企画がつながってしまって。私の修行はまだまだ続きますが、ちょっとだけ、真理に近づいた気がしてさらに、面白くて仕方ありません。(また、追々、その面白さはここの記事でもお伝えしていきたいと思います)さらに、年齢を重ねるのは、修行をさせてもらってるのだというのもとっても面白いです。本の企画を作るというのは、こんな真理の発見ができる行為だと思います。城村と一緒に自分の本の企画を探求しましょう。★《1day集中出版企画塾》★◆〆切まであと20日!出版社の企画会議直行1day出版セミナー【札幌】2021年1月23日(土)12時開催申込〆切:1月16日(土)仔細↓https://www.reservestock.jp/events/481486◆《1day集中出版企画塾》 オンラインセミナー2021年1月30日(土)12時開催【1月19日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/491460◆《1day集中出版企画塾》 東京・高円寺2021年2月20日(土)12時開催【2月9日(火)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓ https://www.reservestock.jp/events/503582◆出版社の企画会議直行1day出版セミナー【大阪】2021年3月13日(土)12時開催【2月13日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/501462↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367

  • 27Dec
    • 人からのサポートを使いこなす方法とはの画像

      人からのサポートを使いこなす方法とは

      こんにちは、出版エージェントの城村典子です。📖初めましての方はこちら📖私も自分の本の制作をしておりますが今日はそんなこともお伝えします。人からのサポート受けていますか?私は、もっともっと、みんな、サポートを受けちゃったらいいのになあと常々思います。別の言葉で言うと、もっともっと、援助を受けたらいいのに助けを借りたらいいのに。顧問をしている会社の人たちを見てても問題が起こることは、大抵が一人で抱え込んで起こることです。確かに、サポートを受けると言うのは、ちょっと技術がいるかもしれないと、彼らを見てて思ったりします。自分できっちり仕事をしたい。という思いがあったり、サポートをお願いするときの頼み方が悪かったりすると叱られたり、人との関係が生まれるので、めんどくさかったり・・・。でも、だから考えるきっかけになって、可能性は広がるのだと思います。人と関わりながら物事を推進する。これは、実は、基本ながら、案外できていないこと?と思ったりします。「体の痛みが13秒でスーッと消える! すごい整体」https://www.amazon.co.jp/dp/4797393351/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_cMV5Fb15B9SSPという本があります。18,000人の人の痛みを消してきた「すごい整体」。それを教えてくれる上原先生は「私が治すのではなく、皆さんにある治す力をサポートする」と言います。「人の持つ自然治癒力」があることを教えてくれます。そう、多くの人が自分でどうにかしよう、かそれがダメだと、人に丸投げ。になるのは、もったいないというか、成果が上がりません。私も、自分の本は、絶対自分一人では出来上がらないと確信していました。なので、サポートしてもらっています。自分の本を出版しようとスタートしたのは、もう3年くらい前になるかと思います。自分で自分のことはわからない。わからないくせにこだわりだけはある。ということで、本当に、いろいろな人にご迷惑をかけながら、ようやく、原稿脱稿の目処が見えてきました。そこで、パンパカパーン!「城村本の制作に協力してくれる人」を来年募集いたします。協力いただい方は、原稿を先に読めて、本に名前が記載される。というような段取りです。詳しくはまた、お知らせをいたします。そう、なので、もう皆さんの力も借りようと思っているわけです。そう、常々、本を出すには、サポート(私でも、編集者でも)が必要とうたっています。それは、私自身が、本当に一人の力では完成度が高まらないことを実感するからです。私も事業自体も、多くの人にサポートしてもらっています。助け合うことで、もっと人は寛容になる、もっと可能性が広がると思います。どうぞ、皆さんも城村からのサポートを受けてください。★出版社の企画会議直行1day出版セミナー【札幌】【本日12/26中にお申込お支払で早期割20,000円】2021年1月23日(土)12時開催仔細↓https://www.reservestock.jp/events/481486★《1day集中出版企画塾》 オンラインセミナー2021年1月30日(土)12時開催【1月19日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/491460★《1day集中出版企画塾》 東京・高円寺2021年2月20日(土)12時開催【2月9日(火)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓ https://www.reservestock.jp/events/503582★出版社の企画会議直行1day出版セミナー【大阪】2021年3月13日(土)12時開催【2月13日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】仔細↓https://www.reservestock.jp/events/501462↓ご利用ください。【無料オンラインレッスン】そのあふれだす情熱をみえるカタチに↓無料オンラインレッスンはコチラオーダーメイド商業出版実現プロジェクト【LINE公式アカウント】世の中に伝えたいことがある情熱をもっと多くの方に届けたい活動の場を広げたいかたが出版を自分事にすることが出来る登録していただいた方には特典としてスペシャル動画をプレゼント中!↓LINE公式ではこのようなことがわかるようになります✅あのベストセラー作家はどうやって作家になったのか?✅ベストセラーはもうかっているのか?✅売れっ子編集者はどうやって作家をさがしているのか?✅実は出版の世界は版元主導で動いている?✅タレント本は必ず売れるのか?✅いま、版元編集者はブロガーを探している。。。その理由とは?✅本当の自分軸とは?✅魂の進む方向が明確になる?お友達登録はこちらからどうぞ。スペシャル動画、商業出版を実現するには?では、その根本的でとっても大事な部分をお話ししています。是非ご覧ください!https://community.camp-fire.jp/projects/view/320367