出版で人生のステージを変える。国内外出版エージェント会社代表のブログ

出版は著者人生の課題を解決し、著者のステージをアップする事業です。本の出版を通じて、著者・出版社・読者が豊かになることを目指します。

無料メール講座 どうぞご登録ください!



著者になるなら、知っておきたい
「あなたの出版が確実に成功する方法」 (全7回)

テーマ:

 

特に秘密にしているわけではないのですが、
そんなに公表する意味がないので、密かに活動をしている仲間と、
今日は、お手紙交換会。

 

 

今日は、私がホストで仕切ったワークだったので
それほど新鮮ではないと思い込んでました。
ところが受講生にやってもらうのではなく
仲間とやるというのは、発見があるものだと
自分で実施しながら満足。

 

 

つくづく人によって、価値観が違うということを
痛感です。
面白い!!

 

 

何しろ、弱小の会社なので
役員もそうですし
協力してくれるスタッフの方、外注の方は
本当に宝です。


身にしみて思うので
いま、いかに、人が活きるかばかりを考えています。
とにかく、マネジメントは下手くそですが
 (一匹狼性質なんで・・・)
最近、不器用ながら考えて
大騒ぎしながら、ガチャガチャやっています
(本当にみなさんすみません!!)

 

 

 

自分の個性と使命がわかる設問やってみてください!

 

〈無料診断〉 「あなたが出版をする意味と理由」がわかる
        ↓
http://jdiscover.jp/book-publish/anatanokosei/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2018年がスタートしましたね。

 

どんなお正月を過ごしましたか?

 

私は、今年は、お正月中に自分の本の骨格を作る

というのを目標にしていたので

例年以上に、休みなしでしたが、

 

お正月中は、世の中が「おやすみ」モードなので、

仕事をするにも、ゆっくり落ち着いてできました。

 

 

いつもは、著者の方が文章化したものに対して、

「内容が見えてきませんね」

「もっと、読者の興味を引きつけたいですね」

などと、話していることを、

 

自分で書いて、自分で見て、自分で修正する

 

の繰り返しで、

改めて

「著者は、尊い!」と痛感しています。
 

 

自分では体感としてわかっていることを

 

改めて読者に、

・最低でもわかるように

・さらに、興味を持ってもらえる

・さらに、もっと読みたくなるように

 

と考えていくと、自家中毒か、マッチポンプか

ぐるぐるしてしまいます。

 

 

ということで、周りにいるスタッフらに

壁打ちになってもらって

試していますが

本当に、一人ではわからない。

 

編集者も尊いです。

 

 

この本は

すべての人に「人生に必要なのは、「本を書くこと」」と

伝えたい本なのですが、

 

大変なことですが、自分に向き合わざるを得ない状況になりますので

本を書くことはとってもいいことだと思います。


 

また

「わからない」

「伝わらない」

と言われるのも、愛のムチです。

 

伝わらないまま、世に出てしまったら

「伝わらない」ものが、世の中に流れてしまいます。
 

 

 

さてさて

そんな、改めて、新鮮な気持ちで

出版企画に臨んでおりますが

 

そんなことで、

本の出版を、考えていようが、考えて今井が

出版企画を考えることは、有益なので


 

 

ぜ〜ひ、出版セミナーにご参加ください

1月17日(水) 18時30分〜 開催です。
 

場所は、弊社セミナールーム(高円寺)

仔細は、こちらからどうぞ
https://www.reservestock.jp/events/236153

 

 

遠方の方には動画セミナーもあります。
http://www.reservestock.jp/events/109701

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)