昨日の午後のお茶会はzoomで。
 
新発売になったカフェインレスパウダーティ『UU』3種の味の感想を伺いました。
 
そもそも、リモートワークが長くなって、普通に「女子会した~い」という私のわがまま思い付き企画でしたが。
 
開発担当のゆうちゃん(中村)の開発者の想いも聞いていただけて、とってもいい時間になったと思います。
(自画自賛)(笑)
 
この模様、すこし、リポートできるように、まとめますね。
 

ご協力いただいたみなさま。

ありがとうございました!!!

 

image

 

 

 

 

東京の緊急事態宣言の解除までにはもう少しかかりそうでしょうか。

和歌山は宣言解除になったとしても、「ゆの里」は他府県からの来訪者が多いので、まだ再開の日は決めかねているよう。

 

今日の重岡社長との電話でも、「どこから来たかでお客様を差別するわけにはいかないから、悩ましいところだよね」と。

 

「ゆの里」がOPENしたら、即、飛んでいきたい気持ちは大きいのですが。

東京からの移動もありますので、ここはもうしばらく我慢の時かもしれません。

 

ということで、「ゆの里応援企画」として第一弾を先日実施しましたが、第二弾は、ちょっと方向転換。

「ゆの里とともに」。

 

だって、行きたいけど、行けないゆの里。

せめておうちdeゆの里気分♪を味わえるセットを、と考えました。

 

セット内容は

水ノ羽衣   4950円

泉花     2200円

ゆの里歯ブラシ4本セット 1253円

神秘の水夢大 2200円

 合計   10603円  ⇒ 10010円(税抜き9100円)

  593円お得♪です。

 

さらに、

 

特典として

   ★★★★★★★

重岡社長のこのセットにちなんだ「お水のオンラインお話会」にもれなくご招待します。

(開催:6月13日(土)14:00~  zoomで)

   ★★★★★★★

 


このセットご購入者限定のお話会。

重岡社長のお話いただく予定のテーマはこの二つです。

 

≪入浴と健康≫

 

水は外部環境の影響をうけます。

その中でも最も関連性が高いのが温度。

0度で凍り、100度で沸騰する。

それだけではなく、水が一気にその様相を変える温度があるのだと言います。

さて、それは何度でしょう?

そして、お風呂のお湯につかるということは、健康維持とどういう関係があるのでしょう。

そんなお話を重岡社長にしていただきます。

 

≪口内環境と水≫

 

ゆの里の温泉水『神秘の水夢』を使ったブルガリアでの臨床実験結果が、2年前学会発表されています。

その後、さらに実験は進んでいるようで、だんだんと口腔内の環境(微生物)と水の関係が明らかになってきているようです。

そのあたり、一般の私たちにも理解ができる範囲で、重岡社長にお話しいただこうと思っています。

 

昨日、今日と、東京は季節が逆戻りしたかのような涼しさですが・・・。

 

だんだんと蒸し暑くなってくるこれから、シャワーで汗を流すだけになっている人もいらっしゃるのでは?

ご自宅の浴槽に『水ノ羽衣』を流し入れ、そっと身を沈めてみてください。

ほっと緩んで疲れが取れるだけでなく、宿泊棟「このの」でしか入れない「銅水」入りの入浴エキスで、「ゆの里気分♪」が味わえると思います☆

 

そして、歯磨きのためだけでなく、口の中の環境を整えるためにも、6月4日の虫歯予防ディを前に、「温泉水で歯磨き」を始めてみませんか?

 

 

「入浴」と「歯磨き」

 

このふたつの日常の積み重ねが、今、とても注目されている免疫力アップにつながると思います。

それはなぜ?という問いに、きっと重岡社長は答えてくださると思います。

 

おうちdeゆの里気分♪セット」第二弾

(重岡社長のオンラインお話会ご招待)

お申込みは こちら です

 ⇒https://www.ima-coco.jp/shopdetail/000000000823

 

 

 

image

 

アクアフォトミクスの提唱者、神戸大学のツェンコヴァ博士の講演会が、オンラインであります。

なんと、一般の人も聴講可能だということです。

 

貴重な情報なので、私からもご紹介しますね。

 

主催は「日本ホロス臨床統合医療機構」

統合医療をテーマに医療関係者が集まる団体です。

 

プロ・アクティブでもおなじみの、プライマリーウォーキング®の岡本啓司先生開発のプライマリーグッズもこちらの「日本ホロス臨床統合医療機構」から認定を受けています。

ご縁はつながっていますね。

 

講演会詳細はこちらの主催者サイトから

  ↓

https://jhocim.jp/news/2020/05/67.html

 

お申込みは直接、「日本ホロス臨床統合医療機構」へ。

そして、このブログをご覧になってお申込みされた方はほりばまで一言お知らせいただけたらありがたいです。

 

ホロスの会員さんではない一般の聴講の方でゆの里のお仲間がどのくらいの割合になるのか、知りたいのです。

FBのメッセージでも、このブログのコメント欄にニックネームかイニシャルでもいいので、お願いしますね。

 

オンラインで、しかも日本語でのツェンコヴァ先生の講演は本当に貴重。

コロコロコロたんのおかげです。

 

一緒に学びましょう!!

 

ツェンコバヴァ先生

母国ブルガリアでは、ルセの名誉市民でもいらしゃるんですよ。

写真はその表彰式の時のもの。

 

世界が誇る、最先端の科学者です。

その先生の生の講演を日本で、しかも自宅から聴講できるなんて・・・・。

 

すごい、のです。。。