空飛ぶ竹ガーゼ社のガーゼシリーズがパッケージ変更。使いやすく、種類も増えて、新たな旅立ち

の時を迎えてます。いよいよ本格始動ですね。


eauで、そのお披露目展示がされていると聞き、行ってきました。





より、待っていらっしゃる、探していらっしゃる方に届きやすいカタチになったなと思います。







私も、竹100パーセントのインナーを購入。着てみると、自分の肌のような馴染み感。元気な私が袖を通しても脱ぎたくないほどの気持ち良さなので、アトピーなどでかゆみのある方にはものすごい福音なのではないかと想像できます。






筒状ガーゼも、きっときっと、これでなければ!という方がたくさんいらっしゃるのだと思います。


自分は丈夫なのでそんなに必要ないわと思っていても。いつか、いつか、弱って必要とする日が来るかもしれません。

周りには今も真の癒しを求めておられる方がいらっしゃるかもしれません。


そんな時のため、ここに行けば、竹布があるよ!記憶の片隅にでも置いておいてもらえたらいいな、と、ここにアップしておきますね。


プロアクティブ、そして私の竹布LOVEの根本は相田さんのガーゼに託した想いへの共感。

これからもずっと応援し続けたいです♡


プロアクティブ通販でも。竹布商品と一緒に新しい空飛ぶ竹ガーゼ社の製品もお届けできるよう、準備を進めていきますね!




8/19にはeau で相田さんのお話会も開催されるようですよ。

ガーゼのお話、聞きにいらっしゃいませんか?


和ごころに触れる

先週末、八ヶ岳の身曾岐神社の薪能を鑑賞してきました。

2年前、初めて観た時は、雨が落ちてくるのを心配しながらでしたけれど、だからこその自然の演出に感動したものでした。

 

遠くで雷鳴、かがり火点灯直前には舞台正面に虹。

鼓と謡のBGMは虫の鳴き声でした。

 

今年は、野村萬斎さんの狂言が見られるというのが楽しみのひとつ。

東京オリンピックの開会式の総監督に指名されたばかりでしたから、なおさら!時の人ですものね。

 

image

能→狂言→能

と順番に上演されることが多いみたいですが、この間に挟まる狂言があるから、私みたいな初心者にはほっと一息つけます。

 

そして、今回は、水に映る舞台を見ながら、あの世とこの世なんてことを漠然と感じていました。

 

そもそも、能って、超自然現象を題材にしたものばかりなわけですしね。

 

image

 

4本の柱で形作られた空間は、まるで宇宙をそこに閉じ込めたようだと感じたのでした。

 

そこで繰り広げられる能という芸術を作りだした日本人の精神性って、やっぱりすごいのではないかと、心の中で自画自賛でした。

削ぎ落してそぎ落として、その先に沈黙の語りや、静の動を感じるところが、(こう見えて)私は好きです。

 

身曾岐神社の薪能は、くせになります!

 

image

 

そして、東京へ戻った翌日には、今度は「和」を学ぶ講座へ。

 

白駒妃登美さん主催の「志」和ごころ道塾」へ。

講師は白駒さんが尊敬される境野勝悟先生です。

 

image

 

「陽明学と禅のこころ」と題した3回の連続講座の最終講義でした。

講義の内容は難しいけれど、とても面白い!

難しい内容をわかりやすく教えてくださるのは、さすが栄光学園の名物教師だった境野先生です。

 

その講義の内容もさることながら、御年88歳という境野先生と同じ空気を吸う空間に身を置くだけで、なんだかいただいたものがあるように感じたのでした。

 

教えを書物などを学んで理解する学びの方法もありますが、「面授」という方法があるのだそう。

大切な教えは、文書ではなく直接顔を見て、表情や身振り手振りなど言葉以外で伝わるものも含めて、伝わるものなのですよね。

 

そういう意味で、境野先生の講義は大きな深い「面授」の機会でした。

 

image

これは境野先生からいただいた記念の書。

 

日本人のこころ。和のこころ。

もっと触れて学びたいと思うのでした。

 

次は歌舞伎にいきたいかな。

どなたか、ご一緒しませんか?

 

3人娘の記念写真(笑)

誘ってくださったイクシーさんと主宰の白駒妃登美さんと。

 

image

 

 

白駒さんは、こんなに有名になる前にプロアクに書下ろしコラムを連載してくださっていたんですよ。

 

 【うちんTOMODACHI】

博多の歴女「わたしの親友たち」

LINE@始めました!

テーマ:
改めて言うほどのこともないのですが。
プロ・アクティブって、こうしてWEBサイトを持つ通信販売のお店です。もともとは手作りのDMを「毎月のおたより」として郵送していた(今もしている)どちらかというと紙媒体主体の昔ながらの通販会社です。
 
会員様向けの『ほっとメッセージ』という会報誌のタイトルは、もう20年変わらず、ココロ通わす“通心”販売を目指しています。
 
本当だったら、直接お会いして顔を見て話をしたい。
けれども、それはなかなか叶わない。
しかたないのでDMやメールをお送りしているわけで・・・。
 
そんな決してイマドキではない私たちですが、時代は、ざぶんざぶんと流れていて。。。。
環境はどんどん変化していきます。
 
実際、私個人だって、手紙を書いたのは、いったいいつが最後だったか思い出せないし、それどころか今、家でPCはほとんど開けません。
ほぼスマホ一台で情報収集から買い物まで済んでしまいます。
 
友人、家族との連絡では、メールのやりとりはほぼゼロ。
だいたいLINEで済んでいます。
80を超える母ともLINEでコミュニケーション。
絵文字も交えて、感情も伝えられて、便利ですよね!
 
プロアクからのメールマガジンも開封せずにそのまま?
そんなお客さまも多いのでは?
(だって、私もそうですもん!)
 
ということで。
ITに関してはてんで奥手のプロ・アクティブも、みんなが便利に使っているLINE@での情報配信を始めました!
 
私たちにとっては、右も左もわからない大冒険。
ですが、身近なツールとしてのLINEです。
お友達感覚で、LINE会員さま限定で旬でお得な情報をお届けしたいと思っています。
 
一足早い新商品情報や、数量限定でしかご用意できないレアもののお知らせや、ショールームでのイベントのお声かけなどなど。
メールマガジンとは一味ちがう「ここだけ」「いまだけ」の情報をお伝えしていこうと、意気込んでおりまする。
 
今日は2回目のLINE@での配信。
画像とリンク先が離れちゃったり、文面と写真が反対になってしまったり、まだ不慣れで、うまくいかなかったみたい。
すみません!
 
これから徐々に使いこなして、「あ、こんな情報ありがとう~」と言ってもらえるようなLINE@配信をしていきますので、あたたかい目でお付き合いいただけたら、嬉しいです。
 
ちなみに、今日のLINE@はこんな感じです。
 
 
どうぞどうぞ、このブログをお読みの方も、LINE@にいらっしゃいませ~♪
登録するだけで、割引クーポンもらえますよ!
 
そして、「お買い物しづらいのよね」のお声が聞こえてくる通販サイトも少しずつでも迷子にならずに済むように改良していきますね。
 
「ここがへんだよ!」「ここが使いにくい」というご意見があれば、遠慮なくご指摘くださいね。
どうぞ、よろしくお願いします!
 
image