プロ・アクティブの会員誌への連載『あろは~呼吸法』も6回を数える橋本雅子さん(私は敬意をもって「まあこさん」と呼んでいます)。

 

イメージを添えて呼吸をすることで、心にも息吹が吹き込まれるようと読者の方からも嬉しいお声をいただくようになりました。

 

そのまあこさん。

呼吸法の先生と同時に、ちぎり絵作家さんでもあります。

最新の作品を集めた個展が、恵比寿で開催されているので、行ってきました。

 

image

潮騒が聞こえ、ハワイの風が吹き抜けていくようなギャラリー。

一枚一枚、和紙をちぎり、重ねていくその作品は、一枚一枚の和紙にまあこさんの息遣いが乗っているよう。

 

いま、この時に「何を契っているのか?」を問われるようなそんな刹那の積み重ねが、「絵」となってそこにありました。

 

人生に似ているな・・・なんて思うのは、こじつけすぎでしょうか。

 

そんな思いを抱きながらの鑑賞でした。

 

image

 

そして、ギャラリーでは、出会う♪出会う♪

大好きなお友達が次々と・・・。

パリから、横浜から、千葉から。さらには、大阪へ引っ越しを決めたという友まで。

 

さながら、プチ同窓会(笑)

私は、都合で先にお暇しましたが、この後の食事会はさぞかし楽しかっただろうな~と思うと、ちょっと残念。

 

image

 

橋本雅子さんのちぎり絵個展は、23日までです。

おでかけされてみては、いかがでしょうか?

まあこさんにお会いになれたら、「プロアクの連載読んでますよ」って伝えてみてくださいね。

きっとまあこさん、大大ウエルカム♡ですよ♪

 

 

 

【橋本雅子さん ちぎり絵個展】

「Just Breathe」

 

●会期

2018年 9月18日(火)〜23日(日)

11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)

 

●場所

HIROSHIGE GALLERY (弘重ギャラリー)

〒150-0022

渋谷区恵比寿南2丁目10-4  ART CUBE EBIS B1F

TEL:03-5722-0083(代)

弘重ギャラリー

 

 

先の三連休から今日までは、さながらゆの里のお水の集中講座。

まずは、ゆの里さん主催の恒例新宿での重岡社長のお話会。9/15の土曜日のことです。

今回は初めての方が半数ほどいらっしゃったからか、お話が進むにつれ「へぇー、ほぉー」の感嘆の声がだんだんと大きく。

そうなんですよね!
ゆの里に湧く3種類のお水のお話は、初めて聞くと、それはそれは驚きの連続ですもの。

でも、リピーターさんからも、目をキラキラさせて「社長のお話の進化がすごいですね」と感想を聞かせてもらえましたし、何十回と聞いている私でも、「いやあー、まいった!」と腑に落ちること何度もありました。



そして、せっかく東京に重岡社長がいらしているのだから。
とこっそり企画した「プライベートトークライブ」。

プロアクティブがずっとずっと両方を大切にお届けしてきたゆの里のお水と竹布。
いく道に共通点がたくさんあると信じていたので、重岡社長と相田社長のコラボトークイベントをお願いしました。

9/17。
場所は千駄ヶ谷のナファさんのショールーム。
とても気持ちのいい場所なので、東京が苦手とおっしゃる重岡社長も安心してお話しいただける癒しの地です。

みなさんをお迎えするために、その朝、相田社長がアプローチに打ち水をしてくださって、場をさらに清めてくださいました。

すりと、ほらね♩

お出迎えの虹がかかりました。



相田社長からは、医療用に使われることとなった竹のガーゼのお話をいただきました。



竹のガーゼに直に触れてエネルギーを感じている重岡社長。
その感想は?

この相田社長のお顔を見ると、答えがわかりますよね。


そして。トークライブというからには、お題は用意されていません。
ご来場の皆さまのお顔をみて、自然と湧き出て来るお話となりました。





おふたりの社長さんのコラボトークの時間がちょっと少なかったのが、残念ではありましたが。
お水視点での竹の特徴の説明など、このお二人だからこその興味深い内容でした。

そして、今日は、毎月の勉強会のため、ゆの里へ行ってきました。
テーマは「銅水」。

内容は次回のプロアクオープンデーの時にでも直接お伝えしますね!

ゆの里の宿泊棟こののは、この11月でオーブン15周年を迎えます。
15年の間の時の流れは、ゆの里のお水を豊かに育て。そこに関わる人全ての魂を潤してきたように思います。


15年を寿ぐかのように、ラウンジでは、ステキな湯上りコンサートが開催されていました。



私は後ろ髪引かれつつ、ゆの里を後に。


すでに東京へ戻る新幹線です。

この一週間ほど、ゆの里のお水のことばっかり考えていたような気もするのですが。

「生きている水は変わるもの」

そう。生きているいのちって、変化の中にあるのですよね。
変わることを恐れずに、いきましょうって、思います。



9月のオープンディ。

テーマ:
昨日と今日。ショールームを解放してのオーブンデイ。

何回か続けて定着してきたのか。ぶらりとお立ち寄りいただく方も、お仕事お休みしてわざわざいらしてくださる方も。
混みすぎもせず、寂しすぎもなく、ちょうどいい感じで遊びに来てくださいました。

男性のお客様が、波動スピーカーの音を聴いてから買いたいからと横浜から来てくださったり。

「お水のお話をもっと〜」と、ゆの里ファンの方が訪ねてくださったり。

「竹布をさわりたくて」と親子連れでいらしたり。


そして。久しぶりに元気な顔を見せたくて♡とスタッフに会いにきてくださったり。





のぶさん特製の白玉あんこをいただきながら、話が弾みました。
 
このあんこ。「月のしずく」で煮ています。
「玄米元気」と「ぬちまーす」が隠し味。
それにのぶさんの「おいしくなぁれ」の愛情たっぷりの、プロアク印の特製あんこです。



いやぁ、ほんっと、美味しくて♡

ちょうどガッツさんのところへ訪ねて来られたビジネススーツをバシッと決めた男性のお客様も思わず、にこりと優しい笑顔になってお帰りでした!

美味しいって、いいですよね♩

あ、それから!
あんこと一緒にお出ししたお茶は、健ちゃん農園の「三年晩茶×大和当帰」。
これがまた(からだ、あったまるー)と大評判。



そして、そして。おしゃべりに花が咲いて。

「神秘の水ゆめ」を、目薬のボトルに入れて毎日点眼して。白内障治っちゃったのよ!とご報告あり。



入荷したばかりの新商品を一斉告知の前にお持ち帰りいただいたり。



笑顔溢れる二日間となりました!  




ああー、リアルにお会いできるって、楽しい♡



来月は11、12日。

波動スピーカーでミニコンサートして。月のしずくコーヒーと「食べないより食べた方がいいチョコレート」を試食していただこうかな、なんて考えてます。

他にも何か楽しいこと。やろっかな♩

決まり次第お知らせしますね。
どうぞ来月も、お気軽に遊びにいらしてくださいね。

プロアクティブオンラインショップ