「うちの子を治してください!」

あるTVドラマを見ていたときのこと。

このお医者さんは
どのように答えるんだろうなぁって
思って見ていたんです。

まさか、
「任せてください!治します!」

なんて言わないだろうなぁと
思いながら(^^;)

そしたら、
こんなふうに言ったんです・・・

★クライアントさんの声★
コーチングを受けて、
話している間にいつの間にか
意識が書き換えられて、
なんだかできそう!って
すごい思うんですよね。

自分が変われば、今まで
難しいと思っていたことも
難しくないかもって
思えるようになりました!



我が子をなんとか救って欲しい。
そうお母さんは聞いたわけですね。

「この子を治してください!」

でも、誰もが知っているように、
たとえお医者さんでも人間を
治すことはできないわけですね。

神様じゃないから。

だから、
「私に任せてください!治します!」
なんて言えないわけです。

あなたなら、
どのように答えますか??







このお医者さんはこのように
返事をしました。

「医者として最善を尽くすと
 約束します!!」

!(^^)!

これは私たちのような
サポートを仕事にしている人が
持つべき最も重要なマインドセット
じゃないかなって思うんです(^^)

例えば、
私たちコーチは、
クライアントがゴールを達成する
ために仕事をするわけです。

つまり、
結果を出すのはクライアント。

間違ってもコーチが
クライアントの結果を出すわけでは
ありませんよね(><)

例えば、
マラソンのコーチが、
選手に走り方を教えたとしても、
選手の代わりに走ってゴールしたりは
しません。

選手がゴールを達成するために
サポートするわけです。

成果や結果はクライアントのもの。

それを実現するための手助けを
全力でするのがサポート。

二人三脚なわけです(^^)

もしあなたが、
コーチやセラピスト、ヒーラーで、
結果が出ずに困っているとしたら、

~~~~~~~~~~~~
コーチとして、
セラピストとして、
最善を尽くすと約束して
それを実行しているか!?
~~~~~~~~~~~~

というところにフォーカスして
見ると違う点が見えてくる
かもしれません。

あなたが、
高枝切りばさみを
使い方を説明して売ったとして、
買った人が自分勝手に
自分の庭の木を剪定して、
切りすぎたからって
それはあなたのせいでは
ありませんよね(^^)

つまり、
~~~~~~~~~~~~~~~~
結果の責任はクライアントのもの。
サポートの責任はコーチのもの。
~~~~~~~~~~~~~~~~

自分のできることにベストを尽くす
(^_-)-☆

木瀬武彰

どこまでサポートにベストを
尽くせるのだろう?と思って、
業界が激震するほどのサポートを
しています(笑)

なので、
すごい勢いでコーチングの
クライアントさんが増えて
います(^^;)

 

 


★【無料】メール講座★
人前で話す怖さが喜びに変わる
『伝わる話し方』プレゼンの秘訣
 
こんなことありませんか?

✔ 伝わる技術を身につけたい
✔ 人前で話す苦手意識をなんとかしたい
✔ コミュニケーションを変えたい
✔ 適切な自己表現ができる方法を知りたい
✔ 伝え方を変えながら自分を変えたい

これらのことを解決するための秘密を
無料で公開しています(^^)

秘訣 1 : 人前で話す怖さが一瞬で激減する方法
秘訣 2 : もっと楽に人前で話せる魔法の呪文
秘訣 3 : 分かりやすく伝えるコツ
秘訣 4 : 伝わる伝え方の秘密
秘訣 5 : 全員に伝わる伝え方


この内容を【無料】メルマガで受け取るには
↓↓クリックして登録してくださいね↓↓

 

~木瀬武彰 プロフィール~

 

個性を尊重した

新しいコミュニケーションの

スタイルを次世代リーダーに

具体的に分かりやすく伝承する

自己変革サポートコーチ

 

■心理系技術を2,000時間以上

学んできた経験から、

制限された自己表現で

悩んでいる人に、

具体的に分かりやすく

質が高いサポートを提供

 

■自己変革の分野で著名な

ハーバード大学

ロバート・キーガン教授に

世界で最も優れた

サポートスタッフとして

賞賛を受ける

 

■2,000時間以上の基礎医学を

履修した経験から、

心と身体の両面から

変化に導く専門的なサポートが可能

 

▼木瀬武彰の公式フェイスブックページ

https://www.facebook.com/kisetakeaki

 

 

人前で話すのが苦手でも、
聞き手の心をつかみ、
変化を導くメンターになれる
『話し方』の方法を
【無料】メルマガで受け取るには
↓↓クリックして登録してくださいね↓↓