美しいオーシャンブルーのグラデーションカラー


お世話になった方へ、ちょっとお礼にとジェルキャンドルを作ってみました。

コロンとした形のガラス製ボウルに、自分で染色したジェルに夏らしく小さなシェルやプリザーブドフラワーのアジサイ・ベリーなどを散りばめてあります。


気泡も目立ちますが、見かたによっては海の中のようにも感じられ、いいのでは?と解釈しています^^

丸いボウルの内側にさらにもう一つガラスの容器を入れて二重構造にしています。

少し上からの角度にすると分かりやすいので、ご覧ください。


内側のガラス容器の中心に立っているのはキャンドルに火を灯すための芯です。

よく見かけるこのようなジェルキャンドルは、内側は空っぽの状態でLEDキャンドルをセットできる、いわゆるキャンドルホルダー形式が多いと思われます。

それも良いのですが、私は内側には染色しないジェルにアロマオイルを溶かしいれました。

火を灯した時の熱で温められて、アロマの香りが楽しめたら素敵だと思ったのです。

差し上げた方からお話をうかがいましたら、「あまり香りは感じられなかった」とのこと。

オイルの量が足りなかったか、精油の種類によって感じ方の違いがあるかもしれないと想像しています。

しかし、とても美しかったとおっしゃっていただけました。

近々、自分用に作って香りの感じ方や精油の違いなども実験してみるつもりです。

二重構造は安全のために


ジェルだけなら問題ありませんが、この中にドライフラワーやプリザーブドフラワーなどを入れると引火して炎が大きくなる恐れがあります。

万が一にも火災に繋がるような原因を作らないためにも、花材は器と器の間にだけ入れ、引火を防ぐ作りにしてあるのです。




via 花とクラフト 華鈴
Your own website,
Ameba Ownd

ご注文を受け、納品してからずいぶん時間が経ってしまった作品を紹介します。

ママ!ただいまー!と帰ってきます

是非、フォトフレームを作ってほしいとのご依頼。

家族の一員として、いつも会話の輪の中心にちょこんと座り、一緒にお話しを聞いてくれた仔だそうです。

その存在は時に励まし、癒し、たくさんの笑顔をプレゼントしてくれたことでしょう。

小さな身体なのに、存在はさぞかし大きかったことと思います。

悲しみに暮れる中、声を詰まらせながらも在りし日のワンちゃんのお話を伺いました。



お名前にちなんで


ワンちゃんのお名前は「さくらちゃん」可愛らしいパピヨンです。

ツンとした鼻先、ポコッとしたおでこ、大きなお耳、そしてキラキラした瞳。

「人が大好きな子だった。元気にグングンとリードを引っ張り、人様に愛嬌を振りまく子だった」そんな思い出話しもお聞かせくださいました。


完成してお届けしたフォトフレームはこちら


お客様の許可をいただき、さくらちゃんの写真を入れた状態の完成品を掲載しています。


リクエストカラーは「ピンク色」女の子らしく、それ以外は全てお任せいただきました。

亡くなったのも初春のころ。

お名前もさくらちゃんでしたので、一部、アーティフィシャルフラワーの桜を取り入れてお作りしたのです。

春らしく、お雛様の季節のようにピンク色を中心に、淡く優しいイメージのライトグリーン、明るいイエローも。

菜の花をイメージした黄色い小花も添えてみました。

また、桜の和柄のリボンでフンワリしたパーツも手作りして、可愛らしいイメージに。

ご家族の皆様の悲しみが少しでも癒えますようにと心を込めて…。


こちらは写真を入れる前のオリジナルの状態です。

これまでは、フォトフレームがお手元に届きましたら、お気に入りの写真を入れていただいていました。

今回は、予め画像を頂戴できたので、こちらでセットすることができたのです。

今後はこのようなサービスを付け加えた形でのお届けも可能です。


ペットのお悔みフォトフレームは、ご自宅用のみならず、これまでもお友達のペットが虹の橋を渡ったので、お届けしたいとのご希望も多く承ってきました。


その場合は画像の有無に関係なく、臨機応変に対応いたしますのでご相談ください。


お好みの写真が、縦でも横でも大丈夫なようにデザインしてありますのでご安心ください。

横長の写真をセットする場合はこのようにお飾りいただけます。


スッキリとしたガラス製の高級なフォトフレームはペット仲間にお届けしても大変喜ばれたとのお声をいただいています。


専用のクリアケースに入れて発送もいたします。

プリザーブドフラワーはとても美しい反面、繊細なお花。

配送中に傷むことが無いように、クリアケースに入れ、しっかりと梱包しています。



リボンはこちらでイメージに合わせて選び、おかけしています。

また、一言メッセージカードも私の代筆ですが、サービスでお付けすることも可能です。

ご希望の方はお問合せの段階で相談してくだされば対応いたします。


横から見るとこのような感じです。


クリアケースにいれたままでも、写真をハッキリとご覧いただきたい場合はケースから出して飾っていただいても良いでしょう。


ペット用のお仏壇にも納まりが良い大きさです。

リビングルームや玄関など、いつも目に留まる場所に飾って、毎日声を掛けているというお客様もいらっしゃいます。


これまで共に過ごしてきた大切なペットを失った寂しさを少しでも癒すお手伝いをしたいと思います。


今回、画像のご提供をしてくださったお客様は検索で見つけてくださったご縁です。

ブログやホームページの紹介の許可もいただきました。

リンクをしておきますので、ご参照ください。


自らのご経験を活かし、女性のお悩みに相談、解決に向かって力を貸してくださるお仕事をしていらっしゃいます。

福永美保さまの公式サイトはこちら

ブログはこちら





via 花とクラフト 華鈴
Your own website,
Ameba Ownd

ご注文を受け、納品してからずいぶん時間が経ってしまった作品を紹介します。

ママ!ただいまー!と帰ってきます

是非、フォトフレームを作ってほしいとのご依頼。

家族の一員として、いつも会話の輪の中心にちょこんと座り、一緒にお話しを聞いてくれた仔だそうです。

その存在は時に励まし、癒し、たくさんの笑顔をプレゼントしてくれたことでしょう。

小さな身体なのに、存在はさぞかし大きかったことと思います。

悲しみに暮れる中、声を詰まらせながらも在りし日のワンちゃんのお話を伺いました。



お名前にちなんで


ワンちゃんのお名前は「さくらちゃん」可愛らしいパピヨンです。

ツンとした鼻先、ポコッとしたおでこ、大きなお耳、そしてキラキラした瞳。

「人が大好きな子だった。元気にグングンとリードを引っ張り、人様に愛嬌を振りまく子だった」そんな思い出話しもお聞かせくださいました。


完成してお届けしたフォトフレームはこちら


お客様の許可をいただき、さくらちゃんの写真を入れた状態の完成品を掲載しています。


リクエストカラーは「ピンク色」女の子らしく、それ以外は全てお任せいただきました。

亡くなったのも初春のころ。

お名前もさくらちゃんでしたので、一部、アーティフィシャルフラワーの桜を取り入れてお作りしたのです。

春らしく、お雛様の季節のようにピンク色を中心に、淡く優しいイメージのライトグリーン、明るいイエローも。

菜の花をイメージした黄色い小花も添えてみました。

また、桜の和柄のリボンでフンワリしたパーツも手作りして、可愛らしいイメージに。

ご家族の皆様の悲しみが少しでも癒えますようにと心を込めて…。


こちらは写真を入れる前のオリジナルの状態です。

これまでは、フォトフレームがお手元に届きましたら、お気に入りの写真を入れていただいていました。

今回は、予め画像を頂戴できたので、こちらでセットすることができたのです。

今後はこのようなサービスを付け加えた形でのお届けも可能です。


ペットのお悔みフォトフレームは、ご自宅用のみならず、これまでもお友達のペットが虹の橋を渡ったので、お届けしたいとのご希望も多く承ってきました。


その場合は画像の有無に関係なく、臨機応変に対応いたしますのでご相談ください。


お好みの写真が、縦でも横でも大丈夫なようにデザインしてありますのでご安心ください。

縦の写真をセットする場合はこのようにお飾りいただけます。

スッキリとしたガラス製の高級なフォトフレームはペット仲間にお届けしても大変喜ばれたとのお声をいただいています。


専用のクリアケースに入れて発送もいたします。

プリザーブドフラワーはとても美しい反面、繊細なお花。

配送中に傷むことが無いように、クリアケースに入れ、しっかりと梱包しています。



リボンはこちらでイメージに合わせて選び、おかけしています。

また、一言メッセージカードも私の代筆ですが、サービスでお付けすることも可能です。

ご希望の方はお問合せの段階で相談してくだされば対応いたします。


横から見るとこのような感じです。


クリアケースにいれたままでも、写真をクリアに見たい場合はケースから出して飾っていただいても良いでしょう。

ペット用のお仏壇にも納まりが良い大きさです。

リビングルームや玄関など、いつも目に留まる場所に飾って、毎日声を掛けているというお客様もいらっしゃいます。


これまで共に過ごしてきた大切なペットを失った寂しさを少しでも癒すお手伝いをしたいと思います。


今回、画像のご提供をしてくださったお客様は検索で見つけてくださったご縁です。

ブログやホームページの紹介の許可もいただきました。

リンクをしておきますので、ご参照ください。


自らのご経験を活かし、女性のお悩みに相談、解決に向かって力を貸してくださるお仕事をしていらっしゃいます。

福永美保さまの公式サイトはこちら

ブログはこちら





via 花とクラフト 華鈴
Your own website,
Ameba Ownd

湘南平塚でプリザーブドフラワー制作・販売&TCマスターカラーセラピスト。

平塚 花とクラフト華鈴(かりん)ですbell.
 

 

 

プリザーブドフラワーを受注制作・販売をしています。
カラーセラピーセッションではご自身に気づき、自分を癒す方法もお伝えしていきます。

 

日曜日の夜は、読者の皆さんに向けて、今週はどのようなことを心がけて過ごすと良いのか。
カラーカードを引いて、私なりの読み解きを綴っています。

 

お盆休みも本日でおしまいの方も多いことでしょう。
毎日、厳しい暑さが続いています。
更に台風の影響で夏休みの計画を変更せざるを得なかった方もいらっしゃるかもしれません。

 

日々、物騒なニュースや事故がある中、こうして無事で過ごせていることに感謝ですね。


さて、今週のカードはこちら!

 

カラーカード・チェリー

 

CHERRY チェリー すばらしい人生を生きる

 

このカードを見て「あら、美味しそう!」と思わず口走りましたが、また「すばらしい人生を生きる」との文言にとても嬉しい気持ちになりました。

 

日本の明るい赤味のサクランボというより、アメリカンチェリーのダークな赤味ですね。
 

そして、このチェリーの色はあなたの自己評価を高め、人生に優しさ、幸せ、知恵を与えてくれる色。
あなたの心が望むことに耳を傾け、最善の人生を生きるサポートや出会いやチャンスをもたらしてくれます。

 

カラーカード・チェリー

 

 

あなたは自分が思っているより、もっと素晴らしい存在なのです。
それに気づいていないだけ…
そういうチャンスがなかっただけなのです。

もっと自分の心の声に耳を傾けてみましょう!

本当にやりたいことは何ですか?
どこに向かって生きてゆきたいのでしょうか?

夢をもって、それに向かって生きていますか?

 

失敗を恐れずに精一杯、あなたの望みを実現させることを心がけてみましょう!

 

あなたが決心し、第一歩を踏み出せる一週間になりますように♪

 

本日もおつきあいくださり、ありがとうございました。

 

 

 

読者登録してね

 

ミンネはこちらから
Instagram インスタグラムもやっています。

フォローしていただけると嬉しいです。

 

湘南平塚でプリザーブドフラワー教室主宰&TCマスターカラーセラピスト。

平塚 花とクラフト華鈴(かりん)ですbell.
 

 

 

プリザーブドフラワーをご自分でアレンジメントをしてみたい方に少人数でレッスンをしています。
カラーセラピーセッションではご自身に気づき、自分を癒す方法もお伝えしていきます。

 

日曜日の夜は、読者の皆さんに向けて、今週はどのようなことを心がけて過ごすと良いのか。
カラーカードを引いて、私なりの読み解きをお伝えしています。

 

毎日、これでもか!というほど太陽が照りつけ、日本の夏はどうかなってしまったような気がします。

長い梅雨寒が続いて、あの頃はお日様が恋しかったのに、最近はもう少し曇ってくれたらいいのに…そろそろ一雨降って、涼しくなったらいいのに…と勝手なことを思ってしまいます。

 

先週は色々なことがあり、心も体も疲弊する出来事でイライラMaxでした。
今週はどのようなカードが出てくるのか…少しドキドキしながら先ほどカードを引いてみました。

 

出てきたカードはこちら

 

カラーカード・イエロー

 

まるで見透かされているかのように出てくる色…

 

YELLOW  黄色 体を浄化する

 

解説によると、黄色には浄化作用があると表記されています。

その他、○○病々の治療の促進効果が云々とも書かれていますが、私は個人的にはカラーカードが何かの病の治療や薬理効果があるとは理論的には説明できません。

ましてや、私は医師でも看護師でもないので、病に関することは割愛し、カラーセラピストという立場から心の在り方や物事の捉え方に重きを置いて発信していきます。

さて、イエローの話に戻りますが、明るく元気でハツラツとしたイメージ。
また可愛らしさも感じられる色でもあります。

目立つ色でもありますから、知性や精神を刺激し、情報を素早く明晰に考えることを助けてくれそうです。

 

カラーカード・イエロー

 

 

もし、あなたが今、何かに興味や関心を寄せていることがあるのなら、今週はその情報を集めて調べものをしたり、分析するなど、大人の夏休みの自由研究のように、追及していくことをお勧めします。

学校の宿題や自由研究には苦心しましたが、大人になった今だからこそ、もっと自由に心の趣くままに、素直に好きなことに取り組むことができるはず!

冒頭にも書きましたとおり、今の日差しは強すぎて時に健康を害することもあります。
しかし、やはり黄色い強い光を放つ太陽のパワーは、私たちの身体に必要なもの。

適度に太陽の光を浴びて、心身の浄化を図ってみてください。
梅雨時期の曇天で眠くて重かった心身も黄色い色のパワーで明るさを取り戻したように。
 
 
お盆休みの方も、休みなく働いているいらっしゃる方も、夏休み返上で勉学に励んでいる学生さんも…明るい気持ちで心身が浄化される一週間になりますように♪
 
私もこれから瞑想タイムを過ごします。
瞑想は心の浄化にもなると思っています。

 

本日もおつきあいくださり、ありがとうございました。

 

 

読者登録してね

 

ミンネはこちらから
Instagram インスタグラムもやっています。

フォローしていただけると嬉しいです。