時給最大24円42銭6厘。
このブログはメインコンテンツに無いものなんかを中心に書いてます。

◆メインコンテンツはコチラ→ (箱のすみっこゲーム資料)




  • 08Jan
    • レース風高速空中疾走アクション 『Crumble』

      Nintendo Switch版は今のところ海外のみの展開になるもようです。これ日本でも出ないかなー髣髴させますよねーナイツ(セガサターン)とか、ランニング・ハイ(プレイステーション)とか…

  • 11Nov
    • グラディウスリバース 2周目と3周目のエクストラステージ入口の画像

      グラディウスリバース 2周目と3周目のエクストラステージ入口

      数か月ぶりの更新WiiWareで以前販売されていた、GRADIUS ReBirth。こちらのエクストラステージの入口の場所を取り上げます。エキストラステージ、隠しステージ、ボーナスステージなど呼び方については色々あるみたいです。攻略サイトなどをいくつか見てみたところ、2周目3周目にはエクストラステージが無いとされていることが多いようですが、1~3周ともすべて、ステージ2と4にそれぞれ存在しています。★ステージ21周目 天井の細胞がピンクではく、灰色になってい箇所2周目 終盤近く。天井の『逆コ』のような形の内部。3周目 中盤くらいの天井で、1周目のように灰色になっている。  …ですが細胞が無限増殖していくのでここに入るのは困難かと思います。 ※横長の画像は少し前からの場所とつなげたものです。  場所をなるべく分かりやすく…と思ってのことですが、そんなの関係なく近くに行けばまあ分かりますよね……★ステージ41周目 後半の頭蓋骨の口の中。2周目 1周目の入口から少し進んだ先の地面。 ムカデのような敵が沙羅曼蛇のプロミネンスのように飛び出すエリア。3周目 ステージ開始時の宇宙空間を抜け砂漠に入った直後。頭蓋骨の口の中。 ※ただしステージセレクトの4-2から始めた場合は入れません。4-1からスタートしてください。 ※画像は2009年のアップデート版です。 初期販売版は目印がありませんので注意。   …とはいえ初期版をそのまま持っている方は少数派だとは思いますが…

  • 07Apr
    • ファミコンソフトのリメイクもあり!G-MODEアーカイブスの画像

      ファミコンソフトのリメイクもあり!G-MODEアーカイブス

      ガラケー時代のゲームの復刻版サービスG-MODEアーカイブスhttps://gmodecorp.com/gmodearchives/zanac/Nintendo Switchで展開されていますが、今年の春、Steam でも開始されるのだとか。これ、私が個人的にすごく気になっているのが、ファミコン(しかもディスクシステム!)のリメイク作品が混じっていることです。ZANACファミコンの再現のほか、待望のアレンジモードあり!さらに!ファミコンじゃないけど、PCの名作ソーサリアンも!かなりグラフィカルになってますねこのような他機種のゲームのリメイクはまだほとんどありませんが今後ぜひ期待したいです。個人的に、天地を喰らうRPG2と、迷宮組曲と、ドラスレファミリーを是非ラインナップに加えてほしい!いずれもファミコンのソフトを当時のガラケーの性能に合わせてリメイクした名作です。以下は当時のau(ezweb)版のファミコンリメイクソフト

  • 01Apr
    • FF7FC~ファミコン風にデメイクされたFF7の画像

      FF7FC~ファミコン風にデメイクされたFF7

      しまったー!今日は4月1日なのにエイプリルフール用のネタ作り忘れてた!というわけでウソじゃあないホンモノの紹介ファミコン風ファイナルファンタジーVIIFF7FC作者:BETAさん、i7-FF7FCさんhttps://github.com/beta1139/ff7fc-develop/ファミコンでFF7…ではなく、PCでファミコン風に作られたFF7です。FF7リメイクならぬ、FF7デメイク。開発中ですが、実際に遊べる体験版(開発途中版)が公開されています。現時点ではストーリーの段階でいうところのカームの町(クラウドの過去編)までプレイが可能です。見た目と音楽はファミコンの表現を再現。しかしそのストーリー・イベントのカバー度はカームまでの時点でなんとほぼ100%と思われる驚異のレベル!メインストリーだけでなく、細かい会話やネタも余すところなく完璧に再現されています。凄ーっ!!スクリーンショットでいくつかご紹介みなさんFF7のセリフ、どこまで覚えてる?最初の魔晄炉ボス戦クラウド先生による、ガードスコーピオンの特徴指南エアリスと出会う直前の町の風景ラブレスのポスター、ありましたね。芸が細かいティファのお店からバレットが客を追い出すシーン(笑このシーン覚えてる?ティファの店に行く前に町をぶらついたときだけに聞けるセリフこんなごく短い期間のイベントも網羅!こだわり凄!事前にお花を買っていると発生するシーン誰にあげました?お馴染み?ジェシーの決め台詞回想シーン、故郷の給水塔にて初心者の館もあるよ!しかもコレもしっかり(笑5番魔晄炉でプレジデント森羅とヘリとエアバスターヘリがちゃんと通路の下をくぐる当りがポイント高い!(何が教会のエアリスとの再会FF5のように表情がくるくる変わってかわいい…と、それをこっそり見守るレノ。こんな隠しイベントみたいなものもしっかり再現されてます屋根裏のタル落としゲーム「逃げるんだ」でエアリスも操作できます妙な顔の滑り台ちなみに右下の「x2.0」は早送り中のスピードです。もしかしたらデバッグ専用の機能なのかもしれませんが、早送りが可能です。男男男ジムリング(マット?)の顔!笑撃のクラウドちゃんちゃんとおしとやかに歩きます。ほんと凝ってますよねFF7FCならではの独自要素もあり。キャラ紹介シーン。敵側のハイデッカーですが、クラウドたちメインキャラも登場時にこれあります。 この独自要素はスタート直後にオンオフを切り替えられます。OFFにすれば追加要素はカットされ原作FF7そのままになりますが、せっかくの追加要素ですし、ぜひONで遊びましょ!マテリア装備画面ただし現時点ではコマンドマテリアの機能は未実装のようです。ぬすむ・みやぶる・てきのわざは戦闘中にコマンドが現れません。戦闘画面。ファミコンのFF2や3風だけど、原作のFF7と同じくATBゲージがありリアルタイムに進行していきます。リミット技も搭載!ほかケアルやサンダーなどの魔法(マテリア)も既に再現されています。柱爆破をめぐる攻防戦ここにも独自要素あり!脱出前にカウントダウンが発生し、その間はあちこちうろつくことができます。記念品がありましたよなおタイムオーバーになるとゲームオーバーですリアルなレノ現時点では特殊攻撃はまだ未搭載で攻撃してくるだけです。なお独自要素として、柱を上がってくるまでに兵士を踏ん付けた回数でレノの技のダメージが変化するというトンベリの技のような要素が検討されているようです。エアリスがいなくなった後の教会に立ち寄ると登場する、レアキャラ?ヒーちゃん。恐らくこの時しか登場しない隠しキャラ。神羅ビル襲撃事件周りの人たちがびっくりしている絵がかわいい神羅ビルこっそり侵入事件数えてないけど段数も60くらいありそう兵士の目をかいくぐって柱の陰から影へと進む部屋。だるまさんがころんでしまった…この直前のジェノバがリアルです床に広がる血が怖い…原作FF7以上脱出時のエレベーターはもちろん2連戦ハイウェイスターなおこのシーンは暫定的なものみたいです現在は軽く雑魚と戦って終了になりますフィールドマップBGMのアレンジが軽快です。FF1がモチーフ?カームの町の酒場ですクラウドの過去編スタートセフィロス登場スクワットするちょっと若いクラウドティファの部屋のタンスをあさるクラウド少年。いや青年。そしてソレが実際にアイテムとして手に入りますピアノ演奏。FF7FCでは伴奏付き!うまく弾けると何かあるかな?魔晄炉の衝撃シーンムービーのところもこの画面のまま細かく再現!凄!セフィロスが読み漁った本が積み重なるシーンFF7FCでも増えていきます。ほんと再現度高いなあ炎のニブルヘイムジェノバこのような巨大ビジュアルシーン、けっこうあちこちにあります対峙の演出は映画のワンシーンのようにアレンジされていてかっこいい!そして続きはゲームでこのブログは4月1日のものだけど、ゲームはウソじゃなくホントのPC用同人ソフトとして存在していますのでご安心を。FF7とファミコンな好きなあなた、ぜひ一度お手に取ってお試しあれ!-------------------------ちなみにこのソフト、作り方が一風変わっておりまして大元のプログラムがいわば『FF7ツクール』のような感じになっていて、これにスプリクトというテキストファイルを書いていくことでゲームを作っていく、という仕組みのようです。現在は基礎となるプログラムの制作者と、実際のイベント等ゲーム内容の制作者の二名で進められています。

  • 25Mar
    • PC版の零の軌跡~システム快適化MODが便利の画像

      PC版の零の軌跡~システム快適化MODが便利

      2013年に発売された、Windows版の零の軌跡です。   英雄伝説 空の軌跡 シリーズの直接の続編。ゲームは面白い! すごく!その内容や魅力は語り下手な私にはうまく伝えられませんので数多のサイトさんをご覧くださいませ。ただ一点、惜しいところを挙げるならば広大な土地をあちこち歩き回ることになるため移動に時間がかかるところ。そんな同じ思いのファンできっと溢れかえっていたのでしょう(妄想)ついに移動速度やバトルスピードアップを含む、システムを快適化するパッチ(MOD)がファンの手により制作されました!🎉--------------------------------------------------------従来の、といいますかこのゲーム自体のオプションメニューは、この起動前のコンフィグ画面と…ゲーム起動後のこのオプション設定……しかありません。しかしパッチ(MOD)を導入することで多数の細かい設定が可能に!画質がちょっと改善するフィルタが導入されています。 …はい、「ちょっと」です。背景やオブジェクトのギザギザ(シャギー)が軽減されますが、 恐らくそんなに目立たないので印象としてはあまり変わらないように感じます。フィルタよりも、60フレームでの動作のほうがうれしい?音関連。ボイス(セリフ)そのもののオンオフが可能に。なおボイスの音量は効果音と一体化しているため個別設定はなし。零の軌跡Evolution(PS4)を持っているユーザーはその追加音声とBGMの使用も可能。ただPS4からその音声などを持ってくる必要があるので導入ハードルは高いかも?システム面。これが私には一番うれしいところ!L2ボタン(LTボタン)を押している間はターボモード発動!ゲームの動作速度自体があがるので、単に移動速度だけでなく、イベントシーンの速度やバトルスピードもアップ。快適!コントローラーの種類ごとのプリセットも用意されています。いちいち手持ちのコントローラーに合わせて設定し直さなくてもいいので楽です。従来にはない、ターボモードとメッセージ履歴を表示するボタンも追加されています。------------------------------------------------------ちなみにこのパッチ、本来は日本語を英語に翻訳するためのMODだそうですがその過程で遊びやすくするようオプションに手が加えられていったようです。パッチ導入時は英語になるかもしれませんが、オプションから日本語(Japanese)を選択すれば従来通りに日本語で快適に遊べます---------------------------パッチ制作サイト◆THE GEOFRONThttps://geofront.esterior.net/

  • 18Feb
    • ゴルフSPECIALコースの『協賛』化粧箱の画像

      ゴルフSPECIALコースの『協賛』化粧箱

      ディスクシステムソフト・ゴルフUSコースこのゴルフゲームのスコアを争う全国大会が当時開催され、上位入賞者や特定の条件を満たしたプレイヤーには金色のファミコンカセット『パンチアウト』や金色のディスクカード『ゴルフスペシャルコース』といった豪華賞品が贈られました。さて、景品の一つゴルフスペシャルコースですが、実は事前の大会告知チラシ等には掲載が無く、シークレットまたはサプライズ景品だったようです。 …もしくは告知されていた景品である、 ロムカートリッジ(ファミコンカセット)のパンチアウトが十分な数が用意できず その代わりに急遽作られたものだったりして?ちなみに金色のディスクカードの総称はゴールデンディスクカードですが、単にゴールデンカードと略して呼ばれることが多いように見受けられます。さて、このゴルフSPECIALコースのディスクカード。進呈時の化粧箱が何故か二種類存在します。箱の中央に「協賛」の文字が入っているものと無いものです。   ↓↓↓↓↓↓自社の大会なのになぜ「協賛」?というのが長年の疑問なのでしたが…こういうことだったのかー!↓https://twitter.com/tepcodan/status/1032986657920700416てぷこだんさんのツイッターに、応募した店(地区)で一位だったとのツイートが。↑のように登録したお店で一位だった、などの理由でプレゼントされたものが 『協賛』の箱で送られてきたのかもしれませんね。

  • 16Feb
    • 推理アドベンチャー・FF7~スペイン語版の画像

      推理アドベンチャー・FF7~スペイン語版

      これは笑った!スペイン語版のFF7は翻訳がめちゃくちゃでストーリーが成り立っていないそうです。ストーリーどころかコマンド名やアイテム名など基本的なところまで。「エアリスは実は老婆だったんだ」なんでだ🤩ほかエアリスとティファは男扱いされていたり、超究武神覇斬が「ムチ連打」的な名前になっていたり。なんでだ🤩(もう一度)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【推理アドベンチャー】スペイン語版FF7攻略の軌跡

  • 13Feb
    • AM2Rオンラインマルチプレイ対応版

      少し前にAM2R v1.5.2のソースコードが公開されました。これにより世界中の技術者が日夜ソースとにらめっこしています(真偽不明)その結果、新たな派生版……といいますかAM2Rv1.5.2のMODという形でマルチプレイ対応版が登場。現段階ではベータ版ということのようです。

  • 21Jan
    • 続・FF7インターナショナル 高画質MODの比較集その2の画像

      続・FF7インターナショナル 高画質MODの比較集その2

      前回の画像比較では2560x1080の画像を用意したのですが、このamebaブログでは縮小されてしまうようでいまいち差が出にくい状況でした。特に背景に。なので今度は1280x720サイズの画像に収まるようシーンの一部を切り取って比較する形にします。まずはいきなりだけどおまけの三者比較。左がPS版(※ファミ通より)、中央がPC版、右がPC版にMODを加えたもの。中央のPC版はPS版と造形こそ同じですが、解像度が大幅に上がっているためキャラと文字が滑らかになっています。背景は従来通り。右端はこのPC版にグラフィックを変更するMODを導入したものです。セフィロス新聞読んでる!いやPS版もか。なぜかPC版は新聞が消えています。PCによくある、PCとソフトとの相性でしょうか。グラフィックボードの種類によってはちゃんと表示されるのかもしれません。なおMODは導入が楽ちんなフロントエンドツール(7th Heaven)を用いて動かしているためその代償に文字がアルファベット化しています。ひとつひとつ手動で細かく設定しながら導入していけば日本語を保てるみたいです…?◆7th Heaven (v2.2.3.522)//////////////////////////////////////////////////////////////さて、それじゃ比べていきましょう。可能なら、なるべく拡大して画像をご覧ください。そのままだとたぶん分かりづらいでしょうから…まずは目立つ背景の比較から。コスモキャニオン高台から拝める里の全景。オリジナル版はさすがにギザギザギザ。背景の差が際立つ1枚。看板の文字、もうちょっとで読めそうだけど…水がきらびやか・・・幻想的な森の中幻想的な忘れらるる都の地下お化け屋敷風ホテル。ゴールドソーサーです。華やか、チョコボレーシングの外観チョコボといえば…(↓)チョコボファームPC版は3Dキャラは高解像度化するため、チョコボだけならMOD版とほぼ同程度。奥の背景に差がついています。MDD版は絵本のような独特な質感。ついでに、かわいいチョコボのボード。舞台劇です。劇のキャラはややリアルタッチ。神羅ビルへの殴り込みの一場面メインキャラはほんとシッカリ作り込まれていますね一方、あまり変わり映えしないルーカスバイクレースバレットたちが乗る車はほぼ変化なさそうだけどクラウドのバイクはアレンジされています。背景の左右の壁の色も変化し、分かりやすくなっていますバイクレースの締めのボス。タイヤが丸くなって走りやすそう。なおMODが用意されていないボスもいます。MODの無いボス。MDOのないボスその2こちらは背景もほぼオリジナル通り。柱のもようはややきれいになってますMODありのボス、ジェノバ・LIFE。高細密化。ボスの中でも究極がこれかも。まずはワールドマップのダイヤウェポン、上陸。バトル開始書き込み細かい!ウェポンさん生物チックになった?なおMOD版はコマンドウィンドウが画面下に移動しているため表示される範囲が大きくなっています。ミッドガルの外観。これはどっちも派手だなあクラウドの足のウラ。靴底も細かく作られているMODクラウド因縁の相手、タークス一味ティファの因縁の相手?スカーレッドその要因遺跡の壁画雪景色色々雪里にそびえたつ、アタマ。イリーナも野村タッチです。相変わらず背景は美しー!大氷原の地図これまで何が描かれているか判らなかったところが判明……というか、新たに描き直されてますね こだわってますねー大自然に感動するバレットと寒そうなティファ。画面下半分が白っぽいのは吹雪ですが、MOD版のほうがキメが細かい。なおスノボーのクラウドはまだオリジナルのままのもよう背景の山とスノーボードの周りで舞い上がるパウダー状の雪は描写が細かく…といいますか解像度が高くなっています。ところ変わってロケット内部。計器が細かい!シエラさん、メガネずれてない過去のセフィロスとクラウド奥にいるヤングクラウドには野村イラスト風MOD(ninostyle)がないので標準のMODモデル。ザックス登場世にも貴重なセフィロスとの撮影会右はシャギー(ギザギザ)がなくなっています。AIによるオート高解像度化らしいけど、すごいなーけど顔をハッキリさせようと思ったらさすがに人の手で描くしかないでしょうねぎこぎこクラウド黄昏時のティファとクラウドこうやってみてみるとオリジナルの3頭身キャラってデカいよね…いやティファの立っている位置がちょっと違うのか。それはそうとMOD版(※ninostyleモデル)は表情の変化には対応していないみたい。目をつぶりません。でぇとユフィの場合子ども2枚外を覗く子どもと、そんな彼女に前のめりなクラウドさんそしてエアリス…---------------------------------------------------(2021年3月7日追加)ビンセントとリミットブレイクのガリアンビースト。リミット技で変身した姿にはMODが無いのかどちらも同じでした。というわけで、PC版オリジナルとMOD導入版との比較でした---------------------------------------------------------

  • 18Jan
    • FF7 - 謎のパラメータ・チョコボの「性格」?の画像

      FF7 - 謎のパラメータ・チョコボの「性格」?

      ファイナルファンタジー7インターナショナルで見かけた、よくわからないチョコボの「性格」というステータスの存在。↑のように、捕まえてきた野生のチョコボにエサを大量に与えていると、まれに「性格がよくなった!」とメッセージが表示される場合があります気性の荒い野生児が大人しくなった、とかいうことなんでしょうか。チョコボファームで生まれたチョコボでは今のところこのメッセージが出たことはありません。実際のところ、これがどう影響があるのかは分かりません。チョコボレースで指示に従うかどうか、に関係があるのかもしれませんがそもそもそちらには仲良し(懐き)度というパラメータがありますし。FF10では性格のパラメータがあるようですが、それと同じなのかな?レース中に他のチョコボの妨害をするとか?いやいやレースにそんな要素ないですけれどね**********************************************************ちなみにもう一つ分からないチョコボのパラメータとしてミメットの野菜をあげた場合のみ上昇する内部値が存在します。マスクデータ(隠し数値)なので通常は確認することはできません。隠された存在であるという事も気になります。もっとも通常のスピードやスタミナといった、隠されていないステータス値でさえもレースに出場しないと確認できないのが大変なところではありますが…それともレース前のオッズ画面以外でも確認する方法があるのかな?それはさておき。このミメットの野菜で上昇する値ですが、初期値は20~60(30~60だったかも)で、最大値は80。他の野菜ではシルキスなどの高級野菜も含め一切反応がない、ミメット専用のパラメータです。これ、何なんでしょう?やっぱりチョコボレースに関係する能力値の一つ?それとも何も関わりがない没データ?発売からかなりの時間が経過しているゲームですが、未だに解明されない謎のパラメータが存在する、奥の深い作品です。

  • 16Jan
    • ディスクシステムの新作ソフト(2017年)の画像

      ディスクシステムの新作ソフト(2017年)

      Nintendoスイッチや3DS、Steamなどで2016年~2018年にかけて発売されたLCDゲーム(ゲームウォッチ)風のアクションゲームかいぞくポップ////////////////////////////////////////////////////////////////こちらのゲームのサウンドトラックがなんとディスクシステムソフトとして登場しました!リリースは2017年2月なので実際には4年近く前の話なんですが。このディスクシステム版サントラの開発元はなんと大元のゲームの開発元でもある、dadako。なのでこのソフト、ある意味公式サントラとなるわけですねえ■ディスクシステムソフト「かいぞくポップ サウンドトラック」https://dadako.itch.io/pirate-pops/ここ数年(いや数十年)ファミコンカセットで新たに新作が作られることが増えていますがこれがとうとうディスクシステムにも!…今後も続いてくれると嬉しい////////////////////////////////////////////////////////////■かいぞくポップ(ゲームソフトのほう)・Nintendo Switchhttps://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000011416.html・Steamhttps://store.steampowered.com/app/487350/Pirate_Pop_Plus/

  • 11Jan
    • FF7インターナショナル - 通常とMOD導入後の画面をくらべてみましょうの画像

      FF7インターナショナル - 通常とMOD導入後の画面をくらべてみましょう

      遊び方の幅を広げる拡張システム、通称MOD。今回はこれをFF7インターナショナル(PC版)に導入した場合と本来のものとを比べてみました。…FF7リメイクじゃないほうですよ。初代のほう。約50枚。左はPS版の解像度320x224を再現したもの右は1280x960解像度にしてグラフィック向上MODを入れたものMODは以下のような設定にしています◆7th Heavenhttps://7thheaven.rocks/キャラは Battle Models、Field Models でそれぞれ全員分「ninostyle」を選択。FF7のイラストレーターである野村哲也氏のイラストに近いタイプになります。これが無いキャラの場合はその他適当に…なおField Modelsの場合ですが、メインキャラのうちクラウドのみ[Main Characters]ではなく[Dynamic Weapons]の箇所で設定します。バトルの魔法や攻撃エフェクト Spell Tectures は、[2]を選択。バトルの背景は以下を選択すると新たに書き直されたHD画像になります。単なるアップスケールじゃありません!3 - [Retexture] Felix Leonhard + MagochocoboなおHD化された非戦闘時の移動・イベント用キャラはやや小さいので、Field Modelsの Resize Project をONにすると背景との比率が近くなるので見栄えが良いでしょう。それ以外はだいたいMODの初期設定のまま使ってますなお画像サイズはいずれも2560x1080です。(※追記:このブログ内では原寸大までは拡大できないようです…)-----------------------------------------------------------------一般的なPCブラウザであれば、「Ctrl」+「+」キーで拡大、「Ctrl」+「-」で縮小できますのでこれで大きくすればとりあえず背景等の細かい違いが見やすいかと思います。バトルはキャラよりもフィールド(背景)に注目!新たに書き直されています。「非常事態」鮮明!なおご覧の通り、MODを導入すると日本語版のゲームでも外国語に切り替わってしまいます。(英語とフランス語の混合で、セリフなどのメッセージは英語、マテリアやアイテムはフランス語)…設定次第で日本語に戻せるのかもしれませんが、そこまでは調べてません。(私の場合はグラフィックを堪能するだけだから読めなくても問題ないし)リアル化したジェシー&ビッグスに対して、ウェッジの丸っこい安定感。それでも等身は伸びていますけどねムービーの背景+ゲームキャラ、のシーン。ムービーに乗っかるクラウドはMODでリアルになっているものの背景として流れるムービーは従来のまま。さすがにムービーを作り直すのは難しいのでしょう。(HD化できないかのチャレンジはされているようです)カメラが遠くてキャラが小さい。FF7はこのような引いた構図が多いです。(※amebaブログに置いた画像は原寸大表示ができないので分かりづらいかも…)エレベータのバレットとクラウド2021年の年賀状画像でもこの構図にしていますが、今回はMODのキャラクターモデルを変えています。年賀状はMODの標準設定のモデルで、今回はFF7メインデザイナーである野村哲也さん風のモデル。またキャラもちょっと巨大化。ここから背景2連発1つめ、魔晄炉への長い階段。美麗です。2つめ、魔晄炉手前のパイプ。ギザギザしておらず美麗。パイプの文字もくっきり。最初のボス・ガードスコーピオン。ボスの何体かはグラフィックが細かく書き込まれています見下ろし地面が傷だらけ。ワックスがけをしたほうが良いですぞ戯れ言はともかく、よく見るとすべてのタイルで傷の具合(=模様)が異なります。こだわり凄い!街中。ポスターがきれいですこの縮小画像じゃ同じ程度に見えますが、実際に遊ぶと違いの大きさに感動。去り行くエアリス…ではなく、クラウドの横の車にご注目。ドアの文字はアルファベットで「ミッドガルズモーターグループ」(MIDGAL'S MOTOR GROUP)オリジナルのほうはまったく読めないので、MOD製作チームが独自に作ったのかな?…と思ったけど設定資料集?CG集?の車のモデルにこのロゴがあるようなのでこれをもとに描いたのでしょう。ついでに去り行くクラウドのアップMOD版はキャラモデルと背景の雰囲気が近いためよく合っていますねこのゲーム、カメラの位置が遠くてキャラがアップになる場面が少ないので貴重な1枚…かも?電車で合流。…一人だけ浮いている人がいますね物理的にじゃなく、グラフィック的に。一番手前のアナタですよ電車の一般人はさすがにメインキャラのようなリアルな造り込みはありませんがそれでも等身が伸びています。ジェシーのお顔、りりしいのを想像していたら意外とかわいらしいビッグスもりりしい。そして期待を裏切らない巨漢。ティファの店の看板が読める!TEXASの下の小さい文字、COWBOY SALOONって書いてあったのねお店の中。キャラはMODのResize設定で背景のサイズに合わせてやや巨大化していますがマリンだけは従来のサイズなので周りよりも小さいです。…もっともこの画像だと分かりにくいか。ティファとエアリスの戦闘シーンちょこっとミツバチのやかた♥なおここだけ、クラウドのキャラモデルを野村イラスト風ではなくMOD標準のモデルにしています。笑撃のクラウドちゃん屏風?の文字、なぜ「ぷう」?MODが存在しないボス。画面サイズに合わせて解像度が増したのみ。プロペラ兵。ザコなのにグラフィックが用意されている貴重な敵。クラウドのリミット技。というわけで、比較画像でした。気が向いたら2回目もやる……かも?

  • 08Jan
    • スーパーメトロイドプロジェクトベース v0.8 にアップデートの画像

      スーパーメトロイドプロジェクトベース v0.8 にアップデート

      スーパーメトロイドプロジェクトベース v0.8約3年ぶりのアップデートです。2020年12月31日にリリースされたversion 0.8 にてとうとう新アイテムが登場しました!----------------------------◆プロジェクトベースとは?スーパーメトロイドのシステム改良・拡張版で、カスタムビルド(ハックロム)を作るクリエイターのために文字通りそのベースとして使ってもらうことを前提として開発されているようです。プログラムコードは拡張・整理され、扱いやすくなっているそうです。また後にソースコードを公開する予定とのことなのでスーパーメトロイドの新作MAPを作りたいクリエイターにはうれしいお知らせでしょう。このプロジェクトベース自体も快適に遊べるように手を加えられたスーパーメトロイドとして楽しむことができます。システム面だけでなく、マップも少し拡張されたためいろんなショートカットルートが誕生しています。例えばマリーディアの裏道をたどって、クレイドを倒す前に後ろからバリアスーツだけ先に頂戴したり…とか----------------------------◆0.7.3→0.8での主な変更点・新アイテム「ダッシュボール」  モーフボール状態でもダッシュボタンで高速移動が可能。  また丸まったままブーストダッシュ&チャージもできます  スプリングボールがあれば丸まったままシャインスパークを発動できます・オープニングのスキップ・オプション画面の追加特殊操作のオンオフをはじめ様々な設定が変更できます。・マップ画面の右上にはアイテム獲得率が表示されるようになりました・セーブステーションには回復機能がセーブのほか、エネルギー回復も選択できるようになりました。・シャインスパーク中にジャンプボタンを押すことで任意に解除可能・シャインスパーク中は方向キーで少し起動を変えられるように  これにより飛ぶ位置の微調整が可能になりました  なおダッシュボタンを押しながら操作すると移動速度も速くなります・移動ジャンプ着地時に速度が落ちない・Xレイスコープ取得後はビームを偽装ブロックに当てるとボムを当てた時のようにブロックタイプが判明する・ブロックに対してのボムの爆発範囲が広がった。つまりちょっと位置がずれていても当たる・ハイパービームの特性がプラズマ+ウェーブに。2本射出&敵&地形貫通なお拡張された特殊操作はオプションメニューからオンオフ可能です。 

  • 05Jan
    • 明けましたがおめでとうございます2021 (with 旧FF7画質比較)の画像

      明けましたがおめでとうございます2021 (with 旧FF7画質比較)

      世間は仕事&学校が始まっておりますが、今さらながら謹賀新年どうせ今さらですし、ちょっと変わった年賀状にしてみました。FF7の画質比較です。対象は2013年発売のPC版ファイナルファンタジー7インターナショナル。「FF7リメイク」のほうじゃないですよー 初代FF7です。左が通常のPC版画像です。画質はPS版に近い設定。右はPS2かPS3相当のグラフィックに差し替えたものです。画質を向上させる外部システム(MOD)を別途導入することでこの画質でゲームが遊べます。◆7th Heavenhttps://7thheaven.rocks/ただ実際には導入すると問題も発生。PC版には日本語・英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語の全5ヶ国語が含まれていますが、このうちなぜかフランス語が強制的に選択されてしまいます。MODをカットすると日本語で起動。…日本語のままMODを使う方法が何かあるのかもしれませんが、そこまでは試していません。----------------------------------------------------というわけで、このMODを導入してフランス語になったものの強引にそのまま遊んで比較した動画

  • 28Dec
  • 25Dec
    • ディスクシステムソフト サンタクロースの宝箱の画像

      ディスクシステムソフト サンタクロースの宝箱

      メリークリスマス!ということで、今日はディスクシステムのクリスマス専用ソフトの紹介◆サンタクロースの宝箱◆1987年12月4日/データイーストパーティグッズが入ったクリスマスのパーティ用ソフト。ディスクシステムソフトとしては珍しい紙箱で発売されました。宝箱、の名前の通り、上に開きます。未開封時はツリーの形のシールで封がされています。中身一覧。ディスクカードのほか、パーティゲーム用のビンゴの台紙とルーレット台紙、それにメッセージカードが付属しています。あ、左上は説明書ですビンゴゲームの台紙はパッケージごとに中身の色や番号が異なります。ディスクカードの中に進行役ソフトが入っており、そちらと連動して遊びます。ビンゴゲームの進行役ソフトの画面。ここに表示される番号と同じ番号の台紙の穴をあけていき、ビンゴ達成を狙います。(一度遊んだら台紙が穴だらけになるので、台紙をコピーした紙で使うといいでしょうね)ルーレットも同じく、ディスクカード内のソフトがディーラー役を務めます。ディーラーソフトが示した番号で…(以下略さて。肝心のディスクカードですが、これってパーティゲームの補助的な役割だけのソフトなの?結論を先に言いますと、半分正解です。ゲーム画面。ビンゴとルーレットは付属品の台紙と連動して遊ぶためのものですが、スロットマシンはディスクカード単体で独立して遊べます。が、これらパーティゲーム関連のものは実はサブ機能。メインは、一部が動くメッセージカードです。電源を投入すると、最初にメッセージカードがBGMとともに流れます。テキストは編集できますので、送りたい相手に向けたメッセージを入れてこのソフトをプレゼントする、というのが想定された使い方かなー-------------------------------------------------------なお翌月(1988年1月)には書き替え販売(!)もスタートしました…もちろん、書き替えともなればディスクカード(と説明書)のみなのでビンゴカードやルーレットといったパーティゲーム用品はありません。なので、書き換えで買ってしまった人は楽しめる内容が限定されてしまうのでした…・・・・案外、書き換え時に説明書だけでなくビンゴやルーレットの台紙も一緒にもらえたのかもしれませんが-------------------------------------------------------ちなみに翌1988年のクリスマスシーズンでもデータイーストはこのソフトの広告を打っていました。書き替え販売が存在するディスクシステムとしては珍しい1年後のパッケージソフトの再販でした。…クリスマス用品なので、この時しか売れないでしょうから、チャンスは何度も生かさないとね

  • 23Dec
    • AM2R後継版 v1.5.2のソースの画像

      AM2R後継版 v1.5.2のソース

      AM2R後継版の開発メインチームはv2.0の開発を優先するためv1.5.2のバグフィックスや改良などに協力してくれるメンバーの募集をしているようです。その協力者へ向けてv1.5.2のプログラムソースが本日公開されました。Discordで公開されています。https://discord.gg/YTQnkAJ

  • 21Dec
    • 初代メトロイドのHDリマスター版!?の画像

      初代メトロイドのHDリマスター版!?

      ゲームボーイアドバンスの『メトロイド ゼロミッション』とはまた異なる、ファミコン版に忠実なリメイクが登場!?Metroid High Defenition…はい、実は以前取り上げたゼルダの伝説のHDリマスター版と同じくMugenというNESエミュレーターの特殊機能を用いてグラフィックとサウンドを差し替えたものです。なのでゲームの中身自体はファミコン(NES)のメトロイドです。◆メトロイドHD (v1.4)https://metroidconstruction.com/hack.php?id=381http://www.romhacking.net/forum/index.php?topic=26811.0ただ実際のところは原作のメトロイドそのまんまじゃなく、少し改良が加えられています。mOTHERというシステム改良型のハックロムがありますがそれをベースにして、さらに手を加えたもののようです。・スタートボタンのポーズ中に周囲のミニマップが表示される  現在位置が判るため迷子になりにくくなりました・アイスビームとウェイブビーム(波動ビーム)はどちらか片方ではなく同時装備の仕様に変更  両方の機能を統合したウェイビーアイスというビームになりました。・ゲームスタート時やコンティニュー時はエネルギー(HP)満タンの状態で開始  従来は30からのスタートなので、ゲーム開始・再開後は  まずはエネルギー回復に奔走しないといけないので大変でした  (当時、長くゲームを楽しむためにあえてそうした造りにした、とも言えますが)・隠し部屋が追加  早期パワーアップのために新たに用意されたアイテムルーム上の隠し部屋はブリンスタのアイスビーム部屋の奥にあります。これがまた難しい部屋なんです。でも序盤からいいモノが手に入るのでサムスの操作に自信があるプレイヤーは挑んでみてください。…いや普通にクリアできるプレイヤーならそんなに苦戦はしない、のかな?////////////////////////////////////////////////////////////メトロイドHDリマスター?!①上の動画はメトロイドHDのサウンドをアーカイブ同梱の「AnalogSynthMusic」に差し替えてプレイしたものです小ボス戦の曲はさらに他のアレンジに変更(^_^;

  • 12Dec
    • ホームページ(メインコンテンツ)のアドレス変更の画像

      ホームページ(メインコンテンツ)のアドレス変更

      いきなりですがメインコンテンツ(ホームページ)のアドレスが変更になりました。◆新アドレス◆箱の隅っこゲーム資料pony.velvet.jp◆理由…契約しているレンタルサーバーのプラン変更を行ったのですが、このとき従来のWebアドレスが使用できなくなる、という点を見逃していたため、アドレス変更の告知を出す間もなくこのような事態になりました。(従来使っていたSSLが使用できなくなったためです)ご迷惑をおかけいたしました。従来のアドレスにアクセスすると↑のように表示されますが、実際にはアクセス制限ではなく、このアドレス自体が消滅しています。

  • 02Dec
topbanner