事例紹介 膝の後遺症 続編 | 札幌 整体 Phact ふぁくと 口コミ評判の理学療法士による本格整体 公式ブログ

札幌 整体 Phact ふぁくと 口コミ評判の理学療法士による本格整体 公式ブログ

札幌駅北口徒歩1分。原因の分析に基づいた本格的施術。口コミ評判が高く、ご紹介や知人からオススメでご来店が多い。札幌の病院に理学療法士として8年間勤務した知識や技術をもとに、様々な代替医療を勉強、進化をつづけます。


テーマ:

おかげ様で口コミで広がっています^^ 札幌駅前 整体・Conditioningサロン 、理学療法士による施術のPhact ふぁくと公式ブログです!!

 

 

 

読むと何だか、自分の身体に意識が向くブログ 】への道です。

 

 

 

 

 

先日ご紹介させていただいた、

半年前の左膝の怪我の後遺症に悩む 40代の女性(:クリックで過去ブログへ)

 

 

 

 

 

あれから2週間後、

経過のフォローアップをさせていただく機会を得たので、その様子をまた動画にさせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回からの変化率に意識が向いてしまいがちですが、

 

それは「ご自分の身体の動きに、注意や興味が湧き始めた結果である」という部分を強調したいものです。

 

結果であり、手段ではないということを。

 

 

 

 

 

 

 

地面との間に、

こんな傾斜角を保って氷上を走るスケート選手。

 

立命館大学HPよりお借りしました )

 

 

これはスピードと遠心力との試行錯誤から生まれた結果。

 

スケートを始めたばかりの人が、この選手と同じ角度で倒れると速く走れるわけではありませんよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車に乗っている時、"まっすぐ〜"って常に意識していませんよね。

 

右に傾いても、左に傾いても気づくことができ、修正ができるので、結果的にまっすぐタイヤの上にバランスが取れています。

 

 

 

 

 

 

立つ、歩く、座る。

 

これらは多少 傾いたとしても、筋肉が頑張ったり、身体の別のどこかが補償してくれ流ので、それがまかり通ってしまいます。

 

 

それが習慣になっているとしたら・・

 

 

 

 

 

 

まずは、その習慣への"気づき"が大切のようです。

 

 

 

 

 

 

詳細はこちらへ

 

 

はじめての方はこちら

 

 

 

 

 

まずはお気軽にお電話でご相談を!!
電話:011-788-7112

 


最後までお読み頂き、本当にありがとうございました!!
 

札幌駅北口 徒歩1分!!

まずはお気軽に、
バナーをクリックして電話相談をご利用ください。

 



 

 

 

■  はじめての方 

■  施術内容・料金 

■  施術効果 

■  地図・アクセス 

 

■  症状別事例一覧 

 

 

 
札幌市内・中央区・北区・東区・西区・南区・白石区・手稲区、遠くは旭川・岩見沢・小樽・江別・岩見沢・北見・帯広・知床・網走・釧路、などからもお越し頂いています。

姿勢スポーツ痛みの事なら、理学療法士が施術する『姿勢とからだ、後遺症の専門店 Phact ふぁくと』にお任せください!!

 

札幌駅前整体院 Phact  代表 因 英利さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス