事例紹介 膝痛 編 1 | 札幌 整体 Phact ふぁくと 口コミ評判の理学療法士による本格整体 公式ブログ

札幌 整体 Phact ふぁくと 口コミ評判の理学療法士による本格整体 公式ブログ

札幌駅北口徒歩1分。原因の分析に基づいた本格的施術。口コミ評判が高く、ご紹介や知人からオススメでご来店が多い。札幌の病院に理学療法士として8年間勤務した知識や技術をもとに、様々な代替医療を勉強、進化をつづけます。


テーマ:

おかげ様で口コミで広がっています^^ 札幌駅前 整体・Conditioningサロン 、理学療法士による施術のPhact ふぁくと公式ブログです!!

 

 

 

読むと何だか、自分の身体に意識が向くブログ 】への道です。

 

 

 

 

 

 

ご紹介するのは半年前の左膝の怪我の後遺症に悩む 40代の女性です。

 

 

 

 

 

 

半年前に転んで左膝を捻ってしまった。

 

すぐ病院に行き、内側半月板と内側靭帯の軽い損傷と診断。

 

通いリハビリは終わり、病院ではもう大丈夫と言うことだったけど症状が残った

 

こんなもんかと、なんだかしばらく過ごしていた。

 

膝をかばっているうちに、体のアチコチに不調が出始めた。

 

 

 

 

 

 

 

仕事を退職した今だから、将来を見据えて向き合おうと思い、

 

インターネットで調べて見たけど、ココだって思える所がない。

 

 

 

病院には もう行けない。

 

治療院に行って、膝をマッサージしてもらうのも違うと思った。

 

ジムに行って筋トレしても、分からない中やったってダメだと思った。

 

 

 

 

 

そんな中、行きつけの美容室からのご紹介でご来店でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

(このブログには >>続編 があります)

 

 

 

 

 

 

この変化は、ご自身で自分の状態を感じれたからこそ。

 

鏡や写真を見ても、ヒントはあっても答えはありません。

 

 

 

 

習慣というのはある意味こわいもので、

 

つま先を外に向けたり、内に向けたりするシーンがあったと思うのですが、

他者からの視点で「ココが真ん中です!!」ってやっても一致しない、それどころか不快です。

 

 

 

 

いつも塩っぱい味噌汁を飲む習慣の父ちゃんに、

これが「普通の塩加減よ。」って味噌汁を出しても、喜ばれないどころか薄くて美味しくない。っていうのと同じ。

 

 

 

 

 

まずは、その習慣への"気づき"が大切のようです。

 

 

 

 

膝や股関節に不調を抱えている方。

 

 

 

 

 

何かの治療法や手技に頼る前に、

まずは自分の足の裏を、じっくり眺め、触ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

足裏の皮が、ぶ厚くなっている所はありませんか?

 

いつもそこばっかりで地面を踏みしてめているかもしれませんね。

 

 

 

 

 

動画のように、

仰向けになって膝を立て、足裏を地面にそっとつけてみてください。

 

かるーーく床を踏んでみることで、

足裏の踏み方や、膝や股関節への伝わり方の左右差に気づけるかもしれません。

 

 

(このブログには >>続編 があります)

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細はこちらへ

 

 

はじめての方はこちら

 

 

 

 

 

まずはお気軽にお電話でご相談を!!
電話:011-788-7112

 


最後までお読み頂き、本当にありがとうございました!!
 

札幌駅北口 徒歩1分!!

まずはお気軽に、
バナーをクリックして電話相談をご利用ください。

 



 

 

 

■  はじめての方 

■  施術内容・料金 

■  施術効果 

■  地図・アクセス 

 

■  症状別事例一覧 

 

 

 
札幌市内・中央区・北区・東区・西区・南区・白石区・手稲区、遠くは旭川・岩見沢・小樽・江別・岩見沢・北見・帯広・知床・網走・釧路、などからもお越し頂いています。

姿勢スポーツ痛みの事なら、理学療法士が施術する『姿勢とからだ、後遺症の専門店 Phact ふぁくと』にお任せください!!

 

札幌駅前整体院 Phact  代表 因 英利さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス