たった90日で、成績が最下位のお子さんに、トップ校合格レベルの家庭学習習慣が身につく!おうち受験コーチング
  • 10Apr
    • 順位が54位上がりました!の画像

      順位が54位上がりました!

      今日は、おうち受験コーチングのプログラムを受けてくださっているSさんの話です。お子さんが中学1年生のSさん。中学入って最初のテストで、なんとびっくり!お子さんが、300人中274位を取ってしまったのです。慌てたSさんは夏休みにマンツーマンの個別指導塾にお子さんを入れられ、集中的に授業を受けました。しかし、授業をたくさん受けた割には休み明けの成績が伸びない・・・どうしたものか・・・と思っていた時に、ご縁でお会いすることができました。よくよくお聞きすると、お母さんご自身は子どもの頃 勉強が好きで、コツコツやってきたタイプだったそう。でも、お子さんにやらせようとすると、思春期のお子さんはお母さんの言う通りにやろうとしない・・・そこで、私が間に入らせていただいて、お子さんの勉強へのやる気を引き出し、効率良い学習習慣を身につけるお手伝いをさせてもらいました。そうしたらどうなったか・・・毎日机に向かうのが当たり前になり、自分なりに学習方法を工夫したり、苦手と向き合えるようになってきました(^^)さらに、迎えた2月の定期テスト。なんと、最初の順位から比べて、54位も上がったんです!!!おめでとう!!!!!ワー!パチパチ!お母さんからの言葉で印象的だったのが、塾に入れている時は子どもの様子が全く見えなくて不安だったけれど、家で学習するのを見守るようになってから、頑張っている様子や、苦手なところが目に見えるようになり、見通しが立てられるようになったそうです。これは、実はお母さんだけでなくて、お子さんも一緒で、テストの後の振り返りで、「どこができて、どこができなかったか」ちゃんと中学生でもPDCAを回せるようになったので、テストの点が良くても悪くても、凹まずに次につなげることができるようになったんです。続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 09Apr
    • 子どもなんて、好きじゃありません!!の画像

      子どもなんて、好きじゃありません!!

      ここだけの話(というほどでもないですが)、わたしは「子どもが大好き」な人間ではありません。教育のことをずっとやっているというと、「子どもが好きなのね」と言われることも結構あります。でも、決してそんなことはなくて・・・むしろ、赤ちゃんを見て「かわい〜〜」と言っている人や、「子どもだから」と大人に対してと全く態度を変える人を見ると、ドン引きしちゃうくらい・・・私は、子ども好き好きオーラが苦手な人間です。(わが子が生まれてからは、多少苦手を克服しました)じゃあ何で、教育のことやってるのよー。って、そんな声が聞こえてきそうです。だって、【教育】がなければ、子どもは子どものままじゃないですか。私はそれが許せません。体は大人なのに、中身が子どものままの大人が大量に世の中にいたら、世の中は、本当に生きづらいと思います。「中身が子どものまま」と言うのは何かというと、精神的な発達だったり、知的な発達だったり、そういうところが未熟なまま成長することです。なんの困難も乗り越えた経験がなく、全て人にやってもらうのが当たり前、周りの意見に流されて自分で考えるができないそんな、心の弱さとか、知的な幼さとかを持ったまま大人の世界に入ったら、その子がめっちゃ苦労しますよ!!インナーチャイルドっていう言葉もありますよね。子どもの時に心と知性を育てきらなかったら、それを大人の時代に持ち越して育ち直さなきゃいけないんです。時には、しんどいことを乗り越えられなくて自ら命を絶ってしまう人だって、いるわけです。でも、本当に、それで良いのでしょうか?わたしは子どもが好きではありませんが、それ以上に嫌いなのは、子どもたちの才能が十分に伸ばされないまま大人になってしまうことです。子どもは誰でも、可能性の塊です。伸ばせないのは、大人の責任。そんな私は、「この子は必ず、私を超える」という信念をもって子どもたちに接しています。子どもを伸ばせる大人、そして、自分で自分を成長させられる子どもを、もっともっと増やしていきたいです。続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 07Apr
    • 「学ぶ」ことは「生きる」ことの画像

      「学ぶ」ことは「生きる」こと

      「なぜ勉強しなければいけないの?」そんな質問を、お子さんから受けたことはありますか?私は、何度もあります。いや、もっと正確にいうと、「顔がそう言ってる」という子も合わせると、実に9割近い子が、この疑問を持ったまま勉強をしていると、思っています。こういうことを考える子に共通しているのは、「勉強が嫌い」という気持ち。だって、好きで好きでたまらないことは「なぜやらなきゃいけないんだろう」なんて考えないですもんね。この「なぜ勉強するのか」という問いは、「なぜ生きるのか」という問いと同じように、実は深いものです。当然、一人一人答えも違いますし、同じ人でも、その時その時で答えが違って良いものだと思っています。でも私は、こういうことを、小学校5年生くらいになったら、ちゃんと考えて、自分なりの答えを持っておくべきだと思っています。今日は、「勉強が嫌い」な子の中でも、知的好奇心や探究心はあるんだけど、「学校の勉強」が嫌い、という子に向けてお話ししようかと思います。先日、21歳の女性の方とお話ししていたのですが、その方は、学校の勉強はとてもつまらなく、苦手だったそうです。学校の勉強が本当に嫌で、中学では不登校になり、高校も、通信制の高校で卒業単位を取って社会に出たそうです。そんな彼女が、「その話を子どもの頃に聞いていたら、もっと勉強楽しかったのに!!」と言ったんです。それがどんな話かというと・・・最初に、逆にみなさんに質問したいのですが、そもそも「学校で習う内容」って何なんですか?誰が、どうやって決めるんですか?という質問に、あなたは答えられますか?・・・・・・・学校で習う内容は、実は、日本の各界のトップの人たちが、頭を寄せ合って、相談して決めているんです。何を「学校で習うこと」「教科書に入れること」として決めているかというと、それは、「これだけは後世に伝えたい」という内容を絞りに絞って、教科書にしているんです。小学校の内容だったら、知っているだけでなくて、使えるレベルまで、全ての人が身につけた方が良いよね、という内容を厳選しています。中学校の内容は、完璧じゃなくても良いけど、生きていく上でこれだけは知っておいた方が良いよね、という内容を、教科書に詰め込んでいるんです。これは、今の各界のトップの人たちだけが決めたんではなくて、その前の世代、その前の世代、とさかのぼって、選びに選んだ内容なんです。つまり、人類が今後も発展し、生存していくために必要不可欠なこと、しかも、日常を生きているだけでは学びきれないことが、教科書には凝縮されているのです。言い換えると、教科書というのは、「先人の文化を受け継ぐ」ための、欠かせないツールというわけです。この、「文化を受け継ぐ」という行為ですが、実は、人類の歴史そのものが、「文化を受け継ぐ」という行為で成り立っているんです。人は、今地球上で、生き物を支配する頂点にいると言えますよね。では、他の生き物、動物と人間を分けたものは何だったのか?それは、「火」を操れるようになったことですね。誰かはわからないですけど、私たちのずーっとずーっと前の祖先の誰かが、「火を起こす」という発明をしました。「火」は、動物たちにとっては、恐怖です。だから、人類は、火を操れることによって、他の獣から身を守ることができるようになったんですね。でもこの、「火を起こす」のも、誰か一人が知っているだけでは不十分でした。なぜなら、その知っている人が死んでしまえば、やはりまた、他の獣に脅かされる日々がきてしまうわけです。ではどうやってそれを解決したのか?それが、「伝える」という行為ですよね。こうやって、最初は身振り手振りだったかもしれない、でもそこから言葉が生まれて、そして、絵に描くことで伝えるという技術が生まれて、文字が生まれて、紙が作られて、今や、電子を使って世界中に一瞬で情報を運ぶことができるようになりました。こんな風にして、伝える技術をどんどん洗練させることで、人は文明を発展させていったのです。特に、文字と紙が普及してからの文化の伝達度合い・スピードは、それまでのものと比べ物にならないくらいすごいものになりました。こんな風にして、今こうやって生きている私たちも、親から受け取ったバトンを次世代に引き継ぐ、壮大なつながりの中の一役をになっているに過ぎないんですよね。「学ぶ」ということは、文化を受け継ぐことであり、受け継いだ文化を次世代につなぐ。つまり、「学ぶ」ということは、「生きる」ということとほぼ同義なのです。そんな視点で、教科書を見てみると、本当に素晴らしい「人類の知恵」がたくさん詰まっている、と気づくことができるでしょう。ぜひあなたも、今日から教科書を開いてみてくださいね。続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 05Apr
    • 「お金持ちになるには、どうしたら良いの?」と聞かれたら、どうしますか?の画像

      「お金持ちになるには、どうしたら良いの?」と聞かれたら、どうしますか?

      今日は、毎日ニコニコ、平穏無事に過ごしたいと望んでいるママがお子さんの成長のチャンスを奪ってしまう可能性があるというお話をしようと思います。「9つのタイプ別勉強嫌いの子が自ら机に向かう!オンライン個別相談」では、お母さんとお子さん双方の性格診断をさせてもらっています。お子さんに性格的な偏りがあるということは、お母さんにも性格的な偏りがあります。平和を愛するタイプのお母さんは、現状が安定している状況であるなら、それを維持したいという気持ちが強くあります。お子さんに対しても、無理をしてまで、高い目標を負わせる必要はないだろうと考える傾向が強いです。ある親子の話ですが、お母さんが平和を愛するタイプ、お子さんが成功したいタイプでした。ある日、お子さんからこんな質問をされたそうです。「お金持ちになるには、どうしたら良いの?」お母さんはなんと答えたら良いか分からなくて、その場はごまかしてしまったそうです。その後、私の個別相談を受けられて、ご自身のタイプとお子さんのタイプが分かったお母さんは、さっそく「お金持ちになるためにはどうしたら良いか」「お金持ちになるために、勉強を頑張ることが役に立つ」をお子さんに具体的に説明されたそうです。そうしたら・・・がぜんやる気になって、自分から机に向かい始めたんですって!!このお子さんは、成功を求めるタイプだったので将来の成功に必要なことを具体的に伝えてあげると、頑張る意欲が湧いてきます。他のタイプのお子さんたちも、子どもたちは、今できることよりも少し先のことが与えられる頑張るに値する目標を掲げる方が伸びる、というところがあります。なので、「子どもに無理をさせたくない」という気持ちが強いお母さんは、時に、「ちょっと冒険させてみようかな」という考えを持つと、うまくいくことが多いですよ^^続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 03Apr
    • 【お客様の声】やってはいけない"と思っていた●●をしたら、成績が急上昇!!の画像

      【お客様の声】やってはいけない"と思っていた●●をしたら、成績が急上昇!!

      "やってはいけない"と思っていた●●をしたら、成績が急上昇!!先日、受講生さんからこんな嬉しいお声をいただきました。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーしおり先生!おはようございます!子どものテストの点が上がりました(^o^)社会科で80点以上なんて快挙です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーこちらのお子さんは、同時にいくつものことをするのが苦手で、授業中のノートも完璧に取るのが難しかったんです。お母さんも、色々勉強されて、お子さんに合わせた学習法をご自身なりに模索されていました。ある偉い先生の本のなかで、【予習をしてはいけない】という話を知って、その通りにされていたんです。でも私は、色々とお話を聞く中で、【予習をした方が良い】という確信があったので、【その子に合った予習のやり方】と合わせて、予習をオススメしました。それから約3週間後・・・ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー学校から帰ってきて真っ先に言ってくれた言葉が「テストの点上がったんだよ」でした。塾に行っていたときに比べて勉強時間が少ないにもかかわらず、テストの点が上がるとは、、とっても嬉しいです。まだまだ勉強の仕方に課題満載ですが、少しずつ変化が見られていることが親として嬉しいです♪♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーなんて!!こんな風に変わったんです^^さらにお母さんは、こんな分析もされています。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー予習、予習ノートを作ることで意識の変化があったようですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーそう、「勉強のやり方」を変えると、成果が出るのはもちろん、お子さんの意識や姿勢にも変化が出てきます。そのことに気づけたお母さんは、以前よりも、お子さんの変化をより細かくキャッチできるようになっています^^【意識が変わってきた】というのは、これからますます成長していくその前兆でもあります。お母さんが変わる、お子さんが変わる、一緒に変わるから、成果が出る。そして、継続して向上していく。それが、おうち受験コーチングのメソッドです。続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 02Apr
    • ダイヤの原石であるお子さんの才能を、究極に磨き上げる方法とはの画像

      ダイヤの原石であるお子さんの才能を、究極に磨き上げる方法とは

      ダイヤの原石であるお子さんの才能を、究極に磨き上げる方法とは「子どもの才能ってどうやって開花させてあげれば良いんだろう?」親にとっての究極の悩みですよね....わが家には、6歳息子と5歳娘の、二人の子どもがいます。お兄ちゃんは、知りたがりタイプで、おさるのジョージみたいな子です。妹は、面倒見タイプで、たくさんのお人形やぬいぐるみや、時にお兄ちゃんのお世話をしています。そんな二人は、朝から晩まで一緒に遊べるような仲良しさんで、一日のほとんどを、二人の空想の世界のなかで一緒におしゃべりしながら(笑)過ごしています。そのおしゃべりがなかなか面白くて、そんな二人を見ているのが、私の幸せな時間の1つだったりします^^子どもって、わが子に限らず、誰でも豊かな才能を持って生まれてきます。でも、そんなダイヤの原石の子どもたちも、どう磨くかで、本当にダイヤになるのか、原石のままで終わってしまうのか、というのは違いが出てきます。じゃあ、どうしたら原石がダイヤになるのか?皆様も、考えてみてくださいね。どうでしょうか?では、ヒントを出していきたいと思います。「フィギュアスケートの羽生結弦君。彼はなぜ、金メダルが取れたと思いますか?」「最年少でプロ棋士になった藤井聡太君。彼はなぜ、最年少でプロ棋士になれたと思いますか?」その共通点とは....続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 31Mar
    • 社会に出てから、人一倍成果を上げられる子の育て方の画像

      社会に出てから、人一倍成果を上げられる子の育て方

      前回は、世の中のお母さんたちのわが子への想いを突き詰めると、【わが子に幸せになってほしい】というところに行き着きました!という話と、幸せになるためには、学歴などの認知能力よりも「忍耐力」「社会性」「感情のコントロール」といった、非認知能力が大切であるとという話をしました。今日は、その非認知能力がどう育つか、についてお話ししたいと思います。非認知能力のベースは、先日記載したように、幼少期から作られます。「自分は世界に歓迎されている!」と自分を信じる力とか、自制心とか、自己肯定感は、幼少期から育つ力です。でも、小学校に上がってからも、非認知能力を高めていく方法はあるし、うまくやれば、認知能力と非認知能力を一緒に高めていくことだってできるんです。私が、12年、3,486組の親子に関わらせてもらって見えてきたのは、「成績UP」や「受験合格」は認知能力を高める行動ではあるけれども、同時に、そこを目指すことで「非認知能力」も高まるということです。ごめんなさい。ちょっと難しいですね。ある、中学3年生のお子さんの話をしたいと思います。その子は、ずっと勉強が苦手で、「自分は勉強ができない」と思っていました。以前、ある教材販売の会社さんに引っかかって(というと聞こえが悪いですね)80万円する教材を、妹も使えるからという理由で購入しました。しかしそれを使いこなせなくて、私が出会った時、その教材はホコリをかぶった状態でした。お母さん・お父さんにこれだけお金をかけてもらったのに、教材を使いこなせない・・・自分は勉強ができない・・・私はやっぱりダメなんだ・・・彼女は、心底しんどかったと思います。それが、中学3年生の冬、どうしても行きたい都立高校があって、お母さんもなんとかいかせてあげたいという気持ちもあって、藁をもすがる思いで、以前私が勤めていた家庭教師派遣会社に連絡をしたんです。私がその子のお家に伺った時、その子は、中学の勉強がほとんど頭に残っていない状況でした。でも、よくよく話をすると、どうしてもその高校に行きたい!そのためならなんでもする!と気持ちはしっかりしているんです。なので、私は、万全の体制で受験ができるプランを提案しました。ほぼ毎日家庭教師の先生がきて、つきっきりで勉強を教えるプランです。でも、そのプランはとてもとても支払えない!そこで最終的には、ほとんどを自学習で行い、ほんの少しだけ家庭教師に教えてもらうプランにして、2ヶ月先に控えた受験のために、猛勉強を始めることになりました。自学習がメインですから、私が手取り足取り勉強の仕方をアドバイスして、2ヶ月は好きなことも我慢して必死で勉強をしたんです。その結果、どうなったか・・・・実は、都立高校は不合格でした。しかし、2ヶ月で急激に学力を伸ばした彼女は、滑り止めの私立高校に好成績で合格しました。入学した数ヶ月後、お母さんからこんな連絡がありました。娘が、「勉強がすごくわかる!」「勉強って簡単!」「私って、すごくできる!」って嬉々として学校に通ってます。成績が良くて特進クラスに入ってしまったものだから、「勉強合宿」とか色々あって、お金が大変ですよー。もうー!って。プリプリしてらっしゃったんですけど(笑)、声はとても嬉しそうだったんです。そう、この子が身につけたのは、「学力」だけじゃなかったんです。「夢に向かって頑張る力」とか、「勤勉性」とか、「自分の感情をコントロールする力」そして、「やればできる!」って自分を信じて頑張る力、そういうことを、受験勉強で獲得したんです。これは、社会に出てからとても大切な力です。私自身、10年ほど会社で新入社員や後輩の育成に携わりましたが、会社の中でどんどん業績を上げていく子、顧客に愛され・社員に愛されどんどん昇進していく子は、間違いなく、こういった非認知能力の高い子です。もしあなたが心からお子さんの幸せを願うのであれば、【受験に合格する】ことよりも、【受験を通してわが子がどう成長するか】ということにどうか目を向けてみてくださいね。お子さんの成長が見られない、もしくは、大人になった時に通用しないような思考や習慣が身についてきている・・・と思うときは、たいてい勉強の「やり方」が間違っています。放置すると取り返しがつかなくなりますので、早急にやり方を見直してみてくださいね。登録はこちらからhttps://resast.jp/subscribe/123486/157721※該当学年でない方も、ご登録いただけます続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 29Mar
    • わが子を幸せにするために、合格よりも大切なことの画像

      わが子を幸せにするために、合格よりも大切なこと

      受験勉強をする時に、「合格」だけを目的としてはいけない、というのは、みなさん頭の中では思ってらっしゃることかと思います。しかし、「●●中学合格!!」「●●高校合格!!」という号令の中で「合格のために、できることは何でもしよう」という気持ちになってくるとついつい本当の目的が見えなくなってしまいがちですよね。では、受験の本当の目的、勉強することの本当の目的って、いったいなんだと思いますか?少し、考えてみていただけたらと思います。・・・・・・・・考えてみていただけましたか?この問いに「正解」はなく、皆さんそれぞれの思いがあると思います。私が、3,486組の親子とお話しさせてもらって、またわが子が生まれて思うのは、皆さん、「わが子に幸せになってほしい」という思いで、わが子に受験や勉強をさせているということです。「幸せになるためのルート」として見えているのは、人によってそれぞれです。例えば、お母さんもご主人も代々お医者さんのお宅であれば、お医者さんになるためのルートはよく知っているし、そのルートを辿れば幸せになれる、ということを自分自身も体験してよく知っているわけです。そして例えば、お母さんが美容師さんで、美容師の資格を取ったことが今の自分の幸せを築いている、ということであれば、わが子にも何か資格を取ってもらって、手に職をと考えるでしょう。こんな風に、多くのお父さん・お母さんが、自分が歩んできて確実だった道をわが子にも歩んでほしい、その方が確実に幸せになれるだろうと思っているのです。だから、わが子が急に「プロ野球選手を本気で目指したい」と言い出したりすると、「どうしよう!」「どうしたらこの子に幸せな将来を手渡してあげられるだろう!?」と戸惑うわけです。こんな風に、本当は、●●中学に入る、●●高校に入る、●●大学に入るというのは「幸せになるための手段」でしかないのに、大人がそのルートでしかわが子を幸せにしてあげる確実な道を知らないがゆえに、「この中学に入れなかったらどうしよう」「最低限、あの高校に入れなかったらどうしよう」「大学に入れなかったらどうしよう」と思うわけです。しかし、一つだけ、とても重要なことをお話ししておきたいと思います。それは何かというと、わが子が幸せになるために必要なのは、学歴や資格という、いわゆる「認知能力(※)」よりも「非認知能力」であるということです。(※)テストなどで測れるもの、可視化できるもの非認知能力というのは、ざっくりいうと、「忍耐力」「社会性」「感情のコントロール」という力でアメリカのある研究によると、非認知能力の高い低いが、認知能力(IQ)の高い低いよりも将来の年収、持ち家率、犯罪率という、幸せの指標と言われるものに影響を与えているというのです。つまり、忍耐力があって、社会性があって、自分で自分の感情をコントロールできる人の方が、それがなくて学歴が高い人よりも、幸せになれるということです。こういった力は、特に乳幼児期にその土台が作られるといいますが、その後の学童期をどう過ごすかということも、非認知能力の育ちに大きく関わっています。面白いですよね(^^)長くなってきたので、今日はここまでにしたいと思います。次回、どうしたら非認知能力は育つのか、非認知能力が育つとどうなるのかについてお話ししたいと思います。登録はこちらからhttps://resast.jp/subscribe/123486/157721※該当学年でない方も、ご登録いただけます続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 27Mar
    • 【お客様の声】勉強習慣をどのようにつけたらよいのでしょうか?(6年生ママ)の画像

      【お客様の声】勉強習慣をどのようにつけたらよいのでしょうか?(6年生ママ)

      個別相談を受けられた、小学6年生のママからの感想をご紹介します。①鈴木の個別相談を受けようと思ったきっかけ勉強が得意な方にやり方を教えてもらえたら、助かるなと思い申し込みました。②相談前に悩んでいたこと・困っていたことなかなか勉強する習慣がつかなくて困っていました。③相談を受けたことで、解決できた、もしくは解決しそうなこと具体的な声かけや褒め方などは、すぐにできそうなので、やってみたいと思いました。④鈴木はどんな人でしたか話しやすく、温かい雰囲気でした。⑤このサービスをどんな人におススメしたいですかこのままでは、ダメだと分かっているけど、なかなか一歩が踏み出せないお母さんにオススメです!*********Sさん、素敵な感想をありがとうございます^^Sさんのお子さんは、勉強よりももっと大好きなことがあって、そのことについては、かなーーり詳しいんです!!「勉強よりも大好きなことがある」というのは、実はとても良い状態なのですが、どうしても勉強だけは、やっつけ仕事になってしまいがち・・・そんなお子さんへの、効果的な声がけの仕方をお伝えさせてもらいました!中学に上がる前の今から、お母さん自身がしっかりとお子さんの心に寄り添う習慣をつけておくと、中学生という難しい時期を、親子で上手に乗り越えることができますよ^^続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 26Mar
    • 辞書を引くのにかかる時間で、偏差値が分かりますの画像

      辞書を引くのにかかる時間で、偏差値が分かります

      前回から、【紙の辞書】についての話をしています。もしまだ読んでいない方がいましたら、前回の記事も開いてみてくださいね。さて、皆さんは、ご自身のお子さんが辞書をひくのにどのくらい時間がかかっているか、測ってみたことはありますか?1分?2分?3分?いや、もっとかかってる???辞書をひくのに数分以上かかってしまっている子は、要注意!!・・・ですよ。というのは、辞書をひく速さと偏差値は、比例している・・・ということが分かってきたからです。いいですか?偏差値が70の子が辞書ひきにかかる時間は、せいぜい1〜2秒です。本当に早い子は、一発で見たいページを開きます。私も、その光景を初めて目の当たりにした時は驚きました。でもね、本当にいるんです、そういう子!!で、なぜそんなことが可能になるかというと、理由が二つあって、一つは、五十音順やアルファベット順がしっかり頭に入っているんです。「五十音順????うちの子も頭に入ってるけど?」と思った方、ぜひ一度、目の前で国語辞典をわが子にひかせてみてください。行きつ戻りつしながら、3分以上かかってひいているのであれば、まだまだ完璧とはいえません。そしてもう一つが、辞書をひき慣れている、ということです。辞書は、何回もひいているうちに、だいたい「ぬ」はここにある、などが感覚的にわかってきます。そして、よくひくページなどは開きグセもついてきます。「たい」って調べようと思ったら、た行の「た」、次は「い」だからた行の最初のページだな、と検討をつけて、パッと開くことができます。私が、なぜ電子辞書じゃなくて紙の辞書をオススメしているかというと、このスピード感です。電子辞書は、いくら頑張ってもここまでのスピードは出せません。だから、電子辞書「しか」使っていない人は、偏差値は頭打ちになります。そしてもう一つ、ひいた時に、視界の中に入る文字数が、紙の辞書と電子辞書とでは圧倒的に差があります。紙の辞書は、見開きで6,000文字が一度に視界に入ってくるのに対し、電子辞書はMAX700文字です。紙の辞書が、パッとみて「なんだろうこの言葉?」と他の文字をすぐに見ていけるのに、電子辞書はスクロールしないと見れません。つまり、1文字をひいた時に頭に入る知識の量が全く違ってくるのです。なので、電子辞書はあくまで「持ち運び用」で、普段勉強で使うのは紙の辞書、というのが賢い使い方です。もし、家と学校とどちらでも同じくらい勉強するのであれば、紙の辞書を2冊買ってそれぞれに置いておくのも良いですね。「今でしょ」の林修先生が、「辞書を読んでた」とテレビで発言して騒然としたことがあったそうですが、私の高校の部活の先輩で、塾に行かずに現役で東大に入った方もよく部室でジーニアス英和辞典を読んでいました。そのほかにも、多くの「東大・京大」に入るレベルの子が、楽しそうに辞書を「読んで」いたということが多数報告されています。これは強制されてやることではないので、「辞書を読みなさい」と指示するのはナンセンスですよ。(むしろ辞書ひきが嫌いになる可能性があります!)そうではなくて、すぐに手に取れるところに常に辞書を置いておき、分からない言葉があったら「辞書ひいてみよっか」と一緒にひいてみる、というところから始めてみてください。紙の辞書は、引くのに時間がかかる、最初のうちだけが、ちょっとしんどいです。でも、誰でも、回数さえ積めば早くできるようになる、一番簡単で効果的な学習法なのです。1つの文字を10秒以内でひけたら、偏差値60レベルと考えて良いでしょう。まずはそこまでやってみてくださいね。続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 24Mar
    • 見るだけでどんどん成績が上がる、魔法のツールの画像

      見るだけでどんどん成績が上がる、魔法のツール

      今日は皆さんに、ものすごーーーく大切なことをお伝えしたいと思います。私はこれまで3,486組の家庭に訪問して、「勉強が得意な子」と「勉強が苦手な子」の親御さんの接し方と、環境設定をつぶさに見てきたのですが、その中でも、「勉強が得意な子」に共通している事項と、この子だからこのやり方が合った、という特殊事項をふるいにかける、ということをずっとやってきました。おうち受験コーチングの3ヶ月プログラムでは、まず共通事項をお伝えして、やってみた結果、その子その子にあったアレンジをしていくことで、誰でも必ず「難関校合格レベルの学習習慣が身につく」ところまでサポートしています。さて、今回新たに、確信を持ってお伝えできる共通事項が発見されましたので、それを皆さんに特別にお伝えしたいと思います。皆さんのお子さんは、自分専用の【紙の辞書】をお持ちですか?もしも持っていないとしたら、早急に【紙の辞書】を購入されることをオススメします。小学生であれば、「国語辞典」と「漢字辞典」中学生であれば、「国語辞典」と「英和・和英辞典」高校生であれば、「国語辞典」と「古語辞典」と「漢語辞典」と「英和辞典」と「和英辞典」です。もし電子辞書を既に持っていたとしても、紙の辞書を購入してください。ごきょうだいやお友達のお古でも、大丈夫です。そして、紙の辞書を、普段学習するメインの場所に必ず置いて、学習の時に使うようにしてください。(ただし、問題演習の時は、最初は辞書を使わずに取り組み、答えあわせや解き直しの時に辞書を用いてください)電子辞書も使っても良いですが、あくまで、持ち運び用と考えて、メインの辞書は紙の辞書にしましょう。詳しいことは、次回また配信しますね。今日はここまでです。続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 22Mar
    • 習慣がつきにくい性格だから、勉強には向かない!?の画像

      習慣がつきにくい性格だから、勉強には向かない!?

      塾・家庭教師・通信教育なしで3,486人の子どものやる気をあげた新メソッド!たった90日で、成績最下位のお子さんが、95%難関校を目指せる!おうち受験コーチングをしています鈴木詩織です。本日もブログを読んでくださりありがとうございます^^先日の個別相談で、ママに学習習慣が身につきにくい性格タイプがあるとお伝えしました。(昨日のブログ記事参照)わが子が「習慣づけしにくいタイプ」だと知ると、皆さん落胆されるんですよね。でもね、落胆する必要はありませんよ、ということを今日はお伝えしたいと思います。何かというと、いつもお伝えしているんですが、性格に「良い」「悪い」はないんです。そして、「良い」ところと「悪い」ところは常に裏表なので、良い方向に見れば「良い」し、悪い方向に見れば「悪い」だけなんです。確かに、習慣をつけやすいタイプとそうでないタイプは存在します。習慣をつけやすいタイプはどういうタイプの子かというと、「言われたことを素直にそのままやる」「嫌なことも嫌と言わずに頑張る」というタイプだったりします。そっちの方が良いじゃん!と思いました?実は、これが吉と出る場合と災いとなる場合が、あるんです。何かというと、このタイプの子は、間違ったやり方や自分に合わないやり方でさえ、気づかずに習慣化してしまうことが多いからです。そうなると、大変やっかいです。「やってもやっても成果が出ない」という状況に陥り、親や先生から「やってもできない子」「愚鈍」という評価をされるようになります。人と同じ量やってもできないから、もっとやりなさいと畳みかけられたりして、表面的には勉強していても、心の底ではどんどん勉強が嫌いになっていきます。一方で、習慣がつきにくいタイプの子は、好きなこと・やりたいことはやる少しずつコツコツはやりたくないけど集中してガッツリやるのは得意という子が多いです。「好き」と思えばすごい集中力を発揮したり、受験前に短期追い上げが可能なのも、こちらのタイプの子です。大切なのは、お子さんがどちらのタイプなのか知り、タイプに合わせた対策を取ることです。まずはお子さんの普段の様子から、考えてみてくださいね。続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 20Mar
    • 【お客様の声】なかなか学習習慣が身に付かない理由がわかりましたの画像

      【お客様の声】なかなか学習習慣が身に付かない理由がわかりました

      今日は、個別相談を受けられた小学6年生のお子さんをお持ちのMさんからの感想をご紹介します^^①鈴木の個別相談を受けようと思ったきっかけ小冊子を見て、我が子のことだ!!とピンときたから。②相談前に悩んでいたこと・困っていたこと家庭学習が身についてないこと。もっと勉強してほしいけど、強制的にやらせるのではなく、自分からするようになるにはどのように声がけをしていいのかわからず困っていました。③相談を受けたことで、解決できた、もしくは解決しそうなこと親子のタイプ診断を受けて、なかなか学習習慣が身に付かない理由がわかりました。でも習慣化できない子はいないと言われ、ホッとしました。④鈴木はどんな人でしたかとても話しやすかったです。しかも色々なお話が聞けて楽しかったですし、あっという間でした。無理せずに私でもできそうなアドバイスをいただけました。⑤このサービスをどんな人におススメしたいですか自ら勉強してほしい、我が子にあった声がけはどのようなものなのか、知りたい方Mさん、素敵なご感想をいただきありがとうございました^^Mさんのお子さんは「個性を大切にするタイプ」同じことをコツコツやることが苦手で、一つ一つのことに「意味」や「意義」を求めるところがあります。私が「この子の性格タイプだったら、こういうことないですか?」とお話しするたびに、激しくうなずかれていたMさん。お母さんのタイプとお子さんのタイプの組み合わせから、注意すべきこともお伝えしました。これからお子さんの学習が良い方向に向かい、心地よい親子の時間を過ごすために何かしら気づきがあれば、とても嬉しいです。【生まれつき勉強が苦手な子】はいない【学習を習慣化できない子】はいないきっかけをつかめれば、どんな子も、自ら机に向かうようになります。意図的にきっかけを作ってあげられるのは、誰でもない、お父さん・お母さんです。続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います  小6受験生・女の子 ◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子 ◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 19Mar
    • 家庭の経済状況を理由に、才能豊かな子どもが夢を諦めなければならない社会とは!?の画像

      家庭の経済状況を理由に、才能豊かな子どもが夢を諦めなければならない社会とは!?

      塾・家庭教師・通信教育なしで3,486人の子どものやる気をあげた新メソッド!たった90日で、成績最下位のお子さんが、95%難関校を目指せる!おうち受験コーチングをしています鈴木詩織です。本日もブログを読んでくださりありがとうございます^^私が生まれ育った地域は、粉塵による健康被害が心配されるような、工業地域です。通っていた小学校には、工場に勤める人の子ども達がたくさん来ていました。多くの人が同じ会社に勤めているわけですが、会社の中にも序列があって、当時は、幹部の人達はこの辺りに住んでる、一般社員はこの社宅、と住んでいるところも明確に分かれていました。でも私たち子どもはそんなことお構い無しで、野山を探検したり、秘密基地を作ったり、皆が全力で遊んでいました。子ども達の間では、木登りが上手とか、人を笑わせるのが得意とか、そういうことが評価されます。多彩な才能を持っているかという点では、間違いなくみんな豊かな才能を持っていました。しかし、小学校高学年、中学と大きくなっていくにつれ、様子が変わってきます。「そんなのムリ」と諦めて行く子が増え、早く働いて家にお金を入れないと、と高校を出たら就職という道を多くの友達が選んでいったのです。その時から私は「才能豊かな子ども達が夢を諦めなければならない社会ってなんなんだろう」とずっと違和感を感じていました。私自身は決して裕福ではありませんでしたが、叶えたい夢があって、そのために勉強し、奨学金を借りて大学・大学院と進学しました。こう書くと、学歴自慢?って聞こえるかもしれないですが、学歴があることが良いとかそういう話ではなくて、本当は、やろうと思えば何だってできるのに、なぜ多くの同級生が自ら諦めていかなければならなかったのか、ということが私には理解できなかったのです。奨学金だってあるし、頑張ればバイトしながら大学生もできる、それなのに、お金を理由に諦めてしまう。しかもそれは単に目の前のお金のことであって、長い目で見ればずっと損をする選択を自らしてしまう。もしそれが本当に自分で選んだ、最高の道なら良いでしょう。しかしどうみても多くの同級生はそうは見えなかったのです。無料メール講座配信中♪詳細・ご登録はこちらからhttps://resast.jp/subscribe/123486/157721続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 17Mar
    • 中学入学前にやるべき3つのこと〜2ヶ月でできる入学準備〜小冊子プレゼントの画像

      中学入学前にやるべき3つのこと〜2ヶ月でできる入学準備〜小冊子プレゼント

      今日は、4月から中学1年生になるお子さんをお持ちのママさんに、耳よりな情報をお届けします。わが子が中学生になったら、・言われなくても自分からコツコツ勉強する・メリハリのある生活で、部活と勉強を両立する・塾に行かなくても、上位の成績をキープするそんなことができるようになったら良いなあ、と思いませんか?いやいや、確かにそれが理想だけれど、結局私が「勉強しなさい!」って言うことになるんだろうな・・・塾に入れなきゃいけなくなるんだろうな・・・とも思ってらっしゃる方もいるかもしれませんね。実は、そうならないために、小学校6年生のうちにやっておけることがあるんです!鈴木は、自身も家庭学習を中心に偏差値72の高校、国立大学に合格し、自分のやってきた勉強方法をベースに、某家庭教師派遣会社に12年間勤め、3,486組の親子の学習相談を受ける中で「誰でもできる効率の良い学習方法」を確立してきました。さらに、性格診断をもとに9つのタイプ別に「やる気の上がる声がけ」をしたところ、初対面の子も含めて、95%の子のやる気をたった1時間で上げることができるようになりました。この「学習方法」と「性格別声がけ」を組み合わせたノウハウを真摯に実行した方達からは、こんな成果が次々と上がっています。・子どもの性格に合わせた声がけをしたら、今までイヤイヤ勉強をしていた子が楽しんで机に向かうようになった!・毎日部活で疲れて帰ってくる子が「5分でできる予習復習の仕方」を知り、コツコツ勉強するようになった!・塾に通っていた頃より学習時間は減ったのに、成績が上がった!・学校の授業がよく分かるようになって、授業が楽しくなった。・塾に行っていた時よりも、勉強に集中しやすい「勉強のコツ」と「声がけ」を知るだけで、こんなにも変わるものなんですね。そして今回、鈴木さんから皆さんにプレゼントがあるそうです。それは、塾なしで上位の成績をキープするために、小学生のうちに絶対にやっておきたい3つのポイントの小冊子です。こちらからダウンロードできます。↓ ↓ ↓ 成績最下位のお子さんに、 トップ校合格レベルの家庭学習習慣が身につく! 7日間無料メールセミナーお母さんの声がけと脳科学・心理学に基づく効率良い学習方法で、成績最下位のお子さんでも、トップ校合格レベルの家庭学習習慣が身につく!おうち受験コーチング7日間無料メールセミナーperaichi.com私は、これまで3,486組の親子の学習相談を受ける中で、【勉強は、やり方次第で結果が全く違う】ということを、何度も何度も目の当たりにしてきました。勉強のやり方って、子どもによって全く違います。私が「漢字を覚えてきてね、1週間後にテストするからね」と声をかけると、ある子は10回ずつノートに書いて覚えてくるし、ある子は毎日じーっと見てました、と言うし、ある子は私がくる直前にガーッと集中して覚えてきたり子どもによって、それぞれ違ったやり方をしてきます。なんでそんなことが起きるかというと、「短時間で確実に成果が出るやり方」を誰も教わっていないからなんです。実は「成果が出るやり方」と「成果が出ないやり方」は紙一重なんです。でもそのちょっとしたコツを知らないだけで、受験できる学校が限定されてしまったり、将来選択の幅も狭まってしまう・・・そんな子を、何千人と見てきました。たった少しのコツを知らないだけで、選択肢が狭まってしまうのは、「本当にもったい!!」と思い、「誰でもできる効率の良い学習方法」を確立し、たくさんの親子にお伝えしてきました。しかし、中学に入ってから、「正しい勉強のやり方」に出会っても、すぐには成果が出ない子も、中にはいたんです。それで私は、成果が出る子と出ない子の違いはなんだろう?と疑問に思い、さらに研究をしてきました。その結果分かったのが、ある3つのことを小学校のうちにやっておかないと、中学に入って、たとえやり方を習っても、「伸びない」ということです。それをまとめたのが小冊子『中学入学前にやるべき3つのこと〜2ヶ月でできる入学準備〜』です。この小冊子が、皆さんや、皆さんの大切な方のお役に立てれば、これほど嬉しいことはありません。是非この機会に、手に入れてくださいね。こちらからダウンロードできます。↓ ↓ ↓ 成績最下位のお子さんに、 トップ校合格レベルの家庭学習習慣が身につく! 7日間無料メールセミナーお母さんの声がけと脳科学・心理学に基づく効率良い学習方法で、成績最下位のお子さんでも、トップ校合格レベルの家庭学習習慣が身につく!おうち受験コーチング7日間無料メールセミナーperaichi.com再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 15Mar
    • 学習塾にお任せで、大丈夫!?の画像

      学習塾にお任せで、大丈夫!?

      塾・家庭教師・通信教育なしで3,486人の子どものやる気をあげた新メソッド!たった90日で、成績最下位のお子さんが、95%難関校を目指せる!おうち受験コーチングをしています鈴木詩織です。本日もブログを読んでくださりありがとうございます^^塾に行っている、あなたのお子さん、こんなことありませんか?・塾が楽しいと言っているのに、偏差値40前後をずっとウロウロしている・週4日、5年間も同じ塾に通っているのに成績が伸びないお子さんがこういう状況だった時、あなたならどうしますか?「伸びないから塾を変えよう」では、これまでと同じ結果になってしまう可能性がとても高いのです。なぜなら、本当の問題点が分からないまま塾を変えても、問題の解決にはならないから。これは、もう5年以上も前に出会った中学3年生の男の子の話です。私が相談を受けたのは、12月に入り、入試まで残り2ヶ月という時期でした。小学5年生から塾に通っているのに伸びないので、ラストスパートでどうしたら良いかと、お母さんお父さんは悩んでいました。学校のテストの点数は、20点〜30点と散々です。正解している問題はあるものの、どうやって解いたの?と聞くと、「なんとなくこれだと思った」という感じで、ちゃんとした答えが返ってきません。私はその男の子に、「アルファベットの小文字を全部書いてみて」とその場で書いてもらうことにしました。そうしたらなんと・・・書けない文字があるのです!bとdは「どっちだっけ?」「こっちかな?」と当てずっぽですし、最後の方は書けない文字がいくつかありました。それをみた、お母さんお父さんはビックリ!!!顔から血の気が引いていきました。というのも、まがりなりにも、行かせていたのは大手の「個別指導塾」です。小学校5年生から通って、塾長から言われるまま、夏休みは毎日授業を取り、3年生になったら週4−5回塾には通っていました。かけた費用はウン百万円にのぼります。それなのに、中1の最初で習うアルファベットが全く書けていなかったのです!・・・・現状がわかり、やることが明確になったその子は、そこから毎日5時間、正しいやり方で勉強をし、1ヶ月半で偏差値を10以上上げて第二志望のサッカーの強い私立高校に合格していきました。これは極端な例ですが、程度の差はあれ、こういう話は実はよくあります。もうちょっと早い段階でお母さん・お父さんが、「この子どこまで分かってるのかな?」と気にかけてあげたり、「塾ではどんな風に教えてもらってるのかな?」と塾の見学に行ったりしていれば、気づけていたのです。そうしたら、もしかしたら第一志望の高校に楽々合格していたかもしれません。もし心当たりがある方は、ぜひ自問自答してみてくださいね。「今のわが子の状態を、正確に把握できているか?」「塾で何を行なっているか、見えているか?」問題がわかれば、必ず解決策は見つかります。続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 14Mar
    • 起業初心者の私が月50万円を達成することができた秘密   無料メルマガ募集スタート!の画像

      起業初心者の私が月50万円を達成することができた秘密  無料メルマガ募集スタート!

      仕事リタイア後起業初心者の元学校のトップだった私が月50万円を達成することができた秘密は?▼無料メルマガ登録でプレゼントを受け取る方はこちらから▼高キャリア独立 無料メール講座peraichi.comこれからの人生でもっと輝きたい雇われる働き方はもう嫌高キャリアを活かして独立したいそんなあなたに『自由』も『やりがい』も『お金』も手に入れられる7日間無料メール講座☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆私のお友達の中曽根みちこさんが『自由もやりがいもお金も手に入れられる』7日間無料メール講座と全83ページにまとめた『高キャリアを活かして独立したい人のための教科書』をプレゼントしてくれるそうです。さらに、3月14日までなら5大無料特典付き♪♪♪▼無料メルマガ登録で、プレゼントを受け取る方はこちらから▼高キャリア独立 無料メール講座peraichi.comこんなお悩みありませんか?・今の仕事は、自分のキャリアが活かされていない。・組織で働くのに疲れた。・もっと自由な時間がありながら収入は欲しい。・コロナで収入が激減したが、一歩踏み出す勇気がない。・リタイア後の生活が心配だけど、雇われる働き方はもうしたくない。・オンラインの仕事を始めたけど集客の方法がわからない。・子育てで、自分の高キャリアや学歴が活かされていないと感じている。・もっとやりがいのある仕事がしたい。・自分でなにかやりたいけど、自信がない。そんなお悩みを抱えるあなたに『自由もやりがいもお金も手に入れられる7日間無料メール講座』では、こんな内容が学べます!1 起業初心者の私が月50万円を達成することができた訳は?2 セルフイメージを上げる方法3 ライバルを分析する方法4 自分の強みを活かした講座を作りましょう。5 集客するためのマインドセットとは?6 Web集客のためのライティング7 お客様を満足させる引き寄せ話法これからの人生で輝きたい雇われる働き方はもう嫌高キャリアを活かして独立したいそんな方にあなたらしさで自分をブランド化し『起業の基本』を学び『あなたブランドの講座』を作り『集客できるWeb上の仕組み』を学ぶことができます!▼無料メルマガ登録でプレゼントを受け取る方はこちらから▼高キャリア独立 無料メール講座peraichi.com5大特典付きは【3月14日(日)23:59まで】です!☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆みちこさんは高校校長をリタイア当初、組織で働くのではなく大人のための習い事の塾を開校しました。しかし、なんのビジネスの勉強も行わずに起業したため集客もできず、心が折れる思いをしたそうです。しかし、高キャリアでありながら、それを活かせない人をサポートしたい、という熱い思いは変わらず、本格的にビジネスの勉強をしました。【起業の基本】から【集客できるWeb上の戦略的仕組み】までを、自己流ではなく、本格的に学ぶことによって月50万円が達成できたそうです。今、起業に一歩踏み出せない人、壁に当たっているひとにみちこさんの経験をいかしてサポートしていきたいと思いこのメール講座の企画をされたそうです。▼無料メルマガ登録でプレゼントを受け取る方はこちらから▼高キャリア独立 無料メール講座peraichi.com5大特典付きは【3月14日 23:59 まで】です!

  • 13Mar
    • 【体験談】プリントの山に追われた、あの勉強は何だったんだろうの画像

      【体験談】プリントの山に追われた、あの勉強は何だったんだろう

      再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPEプリントの山に追われた、あの勉強は何だったんだろう以前からサポートさせてもらっているK君のお母さんから、定期的な個別相談についてこんな感想をいただいたことがあります。==========詩織先生、今日はありがとうございました!今まで小学校の学習で取りこぼしていたことを少しでも挽回出来るように、又「読書」という冬休みの取り組みも頑張って行きたいと思います。…しかし、プリントの山に追われたあの塾の勉強は何だったんだろうー(TT)でも、今の時点で気づいて良かった!と思うことにしました❤︎==========K君、数ヶ月間で、本当に変わったんです!!       テストの点数が上がったのはもちろん、        お母さんに言われなくても勉強を始められるようになり、         ノートをしっかりと取ってこれるようになり、         いろんなことへの意識や取り組みが変わって、勉強だけでなくてピアノの練習も好調だとか       そんなK君が冬に頑張りたいと自分で言ったのは、【読書】!!        なんと、文字がたくさんある本も楽しめるようになりました^^                  でもね、すごく変わったのは、K君だけじゃなくてお母さんも!!        わが子を周りと比較するのではなくて、過去のわが子と比較できるようになった      ガミガミ言うことがなくなった          お母さん自身も、いろんなことにチャレンジしながらお子さんと一緒に成長していってくださってます。            とっても素敵な親子さん。これからも応援していきます!続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 12Mar
    • 国語の読解が苦手な子のための、3回読みのやり方の画像

      国語の読解が苦手な子のための、3回読みのやり方

      塾・家庭教師・通信教育なしで3,486人の子どものやる気をあげた新メソッド!たった90日で、成績最下位のお子さんが、95%難関校を目指せる!おうち受験コーチングをしています鈴木詩織です。本日もブログを読んでくださりありがとうございます^^問題を解く前に文章を3回読む!こういう風にお話しすると、試験中に3回読んで、「解く時間がなくなっちゃった!」(-.-;)とか3回とも同じ読み方で読んで、「成果が感じられないな〜」(ㆀ˘・з・˘)って方が出てきます。そうならないように、今日は正しい3回読みのやり方をお伝えします。まず、3回読むのは、テスト(本番)じゃなくて、しっかり時間の取れる練習の時にしてくださいね。文章は、教科書や、問題集などに載っている「選ばれた」文章が良いです。さて、読み方ですが・・・◉1回目声に出して読んでみましょう!声に出して読みながら、読めない漢字や分からない言葉に丸をつけていきます(1回目で読んだ時についた○の言葉の意味を辞書で調べて理解したら)◉2回目黙読してみよう!ここはまだ精読(丁寧に一文ずつ理解しながら読む)です。さっき辞書を引いたけどやっぱりよく分からない言葉は、2回目を読み終わったらもう一度辞書を引いてみてくださいね◉3回目なるべく早く、黙読してみよう!ここは速読のトレーニングにもなります。さっと読みながら全体像をつかみましょう。さあ、ここまできたらだいぶ文章と仲良くなっているはず。設問に取り組んでみましょう!この3回は、その日のうちに続けて読んでも良いですし、記憶がボンヤリ残っているうちなら、1日1回ずつでも大丈夫です😊ただ、1週間くらい空いてしまって、「あれ、コレってなんだっけ?」となっちゃうとまた1からやり直しなので気をつけてくださいね(^_-)続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★

  • 10Mar
    • 国語の読解問題が苦手だったらコレをやってみよう!の画像

      国語の読解問題が苦手だったらコレをやってみよう!

      塾・家庭教師・通信教育なしで3,486人の子どものやる気をあげた新メソッド!たった90日で、成績最下位のお子さんが、95%難関校を目指せる!おうち受験コーチングをしています鈴木詩織です。本日もブログを読んでくださりありがとうございます^^うちの子、国語の読解問題が苦手で・・・というお母さん、結構多いです。何を隠そう私も中学までは国語が一番苦手でした。そんな国語が苦手なお子さんにぜひやってみてほしいことがあります。それは【問題を解く前に3回文章を読む!】その文章は、国語が得意な子であれば一回読めば分かる文章かもしれないでも苦手な子でも、得意な子の3倍読めば、同じくらい理解できる。大好きな曲も、何回も聞いてると、サビだけじゃなくって副旋律やリズムが聞こえてきて、いつの間にか聞かなくても脳内で再現出来るようになったりしますよね。問題を解く前に、文章を3回読んでから取り組んでみてくださいね!具体的に3回いつどんな風に読んだら良いかは、また次回!続きは無料メルマガに登録してね再現性95%、たった90日で成績最下位のお子さんにトップ校合格レベルの家庭学習習慣が身についた方法を今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼https://bit.ly/3g3mzPE<お客様の声>◎一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います 小6受験生・女の子◎中学生になる前に受講しておくと良いと思います 小6・男の子◎順位が54位上がりました! 中1・男の子https://ameblo.jp/ouchijuken/entry-12578445840.html◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー 中3・女の子 https://youtu.be/f9Xx3rnrQCMその他のお客様の声はこちら→★